アンダーヘア 
ゴワゴワからふわふわ

アンダーヘアがゴワゴワして悩む女性は多くいます。ふわふわにしたいと思っても、毛が剛毛だったり、長かったり・・・。また、間違った自己処理をして、さらにアンダーヘアのゴワゴワ感が増した方も・・・今回はふわふわにする方法をご紹介します。

アンダーヘアもケアでゴワゴワからふわふわへ

アンダーヘアのケアをきちんと行えば、ゴワゴワとした硬い毛もフワフワ柔らかにすることができます。
ケアの方法は次の通り。

  • 長さを整える
  • トリートメントを使う

長さを整える

毛量が多かったり、毛が長いままだと、どうしてもゴワゴワしてしまいます。まずは、はさみやヒートカッターで長さを整えましょう。処理するときの長さの目安は2~3センチです。(はさみはケアごチクチクするのでヒートカッターがおすすめ)参考サイト⇒ヒートカッター おすすめ


トリートメントを使う

長さを整えた後も、まだゴワゴワが気になる人や、切った毛先が肌に当たってチクチクするのが気になる人は、アンダーヘア用のトリートメントを使用してみてください。

アンダーヘア用のトリートメントは、検索すると数種類販売されていますが、口コミを調べた結果、一番人気があったのは頭髪用のトリートメントと同じ成分を配合している「さらふわ」でした。

>>シークレットレディ さらふわ

実売価格:2100円~2500円
入手方法:Amazon、楽天などの通販のみ

さらふわ参考サイト⇒アンダーヘア ふわふわ

さらふわの口コミ

  • 量が多いから整えなければ、と思い立って何も考えずにすきばさみですいたら剛毛な毛先が尖ってチクチク…めちゃくちゃかゆいしパンツからも突き抜けてて絶望していてどうにかならんかとこちらを購入!まだ使い始めたばかりなのでわかりませんが、一日目からかゆみがおさまった為すごく嬉しいです!パンツからは突き抜けたままですが!アンダーヘアをゴワゴワからふわふわにこのまま使って柔らかくなればいいなぁ
  • 脱毛に通い始めたので思い切って購入しました。しばらく使用していますが、効果がまだ分かりません。ニオイの予防には良いのかなーと思っていますが、どうなんだろう・・・アンダーヘアをゴワゴワからふわふわへと手触りとか劇的な変化はありません。もう少し様子見です。使用目的がパッケージや後ろの説明欄におおっぴらに書いてないので家族に見られても恥ずかしくなくて安心できます。
  • アンダーヘアの処理で酷くチクチクしてしまう人はヒートカッターがおすすめです。私はヒートカッターとさらふわどちらも使っているのですが、下着からはみ出す毛が少し減った気がしています。ふわふわって言われると微妙でしたが。まぁ毛質にもよるんじゃないかなぁと思いますし満足しています。
  • アンダーヘアお手入れ後、ゴワゴワ感が気になりふわふわにしたくてレビューを何度も見て購入しました!本日届き、早速使ってみた所『効果あり』一度で効果を実感出来ました!賛否はあるかと思いますが、試す価値はあると思います!
  • 全くなにも付けないよりはアンダーヘアがゴワゴワからふわふわに柔らかくなっていると思います。ただこれだけで物凄く劇的にサラサラになってる感じはしないかな?かぶれたり匂いがキツいとかは無いので使いやすいと思います。
  • 私はとても剛毛で、パンツから毛が出るのは日常茶飯事で… 諦めており今回は半信半疑で購入し使用しました! するともう1日目から毛が少し柔らかくなり感動しました…!!(T-T)いまは使い始めて1週間経ちますが、ふわふわの毛になりました…!!(T-T)徐々にですが、アンダーヘアがゴワゴワからふわふわへ効果がありました!( ・∇・)
  • かぶれました。皮膚の弱い方はほんとにおすすめしないです!毛のほうも私は全然変わらなかったのでお金がもったいないです
  • 一度使って、気のせいくらいなレベルで少し変わった気がしました。使っていくうちに、毛は柔らかくなっています。さらふわ感触ではないけれど、チクチクするような硬い毛ではなくなりました。
  • いろんなサイトで紹介されていたので気になって購入してみました。『フワフワで子猫のようなずっと触ってたくなる、、』などと取り上げられてましたが流石にそこまではなりません笑ギチギチしてたのが気持ち柔らかく(?)なったかな〜?ぐらいでした量はまぁまぁあり、少しですが変化があったので☆3です
  • このクリームを頻繁には使用していませんが、使用した後と使用しない時ではやはり使用後の方が柔らかい感じがします。使い続けていくとアンダーヘアをゴワゴワからふわふわになるかな?期待を込めて頑張って続けてみます。
  • 前にこの手の商品を使ったがイマイチ。今回もそんな期待せずに購入。1回目から柔らかくなったような気がした。1週間くらいで明らかに前より柔らかくなった。ふわさらってほどではないにしろ、まずまずいいと思う。
  • 使わないよりずっといい感じです。ただ、ゴワゴワからすっごいさらさらふわふわにはなりません笑発送早くていいと思います。
  • 脱毛に通い始めたので思い切って購入しました。しばらく使用していますが、効果がまだ分かりません。ニオイの予防には良いのかなーと思っていますが、どうなんだろう・・・アンダーヘアをゴワゴワからふわふわへと手触りとか劇的な変化はありません。もう少し様子見です。使用目的がパッケージや後ろの説明欄におおっぴらに書いてないので家族に見られても恥ずかしくなくて安心できます。

