カウンセラー
プロフィール

池谷 直士
いけや なおひと

・約束の場所~アイラシーネ~  代表

・NPO法人Harmony  理事長

・浜松医科大学  非常勤講師

・カウンセラー、講師

 

○1969年12月
静岡県浜松市(現・浜松市浜北区)貴布祢に生まれる。

生まれつき治療法のない難病「脊髄性筋萎縮症」(ウェルド・ニッヒ・ホフマン症)と診断され、生後間もなく医師に5歳までの命と宣告される。静岡県立西部養護学校(現・西部特別支援学校)に小学一年から高校三年まで在籍し、卒業後は浜松市内のデザイン会社にトレーサーとして就職。

体調を崩して一年で退社後、父親が経営する会社の事務員として就職する。事務員として働く傍ら、秋元康作詞塾生となり二年間作詞の技術を学ぶ。アマチュア無線技士、乙種危険物取扱責任者、一般毒物劇物取扱責任者等、数種の国家資格を取得する。

1994年、静岡県初の車椅子の受験者として宅地建物取引主任者国家試験に挑戦し、静岡県初の車椅子の合格者となる。

 

○1996年5月
特別支援学校時代の後輩を通じて、様々なご神仏や守護霊からのメッセージが降りるようになり、神事の道にいざなわれるようになる。


 ○2000年9月

(株)コスモコンタクトレンズのCMソングの作詞を手がける。東海地方でCMが放送される。

○2001年2月
趣味の作詞を活かし全国の音楽仲間達を集め、主催者及び出演者として、チャリティーコンサート「青空の彼方へ~ありのままのあなたを感じながら・・・」を浜北市民文化センター大ホールにて開催する。

地域の人たちや友達らの協力を受けて、900人の聴衆が集まる。収益金は市の社会福祉協議会や養護学校、浜松筋ジストロフィー会等に寄付する。

 ○2003年11月
横浜在住の神官・奈良泰秀宮司が主催する「神職養成講座」の第十期生として神道を学ぶ。宮司が浜松に出張してくださり、神道の知識、祝詞の他、占術を伝授していただく。

 ○2004年1月
内科・小児科医である妻・真苗(まなえ)と結婚。

 ○2005年6月
筋疾患患者家族会「浜松筋ジストロフィー会」の会長に就任。

 ○2006年5月
ブログ「生きてるだけで丸儲けっ!!」を立ち上げ、精神世界の話題、日々の出来事や雑感等を書き綴る。

 ○2007年2月
運命鑑定館~SENSE OF UNITY~を開業し、自宅でカウンセリングの仕事を始める。ブログと口コミで広がり、全国から対面と電話で毎日相談者が訪れる。

 ○2008年7月
待望の第一子が誕生する。名前を「梁(りょう)」と名付ける。講演活動や雑誌への執筆も手掛ける。

 ○2010年4月
NPO法人化を目指し、「介護」「子育て」「心の在り方」の3つを柱にして思いやりと調和に溢れた地域づくりの創造をテーマにした団体「NPO法人Harmony」を立ち上げ、理事長に就任。

 ○2016年4月
新社屋「カーサ・ソレアード」を建設と共に、新規事業として医療的ケアの必要な重症心身障害児者を受け入れる通所施設、「生活介護事業それあ~ど」「放課後等デイサービスそれあ~ど」をオープン。

「ハーモニー第2章」がスタートする。
 
○2018年2月

(株)実務教育出版社より第1弾書籍『こう考えれば、もう少し頑張れる』~どんな場合でもめげない考え方の習慣~を出版

 ○2018年6月
新たに重症心身障害児者を対象とした、「放課後等デイサービス事業所えるぴす」を浜北区東美園に開設。

○2019年10月
浜北区高畑の社屋内に「障害者相談支援事業所ぷえんて」を開設。障害者の福祉制度利用を計画書作成等を手がける。

○2021年1月
カウンセリング&セミナー専門会社として「約束の場所~アイラシーネ~」を設立。NPO法人Harmonyとは別会社として新たにスタートする。

 ○2022年9月(未来の予定)
浜松市浜北区内(現NPO法人Harmonyがある向かい側)に、重症心身障害児者(医療的ケアを含む)を受け入れるための通所施設を新築予定。時期をずらし「訪問看護ステーション」も立ち上げ予定。

 


番匠 千佳子
ばんじょう ちかこ

私の歩み

岐阜市金華山のふもとの自然の中で生まれ育つ。厳しい両親から早くに逃げ出したいと高校卒業後看護学校に入寮。1988年結婚と共に浜松市に移住。同年聖隷浜松病院に就職し、2019年まで勤務。33年に及ぶ看護師人生では、主にがん患者さんのケアに取り組む。がんと診断され「死の恐怖」と闘いながらも、その困難に向きあい乗り越え「がんになってよかった」とまで言える人の強さ、人の持っている力に感動を覚え、もっと深く知りたいとがん看護専門看護師になるべく大学院で学ぶ。その当時から大切にしてきたポリシーが「その人らしく生きることを支える」「その人の持てる力を最大限に生かす」こと。そのアプローチ方法として東洋医学、インド伝統医学などの手法なども取り入れながら、西洋医学と伝統医学のいいとこどりで、その人を“まるごとケア”することを目指している。
   

アイラシーネでは、 その人の持っている潜在能力を引き出し、最大限に伸ばしていくこと、自分らしく生きられるように導くことが私のミッションです。

また看護管理者として医療者の抱える辛さや苦悩のケアをしてきた経験を活かし、医療者の心のケアも専門としております。



こんなことにお悩みの方におすすめです。

・病気や心身の不調に悩んでいる方

・誰にも言えない悩みを一人で抱えて苦しんでいる方 

・不安な気持ちや苦しみを抱えていてどう対処したらよいかわからない方

・燃え尽きそうなほど頑張ってしまっている方 

・心の傷やトラウマを抱えていて、そこから解放されたい方 

・さまざまな人間関係でお悩みの方 

・大切な人やペットなどを亡くし、苦しくて仕方がない方 

・ストレスが溜まりすぎていて自分ではどうしようもない方

・ストレスとの上手な向き合い方を学びたい方

・本当の自分を取り戻したい方

・うまく説明できないけれど、苦しくて仕方がない方 

・幸せになりたい方

*ご家族の方のご相談もお受けしております。


【主な資格】
・看護師 (1985年取得)
・がん看護専門看護師(2010年取得)

・HPO法人harmony
 カウンセラー養成講座
 (基礎編・応用編)修了

・ヨーガインストラクター
(日本ヨーガ・ニケタンYIC修了。
 現在、ヨーガ療法士認定コースYTIC
 受講中)
・乳がんヨガ指導者養成講座修了
(Breast Cancer
 Yoga Institute Japan)

〈兼任〉
・ NPO法人 harmony
 理事/マネージャー

・浜松市地域包括ケアシステム
 推進連絡会委員

・浜松医科大学非常勤講師