イニシエーションラブ映画フル

映画【イニシエーションラブ】無料視聴フル

松田翔太と前田敦子がカップルに!最後の5分ですべて覆る大どんでん返しに騙される!!

【イニシエーションラブ】の動画を無料でフル視聴するならコチラ!
うん、確かに騙された!

この映画【イニシエーションラブ】、私も見たかったんですが、機会を逃してしまい、「この映画を無料で見れるところはないかな~」といろいろ探して、とっても見つけるまでに時間がかかりました・・・。

なので、私が映画『イニシエーションラブ』のフル動画を無料視聴できた方法をご紹介します!
私と同じように、無料で見れる動画を探している方は是非参考にしてみてくださいね!

【U-NEXT】

U-NEXT~日本最大級のビデオ・オンデマンド~

U-NEXTなら【イニシエーションラブ】を無料で視聴することが可能です。

【イニシエーションラブ】を見るには、ポイントが、432円かかりますが、
最新作でも600円分のポイントがもれなくもらえるので、このポイントで無料視聴ができますよ!

今なら31日間無料トライアル実施中!
※無料期間が終了すれば有料サービスとなりますのでご注意を!

映画、ドラマ、アニメなど多彩なジャンルのビデオコンテンツが最新作品から名作まで充実のラインナップ!
120,000本 (※) 以上を配信している、 日本最大級の動画配信サービスです。
( ※カラオケのタイトル数を含む)
スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめるビデオ配信サービス!

無料トライアル特典

1.全ジャンル見放題作品や読み放題作品が、31日間無料で見放題!

2.新作などが600円分無料になるポイントがもれなくもらえる!

会員登録後、無料期間中の31日間内に解約すれば、費用はかかりません!

本ページの情報は2019年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。
その他にも動画配信サービスはありますよ

見たかったドラマを見逃して、YouTubeやニコニコ、変な中国サイトで見て、
画質が荒かったり、音声が変だったりして残念な思いをしたことはありませんか?

私はあります・・・。
見逃した私が悪いんですが・・・。

著作権違反の可能性があったり、ウイルス感染のリスクで、
そっちでハラハラしながら見るのって疲れますよね・・・。

このサイトで紹介するほとんどの動画配信サービスは、本当は有料ですが、
無料で視聴できる期間があるため、無料期間内に解約すれば、
完全無料で、高画質のキレイな動画が見放題です。

【FOD】

FOD(フジテレビオンデマンド)動画配信サービス

簡単な登録で、すぐ視聴が開始できます!

月額料金888円で対象の作品が見放題
(フジテレビのドラマやバラエティをはじめ、アニメや映画、
配信オリジナル番組など、2,000作品以上の対象作品を見放題)

見放題のアニメは約300タイトル
最新雑誌も100誌も読み放題
対象のマンガも無料で読める

Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回に限り1ヶ月無料
※無料期間内(1ヶ月間)に解約すれば一切費用は発生しません。

無料期間:1ヶ月
無料期間終了後:月額888円
マルチデバイス対応(スマホ、タブレット、PCなど)

放映中最新ドラマのフジテレビ作品だけではなく
毎月もらえる1300ポイントで、最新映画や原作コミックなど見れます。
入会だけで上記ポイントがもらえます!

※作品によってはポイントの購入が必要です。
見放題作品の視聴だけであれば無料期間中の解約で料金はかかりません。
詳しくは公式サイトでご確認ください。

【DMM見放題chライト】

DMM見放題chライト

月額540円で7000タイトル以上が見放題となっており、他社と比べると圧倒的な安さで提供しています。
またDMMらしく、他社ではないアイドル動画の種類が豊富。

そしてDMM.R18にも対応しており、アダルト作品も2000本が見放題です。
アダルト作品対応以外にも人気ドラマや映画、アイドル動画等他社では取り扱いのない作品が多数。

マルチデバイス対応で、スマホ、PC以外にもTVやPS4などでも視聴が可能。

無料期間:2週間
無料期間終了後:月額540円
動画数:7,000以上
マルチデバイス対応

会員登録後、無料期間中(2週間)に解約すれば、費用は一切かかりません!

月額料金が安い!無料期間内だけでなく継続利用を考えているなら,お財布に優しいサービスです。

【mieru-TV】

mieru-TV は、最新映画もいち早くみれる!
人気の映画・ドラマ最新作含め10,000本以上配信!

