10月スタート!

月2回、火曜日
21:15〜22:45

4ヶ月限定

ゲスト講師×青木理恵の

コーチング実践練習会
ナイト✨クラス 

今日も1日が終わりました。

さあ、今からはあなたの時間です。

コミュニケーション上手になりたい方

学んだコーチングスキルを磨きたい方のために、

コーチング実践練習会✨ナイトクラスをご用意しました。

経験豊かなプロコーチが2人が、あなたのセッションをフィードバックします。

コンピューター、携帯などのネット環境さえあれば、

どこからでも参加可能。

どなたでもお申し込みいただけます。


ゲスト講師×青木理恵のコーチング実践練習会ナイト✨クラス

                

日程:火曜日 21:15〜22:45 


2019年 10 月8日&22日、11月5日&19日   (担当:川本恵コーチ)    
2019年 12 月3日&17日、 2020年1月7日&1月21日  (担当:鈴木結子コーチ) 
                      
                
参加費:一括 40,000円

    または、10,000円×4回(途中キャンセルはできません)
                
定員:10人前後 
                
場所:ネット環境のある所

 

*ACC以上の資格者向けでCCEU発行いたします。
*お申し込みいただいた方にお振込先のご連絡をいたします。




 



こんにちは、
りえずむ塾の青木理恵です。

大好評だったコーチング実践練習会モーニングクラスに続いて、

今回は4ヶ月の『コーチング実践練習会✨ナイトクラス』をお届けします。


 

今回も、私の大好きなお二人のコーチにゲスト講師をお願いしました。

クラスでは、ゲスト講師からのプチ講座を20分。

後半は、2つのチームに分かれて、どんどんセッションの練習をしていきます。

コーチングって、人前で練習すればするほど上手になっていきます。

その時、経験豊かなプロコーチからもらえるフィードバックこそが、

自己成長のために1番必要なものなんです。

 

 

10月、11月のゲスト講師は、
日本のコーチ界の先駆者であり、私たちコーチの憧れの人。

川本恵コーチです。

現在は、スピリチャリズムを取り入れたセッションの道を歩まれている

川本恵コーチとの出会いは、私がコーチの卵だった頃。

コーチ21(現コーチ・エィ)のワークショップで、

川本恵コーチのデモセッションを見た時のことでした。

その時の私の驚きと言ったら!

今でも忘れることができません。

 

ほんの10分足らずの間に、

クライアントの思い込みを外し、苦しみから解放しただけでなく、

なんと、クライアント自らが、生き生きと行動計画を語り出すところまで持って行ったのでした。

 

『何?これ・・・まるで魔法使い。コーチングって、すごい・・』

震えるほどに感動したあの時の経験は、まさに私の原点でした。

 


 

 

そして12月、1月は、鈴木結子コーチ。

同期の鈴木結子は、様々な研修でご一緒する中、

いつもひときわ異彩を放つ存在でした。

熱くて涙もろい彼女には、妥協という言葉はありません。

膝を交えて本音で語る、群馬の空っ風母ちゃんコーチング!


すごいなぁ〜〜ああ、私には真似できない・・といつも思います。

 

皆さんに、本物のコーチングを見てもらいたい。

知って欲しい・・

私の熱い想いで立ち上げたクラスです。

 


この魅力的なクラスは、コーチング の初心から上級者まで、
どなたでもお申し込みいただけるオープンクラスです。

このクラスで、私がめざすのは、自然なコーチングです。

コーチ役は、『肩に力が入り過ぎない、型にとらわれない、力まず焦らず相手に向きあえるように・・・』

クライアント役は、『ありのままを怖がらず、飾らず、、正直に話す』

ことを望んでいます。

 

まさに、それを4ヶ月間、実践し続け、みんなで作る『場』です。


コミュニケーション能力UPには、

このような上質の場で練習を積むのが1番です!


そんな私の思いに賛同し、快諾してくださった講師陣に心から感謝!




