コミュニケーション下手っぴ家族でした。

私の幼少時代の記憶で、今でも忘れられないものがあります。それは、亭主関白で家族を奴隷のように扱う自己中心的な父に振り回され、何も言わず必死に耐えて我慢している母の悲しげな表情。

父と母は、お互いを大切にするコミュニケーションの取り方が分からなかったのです。なぜかというと、世代間連鎖されてきた「コミュニケーション下手っぴDNA」を受け継いでいたからです。

そんな両親の元で育ったので、私自身もとにかくコミュニケーションがへたっぴでした。

今から13年前…
「甘い同棲生活」を夢見て当時付き合っていた彼と一緒に住み始めたものの、それは地獄の始まりでした...。

根っからの長女気質で甘え下手、あまのじゃくな性格だったので、素直な気持ちを伝えることが出来ず、彼への色んな不満が溜まりに溜まって、爆発する...このサイクルの繰り返し。気づいたら一緒に住んでるのに、会話ゼロ。

お互いに家に帰ってくるのが苦痛でたまらない状態にまで状況は悪化し、
「このまま一緒にいても将来が見えない・・・。」彼に振られ、大失恋したのでした。
海外と日本の"知識格差"にショックを受ける。
その後ニューヨークの大学に留学。世界最先端の心理学、夫婦関係学、家族関係学などを2年半学び、日本と海外の心理学の知識格差に大きなショックを受けました。

諸外国では膨大な研究結果から、どうしたら男女がいつまでも良好な関係を築いていけるのかを、何千組というカップルや夫婦を研究し、科学的に解明されているのです。

「どうしてこんな大事なことを、
  日本では誰も教えてくれなかったの!?」

と、まさに天と地がひっくり返ったような衝撃を受けました。

帰国後に学んだことを
実践するだけで、恋愛だけでなく、職場や友達、家族とも幸せな人間関係を築けることを実感。
さらに、同棲がうまくいかず、過去に振られてしまった元カレから再び告白され、復縁。昔の関係がまるで噓のように、

「大好きだよ」

「一緒にいられて幸せだよ」

と毎朝毎晩素直に伝え合える同棲生活が実現しました。

その2年後、
2015年11月22日いい夫婦の日に結婚


2017年秋には第一子が誕生し、一児の母になりました。

結婚して、子供が生まれたあとも、変わらずピュアコミュニケーションを実践し、恋人同士のような幸せな夫婦生活を送っています。
出会い

別れ

復縁

同棲

結婚
私たち夫婦の経験によって、一人でも多くの女性が自分らしく生きるきっかけとなり、大切な人と幸せな関係を築くためのお手伝いがしたい。そして、人生を本気で楽しむママとパパを見て

「ぼく、わたしに生まれてきて本当に良かった!!」

と心の底から思える子どもたちが溢れる世界を創っていきたい。

そんな思いをこめて、現在はピュアコミュニケーションの講師として活躍したい方のためのインストラクター養成講座を主宰。

長崎、岡山、奈良、京都、新潟、仙台、シンガポール、オーストラリアなどの遠方からも受講生が集まっています。

全ての人に、愛あるつながりを。

誰もが自分の存在を誇りに思える世の中に変えていきたい。

人を愛する喜びや、愛される喜びを胸いっぱいに感じ、女性として生まれた人生を心から楽しみつくす女性を増やしたい。

そんな思いが、私の毎日の原動力です。
①受講しようと思ったきっかけと、受講前に悩んでいたことは何ですか?

→受講前に悩んでいた事
子どもの接し方について 主人と意見が合わず 、子どもがのびのびしていない事が主人の接し方のためではないかと考えていたため、主人を変えたいと思い 先生のメルマガを読んでいました。

→受講しようと思ったきっかけ
メルマガに書かれいた事を自分なりに実践しているだけでも、随分と変化はありました。でも、自分の心が伴っていない感覚と、子どもの自己肯定感の低さが気になっていた時に 募集があり、今しか無いと思い受講しました。


②受講後、どのような変化がありましたか?