スマホ・タブレット・PCで好きな映画を好きな時に好きな場所で視聴!
  • 毎月2,000ポイント付与
  • 月額972(税込み)
  • 初月月額無料
※2ヶ月以上ご利用いただいた場合、1ヶ月目のご利用料金が無料となります。

人気の新作映画や話題のドラマをオンラインでレンタル。
レンタルビデオ店よりも早く新作が見れることも!

毎月2,000ポイントを獲得できるので、じゃんじゃんこのポイントで新作を借りることができます。
(新作映画が毎月4本分見れる!)

旧作:324ポイント~
新作:432ポイント~

お持ちのスマートフォン・タブレット・PCだけで視聴可能。なので通勤中でも、外出中でも、リビングでも、寝る前でも、どこでも見たいときにすぐ見れます。

ポイインと還元率で選ぶなら mieru-TV!

【イニシエーションラブ】のあらすじ

バブル全盛期の静岡で就職活動をする大学生の鈴木は、合コンで出会った歯科助手のマユと交際を開始。鈴木はマユと釣り合う男性になろうと自分を磨いていたが、就職が決まった彼は東京本社へ転勤となる。それを機にマユとの間に少しずつ距離が生まれ始め…。

【イニシエーションラブ】の見どころ

映像化不可能とされた乾くるみのベストセラー小説を、ヒットメーカーの堤幸彦監督が実写映画化。物語をSide-AとSide-Bに分け、若い男女のせつない愛の行方を描き出す。

キャスト・スタッフ
出演
(鈴木)
松田翔太
(成岡繭子(マユ))
前田敦子
(石丸美弥子)
木村文乃
(海藤)
三浦貴大
(梵ちゃん)
前野朋哉
森岡龍
矢野聖人
藤原季節
(優子)
吉谷彩子
(ナツコ)
松浦雅
監督
堤幸彦
原作
乾くるみ
音楽
ガブリエル・ロベルト
脚本
井上テテ

【イニシエーションラブ】を、無料で見れます!
映画やドラマなどの動画を楽しめる動画配信サービスを利用して
無料で視聴しよう!

【イニシエーションラブ】の口コミは?

たっくん…!予告や宣伝で絶対ラストは何かあるんだなと思っていたけどなるほどな、という感想。映像化するのが難しい部分もうまく繋がっていたので一度は楽しめる作品。

前田敦子が可愛すぎて、見てるこっちもコロっと騙される。堤幸彦の恋愛モノもたまには良い。80年代後半の設定で、小物などはその時代の流行りグッツが出てくるが、主人公達がやはり新しい時代の若者に見え、人間の古さは感じられないのが残念。

原作読んでたので分かりきってはいたけど、たっくんの切り替えが上手いなぁと思いながら鑑賞。最後に答え合わせが付いてくるので原作みたいに二周目しなくても良い。あっちゃんのワンピースが可愛かった〜

これだけ驚いて、なんで騙されたのか、これだけ楽しいのか!これだけの伏線がありながら、まんまと騙されたのは前田敦子の演技力。これだけあどけなく素朴で純情そうに見えて、実はこれで、凄いんですから。さすが、悪人揃いのグループに居ただけの事はある。サイドAからBに移る時点で、配役間違えたかと馬鹿にしていた私が馬鹿でした。最後に種明かしをまるで巻き戻しみたいにして、これは、ウオー、と叫びたくなるくらいの、トリツク。それだけでなく、ラブストーリーとしても楽しめます。木村文乃も最高の演技でした。撮り方も上手いんでしょうが。松田翔太も騙される演技が素晴らしい。最期のシーンからどんな展開になるのか想像したくなる映画はそんなには無いですよ。とにかく、ミステリーなのに何度でも観たくなる作品はそうそう無いですよ。必ず、観て欲しい。失望することはない。心に深く刻まれることが約束出来ます。

先に原作読んでたからなぁ....原作読み終わった後は衝撃的で伏線を検索しまくってたけど、映像になると最後に一気に見せてくれるからわかりやすかった。

二回目。久々に観た。嫌いじゃないけど一回で充分やった。改めて観るとたっくんの沸点が謎だし、前田敦子の演技も気になるし。けど音楽と木村文乃が好みだから良き。

80's図鑑は半分くらい知らなかったので為に(?)なった。同時進行だったネタバラシラストだけれど、2回観たくはならない。。日付出してることと、お腹痛いのやりとりでわかりそうなものだが。面白かったのは確か。スニーカー同じで走って痩せてカッコよくなったんだよ的なのはモテキみたいで良い。石丸ミヤコの東京感もすごい良かった。

