写真は、家族の未来の宝物
四角い家族を丸くする
ペップアップフォトアルバム

ペップアップフォトアルバムとは

ペップアップフォトとは・・・。

ペップアップとは、元気づけるという意味です。

家族で写真を撮ることを通して、家族同士が理解を深め

今よりもっと仲良くなれるように会話をしながら写真撮影をしていきます。

今の写真を残すことで、その写真を見るたびに、家族の会話が増え、元気づけられるフォトアルバムを作成します。

こんなお悩みありませんか?

  • 子どものしつけについての悩みがある

  • 仕事と子育ての両立でしんどい

  • 子どもを可愛いと思える余裕がない

  • イライラ喧嘩を減らしたい
  • 夫にもっと育児や家事を頼りたい

  • 子どものしつけについての悩みがある

子育て中の悩みの本当の原因とは?

自分の子育てに不安がある

家族優先で自分の時間を持てていない

子どものために、家族のために無理して頑張っている
自分の親との関係が影響している

このようなことが解決できます

  • 子供のしつけについての不安が減る

  • 仕事と子育ての両立の工夫について知ることができる

  • 子どもと遊ぶのが楽しくなる

  • 家族の会話が増え、喧嘩することが減る

  • 夫に頼りながら子育てをしていけるようになる

  • 子供のしつけについての不安が減る

お客様の声

「このままの育児でよいのか」 という漠然とした不安にかられていました。 そんな折タイミング良く、ママのための心の癒し講座を受講する事ができました。
子供の言葉尻だけでなく、子供の態度等、五感でしっかり感じることが大切だという事が理解できました。もちろん、前提として子供の話を聞く重要性や、そのためのコツも知ることができました。 そして、母親としての自分自身と向き合い、自分の気持ちをないがしろにしない、母子ともに幸せになる育児のエッセンスを伝授して頂けました。
何より、重永さんがその折々の個人の問題にに応じたオーダーメイドな内容を展開して下さるので、リラックス&安心して2日間受講できたので本当にありがたかったです☆
できれば子供の成長にあわせて、今後も定期的に受講していきたいです。 (千葉県在住 30代 Mさん)

夏休みなど子どもが休みで、こどもと向き合う時間が多くなると疲れてくる。しっかり向き合わなきゃいけないのかなあと思いつつ、できない自分が嫌になったりします。自分の親とのことで悩むこともあります。自分の気持ちを感じたり、伝えたりするのが苦手なんだと最近思います。単純に、自分自身癒されたいっていうのもあり、講座に参加しました。


2回の講座で感じたのは、素直な思いを話しても、そのまま全てを受け止めてくれるんだという安心感だったのだと思います。今まで感じたことのない安心感でした。そうした時間が、すごく癒しになりました。

この講座は、とっても奥の深い講座でした。 こどもを自分とは違う一人の人として、見ることができるようになりました。今日、子どもと遊んだとき、ああ楽しいなと心から思うことができました。ママの心が癒されると、子どもも癒されていくのかもしれません。
(東京都在住 30代 Nさん)

お写真を撮らせていただいた方からのご感想

和気あいあいと話しながら、あまり構えずリラックスして楽しくできたので、緊張しなくてすみました。おかげでいい表情で撮ってもらえました。また、こちらの要望を汲み取ってくださったのが嬉しかったです。大満足です!!
(東京都在住 40代 F様)

想像よりも雰囲気もあり、綺麗に撮ってもらえて嬉しいです。満足度は、100%です。今度は屋外で撮ってもらいたいです。浩子さんは、感受性が豊かだから、感情まで撮ってもらえたと思います。
(東京都在住 40代 H様)

四角い家族を丸くするペップアップフォトアルバムモニター募集について

モニターに興味を持ってくださりありがとうございます。

 

「四角い家族を丸くするペップアップフォトアルバム」モニター

 

小学校の保健室の先生時代も含めると

26年間、心の専門家として活動してきました。

 

子どもを笑顔にする鉄板の質問で、保健室時代

具合が悪かったはずの、子どもが話しているうちに

そのことを忘れてしまって、教室に戻ったりしたこともありました。

懐かしい思い出です。

 

ひだまりでのカウンセリングでは、最終的に家族の話になることが多く

子どもと遊ぶことが苦痛というお母さんから、「子どもと笑顔で遊べるようになりました」

とのお声をいただいたり、また、夜泣きで悩んでいるお母さんの相談では、一つのアドバイスで

「夜泣きがなくなった」とのお声をいただいたり、特に子どものことで悩んでいたわけではないのに

カウンセリング後「子どもたちがびっくりするほど順調になりました。何も言わなくても宿題を始めました」

などのお声を今現在もいただき続けています。

 

数年前に写真撮影を始め、人物撮影をするようになり

撮影した写真を見た方々に「やさしい」「癒される」と言われるようになりました。

 

「家族のフォトアルバム」を作るための撮影とフォトアルバム作成サービスのモニター詳細

ペップアップとは、元気づけるという意味です。

ご家族の写真撮影を通して、また出来上がった世界でたったひとつのフォトアルバムで

ご家族をさらに元気づけるお手伝いをさせていただきます。

 

・撮影場所:代々木公園

     

