心理占星術
マスターコース

人生を変えたい!変わりたい!!と
思っている人のためのクリエイティブな占星術
6/17開講

このような方にオススメです

  • 自分自身について詳しく知りたい
  • 恋愛や人間関係、仕事などでの悩みがある
  • 自分でホロスコープを読めるようになりたい
  • 自分の未来について知りたい
  • 占いを使って幸せになりたい
  • 占星術と心理学に興味がある
  • 人生を変容させたいと思っている
  • 自分で人生を創造していきたい
  • 恋愛や人間関係、仕事などでの悩みがある

運命は性格によって決まる

あなたは未来や運命は決まっていると思いますか?

「心理占星術」では、「未来は決まっていない」と考えます。
なぜなら、自分自身で変えることができるのが
運命であり未来だからです。
「現代占星術の父」と呼ばれるアラン・レオのモットーは
「性格は運命である」ということでした。

また、マザーテレサの言葉でも、
思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気を付けなさい、それはいつか運命になるから。
とあります。

運命や未来には、その人の性格が大きく関わっているのです。
そのために必要なのは、「占うこと」ではなく「創造すること」。
「クリエイティブな占星術」で人生の可能性を広げましょう!

「運気」と「心理」は違う!

本当に占星術を活用するためには、
自分自身でホロスコープを読み解く力が必要です。


なぜなら、占星術では
「吉凶はわかっても、それが幸不幸かは決められない」からです。

人には、それぞれ価値観があり、それを形成しているのが心理や環境。
一般論的な吉凶というものはあったとしても、それをどう受け止め、どう行動していくかによって幸・不幸というものは変わっていきます。

つまり「運気」と「心理」は必ずしもイコールではないのです。

自分の人生を他者の手にゆだねるのではなく、自分自身で創造していくために「心理占星術」は使えるツール。

そのためには、単にホロスコープを読み解くためのテクニックだけでなく、そのホロスコープでわかることをどう解釈し、未来に活かしていくかの視点に立った「心理占星術」を学んでみませんか。


占星術の本を読んだり、講座に参加したりしているのに、
なかなかホロスコープを解釈できない・・・

その悩みは解決できます!

実践的なワークで学ぶ
一方的に話を聞くだけの講座では、「わかったつもり」になっても、なかなか落とし込みができないことも。
「心理占星術」の講座では、ワークの時間を大切にしています。
自分自身のチャートやサンプルチャートを分析してみることで、理解していること、理解していないことが明確になっていくはず。
とくに自分自身のチャートへの理解は、「心理占星術」を実践していくうえで大きなポイントになります。
1年は長いように感じますが、本気で「占星術」を使えるようになろうと思うなら、むしろ短いともいえるでしょう。

豊富なテキストで学ぶ
講師の石塚隆一先生は、海外の占星術の書籍にも精通しています。
本講座では、ノエル・ティル氏『心理占星術2』ほか、ハワード・サスポータス氏、スー・トンプキンス氏などの著書の一部をテキストとして使用します。
日本語での翻訳書がないものもありますが、石塚先生が翻訳してくださるので安心。
海外の占星術家の考え方に触れることは占星術への見識を高めることにもつながります。
また、交流分析などの心理学関連の資料もあり、多角的に占星術についての理解を深めることができるでしょう。

豊富なテキストで学ぶ
講師の石塚隆一先生は、海外の占星術の書籍にも精通しています。
本講座では、ノエル・ティル氏『心理占星術2』ほか、ハワード・サスポータス氏、スー・トンプキンス氏などの著書の一部をテキストとして使用します。
日本語での翻訳書がないものもありますが、石塚先生が翻訳してくださるので安心。
海外の占星術家の考え方に触れることは占星術への見識を高めることにもつながります。
また、交流分析などの心理学関連の資料もあり、多角的に占星術についての理解を深めることができるでしょう。

「心理占星術」を学ぶことで手にできるもの

メリット
吉凶だけではないホロスコープの解釈
「西洋占星術」では、天体と天体がつくるアスペクト(角度)を吉凶で分けます。
ソフト・アスペクトだと吉で、ハード・アスペクトだと凶というのが一般的な解釈ですが、
「心理占星術」では、吉凶では判断しません。

