満席御礼!

おしゃれな写真を撮影したい どうすればいい?

インスタグラム投稿で心を惹きつける一枚の写真を撮影したい自宅教室の先生・ネット販売や作家さんへ


こんにちは!
人を惹きつけてあなたの商品の魅力がもっと伝わる写真撮影ができる背景ボードづくりの講師:大浦さちこです。

「あなたの作品の良さをもっと伝えましょう」

背景を変えると、写真の印象はガラリと変わります。

ファンを増やしたいですよね

このような方におすすめレッスンです!

  • インスタグラム、ブログ、ホームページ用の写真、フェイスブックなどへアップするためのおしゃれで素敵な雰囲気の写真を撮影できるようになりたい方。
  • 今ままで撮影の背景に使っている布などにプラスして個性的な撮影用の背景ボードを使って自分だけのオリジナルの世界観を写真で表現したい方。
  • 写真に自信がないから頑張って雑貨小物のスタイリングをプラスしすぎて、見せたいものが伝わらない写真になって困っている方。
  • インスタグラム、ブログ、ホームページ用の写真、フェイスブックなどへアップするためのおしゃれで素敵な雰囲気の写真を撮影できるようになりたい方。

おしゃれで可愛い写真撮影を叶えるには「背景」がポイントでした。
驚くほど写り方が変わる!その感動をあなたにも感じてほしいんです。

主役を引き立たせる
撮影用の背景ボードがあればあなたの写真は変わる

「まごころが込められ、力が宿った写真になる」

あなたが写真を通して伝えたいことが、見てくれた人にちゃんと伝わるようになります。


例えば、お野菜の元気なパワーを伝えたいお料理の写真なら、元気なビタミンカラーや季節の風を感じる菜の花色の背景で撮影を。

生き生きとした野菜のチカラが伝わってきますよね。

撮影背景カラーを変えると伝わる印象が変わります

和モダンテイスト

アジアンテイスト風

春色ビタミンカラー

撮影の悩みから解放されます!


写真撮影用背景ボードが1枚あれば、どんな未来が待ってる?

自宅や教室で作ったあなたの素敵な商品や作品。

撮影してインスタグラムに投稿して生徒さんやお客様に伝えたいけれど撮影ブースが無くて日常が写り込んでしまって困っていますよね。

写真撮影ボードがあればあなたはこの悩みから解放されます!

いつもの写真をもっとアートに楽しみましょう

あなたの写真の表現の幅が広がります

自分の枠が外れて もっと自由に。もっとありのままに。もっとあなたらしく。

主役に的を絞った写真が写せるようになります。

撮影する場所やスタイリングに自信が無いときって、余計な小物を配置しがちだったことありませんか?

だから余計に伝えたいものがぼやけてしまって、伝わらなかった・・・。

撮影用の背景ボードがあれば、苦手なスタイリングも頑張りすぎないでも雰囲気のある写真が撮影できるのです。


撮影用ボードづくりで変わるあなたの未来

  • 今までの写真がおしゃれな写真に変わる!
  • インスタグラムでも人の目を惹きつけられるようになる!
  • 商品や作品の魅力が今までの3倍アップして伝わる!
  • 写真を見てくれる人が増える!結果あなたのファンが増える!
  • 撮影場所に困らなくなる!
  • 今までの写真がおしゃれな写真に変わる!

レッスンに参加した方の作品紹介

あなたも撮影に使えるおしゃれな背景ボードを使ってみませんか?

写真撮影の背景におススメです!


心を込めて作ったお料理や作品をあなたの写真に言葉をしたためたラブレターに。

すてきな背景ボードがあれば、より一層伝わる写真が写せます。

まずはどの背景ボードが似合うのか撮影してみましょう

アトリエにある撮影背景ボードで試し撮りしてみましょう


まずは撮影用の背景ボードを使って撮影をしたら、どんな風に写るのかを試してみないとわからないですよね。

春のキャンペーンではそんなみなさんのお気持ちに添えられるように、まずは試し撮りをしていただくプログラムをご用意しました。



ボードづくり体験会に申し込む

自分で作れる楽しいペイントレッスン


木とガラスとドライフラワーに囲まれた隠れ家的アトリエにて、わたしが丁寧にペイントレッスンをさせていただきます。

訪れた方が「居心地がいい!」と必ず言ってくださるこの空間で、

あなたの想像力を引き出し、あなたの商品に似合う色や塗り方を一緒に見つけ出して、オリジナルの撮影背景ボードづくりをしましょう。

あなたを伝えてください。

人を惹きつける写真撮影用の背景ボードづくりのエイジングペイントワークショップchape chapic(チャペ・チャピック)では、単にボードづくりをしていただく場ではございません。

