北海道の「何か」を広報しながら広報実務を学ぶ
広報プロジェクト2018

広報担当者になったけど、何やればいいの?
これでいいのかな? なんだかモヤモヤ。
広報の仕事に興味ある。

という方のために、

広報実務を楽しく学べる
体験型の講座を開催します

北海道の「何か」を広報しながら
楽しみながら学べる3ヶ月限定、全5回のプロジェクト

自分たちで広報する「何か」を決め、
広報戦略を考え、役割分担し、実践していきます
目標設定も行い、最終的に結果を出すまでの
広報プロセスを学んでいます

普段と違うものを広報してみたい
という方も大歓迎です!


日頃、仕事で広報している内容と
違うものを広報してみると、
こんな視点があったか等
いろいろヒントも出てくると思います

そして仲間と一緒に
広報する楽しさも!

広報プロジェクト2018は、参加メンバーで
北海道の「何か」を広報していきます

広報プロジェクトの内容

Step1:広報する北海道の「何か」を決める

まずは広報について知るために「広報とは?ミニセミナー」を聞き、メンバー全員で広報する内容(北海道の「何か」)を決めます。最終的には多数決で決めますが、ワクワクする!やってみたい!それ好き!という内容にしましょう。次回までに、それについて いろんな情報を集めるというのが宿題になります。

前回の様子はこちら(2014年開催)

※参加メンバーが広報する北海道の「何か」は、現在 企業や団体から募集しています。

Step2:広報戦略を考える

メンバー全員で情報収集した内容を確認します。そしてテレビ電話(Skype)を通して、経営者に理念やビジョン、課題などをヒアリングします。最終的なゴールを明確にし、具体的に何をしたら良いか検討して整理します。

前回の様子はこちら

Step3:広報業務の明確化

前回の内容を掘り下げて、今するべき広報業務を明確にします。チームに分かれて役割分担をし、実践していきます。実践する内容が宿題となります。

前回の様子はこちら

※前回はmade in 下川のものを伝えるには、どんなヒト・モノ・コトがあるのか。伝える手段はwebでいいのかなど話し合い、広報業務を明確にしていきました。プレスリリースを書くことと、facebookページの運営をお手伝いすることを決めましたが、Step3以降は、広報する「何か」によっていろんな答えがありますので、前回と全く一緒にはならないと思われます。
Step4:目標に向けて

実践したことに対しての状況報告をし、更に目標に向けて実践していきます。Step5の日まで実践が宿題となります。

前回の様子はこちら

※前回は実践したことに対しての状況報告をし、プロジェクトの最終的なゴールを確認しました。プレスリリースは記者クラブに持参するだけではなく、webにUPしたり、メディアにアプローチしてみることにしました。
Step5:結果報告とお疲れさま会

実践した広報実務の結果を確認しながら、広報する「何か」をご提供くださった方と参加メンバーで、夕食を食べながらお疲れさま会をします。

前回の様子はこちら

広報プロジェクトで学べるスキル

広報の基本とプロセスを学びますが、主に下記について学べます

・広報するための、情報収集のしかた
・理念やビジョンを確認する方法と理由
・ステークホルダーについて
・各ステークホルダーに対する取り組み
・ゴール設定について
・長期目標を見据えたスケジュールの立てかた
・具体的な実務

前回参加したメンバーの感想

「広報について勉強したことが無かったのですが、あらためて学んで足りない部分がわかりました。これからの目標みたいなのもできて良かったです」

「私にとっても足りない部分や、目からウロコな部分も見つかり、とてもためになり充実した時間を過ごすことができました」

「どうやって広報をしていくか過程を知る事ができました。肌で感じないと伝えることができないというのを実感しました」

「自分の仕事は広報がメインではありませんが、まだまだ自分にできることがあると感じました。一番最初に教えていただいた、広報って愛なんだというのを実感した。これからもプロジェクトで広報した下川の森を応援していきたい」

「仕事柄、何かを広報してもらうことが多いのですが、どんな風に広報業務をするのか学べてよかった。今後、下川の森の記事をどこかで見たら自慢したい」
広報プロジェクト2018
 参加メンバー募集開始!
【開催日程】