ハード・アスペクトだと言われるスクエア(90度)やオポジション(180度)は
「成長のための緊張」と呼び、

それによって変化する力が生まれ、物事が現実化していくときの重要な要素になるのです。
このように「見方」を変えることが、未来や人生を変えることにつながります。


メリット
心理学的な視点に立った占星術の活用
ホロスコープを見たときに、ある部分に天体が集中していることがあります。これが「半球の強調」。
東半球に多数の天体があると、自主的に行動し、自分基準で判断する傾向があり、
西半球に多数の天体があると、受け身なタイプになり、他人に影響されやすい・・・と言われています。
けれど、「そこから先」を解釈し、セラピーフローに活用していくのが「心理占星術」。
表面にあらわれてるものだけでなく、その裏側にあるものを読みとっていくのです。
これは心理学的な視点があってこそ、実現できるものであり、
占星術的な視点だけではそこまでの解釈はできません。

心理学的な視点を持つことでホロスコープの解釈は、格段に深まり、
それによって占星術を人生に活かしていけるようになります。
メリット
自分で未来を創造できるようになる
「心理占星術」では、家族との関係、人格形成、行動パターン、職業、対人関係、健康といった
テーマに占星術と心理学の両面からアプローチしていきますが、
単に人間の心理のみにとどまるのではありません。

トランジットやソーラーアーク、プログレス(一日一年法)といった、
時期予測に必要な技法もしっかり学んでいくのが特徴。

占星術を活用するために必要な知識が網羅されているといっていいでしょう。
また、ホロスコープに描かれている情報を人生に活かしいくためには「質問力」もポイント。
「答え」は、「質問」によって変わってくるものだからです。
自分自身や相手について理解するときに、どんな質問が重要になるのか・・・
ということについても学んでいきます。

「心理占星術」を学ぶことで手にできるのは、単なる「鑑定」ではない「コンサルテーション」。
「コンサルテーション」の技術は、ホロスコープを読み解いていくときに有益なものであり、
それは幸せな未来を創造していくときの大きな力にもなるものです。

メリット
吉凶だけではないホロスコープの解釈
「西洋占星術」では、天体と天体がつくるアスペクト(角度)を吉凶で分けます。
ソフト・アスペクトだと吉で、ハード・アスペクトだと凶というのが一般的な解釈ですが、
「心理占星術」では、吉凶では判断しません。

ハード・アスペクトだと言われるスクエア(90度)やオポジション(180度)は
「成長のための緊張」と呼び、

それによって変化する力が生まれ、物事が現実化していくときの重要な要素になるのです。
このように「見方」を変えることが、未来や人生を変えることにつながります。


ARI占星学総合研究所の
心理占星術コースはここが違う!

  • 通学期間中は、何度でも動画で復習できる
  • 時間をかけて
    しっかり
    マスターできる
  • お支払方法
    (一括・分割)が選べます
占星術についての基本的な知識はあるけれど、
具体的なホロスコープの解釈方法や活用の仕方がわからない・・・
そんな方には、「心理占星術」がおススメです。
いま持っている占星術の知識をベースにして
実践的な占星術の理論について学んでいきます。
心理占星術マスターコース(5時間×12回)

ホップ
~概要の理解~
6月17日 13:00-18:00
第一回 コンサルテーションを想定する
・コンサルテーションの流れを考える
・「最新のテクニック」宿題の説明
7月22日 13:00-18:00
第二回 子ギツネのホップ・ステップ・ジャンプ
・グレン・ペリーの「欲求充足の状態」
・発達心理学と行動パターンの形成
・マリーの例の理解

8月26日 13:00-18:00
第三回 内面の動機(太陽と月)vs

    環境の要因(半球の強調)
・太陽と月のブレンド
・半球の強調について
・クリフのコンサルテーション:実際の流れを確認

7月22日 13:00-18:00
第二回 子ギツネのホップ・ステップ・ジャンプ
・グレン・ペリーの「欲求充足の状態」
・発達心理学と行動パターンの形成
・マリーの例の理解