普段なかなかしない「ペイント」に向き合う数時間で、「無」「夢中」になります。
そして、どんどん塗り替わっていく「色」を見ます。

すると、いつの間にか「あなたの心までもが塗り替わっていく」体験をします。

写真が苦手だったのに、「写真が撮りたい!」とワクワクしてくるようになります。

背景ボードを机に置いて、「撮りたい作品」を置く。

それだけでシンプルに世界を作り出すことができることに驚くことでしょう。
ファインダーを覗いてシャッターを切ると、今までとは違う写真に感動が湧いてきます。

そして。

改めて自分の作品の魅力を再発見するはずです。

一瞬で人を惹きつける写真へ

様々な特殊ペイントテクニックで、あなたの手づくりの作品や、お料理やお菓子を引き立てる「色使い」や「ペイントの風合いの出し方」を一緒に話しながら導き出し、
おしゃれな背景ボードを作りましょう。

そして、とっておきの写真撮影にお使いください!

キャンペーンプログラム内容

様々なデザインの撮影用背景ボードで試し撮りをしましょう

例えばこんな背景ボードがございます

錆色

ディープブルー

漆喰風

モロッカン

試し撮りの後は撮影背景ボードを作りましょう

1枚裏表違うカラーで作りましょう

■裏表で2種類の撮影背景ボード1枚を作っていただきます。
■選べるボードのサイズは45cm×45cm/45cm×60cm
■持ち運びも楽な軽さ。
■合わせたい作品や商品があればご持参ください。
■女性限定です。
■体験会なので漆喰風やザラザラした質感はお選びいただけません。

STEP

1

本日のレッスン内容の説明と自己紹介

12:50からアトリエにて受付します。
13:00スタートで、私の自己紹介をさせていただき、本日のレッスンの流れの説明と道具やペンキの説明をします。

STEP


試し撮りタイム

様々なデザインバリエーションの撮影用背景ボードで試し撮りをしてみましょう。
ご持参いただいた作品やアトリエにある雑貨小物を使って撮影していただけます。

STEP

撮影用背景ボードを作りましょう

好きな色が決まったら、1枚裏表を作ってみましょう。
2色を混ぜてニュアンスや雰囲気を引き出していくのかをレッスンさせていただきます。
写したいものが魅力的に浮かび上がらせる色を探しましょう。

STEP

感動する撮影会タイム

2パターンの背景ボードが出来がったら持参いただいた商品やアトリエ内にある雑貨と合わせて撮影してみましょう!ワクワク感動すること間違いなしです!

STEP

1

本日のレッスン内容の説明と自己紹介

12:50からアトリエにて受付します。
13:00スタートで、私の自己紹介をさせていただき、本日のレッスンの流れの説明と道具やペンキの説明をします。
作ってみたい撮影用背景ボードがアトリエで見つかれば、その後のレッスンのご予約を受け付けておりますので、お気軽にお声がけくださいませ。

参加者さんのご感想


◎自宅パン教室の先生がお二人とペーパークラフトの先生がご参加してくださいました!
「普段はしないペイント作業がとっても楽しい!」「自分好みに作れるのが楽しい!」

参加者さんのご感想


◎インテリアコーディネーターさんカメラWEBデザイナーさん、カリグラフィーを習っている方、ハンドケアの先生が参加してくださいました!「ボードとしてだけじゃなく、壁に飾りたい!」「何枚も欲しくなる!」

参加者さんのご感想


◎自宅お料理教室、パン教室の先生がお二方、アクセサリー作家さんが参加してくださいました!「写真って本当に大切ですからベーシックな白色が欲しかったです!」「楽しい!」「ペンキって臭くないんだ!」「以前にもボードづくりに参加したけど全然違う出来栄え!自分好みに作れてよかったです!」

