プレアシードジャパン株式会社

プレアシードジャパン株式会社は、神奈川県横浜市都筑区にある種苗会社です。
1948年にプレア・ベンがプレア種芸を設立し創業されました。
1996年に商号をプレアシードジャパン株式会社に改称し、現在にいたります。

プレアシードジャパン株式会社とは

プレアシードジャパン株式会社

経営理念として、顧客・取引先・会社の共栄と社員・経営者・株主の相互繁栄を掲げています。

会社の特徴として、創業以来積極的に世界を舞台にした事業展開を行っています。
多くのヒット品種を含む種子を世界10か国以上の国々に供給しています。
研究・生産・営業の拠点を国内だけでなく海外15か国に設け、それぞれが連動したグローバルなネットワークを形成しています。

また各地域においては、地域の特性に合わせて密着した活動を展開しています。

トータルなサポート体制とさまざまなニーズに応える品種の提供などを通じ、世界のプレアシードジャパンブランドとして大きな信頼を集めています。

優良な品種の作出を通じて、世界中の人々の要望に応えていく、今後の展望が期待されている企業です。

プレアシードジャパン株式会社の仕事内容と求める人物像

世界を舞台に活躍をするプレアシードジャパン株式会社は、花と野菜の研究開発を主業務としている会社です。世界の種苗市場の約30%を占めるほど、多くの人々の生活に浸透している企業です。

会社では大きく研究・技術職と営業・事務系の仕事の募集があります。

研究・技術職の仕事内容として、花や野菜の育種や植物病理などの研究が行われています。また種子の加工や開発・精選などの技術的な仕事も含まれます。その他に種子の生産管理や品質管理・物流管理などの仕事もあります。

営業・事務系の仕事内容として、国内卸売・小売、海外の営業職があります。その他には総務や経理など各部署の事務関連の仕事や、広報活動、情報システム管理などの仕事、ガーデンセンターでの販売の仕事があります。

プレアシードジャパン株式会社の採用は、上記の研究・技術職と営業・事務系の2つに分かれています。

求められる人物像は、自分の役割や仕事・意見を情熱をもって人に語れるような人材が求められています。

プレアシードジャパン株式会社の楽しいイベント

第1回目は、青森ビールや若手農家集団と共同企画し、乳搾り体験が行われ多くの人が参加しました。

都心に住む人々に農業を身近に感じてもらえるような楽しいイベントが今後も開催される予定です。
プレアシードジャパン株式会社の本社にあるプレアバザールでは、会社が開発したオリジナル品種の展示がしてあります。花や野菜を育てる楽しさや豊かな暮らしのためのさまざまな提案がしてあります。

閲覧は無料で、ガーデニングの参考に訪れる人が多いです。

プレアシードジャパン会社概要

商号

プレアシードジャパン株式会社

種子・苗木・球根・農園芸用品の生産

造園緑化工事、温室工事、農業施設工事の設計、監理、請負