マイグレーションサービス(VB6からVB.NET)
エンドユーザー様のお悩みを一緒に解決しませんか?
「コスト削減」と「機会損失の回避」を同時に実現!?
中華圏の約半額のマイグレーションサービス

日本・中国・ベトナムの「単価・動員力比較」

驚きのコストカットを実現
ベトナムオフショア開発
参入障壁が低い今がチャンス

高品質・低コスト・短納期
サービス実現の秘密


秘密1
強固なマネジメント

オフショア開発17年の中で築き上げた最適化されたマネジメント体制。
280名の技術者集団を適材適所で配置。
失敗しない強固なマネジメントを実現。


秘密2
高生産性の追求

プロジェクト生産性の定例ミーティングを実施。毎月、定量的な評価を行い改善活動を行うことで、計画的な生産性向上を実現。


秘密3
単価維持活動

作業を全てベトナム側で行うことで、圧倒的な低単価を実現。
それに加え、ベトナム国内の弊社開発拠点(2拠点)を持つことで、中・長期的にリーズナブルな価格でのサービス提供を実現。



秘密3
単価維持活動

作業を全てベトナム側で行うことで、圧倒的な低単価を実現。
それに加え、ベトナム国内の弊社開発拠点(2拠点)を持つことで、中・長期的にリーズナブルな価格でのサービス提供を実現。


自社パッケージシステムのカスタマイズを
弊社サービスで行うメリット

圧倒的開発パワーの継続確保
による機会損失の回避

日本・中国に比べ、人材調達力が優位なベトナムにおいて、優秀な人材を確保し、開発パワーを増やすことで、機会損失を回避。
今後を見据えた、中・長期的な人材調達を実現。


ノウハウの蓄積による
計画的な生産性向上

専任者をアサインすることで、オフショア開発で問題視されていた、高いレベルでの業務理解・製品理解が可能。
極めて日本に近い生産性を追求を実現。


日本企業様向けの
安定した運営体制

プロジェクトは階層的に管理。
決して属人化させることをせずに、会社全体でプロジェクトを手厚くサポートすることで品質を担保。
日本側でも弊社日本人社員が積極的に案件に参画しプロジェクトの問題発生を未然に防止。


事例紹介

機会損失の回避

企業様向けの自社システムのカスタマイズ対応をしていただける「ベトナム」のパートナーを探していました。(中国でのオフショア開発経験は10年以上)

選定の際には、実際現地に赴きベトナムオフショア開発企業を7社訪問し、その中から選定しました。
IVS社を選定して決め手は、日本人が経営しており、日本人が案件にも関与するという点です。
オフショア開発を活用時には、コミュニケーションを日本語で行うので、基本的にはスムーズにやりとりできますが、最終的なニュアンスが伝わらないことも正直ありました。
そういった際に、IVSの日本人社員の方がしっかりサポートしてくれますので安心して案件を進めることができております。

今後もカスタマイズサービス支援を拡大し、少しでもお客様に早く・確実に自社製品を導入・カスタマイズできるように努めていきたいと思います。
(IVS利用期間:4年目)

中国オフショア
単価上昇への対策

弊社は中国オフショア開発の実績がある企業です。近年騒がれているチャイナリスク、中国人エンジニアの単価上昇、コロナウイルスの影響でのビジネス面の影響を考慮し、中国オフショアからの一部、ベトナムオフショア開発会社を探しておりました。

状況としては、お客様からの仕事が溢れている状態で、すぐにカスタマイズ要員を準備する必要がありましたので、IVS社様の営業(日本人)の方に相談したところ、すぐに4名のチームをアサインしていただきました。

1番最初にお仕事をお願いしてから、1年間がたち、チームメンバーとのコミュニケーションも阿吽の呼吸に近いものになってきましたので、今後はさらなる増員を計画しております。
(IVS利用期間:3年目)

自社パッケージシステムの
カスタマイズとベトナム現地販売

弊社は、日本国内・海外で自社パッケージシステムの開発・販売を行っている企業です。

課題としては、開発パワー不足、海外にも自社システムの販路を拡大できていないという2点でした。
そんな中、ベトナムオフショア開発企業(IVS社)を知人から紹介されました。
IVS社は日本からのオフショア開発のみならず、ベトナム現地日系企業様向けのソリューションを提供しておられることで、現地日系企業様との販路をお持ちです。
そこで、弊社システムのカスタマイズを進めていただきながら、同時進行でベトナム現地での自社製品の販売支援も進めていただきました。

現地での販売と、近年のIT需要の上昇から起こった日本国内での開発パワー不足を補えるだけの、業界に特化したエンジニアを確保できたことは弊社の成功体験となりました。
(IVS利用期間:5年目)

会社概要

インディビジュアルシステムズ株式会社
会社名 インディビジュアルシステムズ株式会社
所在地 東京オフィス
〒169-0075
東京都新宿区高田馬場2-10-18-101
連絡先 info@indivisys.jp
代表者 浅井 崇氏
設立 2002年9月
事業内容 日本とASEAN各国からのオフショア開発・保守事業
ベトナムとASEAN各国日系企業向けシステムインテグレーション事業
事業内容 日本とASEAN各国からのオフショア開発・保守事業
ベトナムとASEAN各国日系企業向けシステムインテグレーション事業

ベトナム本社
IVS Co., Ltd.

インディビジュアルシステムズ株式会社

ベトナムオフショア開発企業として17年の実績。
日系でのパイオニア企業(2002年創業)ということで、これまでのプロジェクト対応数は3,200案件以上。
2019年には社員数280名を突破。

会社概要


ご興味がある方はお気軽にお問い合わせください

会社(代表)
電話:03-3410-7376
メール:info@indivisys.jp

営業(直通)
電話:070-3305-0053
メール:utsunomiya@indivisys.jp