【令和版】フォトシルクプラス安いおすすめクリニック7選!
口コミ評判のシミ・くすみが消えるのはここ

ふだんから丁寧に美白化粧品でスキンケアしているのに、肌のシミやくすみの悩みが解消できずにひとりで悩んではいませんか?

ワントーン明るい肌になりたい、ニキビ跡やシミのない透明感あふれる素肌になりたいと願う女性に最適な美容治療と言えば、フォトシルクプラスが今話題になっていますね。

そこで、この記事ではフォトシルクプラスの値段が安いおすすめクリニックを厳選7院ご紹介しながら、施術の流れ・口コミ・注意点をお伝えします。

シミ・くすみ・ニキビ跡消しにフォトシルクプラス!

フォトシルクプラスとは?

フォトシルクプラスとは、イタリアに本拠地を置く医療機器メーカーのデカ (DEKA) 社による美白治療を目的として開発・製造された機器です。

美肌・美白治療と言えば、これまでにフォトRFやフォトフェイシャルといった美容治療が定番でした。

しかし、このフォトシルクプラスは、これらの治療法と比較すると、シミやそばかすの原因とされるメラニン色素を分解させるパワーがより強いことで注目されています。

フォトシルクプラスとレーザー治療はよく比較されますが、シミのある部位に対して集中的にピンポイントでレーザーを照射するのが大きな特徴です。

1回の治療でシミを除去する効果が期待される反面、レーザー出力が高いため、丁寧なアフターケアが必須となるケースが多いです。

フォトシルクプラスは、シミ自体を完全に消すというよりは、薄く目立たなくする治療法です。肌のくすみなど肌の質を改善していくことが本来の治療目的です。

火傷や炎症などのリスクも低く、治療を受けた日からメイクもOKです。

レーザー治療はフォトシルクプラスよりも、強めの美容治療といったスタンスです。

フォトシルクプラスがおすすめな人

フォトシルクプラスは、顔全体の肌をワントーン明るくしたい方にピッタリです。

シミを完全に除去する必要はないけれど、もう少薄く目立たなくしたい方にも向いています。

狭い範囲にピンポイントに光を照射するのではなく広範囲にあてるので、美白肌を目指す方におすすめです。肌にもっと透明感が欲しい方にも、フォトシルクプラスの施術を受ける価値は十分にあることでしょう。

シミが目立ち完全に除去したい場合は、フォトシルクプラスよりはレーザー治療など、集中的な治療法の方が適しています。

日焼けして顔全体が黒っぽくなった場合は、フォトシルクプラスの治療は避けるべきです。メラニン色素に対して医療機器が反応するため、治療前の日焼けは禁物です。

フォトシルクプラスを受けるクリニックの選び方

使用する機材を確認したい
フォトシルクプラスの施術を受ける際に、どのような医療機器が使われているのか事前に確認しておくと良いでしょう。

どのクリニックでも、イタリアのDEKA社の最新マシンが使われているのが一般的です。なので、医療機器のみではなく、実際にクリニックを選ぶ時には施術料金や医師の背十実績にも要注目です。
料金を比べたい、トライアルがあるとこがいい
フォトシルクプラスの美容治療を受ける際に、各クリニックと料金について徹底比較しておくことをおすすめします。

顔全体(全顔)のフォトシルクプラスの料金相場は、1回の施術につき15000円~45000円程度とも言われています。

治療回数の目安は、肌トラブルの度合いにもりますが3回~5回程度となる場合があります。

その場合は、トータルで最安で45000円~75000円程度に収まるケースもあります。治療費用とは別に初診料などの費用がかかることも視野に入れておくと良いでしょう。

中には、トライアルやキャンペーンが実施されているクリニックもあるので、料金がお得な機会を狙ってみるのも良いでしょう。トライアル価格が安いクリニックは、とくにおすすめです。

トライアルは1度きりが基本なので、まずは試してみてから今後継続するかどうか考えてみてはいかがでしょうか。
クリニックの実績
クリニックでは多彩なジャンルの美容治療が行われていますが、その中でもフォトシルクプラスの症例・実績が豊富なクリニックを選択するのがベストです。

そのため、過去・直近の症例・実績について入念にリサーチする必要が出てきます。

症例数が多く、施術の成功事例が多い信頼性の高いクリニックを選択すべきです。
併用メニューが充実したところ
クリニックでフォトシルクプラスの施術を受ける前に、単独にするか、それともプラスαで合わせて他の施術も受けるかという選択肢が出てきます。

フォトシルクプラスのみ単独で施術を受けるよりは、他の施術と合わせて受けた方が、オトクになるケースもあります。

価格設定はクリニックごとに独自に決定し、施術メニューも多彩です。

合わせて他の施術も一緒に受けるなら、併用メニューが充実したクリニックを選んでおくと良いですね。

フォトシルクプラスの後に、肌に潤い成分をプラスする美肌治療など、おすすめのプランも多数用意されているので、併用メニューについて要確認です。

他の施術と一緒に受けることによって、相乗効果が期待されるのが大きなメリットです。

フォトシルクプラス安いおすすめクリニック7選!

