PUSH UP(プッシュアップ)の副業は詐欺なの?口コミから稼げる稼げないを判別してみた!

リモートワークや在宅勤務が推進される中で、副業の在宅ワークを行う人は増えていくと予想されます。
スキルや経験につながる仕事を選べば、副業在宅ワークは本業にも良い効果があります。 

「自宅でできる副業がしてみたい」と考える方も増えていることもあり副業OKの企業が増え、リモートワークが浸透したことによって本業以外の仕事にも挑戦しやすくなりました。

在宅ワークはパソコンを用いるか、スキル・経験が必要かどうかによって、特徴が異なります。

◆パソコンやスキルが必要な副業例◆

・データ入力

指定されたデータをパソコンで入力していく作業は、初心者でも始めやすい仕事です。本業でパソコンを使っていれば、これまでの経験も生かせるでしょう。データ入力の仕事はクラウドソーシングなどから探せるほか、企業と直接契約して働くことも可能です。

ただし、高収入はあまり期待できません。データ入力の仕事で月5万を稼ぐには、いかにミスなくスピーディに文字が打てるかどうかが肝心です。時間に余裕がある場合や、まずは副業に挑戦してみたいと思う初心者には向いているでしょう。

・プログラミング

「副業しながらスキルを磨きたい」と考えるなら、技術の身につくプログラミングがおすすめ。求められる業務やレベルはさまざまですが、簡易なWebサイト制作など未経験でも受注できるものもあります。ただし、最初のうちはやはり覚えることが多くて大変な面も。それでも力がつけば、高い報酬の案件を獲得できるのが魅力です。

仕事は案件ごとに発生するケースが多く、「○時~○時まで」といった固定のシフトで決められていないところも副業として始めやすいポイントでしょう。副業で経験を積んでいきたい人におすすめです。

★もっと気軽に稼ぎたい方

パソコンやスキルのなくてもっと気軽に稼ぎたい!
そんな方のためにこの記事では上記のようにパソコンやスキル・経験が必要のない初心者におすすめの副業「PUSH UP(プッシュアップ)」がSNSや口コミで話題になっていたので、調べてみました!

その結果稼げる副業だとわかったので、解説したいと思います!

PUSH UP(プッシュアップ)の副業とは

「PUSH UP(プッシュアップ)」とはパソコンを持っていなかったり、未経験者でも稼げるネットビジネス系の副業です。

さまざまなライフスタイルを送る人が増えている現代では、働き方も様々で、会社に所属せずにフリーランスで働く方も珍しくなくなってきました。また、最近では、日本でも「働き方改革」に伴って、副業を容認する企業も増えてきており、2つ以上の仕事を掛けもちしている方も増加しています。

そして、インターネットが普及して、一般的なライフラインになっている現代では、1人当たり1つ以上のスマートフォンを持つことも珍しいことではなくなってきましたよね。

そして、そんな日常の必需品となりつつあるスマホを使って副業をしている方も増加しています。

その中で「PUSH UP(プッシュアップ)」は誰でも1万円から500万円稼げる副業として、口コミでは月収10万円は割と簡単に稼げると話題になっています。

本当に稼げるの?と思うのは当然ですが、稼げるようになるしっかりと理由があります!

PUSH UP(プッシュアップ)の副業はスマホがあればOK!

「PUSH UP(プッシュアップ)」で用意するものはスマーフォンだけ!

「PUSH UP(プッシュアップ)」はなんとスマートフォンでもOKな副業なんです!

これが初心者や未経験者にも簡単にできる大きな理由になっており、気軽に始める事ができるために参加者が増えているんですね!

スマホはいつも使っている自分のスマホでもちろんOK!

スマホなら仕事をしていて忙しい人でも、通勤時間や休憩時間に作業したり、プライベートでもちょっとした待ち時間やカフェでゆっくりしている時などにできるし、完全在宅ワークとしてもできちゃうんですね!

隙間時間を有効活用して稼ぐ事ができるので、副業にするには適しているビジネスですよね!

