西野亮廣 独演会 in ながの

2016年12月11日(日)
10:00 より前売り発売スタート!

お申し込み



日程:2017年3月12日 午後スタート(時間は決まり次第発表致します)
(公演時間は1時間半程度)

座席:全席自由席 前売り:2,000円(税込)(全171席)

場所:飯山市文化交流館 なちゅら 小ホール

注意事項

※車椅子をご利用の方、小学生未満のお子様をお連れの方は、チケットご購入前に、こちらまでお問合せください。
別途対応させていただきます。

お問い合わせ↑↑↑




動画、画像、注意事項など

※詳細は決まり次第、随時更新していきます。よろしくお願いいたします。






主催者ごあいさつ

このホームページをご覧頂きありがとうございます!

「西野亮廣独演会 in ながの」を主催する、岩崎純子です。

ニックネームは『いわじゅん』です。

どうぞ、よろしくお願いします!!

東京生まれのわたしは結婚を機に18年前に長野県にきました。

今は2人の子供と夫がいる主婦ときどき代替保育士(保育士のお手伝い)をしています。

そんなわたしが、西野亮廣さんの独演会を開催しようという大胆な行動に出てしまいました。

わたしが西野さんに興味をもったのは、今年の彼のブログから。

昔、”はねるのトびら”というフジテレビのバラエティ番組もみていました。

お笑いコンビ キングコングのツッコミ担当というのが、わたしがこれまで知っていた西野さんです。

だけど、全然ちがうんですよ! 

ブログを読むと!!

(西野さんLINEBlogへ)

ここのね、、

 ” 僕は僕に時間をかけました ”

ってところで、、、

「げっ!! わたし、自分に時間使ってない」ってハッとしたんですよ!!!

 

  みなさんは、自分に時間 使ってますか???

ブログを過去分から読み返してきて

西野さんのここがすごぃって感じたところを3つ紹介すると

 

・感じていることを素直に、時にはスルドイつっこみありの表現をしている

・わたしが今まで持ったことがなかった、物事に疑問を持つ視点

・面白いと思うことを実現する考え方と周りの巻き込み方

 

そんなとこに興味というか、自分の中に引っかかるものを感じたんです。

なぜかというと、、、

  それは、わたしが  欲しい ところだったから。

実は、わたしは自分に迷っていることがあるんですね。

 

 「人にどう思われるかが怖い」ってこと。

 

人との関わりの中で、意見の違いを気にする余り

 自分が何をやりたいのか?

  どうしてそれをやりたいのか?

を見失なうことがあったから。

 

2016年という年は、わたしにとって新たな挑戦と苦い経験する年になりました。

筒井正浩さんが講師を務めるアニキ塾という勉強会の主催に挑戦したんです。

年明けから参加者の募集に始まり、4月から半年間20名のメンバーが「楽しく学べる場を作る」ということをやってきました。

その中で、チーム作りのむずかしさ、自分の弱さと周りの人たちの優しさを知ることがありました。

そんな時に、西野さんのブログから

絵本を分業制というチームで作成していることを知ったんです。

 

絵本作成の過程でも、試行錯誤しながら前に進んで結果を出している西野さん。

芸人という立場で、試行錯誤の過程を笑いに、時には毒舌に変えて

わたしたちに伝えてくれてるなぁって。

でも自分の信じること、ちゃんと伝えている。

そこに、、、きちゃったんですよ。

 

   西野さんカッコイイなぁって!!!

 

彼の絵本も、絵や話題性が取り上げられますが、

西野さんの描く世界のメッセージって、わたしたちがうっかりスルーして暮らしていることを

伝えてくれているじゃないかって、、、そう感じるんですよね。

わたしのこの1年の経験から生まれた『宿題』を、

今回、西野さんの独演会を通じてもう一度解いてみたいと思っています。

 

 ある意味、リベンジなのかなぁ

 

正直なところ、答えが出るかはわからないです。

もしかしたら、更なる宿題が生まれて、ヘコムこともあるかも。

でもね、、、

やっぱり様々な経験をしながら、わたしなりの答えを出していくしかないのかなぁって思ってます。

「独演会をどんなふうに作っていこうか」については

このホームページやSNS等でお伝えしていきますね!!

まずは、

 わたしからみた西野亮廣さんという「今、大注目の 面白い人」

 この独演会をやるに当たっての動機を書かせてもらいました。

最後まで、お読み頂きありがとうございます。

鈍臭い主催者ですが、どうぞよろしくお願いしますm(__)m

西野亮廣

にしのあきひろ

1980年兵庫県生まれ。1999年梶原雄太と漫才コンビ「キングコング」を結成。「第30回NHK上方漫才コンテスト」最優秀賞など受賞多数。テレビで活躍する一方、ソロトークライブや舞台の脚本執筆を手がける。クレイアニメや絵本の制作も行っている。

活動はお笑いだけにとどまらず、絵本執筆、ソロトークライブや舞台の脚本執筆を手がけ、海外でも個展やライブ活動を行う。
また、2015年には“世界の恥"と言われた渋谷のハロウィン翌日のゴミ問題の娯楽化を提案、広告賞を受賞した。その他、クリエイター顔負けの「街づくり企画」、「世界一楽しい学校作り」など未来を見据えたエンタメを生み出し、注目を集めている。
2016年、8月『魔法のコンパス 道なき道の歩き方』を出版し10万部を超えるベストセラー、10月には業界の常識を覆す完全分業制によるオールカラー絵本『えんとつ町のプペル』を4年半の歳月をかけて完成させた。



にしのあきひろ
新作絵本「えんとつ町のプペル」

絵本の中に出てくる
「ルビッチ」という少年


にしのさんの絵
絵本「ジップ&キャンディ―」から



ながの独演会当日も、にしのあきひろ 新作の絵本『えんとつ町のプペル』¥2,160(税込)の販売ございます。








西野亮廣独演会とはなに??



2015年8月1日に開催された
「西野亮廣独演会 2015 in 日比谷公会堂」


2016年8月19日(金)、最終日を迎えた
『西野亮廣独演会 in 東京キネマ倶楽部』

ニコニコ生放送で中継された、独演会本編に加え、
会場に来ていた絵本作家 のぶみさんのコメントありです!




会場

〒389-2253長野県飯山市大字飯山1370-1
飯山市文化交流館なちゅら
TEL 0269-67-0311 FAX 0269-62-0054

館山市公式サイトはこちら

駐車場:なちゅら無料駐車場(約 80 台)


※満車の場合は飯山駅併設立体駐車場(有料)
5時~24時入出庫時間





【スタッフ奮闘記!】

独演会ができるまで。。を
instagramとtwitterで
載せていきたいと思っています。

良かったら、見てください!
フォローお願い致します。

その他 お問い合わせ

西野亮廣 独演会 in ながの

2016年12月11日(日)10:00 より前売り発売スタート!

日程:2017年3月12日 午後スタート(時間は決まり次第発表致します)
(公演時間は1時間半程度)
座席:全席自由席 前売り:2,000円(税込)(全171席)
場所:飯山市文化交流館 なちゅら 小ホール

お申し込み