全てのプログラムの基礎を知る1日間

ゆっくり、やりましょう

申し込みは増原のfacebookで

「プログラムを始めたい」と思ったときに、何から始めていいか迷ってしまいます。
この勉強会では多くのプログラム言語に共通する要素を学び、テトリスを作成していきます。
この勉強会をきっかけにプログラムライフの1歩を歩きだしましょう!

日程:2016年8月21日(日) 13:00〜17:30
(※11:00から初参加の方向けの説明もします)
参加費:1,200円(コワーキングスペース「VACANCY」の料金)
定員:10人 / 場所:VACANCY(東京都品川区大崎 4-1-7)
持ってくるもの:ノートパソコン(Mac,Windowsどちらでも可)

誰でも気軽に参加できます。
増原の知り合いの方も、そうでない方も興味がある方は連絡ください。

講師

増原 裕之

福岡出身のエンジニア。
NTTデータで大規模な情報分析基盤の
基盤設計を行う。
よく本を読む週末テニスプレーヤー
松岡修造ばりのテンションを常に保つ。

web site

テニスベア

みんなに愛されるマスコット。
このスペースをどうすればいいのかわからない。

教材

平山尚
「プログラムはこうして作られる」を教科書にします。
※といっても買う必要はありません。
 必要な内容は説明します。

この勉強会はこの本オリジナル言語「Sunaba」を用いてテトリスを作っていきます。この本は他の入門書と異なり、最初に文法の説明があるのではなく、テトリスを作るという目的の元、必要に応じて徐々に文法が明かされます。
つまり、その文法がなぜ必要なのかを体感しつつ読むことができます。しかし少し難易度は高く独学用には向きません。内容を理解した人が教えてくれなら読み進めれると思い、この勉強会を開きました。

会場:VACANCY

東急池上線「大崎広小路駅」からダッシュで15秒、JR/都営浅草線 五反田駅徒歩6分、JR大崎駅徒歩6分

お店のサイトはこちら