インド映画”Puli”上映会

10月4日(日)、日本で最新(現地公開10月1日)のインド映画を観よう!

詳細&申し込み

公開前からインドで話題沸騰中の、ファンタジーアドベンチャー映画【Puli】(プリ:Tiger)が、現地公開日10月1日のところ、なんと最速3日後に1回限りながら日本でも上映!
リアルタイムで最新インド映画を日本で観られる、このチャンスをお見逃しなく!(英語字幕付き)

日程:2015年10月4日 14:00〜(ランチ 13:00〜)
参加費:大人2,300円 / 小人(5〜15歳)1000円
場所:埼玉県 川口 SKIP シティビジュアルプラザ

(主催:SPACEBOX

主な出演者/監督

ヴィジャイ
Vijay

タミル映画界のラジニカーントの次世代スーパースター。タミルの石原裕次郎的ポジション。
在日インド人の有志により、日本でも【Thuppaki】【Kaththi】(それぞれ2012年・2014年のタミル映画年間No.1ヒット作)がインドさながらの熱気で上映された。
とにかくダンスとアクションが魅力的。今回ファンタジー映画に初挑戦。
2013年、京都&淡路島に【Jilla】のソングロケで来日!

Twitter

シュリデヴィ
Sridevi

2014年、主演作【マダム・イン・ニューヨーク】(2012)が日本で大ヒットとなり話題沸騰中。現在家庭優先で出演作を絞っている彼女が【マダム〜】の次に出演を決めたのが本作。スクリプトを気に入ったのと娘がヴィジャイの大ファンだったのが出演の決め手になったのだとか。
ラジニカーントとの共演作【Naan Adimai Illai】(1986)以来、29年ぶりのタミル映画復帰になり、シュリデヴィのカムバックに南インドは大フィーバー!
存在感バリバリの悪の女王様ルックにご注目。(20kgもある衣装だったりして大変だったそうです...)

Twitter

スディープ
Sudeep

2013年、日本でもハエのアクション映画として公開され好評を博した【マッキー】で、ハエの復讐の相手となるセクシーな悪役を演じた。南インド映画界きってのフェロモン男。
カンナダ映画界のスーパースターで、普段悪役に回ることはないが、今回は監督の熱意とスクリプトで出演を承諾。

スディープの魅力について詳しくは、日本のスディープファン第一人者/やっほーさんのブログをご覧ください。

Twitter

シュルティ・ハーサン
Shuruti Haasan

南インドは勿論、ヒンディー映画界でも人気上昇中のスレンダー美女。名優・カマルハーサンの娘。2014年にはIFFJで主演作【ラームが村にやってくる】が上映。

Twitter

ハンシカ・モトワーニ
Hansika Motowani

タミル、テルグ映画を中心に南インド映画界で今もっとも勢いのある若手女優。2013年にはタミル映画【Theeya Velai Seyyanum Kumaru】のソングロケで来日!

Twitter

シンブ・デーヴァン
Simbhu Devan

少々ファニーな作風で知られる、ジャーナリスト出身の監督。

Twitter

会場

SKIP シティビジュアルプラザ

JR 川口駅または西川口駅よりバスで約10分

会場のサイトはこちら