なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成







大学生が好きな事をしながら
プログラミングを学び
”世界”を変える





注意

「楽に学びたい」
「調べることが面倒くさい」

このような
”やる気があまりない方”
”面倒くさがりな方”
の力にはなれません。

時間の無駄になるのでページを閉じて
自分のやりたいことをやってください。

次のような方は
ぜひ一緒に頑張りましょう。


こんなあなたに見てほしい

  • プログラミングに興味があるけど、何をしたらいいか分からない
  • 初心者だから基礎から学びたい
  • 自分が作りたいものを自由に作れるようになりたい
  • WEBサイトやアプリを作れるようになりたい
  • 動画編集やデザインを学びたい
  • 今話題のAIに興味がある
  • 将来プログラマーになりたい
  • ITスキルを身に付けて起業したい
  • 自由な時間や場所で仕事がしたい
  • ずっと面白いものを創り続けてワクワクするような人生にしたい
  • 世界を変えるようなすごいものを創っていきたい
  • 初心者だから基礎から学びたい

なぜプログラミングを教えているの?


そもそも僕がプログラミングを始めた理由は
あるドラマを見て
IT社長になりたいと思ったからです。

あるドラマというのは
リッチマン、プアウーマンです。

このドラマは
小栗旬さんが演じる
「資産250億のIT社長」と

石原さとみさんが演じる
「就職難民の大学4年生」の話で、

とても面白いので是非見てください!

まぁ、この話はLINEなどで
ゆっくり話しましょう!



さて、よくある質問なのですが

「なぜ教えているの?」
「教えるのにメリットあるの?」

こういうことを聞かれますが
もちろん僕にもメリットはあります。

僕はIT社長になるのが目標なのですが、
将来一緒に面白いものを創ってくれる
仲間が欲しいのです。

一緒に成長でき、楽しく仕事できるような
関係ができたら最高ですよね!

そんなワクワクドキドキな楽しい
人生にしたいので教えています!

こういうこと考えると将来が
楽しみですね!(^-^)



そんな感じで僕のメリットがありますが、

プログラミングを学ぶのに
あなたにはメリットがあるのか
そんな話を次にしたいと思います。




プログラミングを学ぶメリット

これを今読んでいる
あなたはプログラミングを
勉強したいと思っている方だと思います。

なのでプログラミングを学ぶことで得られる
メリットはたくさん知っていると思います。


「クリティカルシンキング」
「問題解決能力」
「創造力と自己実現能力」
「どこでも仕事ができる」
「スキルアップが年収に繋がりやすい」


他にもプログラミングを学ぶことで、
得られるものを知っていると思います。


この中でもクリティカルシンキング
とても役に立つ能力です。


このクリティカルシンキングというのは、
ひとつの物事をさまざまな角度から見る能力です。


「なぜだろう」
「本当にそれは正しいのだろうか」


と物事を鵜呑みにせず客観的に考えられるので、
人に流されたり、騙されないです。
そして、自分の頭で考える力が身につきます。



このようにプログラミングを
学ぶメリットはたくさん知っていると思いますが、

あなたはプログラミングを
学ばないデメリット
を知っていますか?


こういうことを考えるのも
クリティカルシンキングです。

次に詳しく説明しますが、
まずは自分で少しだけ考えてみてください。




プログラミングを学ばないデメリット

多くの人は学ぶことの
メリットしか考えないですが、

違う角度から見て学ばないことの
デメリットを考えてみましょう。


プログラミング、というよりはITですね。
ITを知らないと情報弱者になってしまう
というデメリットがあります。

現在ではAIやIoTなど、
世の中にITというものが
浸透していっています。


今までITが入っていなかった業界でも、
最近では業務効率化などで
たくさん取り入れられていることを、

普段の生活やニュースなどで
あなたも実感していることでしょう。


このような時代に、
プログラミングを知らない、ITに疎いのは

「携帯電話でメールしている時代に
手紙で連絡を取る方法しか知らない」


という状態と同じです。



では、情報弱者になるとどうなるのか?
情報弱者になると様々な所で搾取され続けます
そして仕事がスムーズに進まないです。


将来仕事がAIに奪われると言われていますが、
情報弱者の人はその前にITに強い人に仕事を
奪われる可能性があります


情報弱者にならないようにするには
どうするべきでしょう?

