PONO-PLUS

ハワイ語でポノとは、地球上のすべてのことが本来あるべき状態のこと。
物事が、自然環境が、人間関係が、精神状態が、健康状態が、ちょうどいいバランスの調和のとれた状態。
状態がポノでなくなってしまったときは、ポノの状態に戻してあげなければいけません。

PONO-PLUS『7つの効果』

ありがとうから社内を良くする
ありがとうのメッセージ配信機能をWeb可する事で、褒める事が苦手だったり、日々の多忙な業務で中々感謝を伝えられない。そんな人でも気軽に空いた時間を使用して想いを伝える事が出来ます。
定着率のUP
健康チェックとストレスチェックなども効果を発揮し、定着率を上げる。
面談タイミングもありがとうやストレスチェック状況でタイミングを計り、離職や会社の指針とは異なる行動を起こす前にアクションを行う為の見極めの一つとなる。
急な業務連絡と緊急確認にも実用可能
シフト作成だけでなく、メッセ―ジの一括配信で
急な業務連絡や緊急確認にもWebで一括対応可能。
ペーパーレスにもつながり、生産性もUP。
コロナウイルスによる日々の状況変化に対応する為のツールとして実用可能。

急な業務連絡と緊急確認にも実用可能
シフト作成だけでなく、メッセ―ジの一括配信で
急な業務連絡や緊急確認にもWebで一括対応可能。
ペーパーレスにもつながり、生産性もUP。
コロナウイルスによる日々の状況変化に対応する為のツールとして実用可能。

ランキング機能
数字では図れないと思っていた貢献者が誰が見ても簡単に分かるランキング機能を通じて主役となれ、承認欲求も満たす。
行動意欲を高める一助ともなり、社内企画としても幅広く利用出来て個人、チームとしてモチベーション上げていきます。
360°評価の実績
上司、部下、同僚から認められている人材は自然とありがとうが集まります。多面的な評価こそ、納得感と平等感を保つ事が出来ます。


人材育成と人材の本質理解
スキルシート機能を使用して、個人と店舗で個性【プロフィール】や今までの職歴や学歴、研修状況等を記載して人材育成状況の把握が可能。更なる自社の強みは、個性心理学を通して人の本質が把握出来る。
社内フォト共有で楽しいを共有♪
写真とメッセージを掲載する事で思い出と私生活を共有し、職場では見れない一面をお互いに共有してコミュニケーションの活性化としても活用出来、業務においても言葉で説明出来ない事も写真でより深く共有可能になります。
人材育成と人材の本質理解
スキルシート機能を使用して、個人と店舗で個性【プロフィール】や今までの職歴や学歴、研修状況等を記載して人材育成状況の把握が可能。更なる自社の強みは、個性心理学を通して人の本質が把握出来る。
人材不足は難題へ
求人広告を出しても効果が得難い状況で会社内での福利厚生も変更をかける事が出来ない状況の中、人材の募集に集中するのではなく定着率を上げる事が重要となる。
仲間同士で自然な離職対策へ
採用・人材育成を主としたサービスを手掛ける業種で最も多い退職理由に必ず人『上司、同僚、部下』と様々なシーンで人同士の問題が浮上。
PONO-PLUSを駆使し、モチベーションとチームワークを上げていく。
人を知る事が、求心への一歩
モチベーション管理、マネジメントを行う為に、
感情や行動に現れる「個性」=「本質」生まれた時点で備わっている性格と「表質」環境、努力、経験や後天的に習得した性格をPONO-PLUSで見て問題の抑制と解決。
スピード重視の活用が鍵
ご案内をさせて頂き、ご契約後の最短2日でご利用を可能にさせて頂く様にスタッフ一同スピード重視のご対応をさせて頂きます。
資料請求、LINE電話でのご案内なども活用させて頂き、会う為の時間調整を省いたスピード案内も心掛けております。