友人のすすめです。正直途中で大まかな流れは読めたのですがこういう見せ方は嫌いではないのと、本でしか基本味わえないトリックを映像でやってのける所に感銘を受けこの評価にしました。オチが読めても楽しめなくは無いと思います。

このどんでん返しは予想つかなかったです。でもこのどんでん返し、なんか反則ぎみのような。。。

普通に面白い。小学生の時から前田敦子に似てるって言われてきたことを、嬉しいと思ったこともあんまりなかったけど、これみて光栄だなあと思えた。

どんでん返し系の映画が好きな人は好きだと思います!あなたは絶対騙される、という謳い文句に誘われて映画館で観ました。テンポも良く、楽しく見れました!騙されました!笑

原作も読んだ事なければ、レビュー関連も一切見ずに昨日初めて観た。あっちゃんがお腹をさすって、デートを断っているあたりで分かってしまった。あと、松田翔太さんが出演してるのを忘れててB面が始まった途端に違和感が確信になった。ワンピースや本など様々な要素が散りばめられていて、ネタは分かってても楽しく観れた。1度は観ておきたい映画かな。という印象。ついでに本も読みたくなった。まだ観てない方は是非!

私生活しんどすぎて映画見る気になれてなかったけど久々に時間ができたので、浅漬け作りながら見た。乾くるみの小説は好きだけど王道どころは読んでないので、これも未読だったのと予告とかどんでん返しが好きなので期待値が高すぎてうーんってなりました…展開の裏切りが弱いし予想ついてしまう展開で多分、小説の方が面白い気がする。ただ昭和レトロな映画の雰囲気、心から可愛い前田敦子とか遠距離恋愛のあのなんとも言えない心の距離が離れていく感じはとてもリアルで恋愛映画としては面白い(私の期待の仕方が多分悪かった)木綿のハンカチーフはとても好きな歌だから流れて嬉しかったイニシエーション!通過儀礼!

原作の最後の二行に、???!だったものです。文字で読むからこその作品であり、どうやって映像化するのか興味津々でしたが、上手く作ってました。ラストの解説的映像も、よかったです。読んでから観るか?観てから読むか?がコピーの映画がありましたが、観てから読んでも、虚しいだけです。広義のタイムスリップものですかね?

あらすじは知らなかったがどんでん返しとは聞いていたので慎重に見ていたら、種明かしがわかってしまった。逆にこれが更にどんでん返しかと期待混じりに見てしまっていたので少しがっかり。騙されて見てる方が絶対に楽しめたはず。

4回くらい見てる大好き、一番見てる映画。これが100本目はうれしー運命恋愛のきゅんきゅんときめく気持ち、終わりに近づくリアルさ。とにかくあっちゃんが可愛い、ポニーテール最強。古き良き80年代の空気を感じられて知らないのに懐かしい。松田翔太の服が可愛いし松田翔太がかっこいい!音楽と画面の切り替わり方もテンポよくて見てて気持ちいい。

原作を読んでいたんですが、普通に楽しめました。前田敦子って不思議な存在ですよね。そんなに美人じゃないのに、なんだか可愛い。あっちゃんのかわいさが感じられる面白い作品でした。
無料動画の視聴時にはこんな所に注意を!

映画やドラマを視聴できる、無料動画のサイトはたくさんあります。
でも、著作権違反など、違法に動画をアップロードする行為は犯罪です。

違法動画をアップロードはもちろん、無料視聴する側にも罪に問われます。

違法にアップされた動画を見る時、違法動画と知っててダウンロードすると、
2年以下の懲役または、200万円以下の罰金が科せられます。

こちらでご紹介しているサイトの無料で公開している動画は大丈夫!
視聴するだけなら、なんの刑罰の対象にもなりません。

同じ見るなら、合法的に堂々と安心して動画を見ましょう!