とにかく、
ものすごい勢いで変化しました。


教えていただいた事を実践し、その都度 修正していただける。それも、端的に。ついつい、難しく考えなくてはいけないような思い込みがあったのですが、とてもシンプルでいいと気づき、楽になりました。

【主人の行動の変化】
・頼まなくても、私が助かるだろうなぁと思う事をしてくれる。

・私の言葉に、耳を傾けてくれる。

・子どもの声掛けも、ペナルティーを与えるような言い方では無く プライスを与えるような言い方を意識するようになってきた。


【私の変化】
・主人がしてくれた事に対して、心からお礼や喜びを伝えられるようになった。

・自分軸で、考えられるようになった。

・感情のヒダが増えた。

・勝手な思い込みから解放された。


③この講座をどんな人にオススメしたいですか?
これから、恋愛をされる若い方はもちろんですが 既にご結婚されている方(特にその結婚生活に何かしら 不満やこんな筈ではなかったと思っている方)。子育てに不安を感じている方。全てのコミュニケーションに必要な根本のスキルだと思います。


④講座を受講しようか迷っている方に、一言お願いします。
できない理由を探すより、先ず 踏み出してみてほしいと思います。しなければならない。など、自身を追い詰める必要は全くありません。自分も周りも 心地よく生活して行く事が出来るようになります。

<新潟県 40代 Sachiさま>
①インストラクター養成講座を受講しようと思った理由
アローラ先生に憧れたからです♡先生のご経歴(失恋、復縁、そしていまは旦那さんとラブラブ、ぷにちゃんが産まれてもラブラブのまま)とともに、ミスヴィーナスでたくさんの女性が幸せになられていて、私自身も幸せになって、たくさんの女性を幸せにしたいと思いました♡

②養成講座に通い、インストラクターになり、人生がどう変化していったか
人生に自信が持てました。私を必要として下さる生徒さんがいること、心から幸せに思います。またそれに伴い、自分を大切にする事で、生活の質もより豊かになりました。

そして、「自分を丁寧に扱っているところがステキ」と言ってくれるステキな彼と結婚することが出来ました♡(彼は全く結婚願望はなかったですが、私と幸せになりたいと思ってくれたそうです!)

③インストラクターとして活動する上での喜びや、やりがい
上記でも書きましたが、私を必要として下さる生徒さんがいらっしゃる事は非常に嬉しいです。そんな大切な生徒さんたちが笑顔になられていくのをみると、頑張ろうと気力が出ます♡

また、過去の恋愛経験はネガティブに捉えがちでしたが、この経験が生徒さんへのアドバイスにつながっていると思うと、私の過去は間違っていなかったと思うことができました。

④数ある恋愛系講座の中で、ピュアコミュニケーションを選ぶ理由
「彼も私も幸せになる」コミュニケーションだからです。私は沢山の恋愛講座を受けてきました。高級車1台買えるくらいです。

でもピュアコミュニケーションに出会ってから、それが最後になりました。

今までは講座が終わるとうまくいかなかったり、それに伴い継続してしまっていたり..それは「幸せにしてほしい」という想いが強かったからだと思います。ピュアコミュニケーションはお互い相思相愛♡だからこそ、テクニックではなく、心から彼を愛せるようになりました。

そして、コミュニケーションだからこそ、恋愛だけでなく仕事や家族にも使えるところが¥お気に入りです♡

<30代 マスターインストラクター 荒井 菜々さん>
①インストラクター養成講座を受講しようと思った理由
元々私は恋愛のコンプレックスがとても強く、自分が変化したいという思いで習い始めたピュアコミュニケーションでした。

ピュアコミュニケーションを学び始めると、自分の中の恋愛に対する価値観、自分自身とのコミュニケーションの取り方、男性に対する考え方が180度変わり、甘えられず、強がってしまい、頼ることが出来なかったり、嫌われたくないからと言いたいことが言えず、33年間彼氏がいないという人生最大のコンプレックスを抱えていた私でしたが、学び始めてたった1ヶ月程で今の彼に出会い、お付き合いすることが出来ました。

こんな短期間で人生が変わるきっかけをピュアコミュニケーションで頂いたので、インストラクターの募集のお話があった時は、自分の経験が同じように悩んでいる女性のお役に立つ事ができ、かつ自分自身もキャリアアップ出来るのではないか?と考え、インストラクター養成講座を受講しようと思いました。