アンダーヘアがゴワゴワする原因

アンダーヘアがゴワゴワする原因とはどんなことなのでしょう。
実は、剛毛には理由があるのです。

薄毛は遺伝性もあることで知られていますが、その逆のゴワゴワの剛毛も遺伝的要素が含まれています。
身近な両親や兄弟、祖父母や親戚にゴワゴワの剛毛が多い場合、遺伝が大きな原因のひとつであると言えます。
しかし、全てが遺伝のせいというわけではありません。

家族親戚全員が剛毛ではないのに自分だけが濃い、そんな人も少なからずいらっしゃるはずです。
遺伝以外での剛毛の原因としてホルモンバランスが関係していると考えられます。

剛毛の原因とホルモンバランス

人間の発毛には男性ホルモンと女性ホルモンが大きく影響しています。
毛の量や濃さは男性ホルモンによるもので、逆に細く柔らかい毛や長さは女性ホルモンが影響しています。

頭髪の薄毛に悩む人は男性ホルモンが多く、女性ホルモンによる毛の発育・発毛が不足しているのですが、体毛に関してはその逆に、男性ホルモンによって体毛が増え・濃くなってしまい、女性ホルモンが増えると毛質や毛量が減るのです。
  • 男性ホルモン→頭髪を抜けやすくする、体毛を濃くする
  • 女性ホルモン→頭髪を発毛、育毛する、体毛を薄くする
というように頭髪と体毛では間逆な性質の影響力を持っています。

髭の濃さに悩む男性も、薄毛に悩む男性も、剛毛に悩む女性も、女性ホルモンを増やすことで少なからず解消される可能性が充分にあると考えられます。

ゴワゴワ剛毛の解消法

遺伝とホルモンが大きな原因だと考えられる剛毛ですが、遺伝は自分自身ではどうすることもできません。
しかし、ホルモンバランスの調整なら、自宅でも簡単に取り入れる事が出来ます。

例えば、大豆製品にはイソフラボンという女性ホルモンによく似た作用のある栄養素が含まれており、ほうれん草や豚肉、緑黄色野菜に含まれるビタミンB1とレバーやマグロ、バナナに含まれるビタミンB6は女性ホルモンの分泌を指示する脳への必要な栄養素です。

そういった日常的な食生活や生活習慣への気配り心配りで、健康的に体内から美しく、自己処理で正しいケアをして外側を美しく、この二つの相乗効果がゴワゴワからふわふわへの一番良い方法だと考えられます。

アンダーヘアをふわふわにする方法は?

髪の毛と同じようにトリートメントすべき?

アンダーヘアも髪の毛と同じ毛。ですが、髪の毛に使うシャンプーやトリートメントを使用すると配合されている成分が強すぎて、デリケートゾーンが荒れてしまったりかぶれてしまったりすることも。

アンダーヘアはお湯ですすげば十分汚れがとれますが、臭いやアンダーヘアのごわごわ感が気になる方は、アンダーヘア専用の洗浄剤とトリートメントを使うのがオススメ。

デリケートゾーンに近いので、できるだけ無香料や無添加なタイプを選びましょう。そしていつもより一層、“すすぎ”に気をつけて。丁寧にお湯ですすぎましょう。

トリートメントには洗い流すタイプと洗い流さないタイプの両方がありますが、お好みで選んでください。製品によって使用方法が異なる場合もあるので、くれぐれも説明書をよく確認して下さいね。



専用のトリートメントがない場合は!?