品川美容外科

老舗の美容クリニック・品川美容外科のシミ治療で今もっとも人気なのが、フォトシルクプラスです。初回は顔全体 (コメカミ以外の部位) で8640円 (税込) のリーズナブル料金です。

しみ・くすみ・毛穴の開き・ニキビ跡でお悩みの方に、本来の白い素肌を取り戻せるチャンスです。DEKA社の最新医療機器導入でメラニン色素を分解し、薄いシミにも対応可能です。

単にシミの悩みを解消するにとどまらず、コラーゲン生成により肌本来のツヤ・ハリを取り戻したい方にもピッタリです。

湘南美容クリニック

フォトセラピーからさらに進化を遂げた最新の美肌・美白肌治療として話題を集めているのが、湘南美容クリニックのフォトシルクプラスです。

料金は顔1回につき14050円 (税込)、広域波長による光のパワーで、気になるシミ・毛穴トラブル・くすみなどの悩み改善効果が期待されます。

光の波長は950 ナノメートル以上、肌の水分に対しての吸収率の高さにこだわると同時に、肌への熱による刺激を極力軽減し、素肌への優しさを追求しました。

シロノクリニック

シミの悩みを解消するのと肌のハリの両方の効果を実感したい方に最適なのが、シロノクリニックのフォトシルクプラスです。2020年2月時点において症例数が145000件超えとなり、話題を呼んでいます。

頬+鼻の価格は1回44000円 (税込)、顔全体で66000円 (税込)です。この他にも首・両手・ひじ・顔全体と首・背中など、お得なセットプランも多数用意されているので、必要なものをチョイスすることも可能です。

必要に応じて導入麻酔や独自の冷却法も用意されているので、快適な環境で治療が受けられるのが魅力です。

銀座お肌の診療所

フォトシルクプラスによる老人性シミ・そばかす・くすみなどの治療実績が豊富なのが、銀座お肌の診療所です。

1回で十分に効果が実感できるよう院長が医療機器を照射し、肌全体をより良い状態に導きます。1回あたりの料金は全顔150ショット以上で49500円 (税込)、2回目以降は1回につき44550円 (税込)です。初回来院時の初診料は2200円 (税込)です。

カウンセリングではフォトシルクプラスの長所のみでなく短所もきちんと伝え、術後のアフターケアも丁寧な対応です。

表参道美容皮膚科

表参道美容皮膚科では、従来のフォトフェイシャルよりもメラニンの分解パワーが高いということで、積極的にフォトシルクプラスの施術に力を入れています。

ニキビ跡の赤みや小じわなどの肌トラブルにも対応可能、産毛の脱毛効果も期待されます。

10年以上の経験を持つ熟練医師のみが施術を担当するので、初回来院の方でも安心です。

気になる料金は頬+鼻1回につき33000円 (税込)、顔全体1回44000円 (税込)です。

銀座小町クリニック

銀座小町クリニックのフォトシルクプラスの価格は、頬1回につき26730円 (税込)、顔全体は1回につき41910円 (税込)です。

1回の施術で満足度も高いですが、シミの大きさ・濃度により1か月~1か月半ごとの周期で3回~5回程度施術を受けるケースもあります。

肌のくすみやシミなど、「もうあきらめていたのに」という方にも希望が持てることでしょう。

KMクリニック

シミ・くすみなど肌の悩みをトータルケアしたい、そんな方のニーズを満たしてくれるのが、KMクリニックのフォトシルクプラスです。

美肌を極めたい方、効率良く肌トラブルを解消したい方に最適で、美白と美肌の効果を実感しやすいのが厚く支持される大きな理由です。

透明肌に導くために光の波長域にもこだわり、もちろん万が一の際にもアフターフォローに丁寧に応じてもらえます。

全顔1回につき37400円 (税込)ですが、トライアルも設けられており、全顔1回9900円 (税込)です。

フォトシルクプラスを受けた人の口コミ体験談

シミそばかすが以前から気になっていた。過去に皮膚科を受診したことがあったが内服薬では、期待する効果が得られなかったためフォトシルクはシミの濃い部分には痛みは強くでました。終わった後も頬の辺は、少しひりつく感じがありましたが洗顔(水洗い)後には治りました。(30代女性)
引用元:https://tribeau.jp/diaries/27358
脱毛と一緒で、冷たいジェルをたっぷり塗って、光をパチパチ当てていきます。かさぶたが全て取れました。鏡を見たときに「あれ、ファンデ落とすの忘れたっけ?」と勘違いしてしまうくらい、シミが無くなりました!特に、右中心あたりの大きいシミが消えたのが大きな変化です。(30代女性)
https://tribeau.jp/diaries/24086
そばかすを薄くしたかったので。顔全体にジェルを塗られてから照射です。痛みは輪ゴムで弾かれる程度なので耐えられる痛さです。施術自体は10分程度で終了しました。8日目です。かさぶたが全て取れました。(30代女性)
https://tribeau.jp/diaries/20199
そばかすを薄くしたかったので。顔全体にジェルを塗られてから照射です。痛みは輪ゴムで弾かれる程度なので耐えられる痛さです。施術自体は10分程度で終了しました。8日目です。かさぶたが全て取れました。(30代女性)
https://tribeau.jp/diaries/20199

