にきび跡が気になるなら
京都のクリニック利用がおすすめ

にきびが治っても、にきび跡ができてしまうことがあります。自分でなかなか改善できないなら、京都のクリニックを活用してみましょう。病院ではどのような治療が利用できるのか紹介します。

にきび跡ができる理由

・にきびが化膿してしまった
にきびができた部分に細菌が入り込むと、化膿してしまいます。化膿は炎症がおきている状態で、真皮が破壊されてしまいます。にきびが治っても破壊された傷が治りきらず、にきび跡となります。にきびを手で触れていると、細菌の影響を受けやすくなります。

・にきびを潰した
にきびを潰す行為も、にきび跡ができる原因のひとつです。早く治そうと指で潰したくなりますが、手には細菌が多数ついている可能性があります。手から細菌が移ってしまうと、にきびが炎症をおこして、にきび跡ができやすくなります。

・間違ったにきびケアをした
にきびを早く治そうとして、ゴシゴシ擦ってしまうと、跡が残る場合があります。毛穴に皮脂がつまり炎症をおこしやすい状態のため、強い刺激は避けましょう。皮脂が多いからとゴシゴシ擦って洗うのも避けてください。

正しいにきびケア

・優しく洗顔する
顔を洗うときは、洗顔料をよく泡立てて刺激を減らしましょう。泡を顔に乗せるようなイメージで洗うと、余計な刺激がかかりません。洗顔料が残ると、にきびが炎症をおこす原因になるため、洗い残しがないよう注意しましょう。

・肌を保湿する
洗顔後は肌の水分量が落ちやすいため、すぐに保湿ケアをしましょう。化粧水を肌につけたら、乳液などでふたをすると効果的です。化粧水をつけるときは、パッティングのように刺激をかけるのは避けてください。肌に化粧水を取り、優しく保湿するようにします。

・UVケアをする
紫外線も外部からの刺激となるため、普段からUVケアをきちんとしましょう。UVケアは日焼け止めクリームなどで対策ができます。日焼け止めクリームは軽い塗り心地のものを選ぶと、にきび肌でも負担が少ないです。

にきび跡のセルフケア

・シミ対策の化粧水を使う
にきびが色素沈着をおこさないように、シミ対策の化粧水を使いましょう。ビタミンC誘導体入り化粧水を使うと、肌のターンオーバーを促すことができます。美白化粧品を使えば、にきび跡のケアになるだけでなく、シミ対策も一緒にできます。

・ピーリング化粧品を使う
市販のピーリング化粧品を使うと、肌の代謝を促すことができます。フルーツ酸などの成分で余分な角質を除去し、代謝を高めましょう。代謝が高まりにきびの治りも早くなります。にきび跡ができてしまったときも、ピーリングで対策が可能です。

・飲んでシミケア
市販のビタミンCが配合されている医薬品を飲むと、にきび跡のケアに役立ちます。ビタミンCはにきびの色素沈着を防ぎ、肌の代謝を高めるためにおすすめです。医薬品ならサプリよりも効果が高く、短期間でもにきび予防の効果が期待できます。

クリニックでできる対策

・ケミカルピーリング
酸の力を利用して余計な角質を取り除く施術です。肌のターンオーバーを促し、にきび跡ができた部分の治りを早めます。クレーター状になったにきび跡や、色素沈着になったにきび跡にもおすすめの方法です。

・イオン導入
ビタミンCを肌に浸透させるための施術です。美容マシンを使って、ビタミンCを肌の奥まで届けます。普通に化粧品でビタミンCを塗っても肌に届く割合は少ないのですが、イオン導入を使えば浸透率がアップします。

・フォトフェイシャル
光の力を使って、にきび跡をケアする施術です。メラニンを吸収する作用を利用し、色素沈着したにきび跡に有効です。美肌効果も期待できるため、肌全体のケアとしてもおすすめです。

京都のクリニックの選び方

・幅広い施術が受けられる
にきび跡の施術といっても、種類が多数あります。さまざまな施術に対応できるクリニックなら、肌の状態に合わせて対応しやすいでしょう。ピーリング・レーザー・フォトフェイシャルなどを組み合わせると、さらに有効です。

・にきび治療に特化している
炎症の治療や跡の治療を得意とするクリニックなら、自分で改善しにくいにきびも治療しやすいでしょう。専門クリニックなら、生活習慣の改善の指導も受けられます。にきびができにくくなる対策まで、トータルサポートしてくれるクリニックがおすすめです。

・良心的な料金
にきび跡の治療実績があっても、費用が高いと続けることはできません。リーズナブルな料金設定のクリニックなら、長くお付き合いしやすいでしょう。料金はコース制ではなく、1回ごとの価格設定であるかも確認が必要です。
京都のにきび跡対応クリニックは、下記リンクからご確認ください。

まとめ

にきびができやすい体質で跡が残ってしまった方は、
京都にあるクリニックの力を借りてみましょう。
京都にはリーズナブルで使いやすいクリニックが多数あります。
価格や施術内容を比較しながら、自分に合った病院を見つけてみてください。