アンダーヘア専用の洗浄剤やトリートメントは、どこでも買えるものではありませんよね。そんなときは、オイルを適量塗布してあげると、アンダーヘアのキューティクルが保護され、ふっくら艶やかなヘアに仕上がります。

オイルは全身に使えるオリーブオイル、ホホバオイル、馬油、椿油など、あなたの肌にあったピュアオイルを使用して。

マイルドタイプのボディソープでアンダーヘアをキレイに洗浄した後に、オイルを数滴なじませるだけ。お風呂上りに全身を保湿する際に、一緒にアンダーヘアもオイルで保湿してあげればよいでしょう。オイルのベタベタ感が気になる方は、優しくタオルドライしてあげればいいですよ。


自己処理はヒートカッターで!

さらに気をつけたいのが、アンダーヘアの自己処理の方法。かみそりで剃っていると、毛が生えたときにどうしてもチクチクしてしまいます。

そんな方には、ヒートカッターがオススメ。ヒートカッターには小さなコーム型カッターのタイプが多く、コームになっているところに熱が通っています。

毛をコームで梳かしながら熱で焼き切ると毛先が丸く切れるので、ハサミやかみそりを使用したときよりもチクチクせず、ショーツから毛がはみ出ることも少なくなります。

メーカーによって使用方法が異なるので、きちんと説明書を読んでくださいね。

アンダーヘアの長さを整える

アンダーヘアが長いと、下着に押しつぶされたり、擦れて絡まったりして、ゴワゴワしやすくなります。まずは、はさみやヒートカッターでアンダーヘアの長さを整えてみてください。

手軽だがチクチクする・はさみでの処理

長さを整えるだけなら、自宅にあるはさみで簡単に行うことができます。アンダーヘア用に新しいはさみを用意する場合も、100円ショップなどで売っているもので問題ありません。

「アンダーヘアの処理は初めてだし、いきなり道具を揃えるのはちょっと…」という人は、一度はさみで処理してみてください。

アンダーヘアの長さをはさみで整える方法

  1. 手指などに使用する消毒液を使って、はさみを消毒する。
  2. 長さ3センチを目安に全体に切り進めていく。
  3. ワセリンなどを塗り保湿する。

トライアングルゾーンの毛は、お腹の方に向かっていくにつれて、少しずつ短くしていくと、より自然に仕上がります。

チクチクしないための対策

はさみでの処理は手軽にできる反面、切った後の毛先が鋭角になるので、毛先が肌に当たってチクチクしてしまう可能性があります。チクチクすると感じたときには、以下、3つの対策を取ってください。

  • ワセリンなどでこまめに保湿し、肌との摩擦を和らげる。
  • 毛を3センチより長めにカットする。
  • ヒートカッターでの処理や、別の処理方法に変える。


チクチクしにくいヒートカッターでの処理

ヒートカッターとは…
熱線で毛をカットする道具です。熱で毛を焼き切るので、毛先が溶けて丸くなります。そのため、はさみで処理をするよりもチクチクしにくく、肌触りも優しいです。

さまざまな種類が発売されていますが、安いものであれば2000円程度で、特に人気の機種も3000円程度で購入することができます。

ヒートカッターでの処理方法

  1. 5~10本程度ずつつまんでカットする。
  2. 長さ2~3センチを目安に切り進めていく。
  3. ワセリンなどを塗り保湿する。

はさみで処理をするときと同じく、お腹の方に向かっていくにつれて、少しずつ短くしていくと、より自然に仕上がります。また、はさみでの処理よりもチクチクしにくいので、はさみより短めの2センチ程度にカットするのもおすすめです。

アンダーヘア用のトリートメントを使用してみる

「長さを整えたり量を減らしたりしても、まだゴワゴワしている」、「はさみで処理したときのチクチクがどうしても気になる」と感じる人は、アンダーヘア用のトリートメントを試してみてください。

アンダーヘアは頭髪より太くしっかりしています。また、デリケートゾーンに使用するものなので、頭髪用のトリートメントではなく、アンダーヘア専用の製品を使用しましょう。


アンダーヘア用トリートメントの基本的な使い方

製品によって多少の違いはありますが、基本的なアンダーヘア用トリートメントの使用方法は次の通りです。

  1. シャワーで洗い流した後、タオルで軽く水気を拭き取る。
  2. アンダーヘア用トリートメントをなじませて、2~3分そのまま置く。
  3. 放置後、シャワーでしっかり洗い流す。

ワンポイントアドバイス

トリートメントをなじませるときに、コームでアンダーヘアをとかすと、より整いやすくなります。

人気のアンダーヘア用トリートメント

現在、数種類のアンダーヘア用トリートメントが発売されていますが、口コミをリサーチした結果「シークレットレディ さらふわ」が特に人気でした。

シークレットレディ さらふわってどんなトリートメント?