さらなる上を目指すコーチの方も、

コーチングは初めての方も、

男性も!

もちろんウエルカム。

経験者だけでなく、いろいろなバックグラウンドの方で

より良いクラスを作っていきたいと思います。


安心して受講していただけるよう私たちもサポートしますね!







ページ下部のボタンよりお申込みください

見出し

10月&11月 川本恵

「地に足をつけてゴキゲンに生きる」ことをめざす活動を行っています。英語講師、セルフ・アウェアネス研修講師、コミュニケーション研修講師、コーチを経て現在はこれまでの要素を包含しつつ、スピリチャリズム(霊的世界を前提とした生き方の哲学)も取り入れた対話式の個人セッションや勉強会、ワークショップを行っています。また感情とうまく付き合うのに役立つグラウンディング・エクササイズを教えています。 

元国際コーチ連盟マスター認定コーチ

web site

12月&1月 鈴木結子

上場、重電機器製造メーカーにて日本初の女性技術営業職、社内初の女性管理職として営業、部下育成業務等に13年従事した体験から、人財育成の技術を人を育てる多くの方達に届けたいと願い、2006年にICF PCCを取得、個人コーチ・研修コーチとして活動しています。
研修アンケート1000枚累計NO.1コメントは「ゆいちゃん、おもしろ~い。明るい。元気が出る!」

庶民派代表、ココロの調べを大切に生きるコーチを目指しています。


ICF PCC
全米NLP協会マスタープラクティショナー
結プロコーチ塾主催
ミラサポ専門家
前橋家庭裁判所家事調停委員
合同会社 結惟(ゆい)代表
一社)サポーティヴコーチング協会理事

web saite

ファシリテーター 青木理恵

2004年から、200人以上のクライアント様を対象に5000時間以上のパーソナル・セッションを行い、日本全国とロンドン、ニューヨークで8000人の方に可能性を開花する楽しさと心の在り方を伝えている。コーチングのテクニックにカウンセリングの理論とセラピーの癒しを掛け合わせたオリジナル・メソッドを開発し、りえずむ塾を主宰。

ICF国際コーチ連盟マスターコーチ。

英ロンドンにて、Holistic Healing College Integrated Counselor Diploma取得。

web site

コーチング実践練習会✨ナイトクラスタイムテーブル

21:15

ZOOMのクラススタートです

 2人の講師がみなさんをお迎えします。

欠席してもビデオがあるので安心。

まずは、近況報告のチェックイン。

 

21:25

ミニレクチャーセッションに役立つスキルやコーチとしてのあり方について、
ノウハウをお伝えします。

21:45

コーチング実践練習タイム

いよいよ練習の時間。

スモールグループに別れてセッションの練習したり、
フィードバック力を磨いたり。

また、講師の行うコーチングを生で見聞きするチャンス!

 

22:35

まとめ

今日の気づきと学びをシェアします。

 


<ご参考>

コーチング実践練習会って、どんな所?

ゲスト講師×青木理恵コーチング実践練習会(モーニングクラス)にご参加されたみなさんのご感想です。




河西克彦さん

1 モーニングクラスの受講理由は?

「コーチングをする、受ける、学ぶ」を続けることが、コーチとしての力を高め、セッションを通じてクライアントに最善を尽くす行動だと考えています。しかし、しばらく継続的に実施される(月に1回や2回実施など)練習会には参加していませんでした。りえさんと福島さんの練習会は関心があったものの、僕には参加が難しい時間帯(平日の夜)でした。今回は、

「圧倒的な存在感」を発するりえさんが主催するクラスで、僕の学びが確保されると思えたこと午前中のクラスで僕にとっては参加しやすい時間帯だったことそしてゲストコーチがこれまで何らかの形で関り、関心を持ち続けていた3名だったこと

から、受講しようと思いました。


2 受講の決め手は?

問い合わせた時に、りえさんから「きてきて」と歓迎されたこと。

 

 3 受講前に躊躇した点は?

