Do you not find it?

自分だけの
専属カメラマン

お客様の“ちょっと嬉しい”を
お手伝い致します。

about me

写真で生計を立てるプロのカメラマン=photographer が集結したチーム『photomagic24』です。
ブライダル他、雑誌・広告業界で活躍中のメンバーたちが培ったハイセンスな感覚を存分発揮し、ご婚礼におけるドキュメンタリーな感情をより感動的に、より美しく撮影させて頂きます。
ありきたりな撮影をお望みにお客様には不向きかもしれません。撮影業者とクライアントという垣根を超えたコミニュケーションで主役のおふたりの「人生最大のイベント」を一緒になって盛り上げます。
10年後、20年後…お届けするお写真が色褪せることのないように。“魔法のようなパフォーマンス” をお約束致します。

満足できる
コストパフォーマンス。


結婚が決まったら?式場探し、衣装選び、招待状案内...etc やらなきゃいけないことは盛りたくさん。
その一つ「撮影はどうする?」必ず一度は考えなくてはいけないことです。
撮影業者は多々あれど、たくさんあり過ぎて困ってしまいますね。そんな中、私たちもたくさんのお客様からリアルな悩みを耳にします。実は、このカメラマンさんの写真が素敵だと思うんだけど、予算がここまで厳しいです。こういう感じのお写真を撮って頂けますか?式場側から外部撮影業者の持込は原則NGと言われたのですが、誰が撮影してくれるかも解らなくて不安です。お願いできませんか?友人の結婚式に参加したときは感動だったのに、後日、写真をみて唖然としました。27万円も支払ったのに、私は絶対、こんな失敗をしたくないです。気持ちのこもった写真が欲しいです。撮影データーだけがあれば良いのですが、アルバム付き撮影代金で高額契約させられそうになりました。データーだけの納品ですが大丈夫ですか?
私たちは、ふたりのヘルプにお応えします!!
適正な撮影代金で、ご不満や不安を感じさせることなく、納品までのサポートを努させて頂きます。

選べる
3つのプラン

「最強コスパ」
でGO!!

2時間 16.000円
4時間 28.000円
6時間 40.000円

更に詳しく

「良心的価格」
でGO!!

2時間 28.000円
4時間 40.000円
6時間 60.000円

更に詳しく

「クリエイティブ」
でGO!!

2時間 14.000円
4時間 26.000円
6時間 38.000円

更に詳しく

option

No.01

アルバム製本

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Laudantium, cupiditate ea eaque aliquid recusandae ducimus porro nihil accusamus repellendus! Ipsam.

button

No.02

Webサービス

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Laudantium, cupiditate ea eaque aliquid recusandae ducimus porro nihil accusamus repellendus! Ipsam.

button

No.03

動画サービス

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Laudantium, cupiditate ea eaque aliquid recusandae ducimus porro nihil accusamus repellendus! Ipsam.

button

No.04

スタジオ手配

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Laudantium, cupiditate ea eaque aliquid recusandae ducimus porro nihil accusamus repellendus! Ipsam.

button

No.05

ヘアメイク

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Laudantium, cupiditate ea eaque aliquid recusandae ducimus porro nihil accusamus repellendus! Ipsam.

button

Happyを楽しむ。


幸せなときは、どんな顔?
おもしろ過ぎてくしゃくしゃ笑顔?嬉し過ぎて涙の笑顔?恥ずかし過ぎて照れ笑い?
“Happy” なときの表情ってほんと摩訶不思議…そう、ココロは顔に出る。
大人だからって遠慮は要らない。
ありのままのこのときを楽しもう。たくさん笑おう。たくさん泣こう。
幸せじゃないときは、頑張らなくても大丈夫。ダメなことを頑張るより、正解を突き進む戦術。
きっとそれが、幸せに繋がるから。