頭髪用と同じトリートメント成分を配合

傷んだ毛をコーティングしてくれるシリコンを配合しています。最近は「ノンシリコンシャンプー」の人気も高いですが、あくまでもサッパリとした洗い上がりを求めるなら、ノンシリコンの方がおすすめというだけのことです。

シリコン自体は決して人体に有害なものではなく、毛のダメージケアとして、とても有効な成分です。毛をコーティングすることで、毛同士の摩擦を減らし、収まりをよくしてくれます。


毛穴の引き締めや、肌の保湿、消臭・抗菌にも作用

レモンエキスやユズエキス、ペパーミントエキスなど、毛穴の引き締めをサポートする成分や、肌を保湿してくれるシアバター、消臭・抗菌効果のある植物エキスなど、トリートメント成分以外にも、デリケートゾーンケアに役立つ成分を配合しています。

防腐剤、着色料不使用で肌への負担が少ない

防腐剤や着色料を使用しておらず、肌への負担が少ないです。ただし、防腐剤を使用していないので、必ず直射日光が当たらない場所で保管してください。

金額の目安と入手方法

金額の目安

参考価格:2300円
実売価格:2100円~2300円

入手方法
Amazonや楽天などの通販サイトで購入可能です。実店舗での取り扱いについては、公式の情報がなく、編集部で周辺のドラッグストアを調査したところ、販売している店舗は見当たりませんでした。確実に入手したい人は、通販の利用がおすすめです。

さらふわのメリット・デメリット

さらふわ3つのメリット
  • 即効性がある!
  • 定期コースならお手頃価格で続けられる!
  • 男性受けがいい!
さらふわのデメリット
あえてあげるなら、3分パックする時間位でしょうか。暖かい季節はいいけど冬はちょっとつらいかな。足湯でもしながら待っていればいいかもしれませんね。

アンダーヘアがゴワゴワからふわふわに

日本人のアンダーヘアの毛質は、頭髪や他の体毛と比較すると太くて硬く、縮れているのが一般的です。

女性器の保護のためにそのような毛質であると言われていますが、その扱いにくさには手を焼いている方が多いのではないでしょうか。

髪の毛にも同じことがいえますが、毛が傷んでアルカリ性に傾いたり、油分を失って乾燥すると、さらにゴワゴワになってしまいます。

基本的に毎日洗われるアンダーヘアをしなやかに保つためには、キューティクルの損傷を防いだり、毛を弱酸性に整えたり、適度な潤いを与えるトリートメントによるケアが必要です。

アンダーヘア専用トリートメントの選び方

アンダーヘアのボリュームを抑えたり、質感をふんわりとやわらかくするトリートメントには、大きく分けて2種類あります。

  • 洗い流すパックタイプ
  • 洗い流さないタイプ

髪の毛のトリートメントと同様にテクスチャーや香り、使用後の感触などで自分にあったものを選ぶことも大切ですが、デリケートな部分に使用するので、天然由来成分や着色料不使用など、肌に優しいものを使いましょう。

髪の毛用のヘアトリートメントを使用する方もいらっしゃいますが、頭髪用に配合されている成分は肌への刺激が強いものも多いため注意が必要です。

デリケートゾーンの皮膚や粘膜はとても敏感ですので炎症などの原因となります。刺激の少ない成分などきちん考えられたアンダーヘア専用のトリートメントを使用しましょう。

アンダーヘア専用トリートメントの使い方

パックタイプ

デリケートゾーン専用の洗浄剤で清潔にした後、毛先までしっかりとトリートメント剤をなじませ、数分ほどおいて洗い流します。

1本1本のヘアをしなやかに整えてくれるので、使用するとゴワゴワ感がかなり軽減されます。


洗い流さないタイプ

お風呂上りにアンダーヘア全体に塗ります。洗い流しは不要です。

アンダーヘアのゴワゴワを解消したい方は、毛の痛みを防止するためにも、継続的に使用することをオススメします。

日常的にケアを行うことで、やわらかな質感に整うと同時に、アンダーヘアが傷んで余計ゴワつくのを防ぐことができます。

アンダーヘアをゴワゴワからふわふわ まとめ

今回は、アンダーヘアもケア次第でゴワゴワからふわふわになる方法をまとめてみました。

遺伝てきな剛毛のゴワゴワな毛でも、長さを整えたり、専用のトリートメントでふわふわになることがわかりました。アンダーヘアの悩みは女性の多くが抱えているもの・・・少しでも早く解消して過ごしましょう。