フォトシルクプラスを受ける流れ(経過や効果の持続期間)

クリニックでフォトシルクプラスの美容治療を受ける流れについて、おおまかには下記の3ステップとなります。
カウンセリング→施術を受ける
クリニックに電話やメールフォームから予約を入れ、約束の日時に来院してカウンセリングを受けます。

初回カウンセリングでは、肌のくすみ・シミ・そばかすなど、肌の色味や肌の状態を医師が丁寧に診察し、今後の治療の方向性について提案されます。

ほとんどのクリニックでカウンセリング料は無料、ただし初診料が別途必要となるケースもあります。

治療の際には顔に光を照射するため、施術を受ける直前にメイクを落とします。

フォトシルクプラスの施術を受けた後は、ほとんどのクリニックで「術後のメイクはOK」ですが、術後のお手入れについて念のため医師からの指示を仰ぎましょう。
1週間~10日後にはかさぶた落ちる
フォトシルクプラスの美容治療を受けた後、一時的にかさぶたができることがあります。

かさぶたができた場合、無理に剥がそうとすると皮膚に刺激を与えるので要注意です。

術後1週間~10日後にはかさぶたが自然に剥がれ落ちるので、むやみに触らないように注意しましょう。かさぶたが剥がれるのは、肌のターンオーバーが正常な状態である証拠です。もちろん1回の施術でも、十分にキレイになる効果が期待されます。
2回目以降は1か月ぐらい間隔を空けると効果が持続しやすい
2回目以降にフォトシルクプラスの施術を受ける際は、前回と1か月ぐらいの間隔を空けた方が、より効果が持続しやすいです。

フォトシルクプラスの注意点!
失敗例・効果なしになる前に知っときたいこと

フォトシルクプラスで憧れの美肌を手に入れたいとワクワクする人も多いですが、効果なし・失敗の事例があることをご存知でしょうか?

施術を受ける前に知っておくべき注意点として、失敗例・効果なしの事例と対処法・解決策についてご紹介します。
シミが薄くならない、消えない
シミを薄くする目的でフォトシルクプラスの施術を受けたのに、術後にシミが薄くならない、消えないというケースがあります。

その原因は、フォトシルクプラスの光の照射のパワー不足、または照射ミスが考えられます。担当医師が経験豊富であれば、光の出力レベルを調整したり、臨機応変に対応できますが、施術者のスキルが低い場合は要注意です。

1回の施術で十分な効果が実感できない場合は、担当の医師に相談して出力レベルを調整してもらうか、担当医師を他のドクターに変えてもらうなどの対策をとりましょう。
シミが濃くなった…悪化した
施術後にシミが薄くなるどころか、かえって濃くなってしまった場合は、もともとシミではない可能性も考えられます。

シミではない場合は、肝斑である可能性もあるので、速やかに医師に相談して再度見極めてもらった上で、適切な治療法を検討する必要も出てきます。
シミに反応しない
医療用機器がシミに反応しないことが原因で、効果が実感できないケースもあります。

シミではなくアザの可能性も考えられるので、医師に相談の上、肝斑と同様にしっかりと見極めてもらい、今後の治療の方向性について再度検討する必要があります。

シミではなくアザの場合は、別の治療法について提案してもらうと良いでしょう。
顔が腫れた、火傷したなど
術後に顔が腫れた、火傷をした場合は、光アレルギーである可能性も考えられます。

フォトシルクプラスは光のパワーを用いた治療法であるため、術前・術後の日焼けは禁物です。仮に日焼けした状態で施術を受けた場合は、トラブルを引き起こすリスクが高まるので要注意です。

光アレルギーや日焼け状態で施術を受ける、このどちらかに該当する場合は、フォトシルクプラスの施術を受けるのはNGです。

まとめ

この記事では、今話題のフォトシルクプラスの美容治療の概要・注意点・口コミについてお伝えしました。施術可能な部位・料金にはクリニックごとに違いがありますが、どの院も医師の技術力とカウンセリングのコミュニケーション力、アフターフォロー体制が整っています。

掲載した中で気になるクリニックがあれば、カウンセリング予約を取り、肌の悩みにつて医師に気軽に相談してはいかがでしょうか。

先にもお伝えしたように「シミを解消したい」と思い、クリニックで診察してもらったら、シミではなくアザや肝斑と診断されるケースも少なくはありません。

自分の肌の状態を正しく知るためにも、肌の気になる悩みがあれば早めに医師に相談することで問題解決につながる可能性も高いです。