親子で性教育が出来る小冊子!10冊まとめて無料配布中!
連続【性教育小説】もプレゼント!

パンツの教室・グランドシニアインストラクターあまちゃん
【ぼちぼち性教育メルマガ】

名前(姓)*

名前(名)*

メールアドレス*

どちらから登録されましたか?*

※機種によって「登録エラー」となる場合がございます。
エラー画面上「送信」ボタンを再度押すことで送信が完了致します。

 hotmail・icloud・携帯アドスレでのご登録はメルマガ配信エラーとなることがございます。
Gmail・Yahooのアドレスでのご登録をお勧めいたします。

 ※ご登録後、amachan802@gmail.com 及び 
パンツの教室代表のじまなみnami-nojima@sunamin.co.jpよりメールが届きます。
※いつでも配信解除が可能です。

【パンツの教室】あまちゃんのLINE公式アカウント!
https://lin.ee/3QOUAz2bj

読めるのは今回キャンペーンの登録者のみ!
大人気の【性教育小説】って??

ご登録頂いた方全員に小冊子10冊と
【性教育小説】のプレゼント!

「考えすぎかもしれない…でも…」


子どもの水遊びに潜む危険に気付いた時に
どんな行動を取ればよいのか。


「この不安の正体を誰か教えて下さい…」


<第一話・夏のゆううつより>

---------------------------------



知らなかった…では済まされない。

でも、

ニュースにはならない
様々な性のトラブル。



そんなお話を、
分かりやすく物語にしてお届けしています。
【夏のゆううつ】


「もうここで着替えさせちゃおうよ!」



「え?こんな所で?」
私は正直、戸惑った。



こんなにたくさん人がいる中で着替えさせるの?


そう思って周りを見渡すと、
すぐ近くで1歳くらいの子どもが裸で遊んでいるのが目に付いた。



「小さい赤ちゃんだし、いいのかな。」
私はザワザワした気持ちを納得させるために小さくつぶやいた。




胸がザワザワしたけど、
何も言い出せなかった。



このモヤモヤの正体…


それをどう説明したらいいのかな分からなかった。


私が気にし過ぎなのかな?
まだまだ小さい子どもだし、



誰も見てないよね…。


こんなに人がいるんだから大丈夫…


誰も…


なんてお話を、
今回は連載小説として届けします!


メルマガで読める全5話はコチラ!

ーーーーーーーーーーーーーー
「性教育物語」未就学児編

#1:夏のゆううつ・じゃぶじゃぶ池にて

#2:見えない不安とうわさ話

#3:必ず私が盾になる

#4:敵?味方?消えない園への不信感

#5:本気で子どもを守りたいなら


ーーーーーーーーーーーーーー


ぜひ登録して
続きをお楽しみ下さいね!


名前(姓)*

名前(名)*

メールアドレス*

どちらから登録されましたか?*