なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

 児童指導員募集。
運転できる非常勤さんも募集してます。
面接交通費全額支給。
(東京及び埼玉の方に限る。公共交通機関のみ)入社祝い金あり。

児童発達管理責任者の応募は別途言って下さい。他事業所で研修まで済ませたのにチャンスが無いという人のご相談も積極的に受け入れています。

(ドライバーさんも合わせて募集中。
芸人さん、劇団員さん、タレントさんなど急な休みにも対応できます。チャンスを応援します。)

明るく優しい人に来てほしい。お話のチャンスが欲しい。「だから面接交通費の全額支給をしています」

どこよりも個人のキャリアアップの支援体制を強化しています。例えば保育士試験受験費用は全額会社持ち。保育士試験合格者から短期学習での合格のコーチも受けることができます。強度行動障害支援者養成研修や行動援護従業者養成研修の受講も会社負担で支援します。運転できる非常勤さんでも強度行動障害研修も会社負担で受けられます。保育士試験も非常勤さんでも受験費用支援します。

よくある質問

Q

どちらに連絡すればよろしいですか

A

070 6521 9031

kuma.mitsugi.528@gmail.com

担当 三木までお気軽にお問合せ下さい。

Q
面接交通費はどこからでも全額頂けるのですか?
A
東京都内、埼玉県内であればお支払いさせていただきます。

過去にお断りしたのは東北地方から東京圏での面接を複数受けるのに当社に東北からの
交通費を出して欲しいと言われた際には採用面接自体、こちらから辞退させていただいたことが1度だけあります。
それ以外は熊谷方面の方でも全額お支払いさせて頂いて面接させて頂きました。
Q
児童指導員とはなんですか?
A
児童指導員とは

①福祉か心理か教育の大学の学部を卒業した
②小学校、中学校、高校の教員免許を持っている。
③保育士免許、あるいは幼稚園教諭の免許を持っている
④社会福祉士、あるいは精神保健福祉士の資格を持っている

 上記のいずれかを満たしている場合に放課後等デイサービスでは「児童指導員」と見なされます。詳細はスタッフに相談して下さい。特に①と④は東京都に確認の必要がある場合がございます。
 昔、教員免許を取った、保育士は持っている、あるいは幼稚園教諭を持っている。

 でも現場経験は全くないというパートの方は比較的多くいらっしゃいます。
 ぜひいらしてください。大歓迎です。
Q
初めてでも大丈夫ですか?福祉で働いたことが無いのですが。
A

全然大丈夫です。

施設が欲しいのは「声かけ」ができる人材です。

障害児童のことがわからないから不安だという方もいらっしゃいますがピュアな気持ちの強い子供たちだと思って下されば大丈夫だと思います。

まずは見に来て下さればと。
福祉の経験はあった方が良いけれどももっと重要なのは明るい性格と人と仲良くできることです。
元気にあいさつしてくれて みんなと仲良くしてくれる人に来てほしいです。

特に施設では「声かけ」が重要なので、スタッフ間の「声かけ」子供への「声かけ」が大切です。
なので、それができる方がありがたいです。

また福祉経験より普通にパソコン作業ができる方がありがたいです。

Q
自転車通勤はできますか?
A

自転車は原則大丈夫です。
曜日によってスペースに変動があります。まずはご確認ください。

スクーターも石神井教室は概ね大丈夫です。
大型スクーターは難しいです。

Q
応募前に事業所を見学できますか?
A
はい! 事業所の見学は、応募の有無にかかわらず大歓迎です。ただし(要予約)で お願いします。課外活動などで近所の公園に出ていたり避難訓練を行っている日だと突然いらしても施設内にいないこともございます。こちらのメールアドレスにお問い合わせください。

kuma.mitsugi.528@gmail.com
Q
なぜ2022年4月のリニューアルなのですか
A

 この半年で4名の新婚の方がいらっしゃいました。
 とてもおめでたく素晴らしいことです。
 しかし、それは勤務継続が難しくなる方が出てくるということです。
 くまさんは開所から12年が経ち初年度に入ってくれたたくさんの子達が2022年3月で卒業にもなります。
 それならば原点回帰で気持ちも新たに療育を見つめ直そうと今回の募集となりました。