強いていうならば、受講料金です。「そのくらいはかかるもの」とわかっているものの、いざとなると、、、。

 

4 価格はどうでしたか?

受講料金以上の学びと、有意義な時間を得られたと思っています。

 

5 受講してみてどうでしたか?

りえさんはもちろん、3名のゲストコーチのみなさんのセッションやレクチャーは得意分野からの切り口で興味深く、愉しかったです。そして、一緒に参加したメンバーの熱心な参加姿勢に、僕も集中力が高まりました。

6か月間通しての学びはたくさんありますが、特に大きいのは3つ。

「クライアントの話していないことは何か」に注目することで、クライアント自身が気づいていない「気づき」を促進する問いかけをしやすくなる。 (1)と関連した氷山の話。見えていること(行動や感情)には、見えないがつながっていること(価値観や要望)が存在しており、それぞれについて問いかけることでクライアントはクライアント自身を知ることや自己決定を促進できる(自己効力感を高める)。 (1)(2)とも、コーチとクライアントの「信頼関係」が大前提。

「信頼関係」を短時間で作るためには、スキルも大切だが、「世界中が敵に回っても、自分だけはクライアントを味方する」「クライアントは成し遂げるに決まっている」というくらいに、クライアントの可能性をクライアント以上にコーチが信頼することが大切であること。

頭ではなんとなくわかっていたことや、普段からコーチの在り方として大切にしていたことはあるものの、あらためて強く感じました。

再現レベルは、これからさらに高めていきます。

 

6 受講しなかったら?

コーチとして、同じ視野の広がりを持つのに、少なくとも10倍以上の時間がかかったと思います。

 

7 <コーチング実践練習会>を人に紹介するとしたら?

「超一流のコーチとは」を体感し、自分自身に問いかけ続ける機会になります。

コーチとして成長し続けたい人には、毎回得られるものが溢れでてくる、そんな上質な時間です。

 


 

  

☘☘ 本田章子さん

1 モーニングクラスの受講理由は?

自分のコーチングスタイルが、我流になっていないかどうかを確認するために、

フィードバックを受けたいと思いました。グループで、Zoomを使っての勉強会って、どんな感じかな、というのを知りたかったので。

 

2 受講の決め手は?

主催者が、青木理恵さんであること。クラスの担当コーチ陣が、指導を受けたい、と思う人たちだったこと。時間帯が、9時30分~11時で、受講しやすい時間帯であったこと。お試しで入れていただいたときの、理恵さんのフォローがとても丁寧だったので、安心しました。

 

3 受講前に躊躇した点は?

受講生の方が、どんな感じの方が集まるのかな、馴染めるかな、というのは、心配しました。(結構、人見知りなので 笑)また、内容が、クラスで何を学ぶのかの内容が具体的に上がっていなかったので、

自分が学びたいことと違っていたら、どうしようかな、と思いました。自宅にいて、定期的に受講するというのは、初めてだったので、

自分が続けていけるかは大丈夫かな、と思いました。

 

4 価格は?

受講前は、一括払いなので、結構、勇気がいりました。受講してみて、内容がとてもよかったので、講師陣と時間と内容から見て、すごくお得だったと思います。

 

5 受講してみてどうでしたか?

受講生の方たちも講師の方も、とてもいい雰囲気の方たちだったので、気持ちよく受講出来ました。録画を後で見ることができるのも、とても助かりました。コーチングを学び始めた、という方の感想は、初心を忘れかけていたので、とても刺激になりました。講師の方からも、受講生の方からも、そして、理恵さんのファシリからも、たくさんのことを学ぶことができて、よかったです。

 

6 受講しなかったら?

4か月の積み重ねは、いろんな意味で成長できたと思います。自分も成長できたし、ほかの方が変わっていかれる様子を見れたのは、大きかったです。単発のセミナーや、コーチングの練習会では、得られなかったことが多かったので、自身の成長度合いは、違っていたと思います。

 

7 <コーチング実践練習会>を人に紹介するとしたら、なんといって勧めますか?