スマホでできるメリット

スマホを使った副業は場所や時間を気にせずに稼げ、スキマ時間をうまく使えることが最大のメリットといえます。
しかし、それを活かすためには自分に合った副業を探す必要があり、スキマ時間でサクッとできるものにすると効果的です。

また、副業はアルバイトのように職場の都合に合わせずにでき、興味があればすぐに始めて小遣い稼ぎができます。副業は経験を通して社会のことを勉強できるため、世の中の変化にもついていけるようになって便利です。

副業は複数の手法を同時にすることもでき、アルバイトのように職場の都合に振り回される心配がなく安心してできます。このため、スマホがあれば自分のペースで稼げるようになり、仕事がなくて困っている場合にもスキマ時間でして何とか乗り切れて便利です。

PUSH UP(プッシュアップ)は初心者安心サポート付き!

「PUSH UP(プッシュアップ)」が初心者や未経験者の方でも稼げる大きな理由に、安心安全の保障とサポート付きというものがあります!

ノウハウを教えるだけの副業ではなくて、しっかり稼げるようにサポートしてくれるので安心です!

口コミでもこのサポートが非常に評判良くて、初心者の方が稼げる理由になっているんですね!

サポートを受ける方法も、電話はもちろんLINEでも対応してもらえるのが特徴です。

些細な事だったり、文章の方がわかりやすかったりする内容の問い合わせもLINEなら気軽にできますよね☆

分からないことがあったら考えるよりもすぐにサポートに連絡する方が効率的です!

親切丁寧な対応でアドバイスしてもらえますよ♪

さらに副業の知り尽くしたプロフェッショナルなサポートスタッフなので、効率良く稼ぐ方法だったりさらに稼げる案件なども積極的に提案してもらえます!本当に頼りになりますね!

PUSH UP(プッシュアップ)の副業のキャンペーンが熱い!

PUSH UP(プッシュアップ)の副業は初心者や未経験の方でも安心の応援キャンペーンを行っています!

最大10万円分のプレゼントがもらえるという事で口コミでも話題になっています!

このキャンペーンを目的に参加する方もいるみたいですね♪

PUSH UP(プッシュアップ)は信用できる副業?

こういった副業の情報が信用できるものなのかどうかを調べる方法は簡単です。

「特定商取引法」という法律に基づいているかを調べればOKです。

特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。
「PUSH UP(プッシュアップ)」のような副業サイトは「特定商取引法に基づく表記」が必要です。
この表記に必要な項目は運営会社の情報だったりするので、詐欺をしているような会社はまず表記していません。

つまりこの表記があれば信用できると言って間違いないでしょう。

「PUSH UP(プッシュアップ)」の公式サイトを見てみると掲載しているページがあったので下記に引用させていただきました。
販売社名 HEART UP RADIO LIMITED
運営統括責任者 Lau Ka Leong
所在地 Room 3313,KWONG NING HOUSE,KWONG MING COURT,TSEUNG KWAN O,NEW TERRITORIES,HK
電話番号 03-6709-1787
メールアドレス info@pushup2021.com
お支払い方法 クレジットカード
銀行振込

PUSH UP(プッシュアップ)の副業に関する口コミ・レビューまとめ

新しい副業ということではじめてみました!
なんとなく直感で決めたんですけどこれが大正解でしたね!
今まで色々な副業をやってみましたけどPUSH UP(プッシュアップ)はピカイチです!
中にはほとんど稼げないものがあったのでちょっと怪しい気持ちはあったんですけど自分の直感を信じてよかったなっていう感じがします!
PUSH UP(プッシュアップ)を利用することによってほとんどの人は満足するんじゃないですかね?月収が10万円以上は確実に上がると思います!(28歳/男性)

夫が定年退職したことにより収入がガクッと減ってしまいました。
私も収入の助けになりたかったのですが働いたことがなかったので良い勤め先が見つからなかったところPUSH UP(プッシュアップ)の話を聞きました。
今までネットビジネスとは縁のない生活だったので私にもできるか心配でしたが、PUSH UP(プッシュアップ)の運営さんがしっかりと教えてくださったので出来るようになりました。それほど時間はかかりませんし操作も簡単だったので教えてもらってからできるまでが本当に早かったですね。色々なビジネスがあるそうですが、私はこのPUSH UP(プッシュアップ)だけで十分に収入を得ていますのでPUSH UP(プッシュアップ)だけを頑張ろうと思います。(61歳/女性)