②養成講座に通い、インストラクターになり、人生がどう変化していったか
養成講座は専門的な知識も学べるのでとても勉強になり、保育士としても働いている私には仕事にも活かせるコミュニケーションスキルを学ぶことが出来ました。

またインストラクターになってからは、初めてのことの連続で沢山考えることもありましたが、そのたびに「自分はどんな人生が送りたいのか?」と向き合う事ができ、インストラクターの活動も自分自身でスケジュールを立てられるので、特に何もする事がなくダラダラとした休日を過ごしていた時間が減り、オンとオフを使い分けながら充実した時間を過ごす事が出来るようになりました。

③インストラクターとして活動する上での喜びや、やりがい
インストラクターとして活動していく上でのやりがいは、自分と同じように悩んでいた女性が、ピュアコミュニケーションを通して理想の恋愛や、人間関係、自分とのコミュニケーションが取れるようになり、「ピュアコミュニケーションを知ってよかったです!」と笑顔で言ってくださった時が、一番のやりがいです!

レッスンを受講された受講生の方々が、変化しようと勇気を出し、ピュアコミュニケーションを使って「こんな変化がありました!」とご連絡をくださった時には、何よりの喜びです!

④数ある恋愛系講座の中で、ピュアコミュニケーションを選ぶ理由
ピュアコミュニケーションを選んだ理由としては、恋愛だけを教えていないという事です。これから生きていく中で、対男性だけでなく、職場、子ども、親、ママ友などあらゆる人間関係で絶対に必要なのはコミュニケーション。

ピュアコミュニケーションは、そんなあらゆる人間関係の中でも、自分を大切にするスキルや大切な人に素直な気持ちを伝えるスキルなど、人生に必要なコミュニケーションスキルを身に付ける事が出来ると思ったので、ピュアコミュニケーションを選びました。
<30代 トップインストラクター 西川 未記さん>
①インストラクター養成講座を受講しようと思った理由
まず、私のピュアコミュニケーションとの出会いのきっかけは アローラ先生のメルマガでした。

私は元々10年以上、 誰かと恋に落ちて付き合うまではスンナリ上手くいくのに、 付き合う月日が長くなるほど どんどん相手と険悪になったり大切にされなくなる傾向があり、 幸せな関係を継続するのが難しいことに 悩みを抱えてる人でした。 恋愛の悩みが引き金で、心身ともに病んでしまうこともしばしばあり、 周りからは 「恋愛とか結婚しない方がいいんじゃない? だって恋愛すると、貴女どんどんダメになっちゃう」と心配され、助言されることまでありました。

悩みを解決しようと、 暇さえあればネットで恋愛コラムを読み漁ったり、 「愛されテク」「モテテク」等を本などで身につけて 相手に好かれようと頑張りましたが、 結果空回りでダメでした。 そして、悩みやモヤモヤを解決するのに、 やたら友達に相談したり占いに頼る、など 他人に依存的で自分で考えて行動できず、 周りの意見に左右されやすい自分も凄くコンプレックスでした。

そんな中、 「ピュアコミュニケーション」をネットやメルマガを通じて知り、 アローラ先生の言葉やレッスン生の方々の言葉が 私にとって全て腹落ちし、 彼女達が築いてる恋人や旦那様との関係に対して 私が求めている関係はコレだ!と感じました。 と同時に、 「ピュアコミュニケーションを身につけたら 私自身が大きく変われるかも!!!」 と、それまでになかった強い期待を抱きました。

私がこのインストラクター養成講座を通じて 自分と向き合い、 幸せな関係が築ける自分に変わり、 経験やピュアコミュニケーションで学んだ事を伝えることで、 いつか、私が長年抱いてた悩みと同じような悩みで苦しんでる方に 希望を持ってもらえたり、 幸せになるお手伝いが身近に出来るようになりたい…! そんな強い想いで インストラクター養成講座に申し込むに至りました。

②養成講座に通い、人生がどう変化していったか
まず、良好な関係を築くために 自分をよく知り、本音と向き合うということを 常々意識するようになりました。 なぜならそれはイコール 「自分を大事にすること」に繋がるからです。

私は、レッスンを受ける前は 自分を大事にするやり方がわからない人でした。 自分をぞんざいに扱ってしまうと 周りからもぞんざいに扱われてしまうし、 自分を大切に出来ない人は 結果周りも大切に出来ません。 自分を大切に扱うやり方が すんなり身に付けれるのが、 ピュアコミュニケーションレッスン(*^^*)

