切迫早産ママの
入院生活

妊娠28週で子宮頸管は2.8cm

急いで仕事の引き継ぎを済ませて産休に入り
里帰り先の病院で即入院。

約6週間の入院を経て
37w0dで
2840gの女の子を出産しました。
切迫早産って情報が意外と少ないのが現実。
でも、入院するとなると
他の人がどんな経過で、
どれくらいの費用がかかったのか
とっても気になりませんか?

一つの例として
私の入院時の状況を
参考にしてもらえればと思います。
切迫早産になって一番困るのが
思うように動けないこと。
出来ることも限られるし
考えれば考えるほど
不安も大きくなるばかり。

ある日突然「入院してください」
なんてことも当たり前。

前もって準備できないと
入院してから必要なものを揃えたり
お金の計算をしたりと本当に大変ですよね。

そんな時に役立つ情報を
私の視点からまとめてみました!

私のこと

改めて、初めまして(^^)
東京都在住、アラサーOLのHanaママです。

2017年、約1か月半の切迫早産で入院
退院予定日に
2,840gの女の子を出産しました。

元々は、妊娠の経過はとても良好でした。
お腹の赤ちゃんも
週数通りの成長をしていて
順調なマタニティライフを送っていました。

ところが、妊娠26週に入ったとき
血糖値が高く、専門病院で
再検査をすることになってしまいます。

妊娠をしてから、
とにかく甘いものが好きになり
お腹も空くので糖分を
摂りすぎてしまっていました。

焦った私は、妊娠糖尿病について
あらゆるサイトを見ました。

そして、軽い運動をしようと決意しました。

仕事終わりに自宅の最寄り駅より
一つ手前の駅で降り
少し遠回りしながら自宅に徒歩で帰る毎日。

少し無理をしすぎていたのかもしれません。

更に、初めての妊娠だったこともあり
「お腹が張っている」という状態に
すごく鈍感でした。

その結果、急激に子宮頚管長が短くなり
切迫早産と診断されてしまったのです。

そして、早期の産休入りで
職場にも迷惑をかけることになり
十分に準備できないまま
里帰りもしなければならないという
残念な状態になってしまいました。

妊娠中は、とにかく油断禁物。
自分が大丈夫だと思っていても
いつ大丈夫じゃなくなるか分かりません。

一人の体ではないんだと
痛感させられた経験となりました。

そんな切迫早産での経験を
このサイトに記すことで
現在、切迫早産の方
切迫早産への不安を抱えている方に
少しでも参考になればと思っています。

切迫早産の経過

30w2d 東京で通院していた産院にて、子宮頚管が28mmまで縮んでいると言われ、早期の産休入りを勧められる。
30w6d すぐに産休に入ることを決意し、上司に報告。
急いで仕事の引継ぎを済ませる。
31w6d 午前中に検診を受け、子宮頚管長は20mm。
一旦帰宅して、そのまま新幹線で里帰り。
32w0d もともと出産の予約をしていた、実家近くの産院で無理を言って検診してもらう。
(通常は予約でいっぱいのためすぐには診てもらえません・・・)
その結果、たった1日で子宮頚管長は10mmまで縮んていたため即入院。
その日から24時間点滴開始。(ウテメリン2A15)
32w1d~
36w6d
週に1度の検診と膣洗浄。
入浴は点滴針交換のタイミングで2日に1回。
子宮頚管長は10mm~16mmをいったりきたり・・・
点滴は、最終的に2A26まで増える。
37w0d 【退院予定日】
日付が変わって20分ぐらいたったところで点滴がなくなったため、そのまま抜針。
その後、AM3:00頃から頻繁に腹痛を感じるが、気づいたら寝てた・・・

朝のNSTでは特に問題なかったが、退院前の内診で子宮口がすでに5cm開いているといわれて入院継続決定。
内診でグリグリされたせいで再び腹痛開始( ;∀;)←後から振り返ると陣痛だったらしい。

腹痛に耐えながら、出産のために大部屋から個室に移動。
両親と主人に連絡をした、ほんの数分後に破水!!!!!

