KHAコンサルティング株式会社

働く女性を応援する

野木 秀子

代表取締役
1970年代、企業で働く女性の仕事内容はコピーやお茶くみと決まっていた時代、日立製作所からコンピュータの技術者の募集があり、エンジニアとして入社。研究所に配属され、DB,OSなどを学んだ。仕事内容は良かったが、男女雇用機会均等法のない時代、社内結婚を機に、当時30名くらいのIT企業 CIJ に転職。子育てしながらエンジニア、営業として活躍。実績を上げ、44歳で役員就任。CIJを 東証一部上場企業にするための重要な役割を果たした。定年時は副社長。その後顧問で在籍するが、教育委員や業界団体役員、大学の客員教授など歴任し、CIJを65歳で退く。退職後、これまでの様々な経験を生かし、KHAコンサルティング株式会社を設立。特に子育てしながら頑張る女性たちや、社会で活躍する女性たちの活動を支援する。

略歴

1971年 女性コンピュータエンジニアの先駆けとして、日立製作所システム開発研究所入社
1975年 (株)日本コンピュータ研究所(現CIJ)入社
ソフトウエアの生産支援ツールの設計、開発を担当
1992-2014年
(株)CIJ 取締役、常務取締役、副社長、顧問などを務める
1992年10月 EOQC(欧州ソフトウエア品質国際会議)にて、ベストスピーカ賞受賞
1999-2009年 CIJアメリカ、CIJ 関連会社役員などを兼任
1990-2002年 女性初の日本科学技術連盟SPC委員になる
2005年-現在 神奈川県情報サービス産業協会副会長・早稲田大学大学院公共経営研究科 客員教授・横浜市教育委員・神奈川工科大学客員教授・文科省中央教育審議会委員を務める

現在は、日本科学技術連盟ソフトウエア品質技術者認定委員やNPO 法人 日本情報技術取引所(JIET)監事―副理事長を兼任しながら、女性のネットワークつくりを支援する「キャリア研究会」の会長も務める
1992年10月 EOQC(欧州ソフトウエア品質国際会議)にて、ベストスピーカ賞受賞
KHAコンサルティングは
子育てをしながら
働く女性の支援をしています

事業内容

キャリア研究会の運営
働く女性のキャリア向上を目指し
2006年発足したキャリア研究会の企画運営を行う
セミナー活動
女性の活かし方・働き方改革・IT業界の歩み
ソフトウエア品質・プロジェクト・マネジメントなどテーマに講師の選定や講演活動などを行う
技術者紹介支援
幅広い人脈をもとに技術者の紹介などを行う
セミナー活動
女性の活かし方・働き方改革・IT業界の歩み
ソフトウエア品質・プロジェクト・マネジメントなどテーマに講師の選定や講演活動などを行う
日本情報技術取引所 JIET
JIETでは副理事長として、会の運営と会員企業880社に対して
働き方改革に寄与
神奈川県情報サービス産業協会 KIA
KIAでは、初代女性副会長経験者として、会員企業310社に対して
人的ネットワークを活用したビジネスを展開
アパート経営
運営資金獲得のためのアパート経営と
技術者の住居の斡旋などを行う
その他コンサルティング
神奈川県情報サービス産業協会 KIA
KIAでは、初代女性副会長経験者として、会員企業310社に対して
人的ネットワークを活用したビジネスを展開
私たちの活動にご賛同していただける方は是非一緒にお仕事をしていきませんか
まずはお気軽にお問い合わせください