あなたの内に秘めたメッセージを
写真に込めて伝えましょう

「目は口ほどにものをいう」

1枚の写真であなたの商品や作品の第一印象が伝わります。
インスタグラムやフェイスブックにツイッターにブログと、写真を伝えられるSNSのツールがとても増えました。

1日に何枚もの写真を目にするようになりました。
今までよりも、「写真で想いを伝えられるような環境になりました」

だからこそ、あなたの商品や作品をもっと伝わる1枚の写真を撮影していただきたくて。

第一印象「パッ」とクリックしたくなるような「惹きつける写真」

そんな写真には背景も大切になると私は思います。

私はペイントでいろいろな模様や、質感、例えば岩、石、コンクリート、大理石、古材、漆喰、錆色、金属、ニュアンス、フレンチシャビー、アンティーク、に塗ることが得意です。

私が培ったペイントテクニックを「伝わる写真が撮りたいんです」という熱意があるあなたに、全力でペイントテクニックをお伝えさせていただきたいと思っています。

私はあなたのお役に立ちたいと思っています。

レッスンでは、ボードづくりをし、実際に商品を置いてみて撮影をします。
そして商品の映り具合を見ながら、ペイントを修正していきます。

私はその微妙なペイント具合を見極めることが出来ます。

あなたの商品が「人の目に留まるようになるために」私は真剣にレッスンします。

自分で撮影ボードを作ろうと思ったらいくらかかる?
どれだけの時間がかかる?

  • ホームセンターでボードに向いている木材を購入とカット代がかかります

    *ホームセンターの合板の中には室内では使うことが出来ない種類もあります。F☆☆☆☆(エフフォースター)の記載があるものならホルムアルデヒドの飛散量が安全なものですので、選ぶ時の参考にしてくださいね。

    5㎜厚のベニヤ板1800㎜×910㎜1枚 約1200円(ホームセンターにもよります)
    45×45cmにカットするとワンカット30円×4回=120円

    ホームセンターに行く時間とカット待ちの時間もかかります


  • ペンキ代。ホームセンターには基本原色、そしてツヤありのみ。つや消しはほぼありません。規模が大きめのホームセンターには原色以外のおしゃれカラーのペンキの取り扱いもあります。

    例)200gで1,280円 (塗れる面積はボードの45×45両面一枚は余裕で塗れます)が一度塗ったらペンキは余りますね、他に塗りたい場所があればいいですが、無い場合には余らせてもったいないことにも。

    でもニュアンスを付けるには2色、3色のペンキが必要になります。



  • 後は備品として、手袋、霧吹き、紙やすり80番の粗目のものや120番、仕上げに320番の細かいものがあると便利です。
    紙やすりも一枚40円~布タイプでも100円ほどです。
    刷毛やスポンジで塗っていくので100円均一を上手に利用すれば備品は安く購入できます。

  • ホームセンターでボードに向いている木材を購入とカット代がかかります

    *ホームセンターの合板の中には室内では使うことが出来ない種類もあります。F☆☆☆☆(エフフォースター)の記載があるものならホルムアルデヒドの飛散量が安全なものですので、選ぶ時の参考にしてくださいね。

    5㎜厚のベニヤ板1800㎜×910㎜1枚 約1200円(ホームセンターにもよります)
    45×45cmにカットするとワンカット30円×4回=120円

    ホームセンターに行く時間とカット待ちの時間もかかります


自分で両面色を変えてボードを作る場合にかかる費用はおよそ7,000円(備品などは含まず)

アトリエにあるペンキは40色以上。

インテリアに似合う白系、グリーン系、ダーク系、グレー系、温かみのある黄色、赤、フレッシュなグリーンも揃っていまして、全て艶消しのマットカラーです。

すべて色見本から作って頂いたこだわりのラインナップです!

なので、両面お好きな色を組み合わせて作っていただけます!
さらにペイントテクニックが楽しくレッスンできるのがレッスンの醍醐味ですね。

アトリエには備品も全て揃っていますので、材料を取り揃える手間と時間が省けます。

「惹きつける写真が撮影できる」
写真撮影用の背景ボードづくり参加費

【3時間のプログラム】

・写真撮影用の背景ボードの試し撮り
・自分好みの色を片面に2色ずつ選んで写真撮影用の背景ボードを作れます。
(体験会のため、質感は漆喰風やザラザラはお選びいただけませんのでご了承ください)

