人生100年時代!
足整療法で患者様の足を生涯守り続け、
地域No1ポジションを築く。
足のスペシャリスト養成講座
「足病学」プレセミナー&説明会開催

11月15日 追加オンライン開催(最終回)
残席5名
「外反母趾・足整療法」メールマガジンの購読は⇒こちら
参加費
一般5000円
メルマガ読者3000円

“こんな悩み”を抱えていませんか?

  • 外反母趾やO脚などの足部疾患の相談や問い合わせを受けたが、臨床経験が少なく、どんな施術をしたらよいのか判らない。
  • 膝や腰の治療して一時的には改善するが、数日で症状がすぐに戻ってしまい、継続的に改善することができない。
  • 近隣の競合他院との差別化する技術や院独自の特化したメソッドがないため、新規患者を獲得することが難しい。
  • 患者さんが継続的に来院してくれない。ファンにすることができない。
    継続通院の必要性を訴えられない。
  • 膝や腰の治療して一時的には改善するが、数日で症状がすぐに戻ってしまい、継続的に改善することができない。

そのお悩みを解決します!

このセミナーでは、我が国が欧米諸国から10年以上遅れているといわれる、
足の医療「ポダイアトリーPodiatry:足病学」を学ぶことで、
外反母趾をはじめ、足部疾患はもちろんのこと、身体を支える「土台」である「足」を診ることで、
先生がいま行っている施術の底上げになり、治療の幅が広がります。
患者さんの「足」を長期的に管理し、先生のファンを作る方法をお伝えします。
個別の相談会も実施しますのでご参加ください。

こんな方が対象です

  • 新たに足部施術メソッドを構築して、新規患者を増やしたいとお考えの先生

  • 近隣他院にない方法で差別化し、継続通院してくれるファンを増やしたい先生

  • 患者様との関係を不調の改善だけで終わらせず、継続的に管理していきたい先生

  • 患者様を生涯自立歩行をさせたいと望んでいる先生
  • 患者様を生涯自立歩行をさせたいと望んでいる先生

開催概要

内容
足のスペシャリスト「足病学」講座プレセミナー
日時
・  9月21日(祝)【時間】13:30 〜17:30(終了しました) 

・10月18日(日)【時間】13:30 〜17:30(終了しました)

・11月 1日(日)オンラインZOOMでの開催に変更
【時間】13:30 〜17:30
(終了しました)

・11月15日(日)オンラインZOOM開催(最終回)
【時間】13:30 〜17:30(先着10名⇒残り5名) 


*定員になり次第、募集を終了いたします。
 お早めにお申し込みください。
会場
 オンラインZOOM開催
参加費
一般の方 5000円(税別)     
メルマガ読者の方 3000円(税別)  
※メールマガジンの購読はこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/gaihanbosiopt
参加費
一般の方 5000円(税別)     
メルマガ読者の方 3000円(税別)  
※メールマガジンの購読はこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/gaihanbosiopt
予定していた定員よりも早く締め切らせて
いただく場合がございますので、
お申し込みはお早めに!


わたしの思い

このセミナーを開催するにあたり、ご参加くださいます皆様にとって、有益な情報をわかりやすくお伝えし、日本全国の身体のお悩みを抱えておられる患者さんや治療院を経営する方々のお役に立てるような内容を全力で準備しています。

わたしは「健康は一番の財産」「健康でなければ人生楽しめない」を提唱し、地域の皆様が「いつまでも健康で楽しく笑顔で生活を送るために少しでもお役に立つ」ことを理念としています。

患者さんの身体のお悩みを、歩行分析により足元から根本的に改善する「距骨・足整療法」で、患者様が生涯にわたって自立歩行し、高齢者が元気で長生きする社会を目指し活動しています。

介護施設がいらない未来を目指して

たくさんの治療家の方々に「足病学」を学んでいただき、
身体の土台である「足」を診る重要性と

独自の「足整療法」をマスターしていただくことにより、

50年後の日本に、介護施設が必要なくなる社会を目指します!

わたしと一緒に、この日本に介護がなくなる社会を目指しませんか?

タイムテーブル

13:30
ポダイアトリー:Podiatry「足病学」とは
ここでは初めて「足病学」を学ぶ先生に向けに基本的なことををお伝えします。
14:00
歩行分析による距骨不安定症について
独自の歩行分析による、距骨下関節の異常な動きと距骨の変位方向について解説します。
14:30
身体を支える「土台」: 足を診る重要性
距骨不安定症、足部の歪みが身体に悪影響を及ぼすことを解説します。
14:30
身体を支える「土台」: 足を診る重要性
距骨不安定症、足部の歪みが身体に悪影響を及ぼすことを解説します。
15:30
外反母趾患者の診察法・施術法を公開
外反母趾の診察法・分類・進行について解説し、施術方法を公開します。
16:30
講座紹介~説明会~相談会
今後の活動、講座の紹介をいたします。
16:30
講座紹介~説明会~相談会
今後の活動、講座の紹介をいたします。

足のスペシャリスト「足病学」講座
一般5000円  メルマガ読者3000円


定員になり次第、申込終了します。

講師紹介

岩本 一哉
(有)からだ工房「外反母趾・足整療法研究所」所長
翌檜鍼灸整骨院 院長 
足整療法士(日本フットヘルス協会)取得

100年歩行トレーナー

<経歴> 臨床歴32年、開業歴20年
  • 平成 5年 鍼灸師国家資格取得  
  • 平成18年 柔道整復師国家資格取得

平成13年に独立開業し、自分自身が偏平足、O脚、坐骨神経痛に悩んでいたことがきっかけで、「足に特化した研究と施術」を始め、「足裏の着き方に着目した独自の歩行分析」と「距骨下関節と足指関節の歪みと身体の歪みの関係を分析」してきました。偏平足、外反母趾、O脚をはじめ、足元から身体の歪みを改善し、健康に導く指導・施術を、のべ16500名以上の方々に実施してきました。


今後の展望として、日本全国の足の障害、膝関節、腰痛でお悩みの方々を、歩行分析により足元から根本的に改善する「距骨~足整療法」で、生涯にわたって自立歩行でき、高齢者が元気で長生きする社会の実現を目指して活動していきます。

日本全国から16500名以上の来院実績!
あなたも「距骨~足整療法」を身につけて、

偏平足、外反母趾、O脚をはじめ、腰痛、ひざ痛など
足元から身体の歪みを改善し健康に導く技術を身につけませんか。