ITのプロと、ITで遊ぼう

いまの子どもたちが大人になる頃=AIが浸透した未来の時代には、
自分で未来を創っていく力が今以上に求められます。

このプログラムでは、新しい未来を創ろうと「いま」チャレンジしている人たちの作ったプロダクトに、実際に子どもたちに触れてもらい、遊んでもらいます!
知らないものに触れることが、好奇心を刺激する

当日の流れ

お話

ITってなに?どんなものがあるの?なぜそれがつくられたの?を最初に簡単にお話します。

体験

実際にいろんなプロダクトに触れてもらい、体験してもらいます!

発想する

新しい体験をした後の子どもたちに、未来になにを創りたいか、考えて描いてもらいます!

体験できるコンテンツ
(現時点の予定です。当日の状況に応じて変更になる可能性があります。)

Nintendo Switch&

Nintendo Labo!

画面をみずにプレイできる、まったく新しいコンセプトのゲーム機であるNintendo Switchで遊び、なぜこれができたのかを学びます。

2018/4/20発売のNintendo Laboについても紹介し、実際に触れて、中をみて、遊んでもらいます。ロボットは2台用意するので、対戦して遊べますよ!!

ライトニング・マックイーン

Disney(Pixar)とハードメーカー(Sphero)が共創した実物のライトニング・マックイーンに触れることで、こだわりのものづくりとは何かを体験します。

ドローン

中国深センで開発された最新型ドローンなどを紹介し、実際にドローンを操縦してもらって、これから仕事でも使われるようになるドローンへの理解を深めます。

セグウェイ

自動車からパーソナルビークルへ。
中国では街中でもみかけるようになってきたセグウエイを、子どもたちにも体験してもらいます。うまく乗れるかな?

VR

VR・ARの技術はこれからの世界を大きく変えていきます。今回は子どもたちも楽しめるVRの仕組みを用意し、体験してもらいます。

ロボット

ロボットは、これからどんどん生活の中に入ってきます。今回はアメリカでもっとも売れている顔を覚えてくれるロボット「cozmo」と一緒に子どもたちに遊んでもらいます。
講師紹介
Shozo Kamiya
父・母・兄は学校の先生。
IT業界で20年以上、新規ビジネスや新規施策に従事。
未来志向で、小2の息子のために小学生と多様な大人たちが交わるサービス(Nei-Kid)を立ち上げ中。
会場 お茶の水ソラシティカンファレンスセンター
日時 10/14(日) 12:20-13:25
参加料 [未来をつくる教育フォーラム2018]参加料金に含まれる
会場地図
東京都千代田区神田駿河台4丁目4−6
参加料 [未来をつくる教育フォーラム2018]参加料金に含まれる

本プログラムは、働く大人たちと子どもたちが日常的に交流するサービス「Nei-Kid」に加盟しています。

日本の子どもたち92%は、小学校を卒業する頃には、「自分には創造性がない」と感じるようになってしまいます。AIが普及し、創造性が重視される未来を生きる子どもたちに、より多様な生き方と出会い、ワクワクして自分の将来を語るようになってほしい。
Nei-Kidは、小学生の子どもたちと働く大人たちが交流する場を提供し、子どもたちが幸せな未来に自ら踏み出すお手伝いをします。

Nei-Kid HPはこちら