ワセカープ(早稲田大学カープ)


〜SDGs勉強会〜


なぜ『SDGs』?
私たちは『為に生きる』利他の精神をモットーに、社会・国・世界の問題解決に貢献できる人財として成長することを目指して活動しています!
そして現在、世界全体が解決を目指して方向性を示している「SDGs」という多岐にわたる分野に問題意識を持って取り組むことを決めました!
学生主体の勉強会
サークルメンバーは大学でそれぞれ異なった研究をしています。ここでは、それぞれが発信源となって、学んでいる内容を皆で分かち合うことを目標にしています。特に、語る学生は自分の研究内容が平和に関わっていることを感じます。
教授との研究会
各大学の教授を招いての研究会を行なっています。教授からお話をいただくことで、世界に目を向け、様々な考え方を学ぶ有意義な時間になっています。また、ディスカッション等を通して考えを深めています。

Infomation


Back number

ここでは、過去開催した定例研究会の中から、抜粋してご紹介します!
これからも継続して様々な分野で平和について考えていきます!
是非ブログもご覧ください~✳︎

難民問題

社会科学を研究されている教授をお招きして「難民問題」について学びました。写真にあるように、今回は資料として「絵本」を用いました。非常に読みやすく、内容に対してメンバーの様々な捉え方があり、興味深かったです。教授からは「教育」に対するお話もいただいて、大学における自分たちの学ぶ姿勢についても改めさせられる内容がありました!大学での勉強も頑張りたいですヽ(^o^)丿

エルサレムの歴史

世界史に詳しいメンバーが「エルサレムの歴史」についてレクチャーしてくれました!アメリカ大統領が「イスラエルの首都はエルサレムだ」と発言したことがなぜ問題になったのかをはじめ、エルサレムを中心とした歴史について語ってくれました。複雑な問題ですが、これまでの過程を踏まえた土台で「これからのエルサレム」についてみんなで意見交換をしました。枠にとらわれない自由な発想、発言が飛び交って盛り上がりました(*^^*)

性犯罪の厳罰化

法学部の教授をお招きして「性犯罪の厳罰化」について学びました。2017年、110年ぶりに刑法の性犯罪に関する規定が改正されました。その詳しい中身について、そして、これからの厳罰化について話し合いました。法律は細かく難しいというイメージを持っていましたが教授が分かりやすく教えてくださいました。実際の刑事訴訟を例に学び、法律の重要性、またその影響力についても考える時間となりました。(^^)/

原子力発電

今回はメンバーが「原子力」について語ってくれました!あまりなじみのない題材のため、その基本的な構造から説明してくれました。「次世代原発」と呼ばれ、新たなエネルギー源として、今までよりも効果的な使用が検討されています。しかし、その一方で技術開発には経済的ハードルや政治的課題があります。地球温暖化が問題視されている中、原子力は有望なエネルギー源であるとともに、使用するには発展途上中であり、デメリットについても教えてくれました。環境問題はよく話題に上がりますが、その解決策としての新たなエネルギー源について学ぶことが出来ました!!(^^)!

社会階層と言語文化

インドのカースト社会を題材に社会階層と言語文化の関係について学びました。インドではカースト制度が社会に深く根付いており、カーストによって話す言葉や服装が異なります。カーストという日本とは異なる社会環境について知っているつもりでいたけれど、その内情を学び、知識が増えるとともに、ディスカッションや教授の経験談を通して、深くかつリアルに学ぶことが出来ました(*‘∀‘)

最後まで読んでくださって
ありがとうございました!

応援よろしくお願いします!😊