会社で副業が解禁されたこともあり色々調べてみました。
やっぱりコンビニがいいかなとか最初は思っていたんですけど仕事帰りに…って考えるとかなり体力的にしんどいなと思ったので在宅でできる副業を中心に調べました。その中でもPUSH UP(プッシュアップ)が割と評価の高い始まったばかりの副業という感じだったので結構チャンスなのでは?と思い選択しました。
個人的には当たりでしたね。作業時間も短いですしかなり簡単なので仕事を持っている私みたいなサラリーマンにもオススメです。
収入もそこそこありますし、作業も簡単なので自分としては大満足って感じです。これからも続けていくつもりですね。(31歳/男性)

普段から人とのコミュニケーションが苦手な人におすすめ!家にひきこもってできる副業なので誰にも接触する事なく稼ぐことができます。テキパキ動く仕事が苦手な方にも良いですね。そしてインターネットに対して抵抗がない人や、本業で忙しい人にもスマホでどこでもできるので活用できると思います。あとはそこまでお金に困っていないけど「なんかちょっと自分で稼いでみたいな」と思う人、障害や病気をもっていて外に出るのが億劫な人、昼夜逆転している人、などにはとてもおすすめだと思います。

LINE登録さえすれば始められる副業ですので、短期のアルバイトの感覚で始めることができました。とある講師のアルバイトもしていますがどちらも同時に継続できています。登録してから仕事は常にあり、月収も20万くらいと悪くないので、ずっと続けています。会社の定年後も続けようと思っています。(59才・男・会社員)

自分の都合に合わせた日程で働けるため、大変重宝しています。特に副業としてはかなり収入も高くかなりおすすめです。迷っている方もまずはLINE登録してみて詳細を確認してみることをお勧めします。(21才・男・学生)

スマホでこの副業アプリをよく使っています。フリマサイトなど売ったり買ったりする副業は増えてきましたが、やっぱりこのアプリでの副業は作業の少なさと収入の多さからメインに使うことが多いです。周りにやっている人の評価も高いのでネットビジネスのベテランも多く安心して続けることができるのも魅力です。(29才・男・自営業)

コツコツやれるというのもポイントですが。また、洋服やメイクをしなくていいし移動時間がないので、家でやりたい時に「サクッと」できます。パジャマ姿で顔にパックシートをつけたままでもできます。そういうのがいいなあと思う方にはぴったりだと思います。逆に、1つの場所でじっとしていられない人、アウトドア派には向いていないかもしれません。

PUSH UP(プッシュアップ)の副業について知恵袋の書き込み

ID非公開さん
PUSH UP(プッシュアップ)という副業に関して質問です。
口コミなどで初心者でも割と簡単に稼げるなどの評価が多いのですが、本当に初めてでも稼げますか?
パソコンのスキルなどもないので不安です。
すでに実践されている方の意見を聞きたいです。よろしくお願い致します。

ID非公開で匿名となっていますが、PUSH UP(プッシュアップ)の副業に関する書き込みを見つける事ができました。

ネットビジネスで失敗した経験のある方による真面目な質問ですね。

これに対するベストアンサーが書き込まれていたのでその内容がこちらです。

こんにちは。
私も副業どころかパソコンの操作すらままならぬ状態でしたが、PUSH UP(プッシュアップ)の副業はスマホの簡単操作で稼げているので初心者の方でも大丈夫ですよ。
今は会社の収入と同じくらいになってきているくらい稼げているのでかなりオススメです!
迷うことなく挑戦してみてくださいね♪

なんとネガティブな回答も多い知恵袋ですが、本業の月収より稼げているとの回答が書き込まれていました。

これは稼げる副業を探していた方にとっては前向きな情報で嬉しいですね!

「PUSH UP(プッシュアップ)」はサポートも充実しているとの事なので今まで稼げなかった方でも結果を出しているパターンが多いようです。

機械音痴だったりビジネスに自信がなかった方も副業を知り尽くしたサポートスタッフが完全サポートしてくれるので安定しているみたいですね。

PUSH UP(プッシュアップ)の副業参加方法

「PUSH UP(プッシュアップ)」は公式サイトでお名前とメールアドレスを入力するとLINE@の登録が可能になるので、気軽に登録してみてください!

もちろんLINEは無料アプリなので、無料で登録できますよ!

※未成年の方は登録できないのでご注意ください!

オススメの副業なので是非!