エンゲージメントフォト

リアルライフで行く。
“飾らない” という豪華さ、それが本当の贅沢。
自分たちを表現するのに多くのものは必要ない。シンプルに、かつ贅沢に。
おふたりを見極めるのは、経験が培ったセンス。

price&plan

ロケーション撮影

free and easy.
“前撮り” は、もうひとつの結婚式。
結婚式当日とはまた違う、ずっと大切にしたい写真を残すこと。
利己主義というチケットを片手に。さぁ、趣味の冒険へ出掛けよう。

price&plan

スタジオ撮影

“カッコ良い” は難しいか?
枠にハマったライティングには味が無い。要するに、つまらない。
『photomagic24』だからできる、美の構図。
光と影で創るライティングワークは傑作です。

price&plan

挙式・披露宴撮影

伝わる想いをキャッチ。
一生に一度しかないこの時間。
おふたりとふたりを見守る家族や友人が創る時間は “唯一無二”
だからこそ、何の会話もいらない。one and onlyな感情を感動的に残します。

price&plan

二次会・party撮影

アクティブに盛り上がれ。
気の知れた仲間が集まれば、そこにあるのはナイスな笑顔。
温かい空間、一緒に感じます。
賑やかなparty…ラストショットはピースサインで決まりです。

price&plan

限界を超えた個性。

個性的でありたい。だから○○○風という訳にはいかない。
じゃなくて、○○○風というのが自分たちにないからコレだし…?というのもつまり、個性的な話。
「○○○は良いよね〜」「○○○は絶対に嫌!!」なんてあるとしても「じゃ、○○○は○○○的にどうなんだ?」
こんな論議を持ち掛けることは、とてもナンセンスなことだ。
自由でありたいのが個性。だから、○○○風というのはゴメンだ。誰もが単純にそう思うし、それは第一、正しい。
けれども、それを○○○風にでなく、どう個性ってやつに持ってくかが問題なのだ。
ふたりだけのストーリー。表現できるのはおふたりだけ。誰に遠慮も要らない。
自由な発想でめいっぱい拘ろう。

先輩花嫁の感想


2015.03.29
M様

自分たちのやりたいことが全て出来て、大満足です。 撮影頂いた全てのデーターは、ほんと素敵なお写真ばかり〜 レタッチ加工されたお写真を拝見したときは、夫婦共々、更に感動しました(嬉)
「結婚式当日の撮影も、photomagic24さんに撮って欲しいね」と夫婦一致☆

2016.05.28
I様

ピックアップ頂いたカメラマンさん、とても良かったです!! ありがとうございました。
若くて、元気いっぱいのカメラマンさん…ゲストからも大人気でした(笑) 彼自身がパーティーを盛り上げつつ撮影、大変感謝しております。ホント楽しかったです。


system

STEP

1

お問合せ

ご希望の撮影イメージやご要望をしっかりとヒアリング。お客様の目的に応じた的確なプランをご提案させて頂きます。
また、お客様側で予め、お決め頂いたプランでお引受け可能かのご回答も差し上げます。
同時にお見積りをご案内致します。些細なこと(困ってることやお悩み事)をお聞かせ下さい。

STEP

2

お申込み

お電話かメールにてお願い致します。免責事項のご承諾をお願い致します。
ご連絡後、スケジュールの確保完了となります。お客様からのリクエストにぴったりなカメラマンをピックアップ致します。

STEP

3

お支払い

指定金融期間へのお振込みをお願い致します。ご入金後、確認報告を差し上げます。
繁忙期、また週末の撮影の際は、お申込みが確定した時点でのご入金となります。
予め、ご了承下さい。クレジット決済をご希望のお客様は、お問合せの時点でご相談下さい。

STEP

4

お打合せ

お客様からのリクエストや撮影イメージをより深く理解させて頂く為
撮影当日のまでの間数回に渡りメールやお電話で打合せを行います。対面でのお打合せ、大歓迎です。
一部のプランでは対面打合せが有料となることもございます。

STEP

5

撮影当日

開始予定時間の概ね30分前より、当日のロケハン(下準備)を兼ね、現場付近にカメラマンは待機しております。
お約束の開始時間から撮影カウントのスタートとなります。お客様とお約束させて頂きましたご依頼時間をもってその日の撮影は終了となります。カメラマンより撮影終了の確認を取らせて頂き、その後は、撤収致します。