また、レッスンでは、 男女の違いを理解した上で、 男性に対してどういったコミュニケーションをとると 男性に幸せを与え、絆を深めれる関係になるか?ということも勉強します。 そして実践レベルでそのスキルを落とし込んでいきます。 「自分を理解して大切に扱う」という事が出来て 学んだピュアコミュニケーションスキルを生活上で実践していくと、

自信が全然なかった自分だったけど、 自分をとても愛おしく思える!
恋愛でみるみる彼から大切にされていく!
何年も結婚を渋ってた彼から すぐに結婚したいとプロポーズされる
仕事は自分が望むやり方や環境にシフトできたり、 無理して我慢していた時より楽しく 収入面でもずっと稼げるように♬ *長年苦しんでいた、パニック障害が完治する!
ホルモンバランスが崩れ不妊治療をずっと勧められてたが、見事治療なしで懐妊!

など、恋愛だけでなく、様々な事が どんどん好転していきました。 ストレスフルだった日々から、 喜びやワクワクで満たされてる日々に シフトしていき、 他人依存的な人生を送る自分から 自分で舵をとり、自分で人生に責任をもって行動する事が楽しいと思える自分に変化出来ました。

レッスンや、セッション、日々のメールなどで アローラ先生から 時には厳しい言葉も言われることもありますが、 自分とここまで真摯に向き合えたのは 人生で初めてです。 自分の本音や理想を大事にした結果、 ピュアコミュニケーションを学び始めて1年後には、 理想の恋愛・結婚を手に入れることが出来るまでにもなりました!

③数ある恋愛系講座の中で、ピュアコミュニケーションを選ぶ理由
ピュアコミュニケーションは 科学的根拠に基づいた、 幸せなパートナーシップのコミュニケーションです。 科学的=普遍的原理ですので、 どんな状況での人でも 必ず本人が 「こう変わりたい!こんな関係を築きたい!」という理想と意思があれば ピュアコミュニケーションをする事で 誰でも良い関係を築くことが出来るのです。

ひとたびピュアコミュニケーションを身につけてしまえば、 どんな状況になっても、 どんな人と関わっても、 その幸せな関係を築くスキルは 恋愛に限らず、様々な場面で応用できます。 また、筆者の主観に基づいて書かれた 正しい知識や、科学的根拠にも基づいていない 間違った恋愛コラムが、 いかに世に氾濫しているか…! と、元々恋愛コラムを読み漁りまくり ピュアコミュニケーションを学んだ私は、 改めてそう強く思います。

インストラクター養成講座はそこそこのお値段はしましたし、 岡山から東京まで月2で通うのは 金銭的には大変でしたが、 かけたお金以上に 人生における大きな大きな価値が 沢山得られました!! 理想の自分に変われて、 愛し愛される喜びを味わう関係が築け、 理想の人生に変化し続けれるように変われる喜びを 1人でも多くの方と分かち合いたいです。 ピュアコミュニケーションレッスンは 一生ものの財産と、心から思います。

<岡山県 30代 みた えみさん>

①インストラクター養成講座を受講しようと思った理由
自分を犠牲にしてまで、周りのことを最優先にし、奉仕の心を持ちながら働く、優しい心をもつ女性を救いたいと思ったからです。

私自身が医療従事者で、超ブラックな職場環境に麻痺していました。自分を犠牲にして、目の前の患者様のお役に立つことが自分の使命だと思い、働いてきました。私は自己肯定感が低いという感覚さえ分かりませんでした。毎月ひどい生理痛で仕事を休むほど悲鳴をあげている自分の身体にムチをうち、自分に対して厳しく接し続けていました。

元々、女子校出身で、女性だらけの職場で働く私は恋愛のコンプレックスがとても強く、プロポーズしてくれた彼に振られるという大事件を起こしました。自分が変わりたいという想いで荒井菜々先生の初級レッスンを受講しました。

ピュアコミュニケーションは恋愛だけに特化し、男性とのコミュニケーションスキルを学ぶためのものだと思い込んでいました。しかし、実際に学んでみると、対男性だけでなく、対自分や家族、職場での上司や部下などあらゆる人間関係に使えるコミュニケーションスキルだと感じました。