Step1:広報する北海道の「何か」を決める
4月13日(金)19:00〜21:00

Step2:広報戦略を考える
4月27日(金)19:00〜21:00

Step3:広報業務の明確化
5月11日(金)19:00〜21:00

Step4:目標に向けて
5月25日(金)19:00〜21:00

 Step5:結果報告とお疲れさま会
6月22日(金)19:00〜21:00

Step1〜4の会場:北海道札幌市北区北8条西3丁目
札幌エルプラザ

Step5の会場は参加者に後日お知らせいたします。

【対象者】
広報に関わる女性
広報に興味がある女性

【募集人数】
12人
※先着順となります

【参加費用】
18,000円
※全て込みの価格となります。Step5の飲食代も含まれます。
前払い
支払い方法:クレジットカード、銀行振込

【参加申込みの〆切】
4月11日まで


参加ご希望の方は、こちらからお申し込みください。
北海道内の企業・団体さまへ

広報プロジェクトで広報する
北海道の「何か」を募集しております

北海道の「何か」って?

条件1:北海道産のもの、北海道に関わるものやサービス等であること

条件2:理念またはビジョンがあること

条件3:広報の方針が無いこと

前回は、名寄産のトマトジュース、ひまわり油、月明かりの中雪山を歩くムーンウォーク(イベント)、森と暮らす、北海道の長期滞在などエントリーいただきました。

こんなのはどう?など質問や提案がありましたら、お気軽にお問合せください。推薦したい!という内容も受付けております

お問合せはこちら

前回の広報プロジェクトで採用されたのは
森と暮らす、ムーンウォークです。

情報を提供してくださった方のご感想です

NPO法人森の生活 代表理事
麻生 翼さん
こうゆうやり方があるのかと知る事ができました。みなさんと一緒にチームを組んで広報について考えるのは、さながら応援団ができたようで、とても心強く、楽しく進めることができました。自分たちでは気づかない視点で、良いところを掘り起こしてもらえたように思います。下川の森が外部からどんな風に見えるのか知る事が出来たのが、とても新鮮でした。
企業・団体向けに広報プロジェクトについて説明会を開催します。
ご興味がある経営者さま、代表さまは、お気軽にご参加ください。

【企業・団体向け説明会】広報セミナー付き

広報セミナー内容
・伝えるだけじゃない、広報とは?
・広報と集客の違い
・ステークホルダーとの関係づくり
・理念の浸透で変わる
・メディア掲載で変わる
・聞くで変わる
・核を磨く
・広報のメリット、デメリット

・広報プロジェクト参加企業・団体 募集説明


第1回:2018年1月25日(木)14:30〜16:30
会場:札幌エルプラザ 多目的室
北海道札幌市北区北8条西3丁目

第2回::2018年2月15日(木)14:30〜16:30
会場:札幌エルプラザ 多目的室
北海道札幌市北区北8条西3丁目

第3回:2018年2月16日(金)19:00〜21:00
会場:札幌エルプラザ 研修室3
北海道札幌市北区北8条西3丁目

第4回:2018年3月1日(木)14:30〜16:30
会場:BIZ SHARE 札幌
北海道札幌市中央区北一条西3丁目3 ばらと北一条ビル9階

参加費用:2000円


【オンライン説明会】

札幌市に来ることが難しい北海道内の企業・団体の方向けに
オンライン(Skypeまたはzoom)で個別に説明させていただきます。
オンライン説明会は、広報セミナー無しとなります。
(費用:無料)


【個別に説明】

札幌市内の企業・団体様に限り、個別に説明させていただきます。
こちらも広報セミナー無しとなります。
(費用:無料)


北海道の「何か」エントリーはこちらから受付けいたします。
エントリーは3月30日〆切とさせていただきます。
広報プロジェクトに関するお問合せは、広報ウーマンネット北海道のホームページから受付けいたします。

広報ウーマンネット北海道

北海道を元気にする広報女子のコミュニティ
札幌を中心に、北海道で広報に関するセミナーや勉強会など開催しています。
会員制ではありませんので、参加は自由です。
広報ウーマンネット北海道

prwoman-hokkaido.com