プログラミングを覚えよう

プログラミングを覚えるとどうなるでしょう?

あなたの今持っているスキル+プログラミングで
IT企業に必要とされる人材となるでしょう。


「だけど、自分は文系だから難しいかな?」
とか考えてるそこの あなた
文系だからとかそんなのは関係ないです。


実際、文系出身のプログラマーは
IT業界にたくさんいます。


統計データでも
エンジニアの3分の1は文系出身者だから、

「文系だからプログラミングは無理だ」

というのは勘違いです。


向き不向きはあると思うので、
自分は向いているのか
まずは基礎から学んで考えてみましょう。


プログラミングの挫折率というのは
90%以上とも言われています。

だけどそれは独学で
気軽にやっちゃう人が多いからです。


どうやって
勉強したらいいのかって思いますよね。

挫折しやすいなら、
直接教わるって事が本当に大事です。


プログラミングがある程度できても、
分からない所が出てきたら
一日一つの事だけで悩むなんてこともあります。


しかも参考書を読んでも、
難しい単語が出てきたりして

「いちいち調べないといけない」
「説明が難しいから理解ができない」


なんて事も多いですよね。


どんな習い事でもそうですが、
効率よく学習するためには
「教わる」ということが重要になります。


英会話でも
先生なしで学習するのは大変ですよね。

プログラミング学習においても
同じことが言えます。


自分で調べながらやるのも
方法の一つではあるのですが、

知識がある人に聞くことができれば、
一日かかって調べていたものが
10分もかからず解決する場合も多くあります。


この時間の差で学習効率は大きく変わります


とはいえ、
自分で調べることもとても大事なので、

聞くのは自分で調べて
分からなかったときにしましょう。

プログラミングを学ぶ前に

あなたのやる気メーターをMAXまで
上げましょう!


やる気をあげるために必要なことは
自分のゴールを思い浮かべる
自分がどうなりたいか考えるんです。


理想としている人
これをロールモデルと言いますが

このロールモデルを見つけて
その人をゴール(目標)に
するのもいいと思います。


ゴールが見えないまま勉強しても
やる気がでないと思いますし、
身につくものも身につきません。


逆に自分の理想としているゴールを
思い浮かべることができれば

あなたは目標達成まで寄り道をすることなく
最短ルートで駆け抜けることができるでしょう。


ですが、結局は行動しないと何も始まりません。

未来は行動の先にあります。

行動なしに未来はありません。


何もしないと、
ただ時間が過ぎるのを待つだけの
人生になってしまいます。


早くゴールを決めて行動に移しましょう。
自分の理想に向かって
最高のスタートを切りましょう!



無料相談メッセージ手順

下の「今すぐLINE@で無料相談」ボタンを押すと
LINE@の友達追加のページが出てきます。

友達追加をしてもらった後に
一言「ホームページを見ました!」

とメッセージを送ってください!
確認次第あなたの相談をお聞きます(^ー^)


また友達追加後に架空請求や迷惑メールが来たり
ウイルスに感染するということも決してありません。

相談はメッセージ、電話もしくは
大阪のカフェで詳しくお聞きしたいと思います。

最後に

「不可能から可能へ。
古い価値観を壊し新しい常識へ」

「今ここにない未来は自分で創る」


これらは僕の好きな言葉です。

今まで誰もやってこなかったことをやって
次の日それが当たり前になっていたら
すごいと思いませんか?

僕はあなたとそういうことが
できるものを創りたいです。


想像してみてください。

「スマートフォンは
○○さんが作ったんだって!」
と言われるみたいに

「これすごいよね!これって
○○さんが作ったんだって!」
とあなたがこれを言われるようになる。


考えただけでもワクワクしますよね!


いつかあなたとお酒でも飲みながら
楽しく思い出を話せる日が来ることを
楽しみにしています(^ー^)


今、この瞬間から
あなたの未来が

ワクワク、ドキドキ、楽しくなるよう

僕と一緒に頑張っていきましょう!