【イニシエーションラブ】のネタバレ感想

本で読んでてネタバレ知ってたけど、普通に楽しめた。ってかこの脚本の面白さは前代未聞のこのネタバレよりもイニエーションラブというタイトルが超絶現れてるストーリーにある。通過儀礼とはよく言ったもんや。男がイニシエーションしてるとマウント取ってたらまさか逆に取られ続けていたとは。あとは前田敦子のベッドシーンは意外とイケる。

時間の流れを巧妙に捻れさせたトリックが面白い。ストーリー自体は特筆するものはなかった。

「本作には秘密があります」というテロップのあるオープニング。デブでモテない鈴木夕樹が合コンで出会い、そのまま恋人へと発展する奇跡を起こす【Side-A】。そして、遠距離恋愛となってしまった2人の【Side-B】。最初の鈴木夕樹(森田甘路)はデブ。マユと付き合うようになってから「夕」の文字からたっくんと呼ばれ、痩せることを決意。だからSide-Bではその結果が松田翔太だと観客を思い込ませる手法だった。しかし、実は松田翔太とは別人で、鈴木辰也という名前。つまり、1年の時間差でマユは二股かけていたという内容だった。美弥子演ずる美弥子は魅力的すぎる。積極的な彼女についつい二股かけることになってしまった松田翔太だったが、実はマユ(前田敦子)も二股かけてたんだね~。ちょっとした時期のずれが?絶妙だったかもしれません。イニシエーション・ラブとは木村文乃の言うセリフ。最初は誰でもひとつの恋愛を経験する、通過儀礼のような恋という意味だ。「ルビーの指輪」や「木綿のハンカチーフ」をはじめとして70年代、80年代の歌謡曲が満載♪やっぱ昭和やね。

広告から80年代ってことが全然伝わってこなかったのは、時間軸を意識させるのを避けるため?
A面はたっくんAのイニシエーションラブ。B面はマユのイニシエーションラブ。

みてて飽きなかった。ジャケット見ずにネットフリックスで鑑賞してよかった。何の疑いもなく、asideの彼に気持ちを入れて見てたから確かに最後やばぁってなった。あっちゃんは最初から悪魔系の典型とは思ってたけどまあ騙された(笑)暇な時にでももう一度それ分かった上で鑑賞したい。80sスタイルの、ウエストマークのワンピや ピザを食べてたファミレスの雰囲気や黒電話 よかった。木村文乃とのバーでの会話でのイニシエーションラブの意味。共感した。「その時はまだこの人しかいないと思っていても、それは初恋の大人になるための通過点で 絶対なんてないということが分かる その時大人になる」的なやつ。 でも、初恋の人の声を聞くと蘇る不思議な力ってある。未熟という名の純粋な心の時に両思いだからなのかな。結局そのあとお互い違う人を愛すんだけどね。本物の愛とはなんなんだろ

堤幸彦監督作品、流石です。あざとさ120%の前田敦子も役に合っていて?良かった。なんの違和感もなくただ可愛かった。正直観ていて、最後の5分が楽しくて楽しくて。え、あ、そこで、そうなって、それが、そうで、え!
みたいな感じで、ただただぼーっと観ていた人間には、最後の5分がわくわくして堪らなかった。彼氏を歴代同じ名前で呼んだり、ジョーダンの同じ靴をプレゼントしたり、なんてこった!!!入れ替わりで、え??そこまで変化する??とは思ったけど、いつのまにかするっと自分の中にしっくり入ってきて、完全に騙されてました。いや〜、楽しかった。笑

たしかに松田翔太レベルに生まれ変わるのは難しい。って解釈で合ってるのかな?笑80年代のファッションがイケてて、改めてええなと思いました。原作を読んだのでどう映像化するか分からなかったのですが…あっちゃんかわいい…さすが…花を3Dで背負っても映える…!!歯がきれいに見えるように笑ったり口角上げたまましゃべったり、タバコとビールでお上品なだけじゃない。教習所に通ったらほめたり、話を聞くときには体ごと向けたり、小さい動作一つ一つがあげまんだな…と思った。松田翔太の役は原作から暴力をふるうタイプなのでもうそこで無理…マユは辰也との恋(○年上でスマート×暴力)が、ユウキはマユとの恋(○かわいい年下×まだ見えてない)が、ミヤコは舞台関係者との恋(○夢と理想×仕事が不安定そう)が、それぞれイニシエーションなんだな。