結局、家族はだれも出産に間に合わず、破水から40分で出産。
31w6d 午前中に検診を受け、子宮頚管長は20mm。
一旦帰宅して、そのまま新幹線で里帰り。
こんな感じで、退院予定日に出産となりました。

ちなみに、病院の看護師さんに聞くと、
切迫早産で入院してる人が退院予定日に
退院できる確率はそこそこ高いそう。

なんなら、そのまま出産予定日を過ぎても
生まれてこないこともあるとか・・・

こればっかりは個人差が激しいので、
いずれにしても心の準備は必要かもしれません。

入院でかかったお金

健康保険適用分負担額 73,800円
※食事代(360円/食)含む
※医療費限度額適用認定証を提示したため、かなり安くなりました!
 (詳細は「貰えるお金」のページで解説しています)
自費 427,640円
【内訳】
・入院料:129,810(産後分のみ)
・室料:30,000円
 (個室は5,000円/日、大部屋は無料)
・分娩解除料:189,000円
・その他
出産が平日の日中だったことや、田舎の病院ということもあり、かなり安いほうだと思います!
合計 501,440円
合計 501,440円
切迫早産での入院は
健康保険が適用されるため、
限度額適用認定証があれば
費用はかなり安く済みます。
私の場合は月をまたいでの入院だったため
各月で費用がかかってしまいましたが
同じ月の中での入院であれば
もっと負担額は減ります!

貰えるお金

入院にかかるお金って
本当にバカになりません。
赤ちゃんが生まれたら
たくさんお金がかかるのに
入院なんてしてる場合じゃない!
そんな方もいるのではないでしょうか。

でも、私に関しては
1か月半の入院で
赤字になるどころか黒字でした!
(※出産費用は除きます)

切迫早産の入院で
赤字にならないヒミツを
基本的なことから
なかなか知られていないことまで
盛りだくさんでお伝えします!

出産手当金

健康保険料を自分で払っている人で
要件を満たせば、
産前産後期間期間に
働いていた時の給料の
3分の2が貰える制度です。
(申請先:健康保険組合)

出産育児一時金

出産をすると、子ども一人につき
42万円が支給される制度です。

企業や自治体によっては
さらに上乗せして貰える場合も
あるようです。

「直接支払制度」を利用すると
医療機関に支払われ
出産費用から差し引いて
請求がくるため
窓口での支払額がかなり安くなります。
(申請先:健康保険組合)

高額療養費制度

入院時に、病院から
教えてもらえることが多いです。

医療機関の窓口での支払いが
高額になった場合に
後から払い戻しを
してもらえる制度です。

あらかじめ、「限度額適用認定証」を
保険証と併せて窓口に提示しておくと
1か月の支払額が
自己負担限度額以内に収まる額になります。

自己負担限度額は収入により異なりますが
私は57,600円でした!
(申請先:健康保険組合)

付加給付

上記の高額療養費制度とは別に
健康保険組合によっては
付加給付の制度が
設けられている場合があります。

1か月の健康保険適用の支払額が
一定額を超えた場合に申請をすると
払い戻しが受けられる制度です。

組合によって設定額が異なるため
制度の有無と合わせて
健康保険組合に問い合わせを
してみるといいかもしれません。

私が加入している健康保険組合では
30,500円を超えた分が
後から払い戻しされました。
(申請先:健康保険組合)

医療保険

医療保険は、自分で加入する必要があります。
私の場合、通常の医療保険に加えて
女性特有の病気を保証してくれる
プランに加入していたので
入院日額10,000円×日数分
を貰えました。