 もちろん誰も、もめてやめる方はいないので今から来年4月に向けてじっくり募集をしていこうと始めて行くことになりました。

 それに伴いSNSの強化やYouTubeチャンネルなどで紹介している療育グッズの活用などスタッフの声を取り入れようとなったわけです。

Q
入社祝い金はどのようなものですか
A
今回は児童指導員さん限定の募集ですので、その上で。

①児童指導員の方。つまり今回採用の方全員が対象です。 3万円3万円4万円
②送迎運転即戦力の方(ノア、ボクシー)3万円3万円4万円。
③障害福祉経験5年以上の方。児童発達管理責任者になるのに残り講習のみを残している方。あるいは児童発達管理責任者の講習受講済のかたは 5万円5万円5万円

 こちらを3か月に分けてお支払いさせていただき合計金額最大35万円になります。ただし欠勤が無い場合に限ります。 出勤していない月がある場合には欠勤が無い月から支払い開始となります。(2022年3月現在。時期により条件が変わります。)
Q

今回募集のドライバーの場合にも入社祝い金はあるのですか

A

はい。入社祝い金はあります。

①児童指導員の要件を満たす場合。1万円、1万円、1万円を三か月に分けて

②キャラバンサイズでも送迎運転ができる場合。1万円、1万円、1万円を三か月に分けて

 それぞれ給料日に上乗せして、お支払いさせていただきます。ただし1か月に4回以上の出勤を前提とします。週1回以上の勤務をした月にお支払いします。(2022年3月現在。時期により条件が変わります。)

Q

教員試験浪人。公務員試験浪人で1年、2年の在籍でも大丈夫ですか

A

大歓迎です。

試験時期には隠すことなく相談していただければ休めるようにいたします。
地域に子供たちを支えてくれる先生や公務員さんの仲間が増えると考えます。

Q

どちらに連絡すればよろしいですか

A

070 6521 9031

kuma.mitsugi.528@gmail.com

担当 三木までお気軽にお問合せ下さい。

明るく、優しい人。ほめることが好きな人

くまさん合同会社が最も欲しいのは「声かけ」人材です。
互いに声かけできる人材です。

 福祉は「ひとがら」性格、人間性が最大の武器になる仕事です。それしか武器が無いと言っても過言ではありません。
 だから良い人に来てほしい。 一緒に子供たちを支えて欲しい。
 そう考えるから子供を支えてくれるスタッフを支えたい。
 そんな施設を作るために毎日頑張っています。
 器用な人より明るく優しい人を求めています。
 障害児童は成功よりも失敗が多い。
 だからこそ常に良い面に目が向くポジティブで明るい
 人材が必要です。
 子供や仲間をほめるのが好きな優しくて明るくて性格が良い人が、くまさんの求める人材です。

ホームページ作成が誰でも早くカンタンに!

くまさんは、練馬区で3つめのデイサービスとして2009年12月に開所しました。
 まだ当時は、この業態は放課後等デイサービスとは呼ばれておらず児童デイサービスと言われていました。
 
 日本中にも施設数は少なく児童デイサービスの療育内容も運営方法もどこにも確立されたものがどの施設にもありませんでした。
 今でも基本的には確立された療育メソッドというものは存在しないと思っています。
 ある方法が有効な児童もいれば、それが全く合わない児童もいます。