私の過去の経験が同じように悩んでいる女性のお役に立つことが出来るのではないか、また私自身のキャリアアップになると考え、インストラクター養成講座に応募しました。 

②養成講座に通い、人生がどう変化していったか?
自分とのコミュニケーションを最優先にしたことで、自分の気持ちを敏感に感じとるようになり、職場での人間関係が劇的に変化しました。養成講座で教わったワークやアローラ先生との個別セッションを通して、顔を見て話すのも嫌だった同僚に優しい言葉がけが出来たり、何度伝えても仕事の報告が出来ないアラフィフ部下が自分から報告してくれるようになったりと変化しました。

また、周りの顔色を伺いながら自分の感情にフタをして、自分が言いたいことをうまく伝えることが出来なかった私が当たり前に人格否定をして罵倒してくるパワハラ上司に向かって自分の意見を伝えることが出来るようになりました。受講前は毎月振り込まれるお給料のために働き、仕事に追われ、ただ毎日過ごしていました。今では、自分の人生は自分が主人公として歩み、もしこの先嫌なことがあっても誰かのせいにするのではなく、自分で責任を持つ覚悟が出来ました。

③数あるコミュニケーション系講座の中で、ピュアコミュニケーションを選ぶ理由

ピュアコミュニケーションは科学的な根拠に基づいており、分かりやすく、実践しやすいからです。また私自身が理系なので根拠に基づいていないと納得できず、嫌だからです♡笑

私はこれまでたくさんのコミュニケーション系の講座に通い、高級車1台分ほどのお金と膨大な時間を費やしました。今までは講座の期間が終わると恋愛がうまくいかなかったり、テクニックや理論的なことばかりで実生活には応用できず、根本的には解決出来ませんでした。それは【自分の身を守れるのは自分だけ。】ということに気づけていなかったからだと思います。

仕事を頑張るあまり、不規則な生活を送り、ストレスや食生活の乱れで不妊体質になったり、体調を崩している女性にたくさんお会いしてきました。ピュアコミュニケーション インストラクターの活動を通して少しでも仕事を頑張る女性のお役に立つことが出来れば嬉しいです。


<広島県 30代 一ノ瀬まいかさん>

 

①レッスン受講の決め手は何でしたか?
まゆみさんに対して、真っすぐで信頼を寄せられる方だと、ビビッと感じたことが決め手であったように思います♪

個別面談でお会いした時、わたしには人生を選び取る力、この現状を変える力がある!と感じさせてくださいました。

まゆみさんの導きで、結果はどうなるにしろ未来が開けそうな手ごたえを感じました。

私自身、前向きなコミュニケーションの力で未来を変えていきたいと強く感じていたので、パワーをいただいたことを覚えています。

結果、思い描いた未来に近づけていることがとても嬉しいです*^^*

ありがとうございます♪

②レッスンを受ける前と後でどんな変化がありましたか?
レッスンを受ける前は、なにか不満があった時、人に上手く不満を伝える術を知りませんでした。

メルマガを拝見していた時から『不満の伝え方』にはとても興味があったので教えていただいた時はまさに衝撃でした!!

カスタマイズされた日々のワークは、私にとってはまさに筋トレのようで(笑)まゆみさんからの丁寧なコメントが嬉しく、心強くて、細やかなサポートに感動しながら頑張りました*^^*

それまで旦那さんとのパートナーシップは常に迷走し、不満が鬱積して、根本の原因すらもぼんやりした状態、、とにかく存在そのものが不快でした(笑)

ワークでの、旦那さんの小さな愛情探しはかなり楽しかったです*^^* また自分自身を見つめ直すことを通して、自分の求めているものが明確になりました。

物事の解決には戦略をもつ。無駄な戦いを略する(省く)とはまさにこのこと!と腑に落ちたことをよく覚えています(笑)これまで決してぼんやり生きていた訳ではありませんでしたが、自分の本質を長らく放置していたと思い知りました。

グループレッスンでは、まゆみさんの解説がとにかく楽しく論理的なので、いつもワクワクしながら参加しておりました。唸ったり笑ったり、ペンを走らせ、毎回あっという間の5時間でした☆

