おかげさまをもちまして

2017年11月11日

寺フェス in YOKOHAMA は

入場者数は5000人を数え、

大変な盛況のうちに終了しました

お越しいただいたお客様、
開催にご尽力いただいた皆様、

本当にありがとうございました!

寺フェス
in
YOKOHAMA
企画紹介ページ

寺フェス in YOKOHAMAは
来場者の皆さんに
お寺・仏教をより身近に
感じてもらうために
イベント・ワークショップや
修行体験を企画!

 
写真はイメージです
企画内容は予告なく
 変更する事がございます
寺フェス in YOKOHAMA 当日は、
 メディアや寺フェス実行委員会の撮影が
 入る場合がございます。
 予めご了承ください

若手のお坊さんの団体
青年会では
寺フェスだけではなく

夏休みに行う「寺子屋」や

お坊さんがスタッフとして
縁結びをサポートする
寺コン」など

様々な活動をしています

お説教リレー

お坊さんの話って
聞いたこと無い、分かりづらい・・・

そんな人でも大丈夫なように
短く、わかりやすく、
お坊さんが仏教のお話をしました。

メニューにもどる

お坊さんカフェ
~ 遊楽 ~

オープンテラスでお坊さんと
ゆったりとしたひとときを。

人生相談・恋愛相談も
ちょっと座って休むだけでも♪

メニューにもどる

仏前結婚式

仏様の前で祝言を挙げる
仏前結婚式

奥ゆかしくも華やかな結婚式が
本堂内で執り行われました。

本堂内は見学自由

メニューにもどる

七五三
発育増進祈祷法要

日蓮宗大荒行堂で修行をした
修法師のお坊さんによる
大迫力のご祈祷で

子どもたちの健やかな
成長を祈願しました。


※参加者(子ども達)はあらかじめ   
 着付けをしてご来場ください。
(洋装可 法要後は着替え部屋がございます)

※法要終了後、千歳飴を子ども達に持ってもらい、
 記念撮影の時間があります(カメラを持参下さい)

メニューにもどる

数珠腕輪
お守り作り

心の中の願い事を込めて、
自分の手で作る・・・

沢山の人が自分だけの数珠腕輪
お守りを作ることができました

メニューにもどる

修行体験
<写経・写仏>

筆に気持ちを込めて、
仏様の教えを写経!

仏様の姿を写す「写仏」も用意。

メニューにもどる

修行体験
<水行>


寒風吹き荒ぶ屋外での水行は
まさに「修行」そのもの!!

大迫力の衝撃体験です!


※医師の指導のもと開催いたします。
 担当医師の判断で参加をお断りする
 場合がございます

メニューにもどる

修行体験
<唱題行>

お題目=「南無妙法蓮華経」を
お唱えする日蓮宗独自の修行法。

お寺の本堂で修行が出来る
貴重な経験!

メニューにもどる

展示エリア

展示のコーナーでは
横浜・川崎・相模原・座間エリアの
日蓮宗のお寺を網羅した、
寺院マップを展示!

さらに寺院マップには、
コレクター必見の各寺院の
「ご首題(ご朱印)」も掲載!


※展示物の撮影については、
 実行委員の指示に従って下さい

メニューにもどる

寺ヨガ体験

身体の健康は心の健康に
繋がっています。

話題のヨガをお気軽に!


当日インストラクター
磯部佳代子 先生
公式ホームページ

http://kayokoyoga.com/

音楽ライブ

ハート&ソウル
with
トモリエ
による音楽イベント

一緒に寺フェスで
大盛り上がり!


Liveレストラン&バー
『ハート&ソウル』
公式ホームページ

http://www.heartandsoul-live.com/

催眠術
マジックショー

人の意識・心理を使った
催眠エンターテイメント!

だれもが楽しめる珍体験。


十文字幻斎さん
公式ホームページ

http://gensairyu.com/

バルーンアートショー

風船をひねって笑いをお届け!

老若男女を素敵な笑顔に!


松下笑一さん
ホームページ

http://www.syoichi-matsushita.com/

消防・防災体験

いざというときのために
何が出来るか・・・

実際に寺フェスで体験。

お子様には子ども用
防火服着用ブースも♪

メニューにもどる

飲食ブース
キッチンカー

お腹がすいたらココ!

お弁当・焼き鳥・クレープなど
たくさんの種類の食べ物を用意!

メニューにもどる

<参加費について> 
この寺フェス内のイベントは
参加費を決めておりません。

全て「お気持ち」と
させていただいております。


各イベント場所にお賽銭箱を
用意させていただいておりますので、

「お気持ち」はこちらへお入れ下さい。
 

皆様からの「お気持ち」は
「日蓮宗 あんのん基金」に
回し向けて、

戦争・貧困・天災・環境などで
苦しむ人たちを救う
基(もと)に致します。
 
<撮影について>
当日は、寺フェス実行委員会の
撮影班が会場入りします。


撮影班が撮った写真は、
今後の広告などに
使わせていただく

場合がございます。

予めご了承ください