このおかげで入院費用が
黒字になったようなものです。

妊娠をしてからの加入は難しいですが
中には妊婦でも加入できる保険もあるので
早めに検討してみるといいかもしれません。

時間の使い方

切迫早産と診断されると
多くの場合は絶対安静になります。

最低限の動き以外は
ほとんど寝たきり状態。

出来ることも限られてしまい、
常にスマホやテレビとにらめっこ。

そんな方も多いのではないでしょうか。

そんなときにおすすめの暇つぶし方法を
お話しします!
読書
安静にしている状態で出来ることが限られるなか、場所も時間も選ばずに出来るのが読書。普段、読書をする時間がなかなか取れないというかたも、これを機会に始めてみてはいかがでしょうか。表現豊かな文章を読むと、おなかの赤ちゃんにもいい影響を与えられるかもしれませんね。
映画
体を全く動かすことなく楽しむには映画がピッタリです。映画を1本みると2~3時間は潰せるので、時間を持て余している人にもおすすめ。定額制のサイトもあり、お手頃な価格でたくさんの映画やドラマを楽しめますよ。
手芸
体を起こした状態でも辛くない方は手芸もおすすめです。手芸が好きな方は生まれてくる赤ちゃんの洋服や小物を作ることが出来ますが、初心者の方でもスタイや簡単な編み物など出来ることはたくさんあります。自分のためにアクセサリーを作るものいいですね!
手芸
体を起こした状態でも辛くない方は手芸もおすすめです。手芸が好きな方は生まれてくる赤ちゃんの洋服や小物を作ることが出来ますが、初心者の方でもスタイや簡単な編み物など出来ることはたくさんあります。自分のためにアクセサリーを作るものいいですね!
産後の準備
意外とあっという間に訪れる出産の時期。にもかかわらず、洋服やお風呂グッズ、スキンケアグッズなど用意するものはたくさん。最近はネットで全部揃えられますし、通販サイトでは口コミも参考に出来るので、家にいながら買い物が出来るのはありがたいですね。今のうちに、必要なものを出来るだけ揃えておきましょう。
ブログ
切迫早産になるひとって意外と多いんです。そして、その人たちの多くは不安を抱えていて、情報を必要としています。あなたの現在の状況や気持ちをブログに書いていると、そんな人の役にたてるかもしれませんし、そこから思わぬ交流に発展することも。たくさんの人に見てもらおうとしなくても構わないので、等身大の自分をブログで表現してみてはいかがでしょうか。
資格取得
ずっと動けない状態が続いていると、時間を無駄にしている気になる・・・という方には、
資格取得の勉強がおすすめ。職場復帰後の仕事に生かせる資格でもいいですし、趣味や日常生活に生かせる資格もいいですね。
資格取得
ずっと動けない状態が続いていると、時間を無駄にしている気になる・・・という方には、
資格取得の勉強がおすすめ。職場復帰後の仕事に生かせる資格でもいいですし、趣味や日常生活に生かせる資格もいいですね。

入院に必要なもの

急遽、入院が決まると
ほとんど入院準備をする余裕がないまま
病院へ直行なんてことも。

まずは最低限必要なものを持っていき
後からネット注文で買い足したり
旦那さんや両親に買いそろえてもらって
入院生活が快適に送れるように
工夫していきましょう。

いつ出産になるかもわからないので
出産準備もお忘れなく!

最低限必要なもの

見出し

母子手帳、保険証など 入院中には、検診の機会が増えます。これまで検診の時に持参していたものは、必ず入院時にも持っていくようにしましょう。
パジャマ・下着 入院時はほとんど病室にいることになります。そして、その間中パジャマを着て過ごすことになります。
洗い替えも含めて、余裕のある枚数を用意しておいてください。

産後も使える、授乳に対応したパジャマがおすすめですよ。
洗い流さないシャンプー 病院によっては、1週間以上お風呂に入れないこともあります。もちろん、本来お風呂に入れる日でも、体の状態によって急遽入れなくなることも。そんな時に役立つのが洗い流さないシャンプー。洗ったときのような気持ち良さには程遠いですが、やるのとやらないのとでは全然違います!
母子手帳、保険証など 入院中には、検診の機会が増えます。これまで検診の時に持参していたものは、必ず入院時にも持っていくようにしましょう。