まだまだ道半ばであると思っています。これからも丁寧にピュアコミュニケーションと向き合い、ピュアコミュニケーションの真髄を楽しみたい
と思います♪

またイベント時にお会いできましたら、とても嬉しいです(*^^*) メルマガも楽しみにしておりますね*^^* これまで本当に本当に、ありがとうございました♪ ♪ ♪

③このレッスンをどんな人にお勧めしたいですか?
私は、コミュニケーションで悩ましい経験をされた事のない人は、ほとんどいらっしゃらないと思っています。なので、まゆみさんが常々仰っているように!教養として、全ての女性にオススメしたいです*^^* 私も20代のころにピュアコミュニケーションに出会っていれば、確実に人生変わっていたと思います(笑)

でも幾つであれ、
出会えた幸運に感謝しています*^^*


<40代 1児のママ N.Tさま>
①レッスン受講の決め手は何でしたか?
小手先のテクニックで誰かを変えようというものではなく、科学的な根拠にもとづいたコミュニケーションが学べる講座だったからです。

②レッスンを受ける前と後でどんな変化がありましたか?
レッスンを受ける前は、自分の本音や感情に知らない間に蓋をしてもやもや不機嫌でいる時間が長かったように思います。 しまいには、周りの人や仕事、おかれた環境のせいにしてしまいたいなど自暴自棄になってしまうこともありました。 そこをごまかしながら表面的に自分を満たしたり、またもやもやしたりの繰り返しが多かったです。

レッスンを受けてからは、漠然とした罪悪感が消え、自分のことがより好きになりました。 もちろん今でももやもやしたり、不機嫌になったりもします(笑)。ただ、そんな自分もOK!まるごと受け止めるよ、と自分に対して愛情をもって、信じてあげられるようになりました。 これは、レッスンで教えていただいた自分とのコミュニケーションを意識的にとることができるようになり、 自分にとってのベストな答えを自分の中から探す方法を知ることができたからだと思います。

自分とうまく付き合えるようになると、おのずと周囲の人間関係も変化します。 私は根っからの長女体質で、職場でも自分でなんとかしなきゃと何でも一人でがんばってしまうタイプでした(本当は助けてほしいのに。甘えたいのに)。 

ピュアコミュニケーションを学んでからは、特に男性からのヘルプの申し出を素直に受け取って嬉しいと表現できるようになり、 それが男性にとっても嬉しいことなんだなと経験することができ、助けてということは実は他の人にとっても助けになっていることが体感で分かってきました。

自分が幸福でいることが、周囲の幸せの第一歩。自分だけが苦しくて誰かが幸せになるってことはない。 まず自分を満たすことにへの罪悪感をピュアコミュニケーションのおかげで払拭することができました。 

変わるのは怖いかもしれないけど、一歩進んだことで広がる世界がある。温かくて愛に溢れた人間関係がある、そう信じて行動できるようになりました。

③このレッスンをどんな人にお勧めしたいですか?
・自分の幸せを環境や周りに求めてしまいがちな人。

・普通の人生じゃなくて、生きている間成長し続けたい人。

・パートナーシップに悩んでいる人。


改めまして、愛情たっぷりの授業とパワーに触れさせていただきうれしかったです。心から感謝申し上げます。ピュアコミュニケーション、楽しみながらこれからも実践していきます。

<30代 広告制作 N.Hさま>
日本は性教育に関しても、結婚教育に関して先進国の中で遅れを取っている国です。

アメリカ、ワイオミング州では3時間の婚前カウンセリングを受けないと婚姻届を提出できない法律になっています。さらに、1998年にはフロリダの高校で4時間の結婚教育必須科目なりました。

車の運転免許と同じく、誰かを愛することは「技術」です。愛は幻想ではなく、誰もが学ぶべきスキルなのです。

そんな世の中をどうにかしたい!!と考えていて、日本の結婚教育、恋愛教育、自分を愛する教育のパイオニアとなり、新しい道を切り開いていきたい方にインストラクターになって欲しいと思っています。

同じ志を持った愛情溢れる仲間たちとの出会いは、あなたの人生において一生の宝物であり、財産となります。

私がこの講座を開催するのは、これが最後です。

ご縁のあるあなたと、講座でお会いできるのを楽しみにしています。