・時間:撮影当日60〜90分 事前のインタビュー30分(ひだまりでの対面or電話)フォトブックお渡し(対面30分)

・費用:8.000円(5,000円相当の210mm✖210mmの10pフォトアルバム、全写真データ100枚程度をお渡しします。

    ※撮影場所まで等の交通費は、ご負担いただきます。

・限定組数:20組

・受付期間:12月10日〜1月10日

・モニター条件:撮影写真をHPやブログ、SNSで掲載可能な方、

        フォトアルバムを見本としてひだまりに置かせていただける方

       (お渡しのフォトアルバムとは別にこちらで作成したものを見本にさせていただきます)

・撮った写真がお気に召さない場合は、全額返金いたします。(写真選定、ご相談の日当日までに、お申し出いただいた場合。フォトアルバムとお写真の全データお渡しなし。)

◆お申し込みからフォトブック完成までの流れ◆

 ご依頼からお渡しまで約1ヶ月(個人差があります)

1:撮影に向けてのインタビュー 30分(対面・スカイプ・電話のいずれか)お申し込み者様お一人で大丈夫です。

2:ロケーション決定・撮影日時、予備日決定

3:撮影当日(60分から90分)

4:写真の選定、ご相談 30分(対面・スカイプ・電話)お申し込み者様お一人で大丈夫です。

5:フォトブック作成(私が作成いたします)

6:お渡し30分(対面・ご家族全員または、お申込者様)

  ※お渡しの日にも撮影をさせていただきます。

ひだまり 重永浩子がお手伝いできること

・人の目を見るのが怖い方が、人の目を見られるようになった。
・食事が作れない方が、一回のカウンセリングで食事が作れるようになり、お弁当も作るようになった。
・外出すると数日具合が悪いままになるため、外出できなかった方が、具合が悪くなることがなくなった。
・子どもと遊ぶのが苦痛だったお母さんが、楽しく子どもと遊べるようになった。
・外出もままならない状況の方が、外出できるようになった。
・子どもの夜泣きで悩んでいたお母さんが一つのアドバイスを実行しただけで、
 夜泣きがぴったりとおさまった。
・2010.2月号 プレジデントファミリー「娘の気持ち、息子のホンネ丸わかり大辞典」
 小学生低学年、高学年、中学生の本音チェックリスト執筆
・2010年冬号 ピープルマガジンホライズン インタビュー記事掲載「子どもの心に寄り添う子育て」
・外部での講座実績多数 

ひだまりまでのアクセス(対面の場合のインタビューの場所)

住所 東京都渋谷区

お申し込みの方には、後ほど詳しい道案内をお送りいたします。
住所 東京都渋谷区

四角い家族を丸くするペップアップフォトアルバムお申し込みフォーム

必要事項をご入力の上お申込みください。打ち合わせ可能時間は、対面ですと平日は、10時開始から14時開始までになります。お電話の場合、20時から22時まで可能です。 土日も、お打ち合わせ可能です。
撮影希望日は、打ち合わせ日程が決まってから調整させていただきます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
この内容でお申込みする

よくいただくご質問

Q
お支払いは、どのようにすれば良いですか?
A
第一回目のインタビューの前に、お振込をお願いしております。お申し込みの方に、お振込先をご案内させていただきます。
Q
子どもが急に熱を出したりなどで撮影に行けない場合、キャンセル料などかかりますか?
A
キャンセル料は、いただいておりません。日程を調整させていただいて延期の撮影日を決めさせていただきます。体調があまり良く内などの場合、野外での撮影ですので無理をせず、できるだけ早くご連絡いただけますようお願いいたします。ご連絡がない当日キャンセルの場合は、アルバム代のみ返金させていただき、撮影料は返金できかねますので、よろしくお願いします。また、ご連絡なきキャンセルの場合は、撮影の延期はできません。
Q
夫や子どもが乗り気でなく、撮影に協力してくれるか不安です。
A
第一回目のインタビューの時に、ご相談ください。旦那様やお子様へのお声かけの仕方など、良い方法を一緒に考えていきましょう。
Q
子どもが人見知りの時期で、泣いてしまって撮影できないのではないかと心配です。
A
お子さんのお気に入りのものなど、対応の仕方もありますが、人見知りの時期は、あまり無理せず、時期を待つのも良いかもしれません。
私も小さい頃の大泣きしている写真が残っていますが、今となっては、微笑ましくいい思い出です。そんな考え方もあるかもしれません。まずは、メールでご相談ください。
Q
どんな服装をしたら良いですか?
A
まずは、どんなフォトアルバムにしたいかというところから考えて、服装も決めていかれるといいと思います。普段の服装で、撮影してフォトアルバムにするのも、普段の姿のナチュラルなフォトアルバムになりますし、少しお出かけの服装も、また記念になると思います。どんな家族の姿を残したいか?というところで決めていかれたら良いかと思います。メールにてご相談ください。
Q
撮影の日、雨などの場合どのようになりますか?
A
撮影前日の夜20時に撮影時間に降水確率30%以上の場合撮影を延期させていただきます。
Q
お支払いは、どのようにすれば良いですか?
A
第一回目のインタビューの前に、お振込をお願いしております。お申し込みの方に、お振込先をご案内させていただきます。