プッシュアップのプライバシーポリシー

HEART UP RADIO LIMITED(以下,「当社」といいます。)は,本ウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)における,ユーザーの個人情報の取扱いについて,以下のとおりプライバシーポリシー(以下,「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条(個人情報)
「個人情報」とは,個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし,生存する個人に関する情報であって,当該情報に含まれる氏名,生年月日,住所,電話番号,連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌,指紋,声紋にかかるデータ,及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。

第2条(個人情報の収集方法)
当社は,ユーザーが利用登録をする際に氏名,生年月日,住所,電話番号,メールアドレス,銀行口座番号,クレジットカード番号,運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また,ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や決済に関する情報を,当社の提携先(情報提供元,広告主,広告配信先などを含みます。以下,「提携先」といいます。)などから収集することがあります。

第3条(個人情報を収集・利用する目的)
当社が個人情報を収集・利用する目的は,以下のとおりです。

当社サービスの提供・運営のため
ユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
ユーザーが利用中のサービスの新機能,更新情報,キャンペーン等及び当社が提供する他のサービスの案内のメールを送付するため
メンテナンス,重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
利用規約に違反したユーザーや,不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの特定をし,ご利用をお断りするため
ユーザーにご自身の登録情報の閲覧や変更,削除,ご利用状況の閲覧を行っていただくため
有料サービスにおいて,ユーザーに利用料金を請求するため
上記の利用目的に付随する目的
第4条(利用目的の変更)
当社は,利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り,個人情報の利用目的を変更するものとします。
利用目的の変更を行った場合には,変更後の目的について,当社所定の方法により,ユーザーに通知し,または本ウェブサイト上に公表するものとします。
第5条(個人情報の第三者提供)
当社は,次に掲げる場合を除いて,あらかじめユーザーの同意を得ることなく,第三者に個人情報を提供することはありません。ただし,個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
人の生命,身体または財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
予め次の事項を告知あるいは公表し,かつ当社が個人情報保護委員会に届出をしたとき
利用目的に第三者への提供を含むこと
第三者に提供されるデータの項目
第三者への提供の手段または方法
本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること
本人の求めを受け付ける方法
前項の定めにかかわらず,次に掲げる場合には,当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。
当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨並びに共同して利用される個人情報の項目,共同して利用する者の範囲,利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について,あらかじめ本人に通知し,または本人が容易に知り得る状態に置いた場合
第6条(個人情報の開示)
当社は,本人から個人情報の開示を求められたときは,本人に対し,遅滞なくこれを開示します。ただし,開示することにより次のいずれかに該当する場合は,その全部または一部を開示しないこともあり,開示しない決定をした場合には,その旨を遅滞なく通知します。なお,個人情報の開示に際しては,1件あたり1,000円の手数料を申し受けます。
本人または第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
その他法令に違反することとなる場合
前項の定めにかかわらず,履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については,原則として開示いたしません。
第7条(個人情報の訂正および削除)
ユーザーは,当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には,当社が定める手続きにより,当社に対して個人情報の訂正,追加または削除(以下,「訂正等」といいます。)を請求することができます。
当社は,ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の訂正等を行うものとします。
当社は,前項の規定に基づき訂正等を行った場合,または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく,これをユーザーに通知します。
第8条(個人情報の利用停止等)
当社は,本人から,個人情報が,利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由,または不正の手段により取得されたものであるという理由により,その利用の停止または消去(以下,「利用停止等」といいます。)を求められた場合には,遅滞なく必要な調査を行います。
前項の調査結果に基づき,その請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の利用停止等を行います。
当社は,前項の規定に基づき利用停止等を行った場合,または利用停止等を行わない旨の決定をしたときは,遅滞なく,これをユーザーに通知します。
前2項にかかわらず,利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって,ユーザーの権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は,この代替策を講じるものとします。
第9条(プライバシーポリシーの変更)
本ポリシーの内容は,法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて,ユーザーに通知することなく,変更することができるものとします。
当社が別途定める場合を除いて,変更後のプライバシーポリシーは,本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。
第10条(お問い合わせ窓口)
本ポリシーに関するお問い合わせは,下記の窓口までお願いいたします。

