一般社団法人行動コミュニケーション協会認定
【ベーシックコース】

今ある場所で笑顔になる


このコースは、”自分を知り、相手を知る”をテーマにしています。
普段、わたしたちが何かしようと行動や発言をする時、自分自身からそれらを発信しています。
この積み重ねが今日の私たちをつくっているからです。

本プログラムでは、”知る”を深めるために、脳科学(生物学)によるアプローチを用いています。
これにより、様々な課題が整理され、向き合えるようになり、したいことが明確になって、積極的に取り組めるようになります。




【内容】
・豊かに生きるための3ステップ
・利き脳から自分と相手の違いを知る
・脳のインプットとアウトプットの仕方
・武士道とわたしたちの脳の関係
・やる気、モチベーションの源を知る
・自分と人の認識の違いと、そこから生じるコミュニケーションギャップ
・前向きに生きる秘訣

【3ステップで理解する】

STEP1「私」の世界

Take=受け取ること無しには、与えることはできません。
ここでの受け取るとは、自分の特長や出来ることはもちろんのこと、苦手なこと、わからないことも受け取ることをお伝えしています。

【利き腕があるように利き脳がある!?】

自分らしさを受け取るために、先天的(生物学)な違いを知る

わたしたちは無意識のうちに物事のインプット(受け取り方)、言動のアウトプット(表現の仕方)をしています。それが異なることで、やりたいことができなかったり、伝えたいことが伝わらなかったりします。

【違いがもたらすコミュニケーションギャップ】

行動や言動のパターンを知り、積極的に行動してみる

普段当たり前に出来ていることが、実はほかの人には苦手だった。当たり前にみて気付いていることが、実はほかの人は気付いていなかった・・・その原因は、生物的なそもそもの違いからきています。
この違いが、やる気のポイントの違いや可能性の感じ方の違いとして表れていき、大きく異なる個性とコミュニケーションギャップを作っていきます。
ベーシックコースではそれらの違いを、ポイントを絞り、わかりやすくお伝えしています。

【活用できる日常のシーン】

家庭

日常生活、仕事、子育て、すべての中心である家庭でのコミュニケーションが円滑であることは、すべてのことに良い結果をもたらしていきます。

子育て

知ることで、子育ての悩みから解放され、楽しく子供とかかわることができます。
理解し、愛することが子どもの才能を引き出すために最も大切なこと。それにより自主的な成長が促されます。

コミュニケーションスキル

あらゆる場所で必要とされているコミュニケーションスキルを学ぶことができます。また、学んだあとにはすぐに日常で実践できるプログラムです。

新しいチャレンジ

新しいチャレンジに必要なことは、自分で目的や目標を決めること。
自分の中にある目的や目標をしっかり受け取るきっかけになります。

ストレスマネジメント

ストレスの多くは突き詰めると人間関係が起因していると言われています。自分の大切にしていること、相手の大切にしたいことを知ることで、前向きなコミュニケーションが取れるようになり、ぶつかり合いが解消されていきます。

職場、同僚、チーム

負担がかかると関係性に影響が出てきます。一人一人がのびのびを、楽しく、主体性をもって取り組める輪つくりのアイディアになります。

講座詳細

項目
内容
講座名 一般社団法人行動コミュニケーション協会 ベーシックコース
開催日時
(いずれか1つ)
■2017年  月  日(土曜) 10:00~12:00

■2017年  月  日(土曜) 10:00~12:00

■2017年  月  日(水曜) 13:00~15:00
受講費用 ・初参加5,000円(税込)
・再受講2,000円(税込)
定員 18名
講師 鈴木 崇司
開催場所 〒460-0011  愛知県名古屋市中区大須4-1-18 セイジョウビル5F D-Start
アクセス方法 矢場町駅4番出口より徒歩3分・上前津駅12番出口より徒歩5分
アクセス詳細 http://d-start.com/spaceinfo/sakae/
開催場所 〒460-0011  愛知県名古屋市中区大須4-1-18 セイジョウビル5F D-Start
開催場所 〒460-0011  愛知県名古屋市中区大須4-1-18 セイジョウビル5F D-Start

申し込みはこちら

申し込み完了後、入力いただきましたメールアドレスにお支払い詳細をお送りします。

お支払い方法は、クレジットカードもしくはコンビニ振込となります。

お支払いをもって講座申し込み受付完了となります。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信