社会保険電子申請サービス

忙しいあなたをサポート

こんなお悩みありませんか?

  • 電子申請の義務化に対応しないといけないが、まだ手付かず
  • 事務員が辞めてしまい、人事労務手続が滞ることがあった
  • 事務の生産性をあげたい
  • 法律の改正についていけない
  • 人事労務関連のアドバイスがほしい
  • 法律の改正についていけない
そんなあなたに

社会保険電子申請サービス

2020年4月から資本金、出資金等の額が1億円を超える特定の法人は、雇用保険の資格取得・喪失手続、労働保険の年度更新手続、社会保険の算定基礎届、月額変更届、賞与支払届など、労働・社会保険の一部の手続の電子申請が義務化されます。

現在、国は行政事務の効率化の観点から労働・社会保険分野における電子申請の利用を促進するため、様々な施策を講じており、上記の対象とならない企業様におかれましても、行政手続きの電子化の波はもはや避けられない状況です。

そのような状況において、弊所は、既に各種労働社会保険の電子申請に対応しており、企業様の手続電子化をサポートいたします。

事務の効率化・安定化を図り、入退社における業務の属人化を解消し、本業に専念されたい企業の皆様、お気軽にお問い合わせください。

弊所では、労働社会保険の手続以外に、人事労務関連のご相談にも対応可能です。
ここが違う!

サービスの特徴

好きな時に好きなだけ
弊所は、クラウドの業務システムでお客様と情報を共有しておりますので、従業員情報が更新されますと、それがリアルタイムに反映されます。
従いまして、お客様はインターネットが繋がる環境でしたら、時間を問わず、まとめて従業員情報を更新することが可能です。
安心の丸投げシステム
業務システムに氏名や入社年月日など、従業員様の必要事項を入力し、後はシステムから弊所に送信するだけの、かんたん丸投げシステム!
もちろん、お急ぎの場合等は、電話でご連絡いただいても構いません。
公文書もデジタルで速やかに
電子申請においては、公文書も原則としてデジタル情報でかえってきます。
そこで、お客様に当該公文書をお渡しする際も、デジタルでスピーディーに処理することが可能です。
また、お客様におかれましても公文書をデジタル情報で受け取ることにより、例えば、従業員様が雇用保険被保険者証を紛失した場合等は、速やかに再発行することができます。
公文書もデジタルで速やかに
電子申請においては、公文書も原則としてデジタル情報でかえってきます。
そこで、お客様に当該公文書をお渡しする際も、デジタルでスピーディーに処理することが可能です。
また、お客様におかれましても公文書をデジタル情報で受け取ることにより、例えば、従業員様が雇用保険被保険者証を紛失した場合等は、速やかに再発行することができます。

こんな方にオススメ

  • 社会保険・雇用保険事務をアウトソーシングし、本業に専念したい
  • 社会保険・雇用保険事務を手間なく行いたい
  • マイナンバー管理も任せたい
  • 2020年4月からの電子申請の義務化に対応したい
  • 事務の生産性をあげたい
  • マイナンバー管理も任せたい

料金

料金について
コース名 料金(月額;消費税別)
社会保険手続代行プラン
初回の方に限り
基本料金 10,000円+被保険者数×1,000円 の半額
最初の2カ月間
給与計算まとめてプラン
社会保険手続と給与計算の丸投げプラン
上記料金+基本料金 10,000円+給与計算人数×1,100円の半額
最初の2カ月
給与計算まとめてプラン
社会保険手続と給与計算の丸投げプラン
上記料金+基本料金 10,000円+給与計算人数×1,100円の半額
最初の2カ月

新規のお客様限定!お得なキャンペーン実施中!

新規ご契約キャンペーン(従業員100名の企業様の場合)
労働社会保険手続コース 月額 60,500円
通常価格 121,000円
キャンペーン期間:2020年3月13日〜2020年5月31日
初めて社会保険電子申請サービスをご利用の方は、最初の2カ月を上記料金にてご提供!
上記は、消費税込の金額です。
※既にサービスご利用中のお客様は本キャンペーンをご利用に慣れません

よくある質問

よくある質問について
Q
どんな業務をお願いできますか?
A
弊所は社会保険労務士事務所ですので、従業員様の入退社、育児・介護や労災事故における手続等も行っております。具体的には、労働基準法、労災保険法、雇用保険法、健康保険法、厚生年金保険法など社会保険労務士資格の範疇の手続を行います。
もちろん、ご希望により、給与計算、人事評価制度の構築、就業規則の作成・見直し等も受託させていただいております。
Q
情報のセキュリティは大丈夫ですか?
A
弊所が使用している業務システムでは、登録された機密情報を暗号化し、サーバー本体でも暗号化を行っております。また、Webアプリケーションファイアウォールの設置、毎日のデータバックアップなど、金融機関レベルのセキュリティを施しております。
Q
情報のセキュリティは大丈夫ですか?
A
弊所が使用している業務システムでは、登録された機密情報を暗号化し、サーバー本体でも暗号化を行っております。また、Webアプリケーションファイアウォールの設置、毎日のデータバックアップなど、金融機関レベルのセキュリティを施しております。

会社概要

運営会社について
会社名 NSR人事労務オフィス
代表者 社会保険労務士 三田村 勇人
住所 大阪市北区堂島浜1-1-8 堂島パークビル3階
電話 06-6345-3777
FAX
06-6345-3776
サイト www.bizhuman.jp
住所 大阪市北区堂島浜1-1-8 堂島パークビル3階

お申込みはこちら

お電話でもお気軽にお問い合わせください
TEL.06-6345-3777
受付時間 9:00〜17:30(土日祝を除く)
受付時間以外のご連絡はメールをお使いください。
メールでのお問い合わせ
ご連絡後2営業日以内にご返信します。お急ぎの方は電話でお問い合わせください。