ペットロスを癒やして、
思い出をより素敵に

ペットロスは誰にでもおこる自然な感情です。決して病気ではありません。が、まだまだペットロスに関しては理解されないことが多いことが現実です。一人で抱え込まないで、あなたのペットに対する思いを是非お聞かせください。

はじめまして

はじめまして ワンワンコミュニケーションカウンセラーの荒川典子です

ペットを亡くされた方々へ

ペットの死は飼い主にとってとてもつらいものです。

ペットを亡くすと、「ペットロス症候群」になると言われれますが、「私は、ペットロス症候群にはならない」と思っている方はいませんか?

私、荒川典子は、4頭の犬を飼っていました。それぞれ飼っていた時期は、少しずつずれていますが、一年ごとに4頭の犬を看取る経験をしました。

確かに愛犬の死はつらくて悲しいものでしたが、私は、自身がカウンセラーでもあることから、ペットロス症候群にならない自信がありました。

実際、体や心にペットロス症候群の症状がでていたにも関わらず、ペットロスとはうまく付き合えていたと錯覚していました。

私の場合は、一年ごとにペットが亡くなり、他のペットで癒されていたことが、ペットロスを感じなかった原因になっていたようです。

顔に蕁麻疹が出始めたり、わけもなく不安を感じたりし始めたのは、最期のペットを看取り一年ぐらい経ったころでした。

私のように、ペットを亡くしても、日常の生活に追われ悲しみなどの感情を感じないようにしている方もいるのではないのでしょうか。

しかし、それは日常生活やあなたの心・体に影響が出ることがあります。知らず知らずのうちに、あなた自身の心が辛くなっていってしまいかねません。

ペットは家族の一員です。家族の一員がなくなれば誰でもペットロスになりえます。

ペットロスは病気ではありません。ペットを亡くしたとき誰もが抱く自然な感情です。
どうか、ペットロスの悲しみや不安を一人で我慢して抱え込まないでください。


ペットロス症候群はカウンセリングで癒やしていくことができます

  • ペットを亡くされて、気持ちの整理が出来ない方
  • ペットはまだ元気だけど別れなければいけないと思い不安になっている方
  • ペットの余命宣告をされて、心の生理が出来ない方

カウンセリングを受けることで、ペットとの時間をより素敵なものに変えることができます。

ペットロスの後、こんな症状はありませんか?

  • 悲しい気持ちや、嬉しいという感情を感じられなくなる
  • 今まで一度もでたことがなかったのに、蕁麻疹がでる
  • 何もやる気がおこらない
  • 眠れない日が続く
  • いつも疲れている感じがする
  • 食欲がない
  • 何もないのに涙がでてくる
  • 笑うことがなくなった
  • 漠然とした不安がある
  • 肩こりがひどくなった
  • 食欲がない

4頭の犬を看取ったカウンセラーがあなたの気持ちに寄り添い
じっくりとお話を伺います

一人で抱え込まないで、あなたのペットに対する思いを是非お聞かせください。

誰かとペットの気持ちを共有することで、ペットへの気持ちや思いが、お別れをしたあとにでも、強い絆になり、一層いとおしい気持ちを感じ、ペットと暮らした時間がより良いものになると信じています。


カウンセリングを受けるメリット

  • ペットが元気だったころよりも、ペットへの「愛」が深まる。
  • ペットに対する感情が整理され、日常生活への支障がなくなる。
  • ペットとの楽しかった時間が、よりよい思い出にかわる。
  • ペットロスがきっかけで「うつ」になるのを防げる。

カウンセリングの案内

初回面談(90分)12,000円(税込)
2回目から(90分) 12,000円(税込)

※カウンセリングは、すべて予約制です。
回数は、初回面談によって決定します。
ご相談内容によっては、初回のみで終了することもあります。

カウンセリングの場所

カウンセリングは、名古屋での対面形式で行っています。
名古屋駅から地下鉄で15分ぐらいの利便性の良い場所にあります。
ビルの一室で声も外にもれにくく個人情報が守られる場所です。
詳細は、ご予約の際にご連絡いたします。

カウンセラープロフィール

荒川典子(あらかわのりこ)

心理カウンセラー・ワンワンコミュニケーションカウンセラー
資格/一般社団法人メンタルヘルス協会認定上級カウンセラー

会社員時代に人間関係に悩み、自身が過呼吸を経験。楽に生きるために心理の勉強をし始め、自身がカウンセリングを受けることで変化し、楽に生きられるようになったことがカウンンセラーになるきっかけとなる。2008年から名古屋で本格的にカウンセリング活動を開始。

また、2016年6月に著者「犬と暮らして人生を豊かにするヒント~犬から学ぶ子育て・介護・看取り方~」を上梓。4頭の犬と暮らし看取った経験から、ワンワンコミュニケーションカウンセラーとしても活動を始める。

些細なことを解決し、自分の心が楽になり、自分らしい人生をおくりたいと思っている方は、一度お気軽にご相談ください。

ペットへの思いを、より素敵な思い出に変えるためにも、ペットロス症候群で辛い思いをされている方は、お気軽にご相談ください。

名古屋カウンセリングルームこころ


本を書いています


「犬と暮らして人生を豊かにするヒント」
~犬から学ぶ子育て・介護・看取り方~
著者/荒川典子

人間関係のカウンセリングを得意とする著者が、四頭の犬と暮らし最期まで看取った経験から導き出した、子や親との関係をよくするヒントを詰め込んだ本。著者は、身近な犬との暮らしから、自分自身の心の問題を解決し、犬と人との関わりから心を豊かにするヒントを発見。犬を飼っている人々に愛情を込めて届けたい1冊。

お買いもとめはAmazonからお願いします。


お問い合わせはこちらから

カウンセリングのお問い合わせは、下記のボタンをクリックして、リンク先のお問い合わせフォームよりご連絡ください。