コーチングのスキルを学んで、実践を始めた時に、

わからないことや不安になることが解消できるといって勧めます。受け身の受講では、なかなか身につかないので、自分から取りに行く、ということが必要で、取りに行くものがちゃんと用意されている練習会、と伝えます。

 

 

 

🍀🍀 林モニカさん

 

1 モーニングクラスの受講理由は?

理恵さんにお勧めいただいたことと、モニコン100名をすぎて一時の盛り上がりはなくなったが、自分の提供していることがコーチングにも近いという指摘を受け、自分のガイドラインのようなものを自分の中に持ちたかった。

 

2 受講の決め手は?

理恵さんがファシリテーターであること。

 

3 受講前に躊躇した点は?

ないと思います。

 

4 価格は?
適切だと感じました。

 

5 受講してみてどうでしたか?発言に順番が決まっていなかったので、戸惑いました。

が、それも自分自身の性格やさけてきたことに気がつくきっかけとなりました。男女、年齢、職業、がバラバラな参加者だったのがよかったです。

 

6 受講しなかったら?

「自分と違う」と感じる人への苦手意識を持ったままだった。モニコンを提供するうえで、自分がどこまで踏み込んでいいのだろうか、と迷い悩んでいたと思う。

 

7 <コーチング実践練習会>を人に紹介するとしたら、なんといって勧めますか?

コミュニケーション能力が高まり、自分自身を俯瞰できる。

クライアント力が高い人と練習することで、リラックスして練習できる。

 

 

 

 

☘☘KHさん

1 モーニングクラスの受講理由は?
・宮城という地方在住でコーチングを学ぶということができること。
・少人数制で、しかも4人のプロコーチから受講できること。
・初級クラスだったこと。

2 受講の決め手は?

・スキルやメソッドだけでなく、コーチのあり方を学べると思ったこと

・本質を捉えているからこその普通の何気ないことばを使ったコーチングが学べるということ

・難聴気味の私をオブザーバーの立場で受け入れてもらえたこと

 

3 受講前に躊躇した点は?

・難聴気味の状態で、ついていけるか、受け入れてもらえるか。

 

4 価格は?
・とても受講しやすい価格です。

 

5 受講してみてどうでしたか?

内容は予想以上の充実度でした。

途中からビデオ受講にしていただき、申し訳なく、また、とてもありがたかったです。
自分の想像以上に聞こえないことを実感し、塾中は不自由でみなさんに配慮していただく立場というのが初めての体験だったので戸惑いました。

そのギャップ感が強くなってしまい継続できませんでした。改めて感情と体の反応の繋がる体験できた貴重な機会でした。
どうすれば継続できたのかの答えはまだ出ていません。

 

6 受講しなかったら?

コーチングを学び続蹴ようという気持ちが倍増していなかった。

 

7 <コーチング実践練習会>を人に紹介するとしたら、なんといって勧めますか?

コーチのリエさんが、一人一人の全てをしなやかに受け止めたり、軽やかに対応する様子を見ることができたり、体験することのできるクラスなんですよ。

 

 

 

🍀🍀 川島初代さん

1 モーニングクラスの受講理由は?

夜間のクラスに申し込んでいたが、介護の関係で疲労しており、夜間は集中力が低下するためモーニングクラスに参加。コーチングのスキルを身につけるというよりも、コーチングに触れる場を確保する目的が大きかった。また、オンラインのクラスのため、交通費や宿泊費などの余分な費用が掛からないこともメリットでした。

 

 2 受講の決め手は?

実際にコーチングを活用してプロとして活躍されているコーチの「在り方」や「生き方」に触れることができると思った。

 

 3 受講前に躊躇した点は?

 参加人数が多いため、実際にコーチングの練習をする時間があるのか?3人のプロコーチのクラスは魅力があるが、全コースを通してのゴール設定に整合性・一貫性があるのか?受講者の参加目的や動機、個人のゴールにばらつきはないのか?受講者のコーチングのレベルに差があるが、どの辺りのレベルに焦点を当てているのか?