原作を読まず予備知識なしで見た。ラストに何かがあることを意識しながら見ていたからか、夕樹との電話中に洋服を拭いていたマユと、タツヤの車の中でコーラを洋服にこぼしたマユが重なった。しかしその時点では何が起こっているのか分からず色々考えながら見進めていた。何かが起こると知りながらその何かが分からないのは恐怖を感じた。ラストのクリスマスツリーのシーンでは騙されていたことに気がつき恐怖心は消えていた。勝手に夕樹とタツヤを同一人物だと錯覚していた。最後にSideAとSideBを照らし合わせて説明していたから、疑問には思わなかったけれど2回目を見ようという気持ちにはなっていない。

観たと思ったけど観てなかったみたい。最後のとこでなるほどなってなったけど結果どっちも二股してるやーん。
sideAのたっくんってあだ名つけるの無理やりすぎてわらった。あっちゃんのあざとい役が似合ってる。

原作は未読ですが、内容は知っていました。当時(と言うほど、昔ではありませんが)よく見かけたどんでん返しもの。よくわからなかったので、読み返しますという感想をよく見かけていたのですが、この映画ではそういった疑問点が残らないようにきちんと解答を用意してくれていました。同一人物だと思っていたら全く別の二人だった・・・という小説だからこそ可能なトリックをどう見せるのかなと思っていたら、まさかの正反対の役者2人の起用。入れ替わった瞬間は劇場でも笑い声が起こり、ユーモアとフィクションの力を使って簡単に信じこませてしまったようです!わかりやすい伏線も織り交ぜつつ、種明かしのときには少しどよめきも……。この演出は大成功だったのではないでしょうか。この映画はヒロイン演じる前田敦子さんの演技がピタリとハマっていたことが印象的でした。いや、演技というよりも、前田敦子のありのままが 役にピッタリと当てはまっている。聞く人を ときにイライラさせるようなあの喋り方も!(私はあっちゃん、好きですが)その点は、監督がとても褒めていたように、素晴らしいキャスティングだったと思います。

面白かった…松田翔太がクズ中のクズでハァーー?あと残り15分間でどう収拾つけんの?この映画?今更あっちゃんのとこ戻っても無理なんですけど…って思ってたら、まさかのどんでん返しすぎた!!!!確かに、大学の専攻とか、和美ちゃんとか、なんかちょっと気になったところはあったんだけど、な、なるほどーーー!そういうことだったんかい!って感じ。あー面白かった!

松田翔太補正で3.0から3.5です。いっぱい伏線を設けて最後に分かったときにマユコ怖すぎ!!みたいな反応狙ったのかもしれないけど、辰也も二股してたし特にマユコの二面性を強調するほどひどい話でもなかった。ラスト5分を観たら、もう一度観てしまうみたいな謳い文句でしたがそこまで伏線👉オチで驚きがあまり無かった

本を読んだ上で読んだ。本を無理やりまとめようとした感が強く、上映時間も2時間以内なのでもう少し伏線に厚みを持たせても良いように感じた。また音楽が常に流れる演出は過剰に感じた。

生まれる前の時代の昭和感が良いタックン…伏線を全部綺麗に回収してくれて気持ちいい。同僚のぼんちゃん達は必要だったのかが謎笑。松田翔太が時々急にヒステリックでバイオレンス。木村文乃綺麗

【イニシエーションラブ】関連ワード

このページをご覧いただいている方の、多くの方が検索されているワードは以下のとおりです。

イニシエーションラブ 映画 見逃し / イニシエーションラブ 動画 無料 / イニシエーションラブ 感想 / イニシエーションラブ 動画 配信 / イニシエーションラブ 見逃し 視聴 / イニシエーションラブ キャスト / イニシエーションラブ 見逃し 配信 / イニシエーションラブ 無料 視聴 / イニシエーションラブ 見逃し 無料 / イニシエーションラブ 無料で観る方法 / イニシエーションラブ 動画 見逃し / イニシエーションラブ 無料視聴方法 / イニシエーションラブ ネタバレ / イニシエーションラブ 動画フル 無料 / イニシエーションラブ 無料 動画 / イニシエーションラブ 動画 視聴 / イニシエーションラブ 映画 無料 / イニシエーションラブ 映画 動画 / イニシエーションラブ 無料で見る / イニシエーションラブ 無料 配信 / イニシエーションラブ 松田翔太 / イニシエーションラブ 前田敦子 / イニシエーションラブ 木村文乃 / イニシエーションラブ 三浦貴大 / 以上が検索されています。