さなぎ大學

大学生と社長だけの交流の場です。

ポイントは社長の本音が聞けること。
それが本イベントの最大の強みです。


1度きりの人生、やりたいこと・好きな事を続けていきたいけど、

親に反対されるし、就職は安定した所かなぁ
そもそも働くってなに?
辛いイメージしかないよ

なんて思っていませんか? まだあきらめるのは早いです!! 今回は、やりたいこと・好きな事を続けて成幸している社長にお越し頂き、

・成幸者の考え方・好きをやり続ける秘訣・どんな人と働きたい?・人生を楽しむ秘訣
など、本音で語ってもらいます!しかも、
・社長って、一日何してるの?・ぶっちゃけ、年収っていくら?
など社長達に普段聞けない事を直接、聞くことができます!

妥協して後で後悔する人生って嫌じゃないですか?「働く」ことについて分からないまま働くのって怖くないですか??

仕事に、人生に、妥協したくない人、「働く」について不安がある人はぜひお越ください!!  参加対象者仕事に、人生に、妥協したくない大学3年生、4年生、院生大学1年生、2年生も可能ですが、席の関係があるため、大学3年生、4年生、院生を優先させて頂くことをご了承ください。 以下に当てはまる方は参加をご検討ください□成幸者の考え方、生の声を聞きたい□仕事や働くことの価値を掴みワクワクしながら就職活動や仕事をしたい□好きなことを仕事にしたい□社長ってぶっちゃけどんな人と働きたいの?(内定力を向上させたい)□仕事だけじゃなく人生を楽しんで生きたい 諸注意 当日の服装に関して・スーツ以外の服装(私服)・裸足不可・鼻毛不可 代表、鈴木亮史と棚元将太朗の想い鈴木亮史の想いこのプロジェクトの目的を話す前に、大人達の本音を聞いて僕が思ったことを共有させて下さい。 僕は今年の1月にbond clubが開催している「さなぎの会」というプロジェクトに参加しました。 そのプロジェクトは、大人達が自分のやりたいこと・夢を本音で語り合う交流の場です。
そのプロジェクトに参加するまでは、このまま就活、就職して役職や給料など違いはありますが、なんとなく普通の会社員と同じ人生を過ごしてくんだろうなぁと思っていました。 就職も自分のやりたいことというよりも給料がいい、安定している所を優先して考えていました。
つまり、仕事は「生きるために仕方なくするもの」と割り切ってた部分がありました。 しかし、「さなぎの会」に参加し社会で働いている大人達と本音で話すことで、仕事を楽しむこと、仕事に対する思い、やりたいことを続ける秘訣などを知りました。
「学生→就活→就職」の当たり前がなくなり、「学生→企業、就職、ボランティア、やりたいことに生きる、好きを続ける」のような一択の選択肢から複数の選択肢に増えました。
・やりたいことを仕事にできるんだ!・好きな事を続けてもいいんだ!・やりたいことに生きるってかっこいい!・仕事を楽しんでいる人って生き生きしてる!
という思いが湧きました。 僕と同じような経験ができる学生はそんなに多くはないと思います。
そこで、仕事・働くこと・就活に不安がある学生にこの環境を共有したく、今回のプロジェクトを立ち上げました! ズバリ!!
今回のプロジェクトの目的は、「さなぎの会」をさらにパワーアップした、社会で働く大人達の中でも選りすぐりの社長達の本音を聞くことで、仕事・働くこと・就活に対するイメージを「生きるため」「つらい」から、「楽しい」「ワクワク」に変えてもらうことです!
ぜひ参加して頂いたみなさんがイメージを変えて、楽しくワクワクしながら働けるようになってほしいと思います!