学生旅行は「0円」になる。

「旅行に行きたいが費用がかさむ」という学生。
「若者の流出がはなはだしい」と嘆く地方。
学生と地方win-winの「交通費o円旅行」がスタート。

「2つ目のふるさと」開拓

日本にはあなたが今暮らしている地域以外に
46の都道府県がある。そして46通りの個性がある。

まだ見ぬ地元や他県の個性に触れて、
あなたの「2つ目のふるさと」を開拓しよう。

地方活性化プロジェクト「46」

人にはみんな「個性」があるように、地方にも「個性」がある。
「個性」ごとに、それぞれの「あるべき位置」に存在し、
独自の「機能」があり、唯一無二の「価値」がある。

日本を俯瞰的な視点から見たとき47都道府県の「位置」は異なります。
ならば、各都道府県は「位置」に合うそれぞれの「個性」を持っているのではないでしょうか。

しかし、現在の地方創生の取り組みはどこか似通ったものばかり。
持って生まれた「地方の個性」が生かされていないと感じます。

課題は同じでも、地方ごとの「個性」が反映された解決策を作りたい。
そういう想いで立ち上げました。

お問い合わせはこちら

どうして「0円」なのか

時間はあるが「お金」はない学生時代。
あちこち旅行に行ってみたいが、やはり「お金」が足りない。
このプロジェクトはその悩みを解決するものです。

実は、学生の皆さんは地方に「貢献」できます。
そして、「地方への貢献」への対価が「交通費0円」です。

地方は、学生の皆さんの来訪を待っています。
「もっと若い人に地方の事を知って欲しい」
「たくさんの若い人の意見を聞いてみたい」

このニーズに応える「学生と地方との交流」を観光に加えました。
もちろん、旅行ですから自由な観光の時間も確保しています。

学生は、旅行を楽しみながらその地域に貢献する。
地方は、地域への貢献のお礼として交通費を支給する。
学生と地方の「give & take」が交通費0円の仕組みです。

都道府県ごとのプログラム

47もの都道府県には、異なる人が住み異なる町がつくられている。
それならば、プログラムは必ず異なるはずです。

その地方にしかにない「特色」を出すために、
「現地企業との交流」「現地に住む人との交流」を基本に
オンリーワンのプログラムを作っています。

同じ都道府県のプログラムに参加しても、
毎回、全く違うものになっています。
プロジェクト紹介

長崎県

2つの世界遺産を持つ本州の西の端、長崎県。
山の多いこの場所は、世界三大夜景の1つにも
数えられています。
異国情緒あふれる平和の町、長崎へ是非!

群馬県

東京からも行きやすい関東圏の町、群馬県。
自然の恵みによって生み出された野菜や温泉等、私たちの体を癒してくれる優しい群馬へ是非!

In Preparation

現在調整中です。
お待ちください。
プログラムを自由にカスタマイズ
「交流プログラム」以外は基本的に自由観光。

参加するメンバーで毎回観光プランを企画し、季節やイベントに沿ったプログラムを楽しめます。

地方現地に精通したコーディネーター
自由観光や交流を始め、当日のプログラムは現地のコーディネーターが完全サポート。

現地の人しか知らない「あるある」や、手厚い「おもてなし」など、たっぷりその地に浸れること間違いなし。
友達と一緒に参加すると割引
友達との参加は大歓迎!

友達と参加された方には、現地で使える食事券やご当地のお土産をプレゼント!
プログラム後も継続するコネクション
現地の企業や住民の方、一緒に参加したメンバーとはプログラム後も交流が可能。

「46」主催のオリジナルイベントにも、優先的に招待させていただきます。
プログラム後も継続するコネクション
現地の企業や住民の方、一緒に参加したメンバーとはプログラム後も交流が可能。

「46」主催のオリジナルイベントにも、優先的に招待させていただきます。
プログラムや現在の状況についてはお気軽にお問い合わせください!
団体名
地方活性化プロジェクト「46」
代表者
飛田 貴大
設立年
2018年
設立年
2018年