 なので、当施設くまさんでは本を出している大学教授を探しては何人も招いて独自に提供サービスを作り、人材コンサルタントや教育コンサルタントを招いてスタッフの教育プログラムを作ってきました。
 それは現在に至るまでずっと続いております。
 特に障害に対する捉え方そのものも変化するので常識自体がどんどん変わっていく世界です。
 そんな中で少しずつ増えていく放課後等デイサービスをより良く運営したいと考える日本中の有志のから見学やボランティアを受け入れ、業界の普及に貢献してきました。

今では療育グッズの紹介をYouTubeでするなど常に児童の療育にも子供たちが楽しく能力を伸ばせるように日々前進を目指しております。

https://www.youtube.com/channel/UCLsSdAKL3HB1udQRw94UIkQ

応募はこちらから

くまさん保谷教室のインスタQRコードです

くまさんではYouTubeチャンネルやインスタにも力を入れております

くまさん石神井教室のインスタQRコードです

くまさんではYouTubeチャンネルやインスタにも力を入れております
くまさんが大切にしていること
スタッフのキャリアアップ、スキルアップの徹底支援

保育士試験の学習費用を会社が負担しております。合格まで何度でも受験費用は負担しております。そして強度行動障害支援者養成研修、行動援護従業者養成研修などの受講に対して会社が全額負担をします。

 現在ではリモート受講ができるものが増えています。

 受講希望をする人を積極的に応援しております。

またSNSの強化を現在しておりまして、その学習のためにストアカなどの受講をしたいなどの要望にも積極的に答えております。(社内への他スタッフへの情報共有や社内へのノウハウ還元、実行に一定の決まりはございます)

動画の充実を現在しておりますがカメラなどの機材の個人使用にも貸し出しいたします。
社内還元をしていただくにも慣れていただくスキルアップのためです。

また独立希望の方には独立に必要な仕事を何でも包み隠さず経験してもらえます。
スタッフ独立実績も1名は近所で、もう1名は現在独立準備中です。

OJTでストレスの小さい職場づくり
全ての仕事をできる限り

 視覚化したり段階的に覚えられるように工夫をしております。
 またわかりにくい場合には何でも聞いていただければ質問にお答えできる体制を持っております。
 もちろん難しい仕事、複雑な仕事に対して無理を言うことはありません。

 常になんでも「仕組化」できないか誰がやっても効果が出る個人に対する負担が小さくなるやり方を模索しています。
 なので新規入社の方の話も仕組みに効果的なら聞く素地があります。
 障害児童への対応は構造化してあるのは児童への負担も少ないのでスタッフも、そのように考えていただくことは大歓迎です。
セミナー受講やストアカなどの個人指導の勉強を応援しています(保育士試験合格者が直接コーチもできます)

くまさんを良くするためにスタッフが勉強することを支援しています。スタッフには保育士試験の受験費用などを出しております。
 また写真のように保育士試験の合格者から直接短期学習により合格できるようにアドバイスを受けることもできます。

 またストアカなどの個人指導のサイトからインスタグラムやツイッターの勉強をしたい、動画撮影、編集の勉強をしたいという場合には施設での活動に結びつけてくれるものに受講費支援をしています。

https://youtu.be/REnLvFQuWZ4

実際に短期間で保育試験に合格したスタッフがYouTubeの くまさんチャンネルで動画も公開しています。

こちらの写真は当社の社員が実際に保育士試験に短期間独学で合格した時の合格通知書です。

SNSに力を入れています。

YouTubeのくまさんチャンネルやインスタなど、児童の親御さんは年々若い世代になっておりますので SNSに力を入れております。

なので動画編集やフォロワー集めが得意な方には別途お仕事がお願いできる場合には通常の時給以外にも報酬をご相談させてください。



https://www.youtube.com/channel/UCLsSdAKL3HB1udQRw94UIkQ

自由参加の交流会
 会社負担での歓迎会、送別会、懇親会を不定期で開催しております。
 参加義務は一切ありません。
 でもスタッフ間が仲良くするのに一緒に食事をしたい、お酒を飲みたいという要望に応えるようにしています。
 今はコロナ禍なので外食では無く施設内に就業後に自由参加で交流をする際に出前を取ったりするのに会社負担で支援をしております。
 社員さん同士が仲良くしてくれることは会社にとって有難いことだとの考えから行っております。
支援介助法などの参加支援

