プラズマローゲンのサプリメントの効果は?おすすめはどの製品?

プラズマローゲンのサプリメントを使うと、認知症やもの忘れの対策として効果がある?プラズマローゲンの役割とおすすめのサプリメントについて紹介します。

プラズマローゲンというサプリメントをご存じでしょうか?
このページにたどりついたということはどこかでその言葉を聞いてどんなものかを調べようとしている方なのかもしれません。

今の世の中では認知症は大変な問題です。
どんどん日本では高齢化が進んでいっています。高齢になって体が動かなくなってくるというのも問題ですが、物忘れがひどくなる、また認知症になって、物事がわからなくなってくるというのも、大変なことです。

認知症になると、自分が大変というだけではなく家族やまわりの人に迷惑をかけるというのがよくないですよね。

しかも一度なってしまうと、現代医学では治るというものではありませんし、進行を遅らせるくらいなのでしょうか。

なるべくならないように普段からの予防対策を、またもの忘れ等も激しくならないよう気をつけておくことが必要です。

今回はこのような認知症、もの忘れの防止に役立つとされるプラズマローゲンについて紹介したいと思います。

私の家でも祖母に問題が発生しています

私の家の場合なのですが、やはり遠く離れた祖母が認知症になり、本当に困っています。

具体的には妄想がひどく、物が盗まれてしまうという症状が出ています。被害妄想で、家族の〇〇が盗んでいったというように、話がひどくなってしまうんです。

家族だけでもこういう話が出てくると参ってしまいますが、これを近所にも話すようになってきてしまうと、本当に迷惑なことになってしまいます。

このこと自体は病気であるということでわかっていても、他の人はどう思うかわかりませんし、近所にまで迷惑をかけてしまうのでは、本当に困ります。

家族にもあらぬ疑いがかかるということが家族関係も悪くなってしまいます。こうした事態を今から抑えていくのは本当に大変なことです。

こういった状態になる前に、なるべく早く予防策、改善策をとるべきだったと思います。

プラズマローゲンとはどのようなものなのか?

プラズマローゲンがこのような症状の予防や改善に効くということですが、プラズマローゲンとは具体的にどのようなものなのでしょうか?

実はプラズマローゲンは成分名であり、特定のサプリメントの商品名ではありません。

プラズマローゲンは栄養素のリン脂質の一部であり、情報伝達サポート成分と言われています。

まだまだメジャーな成分ではありませんが、九州大学の藤野教授がこのプラズマローゲンの研究の大元であると言われています。
2013年に臨床試験を行い、認知機能が改善されるということが確認されています。

少しずつメディアにもこのことが広まってきていて、テレビでの特集もされるようになりました。ですが、知名度としてはまだまだ。
今後の研究と商品展開、普及が望まれるというような状態です。

高齢化問題はどんどん大きくなってきていますし、イチョウ葉エキス等の記憶力改善商品も最近は売れています。
プラズマローゲンのような商品がもっと普及してくれればいいですよね。

プラズマローゲンの効果はどれくらいなのか?

プラズマローゲンの成分については、まだ知名度がそこまで高いわけでもないということもあり、本当に効果があるのか、なんだか怪しいんじゃないかと思う方も多いのかなとも思います。

病気の治療関連については本当に怪しい情報、信頼できない情報も多いものです。民間で行っているようなものの中には効果なんてとても確認できないようなもの、スピリチュアル的なもので科学的根拠がないようなものまであります。

病気という人の弱みにつけこんだ悪質なものもあるので注意が必要です。

では、プラズマローゲンはどうか、というところですが、こちらは九州大学が大元ということで話をしたとおり、しっかりと研究機関によって研究が行われ、臨床試験も行われています。

臨床試験の結果として改善が見られたということ。アルツハイマー型の認知症の患者を調べたところプラズマローゲン量が減少しているということもわかっています。

体の中にもともとあるプラズマローゲン量が減少すると情報伝達が悪くなり、認知症にかかりやすくなるということ。それであればこのプラズマローゲンを補うことができれば予防や改善にもつながるということにもなります。

実際に結果が出ているということで信頼できるものにはなりますが、飲めば誰でもすぐに治りますというようなものではありません。

あくまで予防、改善のレベルということで、今現在はサプリメントとして販売しているというものになります。

すぐに劇的に改善するものではなく、時間をかけて少しずつということを狙っていくようなものになりますね。

プラズマローゲン利用者の口コミは?

プラズマローゲンを実際に利用している人からはどんな口コミが出ているのでしょうか?

・言葉がすらすらでてくるようになりたいと思って飲み始めました。少しずつよくなっているように思います。

・飲んでから普段は不眠で悩んでいるのがぐっすりと眠れるようになりました。

・記憶力を保つために飲んでいましたが、少し時間がたっても思い出せるようになってきました。

・睡眠が本当に良くなりました。これだけでも利用の価値はあると思いました。

・買い物をするときの不安がなくなりました。

・夜中に目が覚めることが多かったのですが無くなりました。

・飲んでから気持ちが楽になって若返ってきた気がします。


プラズマローゲンを飲むことによってこのような口コミのコメントが出てきています。これを見ると、単純な認知症予防、改善というだけではなく、睡眠や体調の改善というところにも効果が出てくることがわかります。

認知症と体調というところも表裏一体なところがあり、元気な人はかかりにくく、問題があればあるほどかかりやすいというもの。

体調がまずよくなってくれて、それから予防・改善につながっていくのであればいいですよね。

プラズマローゲンのサプリはどれを選べばいい?

プラズマローゲンのサプリメントを試してみたい!そう思っている方へ。
プラズマローゲンは成分であり、実際にはプラズマローゲンの中でもどのサプリメントを選ぶかというところが問題になってきます。

今現在のおすすめとしてはホタテ由来のプラズマローゲンです。
ホタテ由来のプラズマローゲンが一番吸収効率が良いとされています。

ただし、各社によって主張が異なる部分もあり、絶対にこれだというものはありません。

以下におすすめのプラズマローゲンをあげておきます。

1.高純度プラズマローゲン

こちらがホタテ由来のプラズマローゲンです。
開発・販売者もアドバンスト・メディカル・ケア社。東証一部リゾートトラストグループの一員多くの医療サービスを展開しており、信頼感の高い企業になります。
私の家もここのプラズマローゲンを試してみました。九州大学名誉教授の藤野医師もこのグループの特別顧問となっています。
ホタテ抽出の高純度ということで期待できる製品です。
今現在、お試しセットが販売中です。

高純度プラズマローゲンはこちら

2.プラズマローゲン18000

プラズマローゲン18000は新しくホヤから抽出することに成功した製品です。他にEPA、DHAの多いクリルオイルも配合されています。
東北の水産業支援ということでホヤの使用に至ったということが書かれています。
ホタテ由来の高純度プラズマローゲンと比べると比較的安価で購入することができるのもポイントです。

プラズマローゲン18000はこちら

3.プラズマローゲンEX

こちらのプラズマローゲンEXは鶏由来の成分となっています。
この製品は機能性表示食品の認定を取得しています。
ホタテ等の貝類のアレルギーがあるというような方はこちらの鶏由来のプラズマローゲンEXを使用するようにしてください。
鶏由来はホタテ由来よりも安価で利用できます。

プラズマローゲンEXはこちら

以上にておすすめのプラズマローゲンを紹介いたしました。
成分由来が主な違いになり、予算等によっても異なってくるのかなと思います。少しでも予防・改善につながるよう、ぜひ検討してみてくださいね。