住所:Room 3313,KWONG NING HOUSE,KWONG MING COURT,TSEUNG KWAN O,NEW TERRITORIES,HK
社名:HEART UP RADIO LIMITED
担当:Lau Ka Leong
Eメールアドレス:info@pushup2021.com

以上

副業に関するよくある質問

  • Q
    副業を行えば会社にばれる可能性はありますか?
    A
    本業以外でまとまった収入を得ることで収益がバレる可能性はあります。住民税の金額で会社にバレる可能性はあります。ですが、給与額が最も高い会社に住民税決定通知書は送られてくるのでその時点で会社側には給与以外での収入があることはわかると思います。
    ですが、現在働き方改革でWワークなどを禁止する会社なども減っているのでしっかりとその辺を会社に伝えても大丈夫ではないでしょうか?同業のジャンルであれば会社に伝えるのは少し抵抗あるかもしれませんが、会社の業務に支障がないような副業であれば問題はないと思います。どうしても副業をやっている事を会社に知られたくない場合は確定申告を自分で行う旨を伝えて自分で税務署に行き、確定申告の手続きを行えば会社にばれにくくなります。ご自身で確定申告を行うのが難しい場合は確定申告を税理士に依頼も出来ますのでご検討下さい。
  • Q
    副業で稼いだ収入はいくらから税金がかかりますか?
    A
    副業の所得が20万円以上の場合は確定申告をして納税をする必要が出てきます。スマホ副業では10万以上稼げる可能性が大きいので確定申告をする前提で考えた方がいいかもしれません。
  • Q
    未成年はスマホ副業で稼ぐことは出来ますか?
    A
    スマホ副業で18歳未満の方も募集しているのであれば問題ないと思います。ですが、学生の方の需要があまりない為探す方が大変かもしれません。技術的な副業(デザイナー・web制作・イラスト・ロゴ制作など)であれば年齢制限がない場合が多い為、未成年の方がもし自宅で副業として報酬を得たい場合は技術的な副業を探すといいかもしれません。
    報酬はものによりますが、ロゴデザインで2~3000円、1イラスト500~1000円程度と言われています。もちろん内容によって上下してきますが、大体これくらいの金額です。学生の方は基本的には学業が本業にあたるので副業をあまりオススメは出来ませんが、空いた時間で出来る技術的な副業があれば初めて見てもいいと思います。収益が年間で20万円以上稼いだ場合は確定申告を忘れずに行ってください。
  • Q
    地方だと副業があまり見つかりません。都会に比べると少ないですか?
    A
    基本的には地方も都心も関係ありません。在宅ワークですので全国どこでも関係ありません。
  • Q
    副業で稼いだ収入はいくらから税金がかかりますか?
    A
    副業の所得が20万円以上の場合は確定申告をして納税をする必要が出てきます。スマホ副業では10万以上稼げる可能性が大きいので確定申告をする前提で考えた方がいいかもしれません。
  • Q
    副業で稼いだ収入はいくらから税金がかかりますか?
    A
    副業の所得が20万円以上の場合は確定申告をして納税をする必要が出てきます。スマホ副業では10万以上稼げる可能性が大きいので確定申告をする前提で考えた方がいいかもしれません。

【注意】副業で稼いで確定申告が必要なパターン

「PUSH UP(プッシュアップ)」などの副業や在宅ワークといった形態で得た収入は、「雑所得」に分類されます。雑所得の計算方法は、「収入(売上)-必要経費」です。

副業や在宅ワークで確定申告が必要かどうかは、雑所得の金額が関係します。さっそく、副業や在宅ワークで確定申告が必要なケースは下記です。

▼雑所得金額が年間20万円以上ある会社員
雑所得が年間20万円以上ある会社員も、確定申告が必要です。ここで言う会社員とは、正社員はもちろん、派遣社員やアルバイト・パートも含まれます。

会社員として貰う給料を含まず、副業や在宅ワークのみの年間所得が20万円以上ある人は、確定申告する必要があると覚えておいてください。

▼確定申告が必要な条件に満たない場合
下記のように、「副業や在宅ワークで確定申告が必要なケース」の条件に満たない人は、確定申告の必要はありません。

雑所得が年間38万円に満たない内職が本業の人雑所得が年間20万円に満たない会社員

ただし、住民税の申告は必要なので、市役所か区役所に住民税の申告書を提出することを覚えておいてください。