保育士試験や強度行動障害支援者養成研修などの支援だけでなく

武道家の廣木道心先生の支援介助法などの受講も積極的に支援をしております。廣木道心先生はNHKの明鏡止水の第一回目に登場してケンコバさんや岡田准一さんも自他護身という世界初のコンセプトで驚かせた方です。
大阪在住の武道家の廣木先生は現在世界的に注目されている武道家です。
くまさんでは廣木先生が自分も相手も傷つけない武道である護道創始前からお付き合いさせて頂き東京での稽古会では練馬区石神井台のくまさんを会場として使っていただいてまいりました。

護道創始後、支援介助法創始後も変わらず東京での稽古会に くまさんを使っていただいておりますので くまさんの社員さん、パートさんが支援介助法を受講する際には全額会社負担で、その技術習得を全面的に応援させて頂いております。

 

https://www.youtube.com/watch?v=_1MTkp-gHrI

悩みの相談に乗ります。夢を応援します

 小さい会社なので社員さん一人一人の悩みの相談に乗ります。お子さんのイジメ問題なども一緒に解決協力します。
 プライベートな問題で借りている不動産屋さんと揉めたとか、ストーカー被害にあっているなどの場合にも警察に同行したり自治体に同行したりのサポートもします。
 また夢の応援もします。独立支援もしますし、教員試験浪人、公務員試験浪人の1年、2年の短期間在籍でも歓迎です。
 試験時期に嘘をついて休まなくても入社時に相談して下さい。

 せっかくのご縁ができた仲間が辞めるのは残念ですが地域に子供たちを支える仲間が別ジャンルにもできたと考えます。
 独立していく仲間にも別ジャンルに友達ができたのだと考えます。独立した仲間とはずっと協力関係を維持しています。

 また非常勤のドライバーさんなどの芸人さん、劇団員さん、タレントさんが突発的な休みでも対応できますので お気軽に ご相談ください。

 仲間の経営者も紹介しますのでチケットを売る応援なども致します。

OJTでストレスの小さい職場づくり
全ての仕事をできる限り

 視覚化したり段階的に覚えられるように工夫をしております。
 またわかりにくい場合には何でも聞いていただければ質問にお答えできる体制を持っております。
 もちろん難しい仕事、複雑な仕事に対して無理を言うことはありません。

 常になんでも「仕組化」できないか誰がやっても効果が出る個人に対する負担が小さくなるやり方を模索しています。
 なので新規入社の方の話も仕組みに効果的なら聞く素地があります。
 障害児童への対応は構造化してあるのは児童への負担も少ないのでスタッフも、そのように考えていただくことは大歓迎です。

業務内容

・知的障害児(小学生・中学生・高校生)の療育活動の企画・実施

・送迎・ご家庭との連絡コミュニケーション、記録作業等

・季節ごとのイベント作りなど。

施設概要
施設名 放課後等デイサービス くまさん

設立年月 2009年12月
住所
東京都練馬区石神井台5-25-27
連絡先 TEL:03-5903-9981  FAX:03-5903-9982
メールアドレス info@kumasan-tokyo.com
ホームページ https://www.kumasan-tokyo.com/
営業時間 10:00~19:00(日祝休)
設立年月 2009年12月
施設名 放課後等デイサービス くまさん保谷教室
設立年月 2014年12月
住所
東京都西東京市東町2-9-7 ミトモハイム1F
連絡先 TEL&FAX:042-439-3399
メールアドレス info@kumasan-hoya.com
ホームページ http://www.kumasan-hoya.com
営業時間 10:30~19:30
設立年月 2014年12月