逆子でお困りのママ必見!!!

早期の取り組みが改善の鍵。
お灸を続けて赤ちゃんがグルっと回転!

なぜ逆子になるのか?

昔から「頭寒足熱」と言って健康的な身体は頭は冷めて・足元が温かい状態だと言われています。

東洋医学の考えでは、頭は陽の性質で熱を生み出し集めます、
一方、足は陰の性質がある為冷えてきます。

これをバランスよくすることが健康な状態へとつながっていきます。

逆子の赤ちゃんは母体の頭と足の方向が分からなくなっている為、
母体の身体のバランスを整えてあげると逆子も改善します!

この考え方は鍼灸の発祥地である中国から伝統的に伝わって来た治療法です。

どうやって治していくのか?

足の小指に米粒大のお灸を数回行います。

お灸と言えば、ものすごく熱いというイメージを
持っている方は多いと思いますが、母体にそのような刺激を
与えることはありません。火傷の心配もありません。

いつ治療したらいいの?

逆子治療の期間は26週を超えて逆子と言われたら、早く治療するに越したことはありません。

35週以降になると効果がガクッと下がりますので、検診で逆子と言われた方は迷わず来院されてください!
にこにこはりきゅう整骨院
各院紹介!
にこにこ整骨院 日の出院
〒816-0873
福岡県春日市日の出町6-48
℡:092-575-0996
にこにこ整骨院 筑前院
〒838-0215
福岡県朝倉郡筑前町篠隈349-14-1F
℡:0946-42-1008
にこにこ整骨院 南庄院
〒814-0031
福岡県福岡市早良区南庄5-11-15
℡:092-834-5443