カートを見る

アート展のお客さんに
コーヒーを飲みながら

気軽にアートを楽しんでほしい!

こんにちは、ゆーしゃこと、松橋泰です。
今回はみなさんにご支援いただきたいことがあり、この文章を書いています。

お読みいただき、僕たちの想いに共感して、応援したいと思っていただけたら、ご支援いただけると嬉しいです◎

第2回アート展を開催します^^

このたび、2月に引き続き、第2回グループアート展を5月金・土・日曜4週間に渡って開催します!

場所は前回に引き続き、藤沢市鵠沼海岸のギャラリーnumARTさん。

総勢30名が、絵画、書、ポストカード、グッズなど様々な作品を出展します。

入場無料ですので、ぜひお気軽にお越しください♪

*アート展詳細は画像をご参照ください。

僕がアート展を開催するワケ

僕がアートを始めたのは2020年10月、まだまだ初心者ホヤホヤです。

それまでは中学校の美術の授業以来、絵を書く機会はありませんでした。

というか、うまく書けないし、内申点が下がるし、ぶっちゃけ嫌いでした…(わかる方いるはず!)

でも、そんな僕がアートにハマっちゃったんです。

自由に表現していいんだ!

僕がアートを始めたきっかけは、書道家・現代アーティストの武田双雲さんでした。

双雲さんのアート制作の様子をみて、僕は衝撃が走りました。

上から絵の具をバシャバシャ振りかけてみたり、手にとって叩きつけてみたり、飲んでるコーヒーを垂らしてみたり。

絵の具まみれのその姿は、まるで子どもが泥んこ遊びをしているようで。

そんなことやっちゃっていいの?って思っちゃうようなことを本当に楽しそうにやっちゃうんです。

その子どものような自由な姿をみた僕は、

「僕もこれやりたい!」

と直感し、アートを始めました。

↓僕が作った作品です^^↓
【joy】
【大欲を、大翼に。】

みんなで遊ぼ!

一人で黙々と制作するのもいいんだけど、みんなでワイワイやるのも楽しそう!と思った僕。

そこで「アートで遊ぼ!この指とーまーれー!」と声かけをしました。

そしたら30名以上が一斉に集まってくれて♪
(今では70名以上になっています☆)

オンラインアート会(それぞれの家で絵を描くのをzoomで配信する)をやったり、作品のシェアをしたりして、みんなで楽しく遊んでいます^^

そして、

どうせだったらみてほしい!
みんなでアート展やったら楽しそう!

という想いから、グループ展を開催し、今回第2回を行います^^

画像は第1回の様子です◎

もっと身近に楽しんでほしい♪

正直、僕はアートに対してこんなイメージを持っていました(あくまで個人的意見です)。

・抽象画?印象派?なんだかよくわからない…
・絵をみても理解できなさそう…
・ギャラリーとか敷居が高くて入りにくい…

とにかく良くも悪くも敷居が高くて、触れにくいような、触れてはならないような感じがしていたんです。

今でも僕はアートや美術の知識や技術はほとんどありません。
けど、実際アートをやってみると、もうね、本当にすごく楽しくて。

アートを通して自己表現することで、新たな自分に出会えたり、思いもよらない作品ができたり。
(僕の作品の大半は、ただ無作為にバーっとやってるだけです笑)

人によって視点が違って、面白い発見もたくさんある。

だから、僕のように敷居が高く感じている人も、

もっとアートを身近に感じられるようになるといいなぁ

コーヒーでも飲みながら気軽に鑑賞できるくらいがいいなぁ

こんなふうに思いながら、アート展会場を探していました。

そうしたら、出会ってしまったんです。

ギャラリーnumARTさんに^^

アートを身近に

ギャラリーnumARTは、アートをゆったりと楽しんでほしいというオーナーさんの想いから、キッチンを併設したギャラリーで、コーヒーやワインを提供しています。

まさに、僕の思い描いていたアートを身近に感じられるといいなぁという想いと見事合致し、開催させていただく運びとなりました!

ギャラリーnumARTさん、ありがとうございます!

