なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

プレーパークけせんぬま
TEL. 022-397-7507(プレーワーカーズ事務局)
〒988-0825 宮城県気仙沼市田尻沢190-3

遊ぶことは生きること

冒険遊び場へようこそ!

【予告】
2021年12月〜2月募金活動します! 
ご協力よろしくお願いします。

「遊び」の貧困に
立ち向かいたい

子どもの居場所
「プレーパークけせんぬま」の継続、
「遊ぶ権利」の普及啓発のため、
募金をします!

私たちは、将来のためでなく、子どもが生きている「今」を楽しむために、場所・時間・仲間を、子どもに届けます。子ども時代の充実感は一生の命の土台です。ご支援よろしくお願いします。

【赤い羽根「みやぎチャレンジプロジェクト」寄付方法】
★専用チラシの振込用紙(連絡いただければお渡しします。)
★現金で寄付(プレーワーカーズのスタッフへお渡しください)
★クレジットカード寄付

ここは自由の庭。
のびのび遊んでほしいと
願ってつくられた
手づくりの遊び場です。

「プレーパークけせんぬま」は、一軒家の庭で一般社団法人プレーワーカーズが開催している冒険遊び場(プレーパーク)です。子どもの遊ぶ権利を守るために活動しています。木工作、水遊び、土遊び、草木や昆虫観察、焚き火遊び…などなど、楽しみ方は無限大。ゆったりお昼寝、ぼーっとする…遊ばず休むのもOK。子どもの遊びを見守るプレイワーカーが居ります。

子どもの時間は子どものもの。
なにをして過ごすのかは、
子どもの自由です。

工作
自由な発想を形にできる、ノコギリ、トンカチ、ハサミなどの道具、木材などの素材があります。
木の実や葉っぱ

自然の環境や素材は、形・質感・匂い・温度が季節ごとに変化し、存在そのものに刺激を受けます。
水遊び
水遊びができます。着替えがあると、思いっきり遊べますね。

たき火
料理をしたり、ドラム缶風呂を沸かしたり、ゆらめきに癒されたり。魅力と危険を併せ持つ火は、遊び込んだ者だけが使いこなします。

土遊び

土は感触がとっても気持ちいい!こねて乾かして焼いてみたら、土器になるかも!?

手づくり遊具
子どもの年齢、体つき、興味に合わせた遊具を手作りしています。スタッフとパパ・ママが協力して作っています。一緒に遊具づくり、やってみませんか?
たき火
料理をしたり、ドラム缶風呂を沸かしたり、ゆらめきに癒されたり。魅力と危険を併せ持つ火は、遊び込んだ者だけが使いこなします。

今、子どもは満足に
遊べているのでしょうか?

2018年 
三世代遊び大調査  


平日外遊びしない、8割

これは2018年、宮城県気仙沼市の全ての小学生にとったアンケートから見えてきた現実です。
平日の外で遊ぶ日が0日と答えた子どもは76%、平日遊ぶ日がないと答えた子どもは20%にものぼります。

自然の中で遊ばない、9割

気仙沼市には、海があり、山があり、川や草原もあります。自然が豊かなまちです。
しかし、子ども世代がそこで遊ぶと回答したのは1割にも満たなかったのです。

遊ぶ友達がいない、2割

親・祖父母世代では1%だった「遊ぶ友達0人」が、今の子どもは18%です。
その18%の子どもは、1人でどんな過ごし方をしているのでしょうか。

プレーパークけせんぬま

〒988−0825

宮城県気仙沼市田尻沢190−3 aso-bon

▶︎車でお越しの方へ:駐車場は10台ほどあります。

▶︎バスでお越しの方へ:(有)五十番タクシー金成沢線 
            バス停「高屋敷」から徒歩10分

tel:022-397-7507(プレーワーカーズ事務局)
mail:info@playworkers.org