STEP

6

納品

基本納品は、承ったプランに沿い「データー」としてお渡し致します。
撮影当日から10日以内カメラマンから報告差し上げました予定日を目処に納品させて頂きます。
オプション等でご注文頂いたアルバムなどは、お承り時に詳しい納期をご案内差し上げます。

STEP

1

お問合せ

ご希望の撮影イメージやご要望をしっかりとヒアリング。お客様の目的に応じた的確なプランをご提案させて頂きます。
また、お客様側で予め、お決め頂いたプランでお引受け可能かのご回答も差し上げます。
同時にお見積りをご案内致します。些細なこと(困ってることやお悩み事)をお聞かせ下さい。

よくあるご質問

Q
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Quidem, reprehenderit.
A
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Quidem, reprehenderit.Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Quidem, reprehenderit.
Q
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Quidem, reprehenderit.
A
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Quidem, reprehenderit.Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Quidem, reprehenderit.
Q
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Quidem, reprehenderit.
A
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Quidem, reprehenderit.Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Quidem, reprehenderit.

24時間いつでも

03-3461-6166

撮影中や他のお客様のご対応中には、お電話にでられないこともございます。
繋がらなかった場合は、発信番号に必ず折り返しお電話を差し上げます。

翌日の日中までに必ずお返事をお送り致します。万が一、メールが届かない場合、恐れ入りますが、再度、ご連絡をお願い致します。

メールやお電話は全て私がご対応致します!!



親愛なるおふたりへ



はじめまして。
ご婚礼おめでとうございます。

私が初めてカメラを手にしたのは、何十年も昔のこと…当時は、フィルムカメラ全盛期の時代でした。
フィルムを撮り切り、暗室に駆け込む。一枚一枚を手作業で現像。仕上がった写真を見ながら、夜な夜なファミレスで仲間と過ごしたころが懐かしいです。
カメラの進化で急激にデジタル化が進み、写真がもたらす可能性は大きく広がりました。また、簡易に誰でもが高画質の写真が撮れる時代にもなりました。そんな今「私たちに求められるものは何か?」私がフォトグラファーを採用する際、いちばん重要視しています。フォトグラファーたちが繰り広げる “魔法のようなパフォーマンス” を存分にお楽しみ頂けます。

なぜブライダルに特化した撮影チームを作ったか?理由は、2つ。
一つ目は、美しいな、素敵だな…そう感じるのは、被写体が美しく綺麗であれば、大概、人の心は動くものです。でも「ブライダル」には、単なる美しさや綺麗さだけではございません。主役のおふたりのこれまでのドラマがあり、周囲を取り囲む家族がいて、友人がいる。みんなが一緒になって悦び、祝福します。その時間の中に瞬間=空間があるからこそ、そこにある感情をカメラという機械を使い残して差し上げたい。「写真は感情を表すもの」こう考える私たちの役目だからです。
二つ目は、私個人のことですが、両親の影響です。「人の為になる仕事をしなさい。」耳が痛くなる程、そう言い聞かされ育ちました。私の実家は、祖父の代に築いたブライダル事業を両親が受継ぎ、今では90年以上続く老舗…数えきれない程のたくさんのカップルを幸せそうに接客する両親の微笑む横顔をみて「私もいつか、こうなりたい。」そう強く誓いました。ちなみに、私が幼き頃、大好きだった遊びは、たくさんのウエディングドレスに埋れ隠れるかくれんぼ。そんな私は「綺麗な花嫁さんになりたい!!」という普通の女性なら誰もが憧れる感覚が慢性化してましたね(笑) カメラマンになって、初めてブライダルの現場で撮影させて頂いたときのこと。クライアントである花嫁が私に抱きついて涙を流して喜ばれました。何故だか、私ももらい泣き…こんなにも喜んでもらえる。両親が生涯、ずっと好きで続けた理由は、コレなんだなと実感しました。人の為と書いて「偽」建前でなく、本当に人の為になることを仕事として成長していきたいと思います。

今、こうしておふたりと繋がりました。
このご縁を大切に。撮影業者として、お客様の “ちょっとうれしい” をお手伝いできれば幸いです。
少しでも気になりましたら、ご連絡下さい。心よりお待ち致しております。

                                                                                              photomagic24
                                         代表 中村 雅美