NPO法人Piece Of Familiar
NPO法人ピースオブファミリア: pieceoffamiliar@gmail.com
児童養護施設を卒業した子、
10人のうち7人は風俗かホームレスに
今も普通の家庭の子より、アルバイトも勉強もがんばっているこの子たちが
これからも苦労するのかと思うと涙が止まらなかった。 代表理事 有原 真由美

ご存知ですか?

児童養護施設とは

両親が死別してしまっている、
経済的もしくは親の心の状態など、
事情があり親元で子どもを育成できない場合に
社会(国)で子どもを養護するための施設のことを言います。
※現在日本で約300箇所、入所している子どもは約3万人

いま、児童養護施設では

増えているのが、ネグレクト(育児放棄)や虐待が理由で入所する子どもたちです。

「20年前は、親が貧しくて預けられている子どもが多かったけど、今は質が変わってきてる」 副代表理事 真木 浩三(児童養護施設 卒業)

社会の歪が家族を蝕み、
一番弱い子どもに被害をもたらしている

いま、日本では

幼児虐待、ドメスティックバイオレンスほか親族間の殺人事件が日本で増加しています。
2016年に摘発された殺人事件(未遂を含む)の55%が親族間で発生していると公表されました。ここ10年で3.8倍
資本主義の定着により価値の対象が、人と人のつながりから「モノ」にスライドしていった結果だと考えます。
※数字は警視庁統計より

だから、僕たちは
あたたかい心のふれあいのある「新しいカタチの家族」を
シェアハウスでつなぎ、安心して生きられる居場所を創りたい!
代表理事 小野 将彦

NPO法人ピース オブ ファミリアの活動

児童養護施設の子どもたちを
ディズニーランドへ
児童養護施設入所している子どもたちの
1番目の夢は「親と一緒に暮らすこと(会うこと)」

でも、それは叶えてあげることができない。

だから2番目の夢である「ディズニーランドへ行きたい」という夢は私が叶えたい!
と代表理事 有原が始めた活動。

ディズニーランド、BBQなど体験のプログラムに子どもたちを招待し、子どもたちの情緒を育成します。
また本企画ではボランティアを募集し、社会の実情と支援の必要性の啓蒙を行います。

2018年11月には子どもたちをキッザニアに招待予定。ボランティア募集中。
メールアドレス pieceoffamiliar@gmail.com(担当:有原)
児童養護施設の卒業生が
安心して住むことのできるシェアハウス
冒頭にもある通り、児童養護施設の卒業生、10人のうち7人が、風俗かホームレスに行き着くそうです。
「保証人が居ない」「現在住所がない」「お金がない」など物件を借りられない理由が、普通の家庭で育った子どもと比べると多く存在します。

必要なのは「安心して住むことのできる居場所」です。
帰る場所があれば、人は安心し、人生に対し前向きに挑戦ができるようになります。

そして、あたたかい心のふれあいのある環境があれば、人の心はいつでも成長ができるのです。

シェアハウスという「新しい家族のカタチ」で、虐待など負の連鎖を断ち切ります。

物件も決まっていないのに寮母がどんどん集まっています。都内の部屋数が多い物件を割引して提供してくださる方、すぐに連絡をください。
メールアドレス pieceoffamiliar@gmail.com(担当:小野)
児童養護施設の卒業生が
安心して住むことのできるシェアハウス
冒頭にもある通り、児童養護施設の卒業生、10人のうち7人が、風俗かホームレスに行き着くそうです。
「保証人が居ない」「現在住所がない」「お金がない」など物件を借りられない理由が、普通の家庭で育った子どもと比べると多く存在します。

必要なのは「安心して住むことのできる居場所」です。
帰る場所があれば、人は安心し、人生に対し前向きに挑戦ができるようになります。

そして、あたたかい心のふれあいのある環境があれば、人の心はいつでも成長ができるのです。

シェアハウスという「新しい家族のカタチ」で、虐待など負の連鎖を断ち切ります。

物件も決まっていないのに寮母がどんどん集まっています。都内の部屋数が多い物件を割引して提供してくださる方、すぐに連絡をください。
メールアドレス pieceoffamiliar@gmail.com(担当:小野)
スタートしたばかりの私たちには、本当に何もありません。
お力をお貸しください。

クラウドファンディングにご協力いただきありがとうございました。
30万円の目標に対し、895,000円のご支援が集まりました。
そして、2019年1月1日シェアハウス第一弾が東京都葛飾区にオープンしました!!
入居希望・詳細希望はお問い合わせください。

サポーター会員について

私たちの活動を支えてくださるサポーター会員を募集します。

ご希望があれば、児童養護施設の子どもたちをテーマパークやBBQに招待する際のボランティアしても参加が可能です。

ご支援いただいた年会費は法人の運営に必要なものの整備のため使用させていただきます。

サポーター会員(個人)
入会金なし・年会費一口3,000円

サポーター会員(企業)
入会金なし・年会費一口10,000円

サポーター会員の申込みはこちらから

QRコードからも登録ができます

今後の説明会・イベントについて
イベントの情報お申し込みはFaceBookで
ピース オブ ファミリアのメンバー
代表理事 有原 真由美(ありはら まゆみ)
代表理事 小野 将彦(おの まさひこ)
副代表理事 真木 浩三(まき こうぞう)
監事 小幡 健太郎(おばた けんたろう)
メンバー 江本 秀樹(えもと ひでき)
メンバー 菊池 真梨香(きくち まりか)
メンバー 西岡 津世志 (にしおか つよし)
メンバー 西村 和敏 (にしむら かずとし)
メンバー 真鍋 秀則(まなべ ひでのり)
メンバー 丸山 浩樹(まるやま ひろき)
メンバー 山野井 恵 (やまのい めぐみ)
メンバー ほそかわ ゆかり
代表理事 小野 将彦(おの まさひこ)
ピースオブファミリアの活動内容について
より詳しくお聞きになりたい場合はお問い合わせください。
必要でしたらどこにでも伺います(交通費だけ相談させてください)

サポーター企業さま

会員種別 社名
名誉サポーター企業
福原管理合同会社
サポーター企業 株式会社リトリバース https://ameblo.jp/towardsouth
サポーター企業 株式会社リトリバース https://ameblo.jp/towardsouth