*1枚で裏表の撮影ボードをお持ち帰りいただけます。

【選べるサイズは2種類】
・45㎝×45㎝
・45㎝×60㎝


【参加費】

通常価格:13,500円(税込み)45㎝×45㎝の場合半額の6,750円

     14,500円(税込み)45㎝×60㎝の場合半額の7,250円

【 日程 】

4月05日(金)13:00~16:00満席

4月09日(火)13:00~16:00満席
4月15日(月)10:00~13:00満席
4月26日(金)10:00~13:00満席

4月05日(金)13:00~16:00満席

【持ち物】

■レッスンにはボードに合わせたい作品や商品をご持参ください

■撮影タイムもありますのでカメラもやスマホをご持参ください

■ペンキで汚れますのでエプロンや汚れてもいい服装でお願いします

■お持ち帰り用の袋

■「頑張るぞ!すてきなボードを自分でつくるぞ!」という気持ち

あなたのご参加お待ちしています


アトリエは、普段忙しく日常を送っていらっしゃるであろうあなたがゆったりといい気分でペイントレッスンを楽しんでいただけるように、空間づくりにも心を込めています。
木とドライフラワーとガラスに囲まれたちょっと天井が低くて狭いアトリエではありますが、非日常的空間でくつろいでいただきたいと思います。





お申し込みフォーム

 春のキャンペーンは全日程満席となりました。
たくさんの方々にお申込みを頂き、ありがとうございました。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

すてきな写真が撮影できる背景ボードづくりをしようと思ったのは?

私自身インスタグラムやブログで、自身で作る木の雑貨や家具、そして部屋の壁の一部をペイントする写真をアップすると、「塗り方を教えてほしい」というお声を多数いただくようになりました。SNSがどんどん広まる中、「おしゃれな写真」「惹きつける写真」「思わず見入ってしまう魅力的な写真」を撮影したい!アップしたい!「自分の作品をもっと見てもらいたい!」という要望が増えていると感じています。


私が役に立てることって何だろう?


そう考えた時に、長年ペイントに関わってきて自分なりに培ってきたペイントテクニックで、フラワーアレンジメントの作品やアクセサリー作りの方、お菓子やお料理教室のサンプルメニューをさらに引き立てる色選びと、デザインペイントで作る背景ボードだ!と思ったのです。

女性目線のアドバイスであなたの持つ世界観を引き出して一枚の背景ボードづくりをレッスンします。



プロユース向けの制作販売にも携わっています

カメラマンさんの声から生まれたA1サイズの大きさのプロ向け写真撮影用の背景ボードの制作販売事業を行っている(株)タカラ塗料 フォトデザインボード部門の立ち上げ時からチームリーダーとして色の組み合わせやデザインを担当してきました。




atelier chapechapic

天井高が158㎝の小さなアトリエですがゆったりとした心地いい空間と評判です。

DIYで作り上げたドライフラワーや木の雑貨に囲まれたアトリエへどうぞいらしてください。

わたしからあなたへメッセージ

アトリエchape chapic(チャペ・チャピック)ではあなたのこだわりをじっくりお聞きし、寄り添い、あなたの商品や作品を引き立てられるようなおしゃれな背景ボードづくりのお手伝いをします。

今まで身に着けてきた様々な道具を使ったペイントテクニックを駆使して、惜しみなくお伝えしていきたいと思っています。

良い商品をもっと多くの方に見ていただきたい!

インスタグラムで目に留まる写真が写せるボードと自分で作ってみたい!
という思いがある方へ、わたしも応援させていただきます。

 講師プロフィール 

chape chapic (チャペ・チャピック)
大浦 さちこ

オーダーメイドの家具やペイントに定評がある手作りの木工雑貨制作をしています。

DIYも得意とし、雑誌取材も受けた経験もあり。
また手づくりの学習机も2018年春に雑誌の取材を受け掲載されました。
「子どもの逸品一点ものを買うorつくる」マガジンボックスから発売

大阪市の調色が出来る塗料販売店でのエイジングペイントと担当していた経験を生かし女性ならではの目線とデザインを生かしたペ独自のイントテクニックを生み出す。

活動の場はペイントだけにとどまらず、大阪のカフェのある木工教室ウッドロードの登録者数1万人越えの動画配信アシスタントとして4年間活動しました。


「木工とペイント」を組み合わせたchape chapicらしい空間でしばしのくつろぎと癒しの時間も提供したいと思っております。





アクセス

アトリエchape chapic(チャペ・チャピック)

大阪府大阪市住之江区南加賀屋 自宅アトリエ
大阪市営地下鉄四つ橋線終点住之江公園駅から徒歩10分

ご参加の方へはお申し込み後、詳細を個別に送らせていただきます。

mail:chapechapic@gmail.com

LINE@なら1on1でのトークが出来ますのでおすすめです。

<LINE@のご登録方法>
https://line.me/R/ti/p/%40vnk2214c