清く楽しく美しく赤ちゃんを授かろう!
子宝祈願神社ツアーin愛知
   &
カラダが喜ぶランチ会

愛知県では「子宝神社」と名高い
【田縣神社】と【尾張二ノ宮大縣神社】。
この男性器と女性器を祀るスペシャルな2大子宝神社を巡る日帰りツアーへの参加者募集中!

生命を授かるために必要な
「笑い」「楽しむ」という要素と、
”波動を上げ、源の自分を思い起こさせてくれる”
「祈り」。

そして、カラダが喜ぶ自然の恵みを
美味しく感謝していただくこと。

それらを全部満たす子宝祈願ツアーが遂に解禁!!

お申し込みはこちら

辛い・苦しい・痛い妊活や不妊治療、
そろそろその妊活ブラックホールから抜け出しませんか?

「いのちを創り出す」ということは非常に神聖なこと。そして、非常におめでたく幸せなこと。
自然の摂理、宇宙の法則を知り、心から楽しみ明るい気持ちで
「自然や宇宙に身を委ねること」ができれば、自ずと妊娠できるのです。

現代の私たちは頭で深く考えすぎてしまいます。
あれもこれも情報過多で何をしたら良いのか?どれが正しいのか?もわからないまま、ただ情報に流され続けてしまいます。
うまくいかないことが続けば誰でも自分に自信が持てなくなり、自己否定が始まります。
「なぜ私だけがこんなカラダなの?」「どうせまた生理が来るに違い無い」
「なぜ友達ばかりが妊娠するのよ!」「こんなに頑張っているのに、、、、。」

本来の私たちは自然の摂理、道理、真理さえ分かっていれば、自然に子孫繁栄していく動物(生き物)です。
飼いならされた猫や犬がどんどん本能を退化させていくのと同じように、
私たち人間も、この便利で怠惰で安心安全な生活環境によって、本来持っていたはずの危険察知能力が低下してきました。
これは、生きるために必要な能力です。生命を守る能力であり、生命を次世代につなぐ能力でもあるのです。

しかし、本能の退化、低下により生命維持に必要な生殖能力までもが低下してきました。
野生の動物たちや太古の人々は、常に危険が身近にあり、また寿命も短かったため、
絶滅しないように次世代へ生命を繋げるための生殖機能が長けていたと思われます。
生命力に満ち溢れ、宇宙と繋がり、エネルギッシュにその命ある限りを自然の摂理と共に生きてきたのです。

戦争の多い地域では貧しくても子供の数が非常に多いのも、
ある種、その危険な状況からでも命を絶やさないようにするための本能が働いているためではないでしょうか?

危険が迫っているからこその、動物に備わった防衛本能。命を絶やさないための子孫繁栄能力。

もちろん、安全な世の中、平和な世の中が一番だと思います。決して危険な世の中を望むわけではありません。
しかしながら、私たち日本人のような平和で安全な生活は時として生命維持サイクルが狂っていくのかもしれません。

動物には環境適応能力というものも備わっているため、
その時代のその時の環境に合わせて身体のあらゆる能力やリズムが進化したり退化したりします。
それに適応しなければ絶滅する、というわけです。
私たち人間は能力が他の動物と比べると高かったため、ここまで生き延びることができました。
寿命も長くなり、身の危険を感じることは野生動物に比べればさほど多くはありません。
だからこそ、、、私たちに迫ってきた課題が「生殖機能の低下、退化」という問題。
私たちは命を次世代に繋ぐ機能を低下させてしまいました。

人生100年時代と言います。100年近くも生きる動物はそう多くはいません。
だから私たちは簡単にこんなことをよく口走ります。「そう簡単に死ぬわけ無いじゃん!」と。
そう、健康な人であればだれもが「明日自分の生命が無くなる」、とは思っていません。
「私は短命だ!」と思ってはいませんよね。

私は「危険な目に合いなさい」と言いたいわけではありません。笑

でも、この便利で安全な世の中、情報過多な世の中に慣れすぎないでください。とは言いたいです。
もっと言うなら、この現代社会の流れや風潮に振り回されないでほしいのです。
本来の私たちが生まれ持っていたはずの、本能をもっとフル活用させるべきです。
私たちの潜在能力にはそれがちゃんと備わっています。今こそ自然や宇宙と繋がっていく意識が必要です。
自然界の法則や宇宙の摂理、真理をもっと学ぶべき、いや、思い出すべきです。
私たちには命を育むという「生命維持能力」がちゃんと備わっているのです。
今あなたはその能力を少し低下させてしまっているだけです。

その能力はまずは自然と共存することでその力を取り戻します。
自然の摂理や真理に背かず、ただ身を委ね天と地を一本の柱で繋げるのです。これこそがグラウンディング。
地に足をつける、とはこのことを言います。

大地に根を張り天に向け花を咲かせるように生きること。

自然や宇宙とつながるための最も身近なこの第一歩を、この子授かり祈願ツアーで体感してみませんか?

    • 神頼みで2019年中に絶対妊娠したい!
    • 苦しい妊活のストレスから解放されたい!
    • 不妊治療以外で妊娠したい!
    • 非日常の体験をして気分転換したい!
    • 子宝神社が面白そう!
    • いのちの本質の話を聞きたい!
    • 妊活仲間を作りたい!

楽しく明るい妊活を推奨します!

いのちは暗くじっとりした気持ちでは宿りません。
「いのち」 とは奇跡で尊いものではありますが、決して重苦しいものではなく、
もっとふんわり軽い面持ちのものです。

近しい未来の母となるには「清く楽しく美しく!」が最大のポイントとなります。
なぜなら、「いのち」そのものが「清く楽しく美しい」ものだからです。
いますぐ、あなたの迷い込んだ「妊活ブラックホール」から抜け出しましょう!

例えば...

妊活をとにかく楽しみたい!
いい加減、悩み疲れてきた!
身体に良い食べ物についてもっと知りたい!
2019年こそ、絶対妊娠してやる〜!
気分転換して、妊活に再度トライしたい!
新しい元号生まれの子供を授かるのだ〜!!

お申込はこちら!

お申込みをお待ちしております。 お気軽にお問い合わせください。
また、お車でお越しくださる方には、ぜひ、他の方もご同乗させて頂けますと大変助かります。

開催日:2019年1月14日(祝・月)

集合時間:10:00 〜 終了予定:15:00
※ 雨天の場合も決行


集合場所:小牧駅

住所 : 〒485-0029
小牧市中央一丁目260番地


venusMINAKOの想い

生命って美しく清らかでウキウキワクワク、キラキラするもの。
だからこそ、神聖でありながらも楽しくユーモアもある明るい妊活をすべきだと私は思っています。
暗い顔、辛い顔、苦しい顔、悲しい顔、をしていては、キラキラした美しい命は宿りません。
新年から笑いのある楽しい妊活をスタートしたい人は是非この祈願ツアーに参加していただき、
生命を授かるために必要な妊活のコツをつかんでほしいと思います。