 

4 価格は?通学することを考えるとお手頃価格かもしれないが、90分クラスに今回の受講者人数だと、もう少し低価格だとなお嬉しかった。

 

 

5 受講してみてどうでしたか?

個性豊かなコーチによるコーチングの実際をみることができたのが良かった。自分のコーチングスキルが上達したとは思えなかったが、受講することでスキルではなく「在り方」が大切であり、そのコーチが何を核に据えてコーチングをしているのか!いかに自己一致できているのか!それらを自分が大切に考えていることを再確認できたことが収穫でした。zoomに不慣れな人もおり、クラス内で説明することがあったので、打ち合わせ段階で操作確認をするとよいと思った。

異文化感受性が大変印象に残っています。他にも色々なミニ講座がありましたが、異文化感受性はメーカーさんの個性やこだわりが感じられました。

また、他の人のセッションを聴いて、みんなでフィードバックするのは参考になりました。同じセッションを聴いてもそれぞれに視点が異なり、自分の視点の偏りに気づくことが出来ました。更に感性を磨き、白紙で聴けるように自分の生活を整えていこう!と思えました。

ただ、全員がフィードバックとなるとクラスの時間が短く、中途半端に終わったこともあったので時間管理を工夫し、みんなが協力すると更に質の高いクラスになると思います。

 

6 受講しなかったら、どうなっていましたか?スキルだけに重点を置くコーチングを続けることになって、コーチングに対して不信感というか、物足りなさを感じていたと思う。

 
7 <コーチング実践練習会>を人に紹介するとしたら、なんといって勧めますか?

交通費や宿泊費が不要で気軽に参加ができる。

 

 

 💐💐💐

 

りえずむ塾を卒業して

Y.Iさん

りえずむ塾ベーシックから始め、アドバンス、エリートコース(コーチング実践練習会)と進み、あっという間に2年経ちました。

この2年の間、夜のコーチング勉強会、そして理恵さんとのコーチングセッション、

それはそれは濃くて学びの多い時間を理恵さんと一緒に過ごさせていただきました。

りえずむ塾最終のクラスエリートコース、つまりコーチング実践練習会モーニングクラスが、1番良かったと思います。

それは、6ヶ月のうちに理恵さんとは違ったスタイルの3人のコーチが4回ずつクラスを担当し、

参加者もどんどんコーチングの練習していくというものでした。

実際にコーチでもない私が、エリートコース(コーチング実践練習会)に参加して一体何をしようというのか、

という自問自答を何度も繰り返してギリギリに参加を決意しました。

恐る恐る参加してみると、理恵さんとはまた違うタイプのコーチに出会うことができ、

そのコーチたちからコーチングで大事にしていること(エッセンス)を直接学ぶことができるので

とっても刺激的なものでした。(一部抜粋)

 

森本真紀子さん

子育ての悩みがきっかけで足を踏み入れたコーチングの世界は、

あるゆる場面で私に大きな喜びと希望を与えてくれました。何度も迷走しながら、母としても指導者としてもブレない軸を作ることができた私が、

次にできることは何か、、、。

そう考えていた時に始まったりえずむ塾。

ベーシックコースは、自分の軸を作る時間でした。既に学んだ要素もまた新鮮な気持ちで取り入れることができましたし、自分を見つめる貴重な時間を持てたことも大変有意義だったと思います。

 

アドバンスコースでは、興味のあったカウンセリングやセラピーの世界を覗くことができました。ここでの学びは、自分はもちろん家族や生徒、クライアントさんにも活かすことが出来ています。

そして、一番の手応えを感じたのがエリートコース、コーチング実践練習会モーニングクラスです。

これまで理恵さんのセッションだけを受け続けてきた私には、

他のプロコーチのアプローチや大事にされていることを学べる最高の機会でした。

そして、それは期待以上の学びと感動を得ることができました。(一部抜粋)