より多くの方に
お楽しみいただけるように

さて、ここからが本題です(前置き長^^;)。

僕ら出展者としては、より多くの方にアート展に足を運んでいただき、ゆったり楽しんでいただくことが何よりの喜びです◎

そこで、ご来場いただけた方に対して、無料でコーヒーを提供させていただくことにしました^^

美味しいコーヒーを飲みながら、ぜひ僕たちの作品をゆっくりご鑑賞ください♪

そして、ここでこれをお読みいただいているあなたに、ご支援のお願いがあります。

コーヒーを贈るご支援を
お願いします

今回ご支援をお願いしたいのが、このコーヒーにかかる費用です。

来場者は会期中に200名以上を見込んでいます。


正直に話すと、このコーヒーにかかる費用を主催者のみで負担することが難しいのが現状です。

もしここまでお読みいただいて、僕たちの想いに共感して、応援したいと思っていただけたら、

来場なさってくれた方に提供するコーヒー代(1杯500円〜)のご支援をお願いできると幸いです。

あなたからの貴重な1杯を、ご来場いただいたお客さんに提供させていただきます。

ご支援いただいて終わり
ではありません

今回提供するコーヒーは、以下の画像のようなパッケージを準備しています。

ここには、受け取ったお客さんが「誰が贈ってくれたコーヒーなのか」がわかるように、
ご支援いただいたあなたの名前(またはニックネーム)を記入させていただきます。

SNSで想いがめぐる

そして、お客さんで可能な方にはコーヒーカップの写真と共に、

♯POPOGIFTCOFFEE

をつけて、SNS投稿をお願いします。

そうすると、もしかしたら後々ハッシュタグ検索をかけた時に

『あなた(支援者さん)の名前が入ったコーヒー』

がSNSにシェアされているかもしれません◎
(必ずシェアされるわけではないので予めご了承ください)

よかったら、会期中または終了後に

♯POPOGIFTCOFFEE

を検索してみてくださいね。

あなたの贈ったコーヒーが、誰かの元に届いたのをみることができるかもしれません^^

1杯のコーヒーが、
想いと想いをつなぐ。

2020年、予期せぬことから、半ば強制的に人との関わりや社会のあり方を見直さざるを得ない状況になりました。

苦境に立たされている方も少なくないかと思います。

僕自身、2020年6月に、3年間自営した整体院を閉店しました。

心残りがないと言えば、嘘になります。

だけど、今回アートをきっかけとして、たくさんの素晴らしい出会いがありました。

その出会いのおかげで、今の僕があります。


このグループアート展は、出展者、ギャラリーの方、コーヒー屋さん、支援者のみなさん、お客さん、様々な方のご協力があって、このように開催できます。

この場を借りて、お礼申し上げます。
本当に、本当に、ありがとうございます。


僕は思います。

好き!
喜んでほしい!
楽しませたい!
応援したい!
ありがとう!

このような想いは、
間違いなく、今この世の中の"光"です。

そして、僕は

これらの想いがつながり、めぐりめぐっていくことで、想像もできないほどの大きなパワーになる

そう信じています。

この想いのめぐり合いをカタチにしたのが、

【POPO GIFT COFFEE】

です。

1杯のコーヒーが想いと想いをつなぎ、
大いなる希望の光になってくれることを願っています。


ここまでお読みいただき、本当にありがとうございます。

もしよろしければ、POPO GIFT COFFEEにご支援いただけると幸いです。

どうぞ、よろしくお願い致します。

松橋泰

ご支援はこちらから
お願いします◎

200杯を目標にしています!
第1回は100名455杯の支援を
いただきました!
本当にありがとうございます!

【POPO GIFT COFFEE】

*1杯500円からご支援いただけます
*杯数は決算ページでご選択ください(最大100杯)
*カップにお名前を記入させていただきます。
ニックネームをご希望の場合は、備考欄にニックネームをご記載ください。記載のない場合はご登録いただいたお名前(下の名前)をカップに記入させていただきます
*コーヒーが苦手な方にはオレンジジュースの準備もあります
*支援数が来場者数に満たない場合は主催者が負担します
*余剰分は次回開催へ繰り越します
  • 1杯 500円〜
  • (税込)
↑クレジットカード(VISA,MASTERCARD)、コンビニ支払いの方

《お振り込みでご支援いただける方》
◆ゆうちょ銀行
記号番号:18440-13076631
マツハシ ユタカ

◆ゆうちょ銀行以外
店名  :八四八
種目  :普通
口座番号:1307663
口座名 :マツハシ ユタカ

*振り込み手数料はご負担ください

ご支援のほど
よろしくお願い致します

ここで出展作品がみれます♪