オススメの
ポートフォリオ

デザインのポートフォリオにオススメな様々なWEBサービスをご紹介します。

デザインポートフォリオは自身のデザインを伝えるための重要なツールです。こだわりたい反面、手軽に制作・更新できるかどうかも判断材料になるかと思います。今回は有名なWEBサービスの中から、ポートフォリオとしての利用に向いているものをご紹介したいと思います。

Behance

BehanceはAdobeが運営しているポートフォリオ型SNSで、世界中のデザイナーと交流を持つことができるのが魅力です。海外の仕事を得たい人や、世界中のデザインを見てインスピレーションを受けたい人にもオススメです。

>>ポートフォリオ事例

また、Creative Cloudを契約されている方の場合は、無料でオシャレなオリジナルのポートフォリオサイトを持つことができます。

>>MY Potfolio

Dribbble

Dribbbleは、Behanceと同様にデザインを中心としたSNSですが、「招待制」であるところがポイントです。"Dribbble Invite"を得なければポートフォリオサイトを持つ権利が与えられません。その為、Behanceよりもクオリティの高いデザイン事例が多いのが特徴です。

>>ポートフォリオ事例

また、招待後さらに有料プランに加入すると、こちらもオリジナルのポートフォリオページを持つことが出来ます。Behanceのようにカスタマイズはできませんが、スッキリとした美しいデザインです。また独自ドメインで運用することも可能です。

>>Dribbble Portfolio

Wordpress

カスタマイズ性に優れた有名なCMSです。CMSのスタンダードと言っても過言ではありません。WEBに関する様々な知識は必要になりますが、そのぶんオリジナリティに富んだデザインの作成が可能となります。またブログなどの情報発信にも向いています。

>> Wordpressを用いたポートフォリオ

Pinterest

手軽にインスピレーションを収集できるツールとして有名ですが、ビジネス向けアカウントを取得することもでき、ポートフォリオ的な活用も可能です。

>> Pinterestの活用例