ゆがみ・バランスを整える体作り

プロアスリート実績のトレーナーセミナー
講習会の特徴
セミナーの目標は

『ゆがみ・バランスを整える体作り』です。

人間はバランスを保つことにより、歩くことや、走ることが行えるといえます。バランスが崩れると体の各部分がゆがみ、全体のゆがみが生じます。痛み、変形、筋出力低下の原因になります。その原因の根本を骨盤 肩甲骨 足関節の運動連鎖をからめ様々な観点から見つけるセミナーになります。


この様な方々が多く受講されております。

・現在トレーナー活動をおこなっている
・体の評価法を模索している
・運動連鎖の流れを聞いてみたい
・活動の中で結果が中々ついてこない
・学生などこれから活動を考えている
・リハビリ科に勤務している
・治療効果の底上げをしたい
・治療の幅を広げたい
・etc...
セミナー案内

東京会場
 30年5月20日 
満員になりました

30年6月3日
満員になりました


30年6月23日
満員になりました

30年6月24日
満員になりました


30年7月15日
 残り6名
プロ活動の実績の選手を診させて頂いた経験を基にしています

 『講習内容』

・ベアフットトレーニングの有効性
・筋膜リリースの方法
・肩、腹、足の組織癒着により生じる運動制限
・骨盤の動きに伴う評価
・足関節から行うクセの把握
・走り方、飛び方などの体の使い方
・肩甲骨、膝の動き
・距骨(足関節)の調整法
・小腸、大腸の調整
・恥骨、仙骨、坐骨へのアプローチ
・テーピングの多様性
・後頭骨と血圧の関係
・産後の歪んだ骨盤の調整方法
・etc...


スポーツは様々な競技があり、選手のからだは『競技特性』などといった言葉に置き換えられ評価されがちです。

このセミナーの目標はゆがみ、バランスを整えることを目標においております。

私は姿勢や・クセ・歩き方・肩甲骨・骨盤・足などを評価し、一人一人相談しながら内容を決めていきます。お互いの信頼が成り立たなければ体を整えること、体作りは出来ないと思っております。何よりも、全体を診なければ部分は診れず、部分が診れなければ全体の把握も出来ないと思っております。その内容を細かくお伝え出来たらと思っております。

呼吸・姿勢・上半身・下半身全体のバランス、筋肉や関節の調整や 筋肉の使い方、癖、身体の評価、動きのコツへのアプローチを行い長く安定した効果を目指す方法をメインに考えております。


実績と経験

講師は国家資格を持ち、リハビリ科で勤務とトレーナー活動をおこなってきました。学生をはじめ、プロアスリートのトレーナー活動実績と多数の保有資格と絡めた実技メインのセミナーになります。
10年間で診させて頂いた経験談から考えた技術を教材にしています。
日本ではまだあまり注目されていないベアフットトレーニングや組織間リリースなどを含めた内容になります。

対象
トレーナー・柔道整復師・理学療法士・作業療法士・AT・学生など

競技
野球・サッカー・陸上・水泳・柔道など
講師紹介 自己紹介

古場 健太郎 Kentaro Koba

歩々接骨院
骨盤軸調整協会代表 
歩々陸上クラブ代表
昭和60年8月1日生
群馬県伊勢崎市出身
家族:妻 娘
趣味:ゴルフ サーフィン ラーメン 蕎麦
所有資格・認定: ・柔道整復師 ・TPI CERTIFIED ゴルフ ・Barefoot treaining Specilist トレーニング ・Nearac information proguram レッドコード ・Bady consciousenes anatomy トレーニング ・キネシオテーピング認定講師
トレーナー実績 :女子1500メートルオリンピック出場選手 ・フィギュアスケートオリンピック選手・競輪選手 ・プロサッカー等々



勉強会・書籍・実際の臨床現場での経験、患者様の体を通して学びを深めさせていただいていました。
自分の店を開院したころから、学生、同僚などから講座開催の要望もありましたが最近少しずつ知識、技術を伝えることも行っていこうと思えてきました。その経緯の一つとして情報、技術の共有でスポーツ分野の底上げが可能になるということ。最近は緩和傾向になりますが、同じ分野の人間で固まってしまうとどうしても偏りなどが生じがちになります。この閉鎖的な流れに介入の余地がまだまだあるんだと、広く情報をほしがっている選手達も多くなっているんだと、この想いが強くなってきたからです。

セミナーを通した内容や知識を多職種の方々にもぜひ共有して頂き、これまで閉鎖的とされてきたこれらの分野にも広く理解が進み、一般常識として受容されていくことを期待しています。
集客目的ではなくお金目的でもなく、きちんとクライアントの悩み、相談に寄り添って心身の評価のもとアプローチができる人が増えてくれれば、という願いもあり今回の講座開催に至っています。
選手、環境、情報共有。この三位一体が『当たり前』といえるようなスポーツ業界が訪れ、私たちトレーナーの意義が益々良い方向へ再検討されますようにと願っております。


長文を最後までお読み頂きありがとうございます。

日程のご案内
(満員になりました)
トレーナー、柔道整復師、理学療法士、作業療法士、AT

ゆがみ調整セミナー
<東京会場>
日時: 30年5月20日(日)
9:00〜16:00
¥ 11,000(税別)

  

(満員になりました)
トレーナー、柔道整復師、理学療法士、作業療法士、AT
ゆがみ調整セミナー
<東京会場>
日時: 30年6月3日(日)
9:00〜16:00
¥ 11,000(税別)

 


(満員になりました)

トレーナー、柔道整復師、理学療法士、作業療法士、AT
ゆがみ調整セミナー
<群馬会場>
日時: 30年6月23日(日)
9:00〜16:00
¥ 11,000(税別)


(満員になりました)
トレーナー、柔道整復師、理学療法士、作業療法士、AT
ゆがみ調整セミナー
<群馬会場>
日時: 30年6月24日(日)
9:00〜16:00
¥ 11,000(税別)

トレーナー、柔道整復師、理学療法士、作業療法士、AT
ゆがみ調整セミナー
<埼玉会場>
日時: 30年7月15日(日)
9:00〜16:00
¥ 11,000(税別)


会場案内

 〈東京会場〉 
練馬区立区民・産業プラザ
〒176−0001 練馬区練馬一丁目17番1号 研修室
Tel03−3992−5335
 〈埼玉会場〉 
彩の国すこやかプラザ
埼玉県さいたま市浦和区針ヶ谷4-2-65 会議室
Tel048-831-1550

〈群馬会場〉 
妊産婦骨盤軸調整協会本部
群馬県伊勢崎市連取町3003-5 201
Tel0270-24-2888

1% FOR THE PLANET
チャリティー募金

今回参加して頂いた金額の1%は地球環境保全の為に寄付させて頂きます。元々この1%フォーザプラネットとは、patagonia(パタゴニア:アウトドアブランド)が始めた取り組みになります。
これからの環境がどうなるかはわかりませんが、少しでも出来ることをしたいと思い賛同し始めました。
良い環境を未来の子供や動物達のために。