目覚めて生きる
在り方
ワークショップ

~Knowingの教え~
「7つの態度」

「3つのやってはいけないこと」



覚醒を手に入れるためのたった一つの条件は、内なる葛藤のない状態を作ることです。

覚醒に向けた「7つの態度」と「3つのしてはいけないこと」を完全に意識を保ったまま実行するならば、

あなたの葛藤がほとんど、あるいはまったくなくなる状態へと導かれるでしょう。

これらの教えを実際に生きていくならば、Knowing を自然に日常生活の中へと統合することができます。

Knowing

私たちには自分の人生を創造する力があります。
このことに気付いていなくても、
実はこれまでもあなたは自分の人生を創ってきました。
この7つの態度だけを生活の中できちんと行っていれば、
とても人生が楽になります。
そしてあなた自身、限りなく自由にのびのびと
人生を創造していくことができるのです。

☆knowingで一番大切なのは「人間とはどのような存在なのか」ということです。

人間とは永遠不滅の魂が、進化する肉体に宿った存在であり、その肉体の目的はサバイバルをしながら進化していくことです。普段その肉体意識に囚われていると、相手からどう思われるのか、認めて欲しい、など自分の安心安全の欲求を満たすための行動をしてしまいます。そうすると自分の本当にやりたいことではなく、どうしたら認めてもらえるか?ということだけに意識が向かっていきます。

自分が魂の存在でもあることに気付き、たった一つのユニークで永遠不滅のの存在であることを理解することで、気持ちが楽になり、体がリラックスしていきます。そうすることで本来の自分自身が自然に現れて、心の望みがいつの間にか手に入るようになります。

この「7つの態度」と「3つのやってはいけないこと」を日々、日常で意識しながら実践していくことで魂の意識と繋がり、覚醒するための最も早い近道となります。

また、Knowing「7つの態度」は身体にある7つのチャクラと連動しており、この7つの態度を真摯に生きることで、それぞれのチャクラのバランスが整い、活性化し、人生を最大限に体験することができるようになります。

~Knowingの教え~
「7つの態度」と「3つのやってはいけないこと」

【7つの態度】

1、新しく訪れるすべての瞬間に対して、自分自身に優しく穏やかに接すること
2、自分のすべての人生の条件や状況の責任を完全にとること
3、どのような結果をもたらそうとも、全てにおいて正直で在ること
4、常にあらゆる方法で他者の助けになること
5、あなたが話す全ての言葉、行う全ての行為において揺るがず率直であること
6、他者の能力や貢献を認めること
7、寛容であり感謝すること

【3つのやってはいけないこと】

1、どんな場合においても、決して人に対して怒鳴らない

2、どんな理由があっても、決して怒りで身体の一部を使って人を殴らない
3、どんな理由があっても、決して人を操作しない

※このコンテンツはゲリーボーネル氏の提供するものです
 

◆講師紹介◆
橋本千波  2011年よりゲリーボーネル氏のもとKnowing を学ぶ
〈資格〉
Knowing Way 認定講師
Knowing Way 認定プロフェッショナル・アカシック・リーダ
全米ヨガアライアンス・インストラクター、The Formプラクショナー、ハーモニック・レゾナンスDNAアクチベーションプラクショナー

その他前世療法、インナーチャイルド療法、キネシオロジー、ビジョン心理学、他様々なヒーリング手法を修了

~目覚めて生きる・シリーズ~


☆第一回    テーマ「自分に優しくする」とは
 
開催日程
2020年12月12日(土曜日)
10:00〜13:00
福岡 天神
〈料金〉
コース         ¥55000(3時間×5回)
単発/1回    ¥12000(3時間×1回)