ステップ
~幼少期の行動パターンの形成~
9月30 13:00-18:00
第四回 防衛メカニズムと行動パターンの維持
・ミニティル分析法とソーラーアーク
・防衛機制について
・デビッド、ビル、ジェーンの例
10月28日 13:00-18:00
第五回 両親の影響と成長の緊張
・ミッドポイントと成長の緊張
・母親のテーマ、父親のテーマ
・ジョナ、ジャック、マリリンモンロー、ポール
11月25日 13:00-18:00
第六回 20歳ごろまでの人格形成と子ギツネの洞察
・質問のテクニック
・交流分析の脚本と子ギツネの物語
・ヘンリー、ゲイルの例
11月25日 13:00-18:00
第六回 20歳ごろまでの人格形成と子ギツネの洞察
・質問のテクニック
・交流分析の脚本と子ギツネの物語
・ヘンリー、ゲイルの例
ジャンプ
~具体的なテーマとの関連、未来の展望をつくる~
12月23日 13:00-18:00
第七回 職業に関するポイントの整理

   (ミッドヘブン拡張プロセスの理解)
・ミッドヘブン拡張プロセス・その1
・ホランドの職業理論
・主要なテクニックとセルフヘルプの応用
2019年1月27日 13:00-18:00
第八回 人生全体の流れと職業に関する考察
・ミッドヘブン拡張プロセス・その2
・9ハウスと進路に関する考察
・予言と見通し、ミリアムの例
2月24日 13:00-18:00
第九回 対人関係に関するポイントの整理
・対人関係の考察の基礎・自互公で考える
・交流分析におけるゲーム
・子ギツネ探しとチャート例
(リンダ、ロバート、ボニー、リリー、ドリス、
 ローリー)

3月24日 13:00-18:00
第十回 人生全体の流れと対人関係に関する考察
・成長の緊張と身体の部位との対応
・時間の流れの中での「緊張」の扱い方
・未来のタイミングを考えるテクニック

4月21日 13:00-18:00
第十一回 健康に関するポイントと未来の展望
・対人関係の考察の基礎・自互公で考える
・交流分析におけるゲーム
・子ギツネ探しとチャート例
(リンダ、ロバート、ボニー、リリー、ドリス、
 ローリー)

5月26日 13:00-18:00
第十二回 未来の計画とコンサルテーションのまとめ
・子ギツネの洞察と未来の展望
・クリフのコンサルテーションの復習
・コンサルテーションのまとめ
2月24日 13:00-18:00
第九回 対人関係に関するポイントの整理
・対人関係の考察の基礎・自互公で考える
・交流分析におけるゲーム
・子ギツネ探しとチャート例
(リンダ、ロバート、ボニー、リリー、ドリス、
 ローリー)

講師プロフィール

石塚 隆一(いしづかりゅういち)
心理占星術研究家。1964年神奈川県生まれ。
1992年より占星術の研究を始める。
松村潔氏に師事。ノエルティル・マスターコース卒業。
2000年以降、講座や執筆などを通じて、積極的に後進の育成にあたっている。また、占星術の修得には繰り返しながら総合的な感覚をつくることが重要と考え、新宿や横浜、名古屋などで定期的な研究会・勉強会を継続する他、個人レッスンにも力を入れている。コンサルテーションは個人的に受付けているほか「代々木第三の眼」でも行なっている。ミュージシャン・録音エンジニアでもある。
翻訳に『心理占星術 コンサルテーションの世界』『心理占星術 クリエイティブな理論と実践』(ともにイースト・プレス)がある。

受講料
(ARIの総合コース受講生様、ルミナが講師に入っているビジョンクリエイション占星術受講生、及びスターシードメンバー様は
入学金・登録手数料は不要です。受講生、メンバー様は、コメント欄にご記入をお願いします)


ホップ+ステップ
(6回)

 160,000円(税別)

ホップ+ステップ+ジャンプ
(12回)

 おまとめ割引 320,000円 → 290,000円(税別)

ホップ+ステップ+ジャンプ
(12回)

 ARIの12回払い・月々26,700円(税別)×12回

ホップ+ステップ+ジャンプ
(12回)

 ARIの12回払い・月々26,700円(税別)×12回