センスや感覚や才能ではなく
必要なのはたった3つのスキル

貧乏人マインドは札束を見ると喜び
プレゼント企画に群がる


5分だけ僕に時間をいただければ

今すぐあなたの血となり肉となる
有益な知識を授けます。

流し読みで結構です。
最後まで読んでください。


このページを見ているあなたには
このページを見ている理由
が必ずあると思います。


状況もきっと様々で

「何も変化や刺激がない
 日々に退屈している」方や

「学生で将来に対して
 漠然とした不安を抱えている方」や

「社会人で就職した会社の
 環境に不満を持たれている方」など


きっとそれぞれ違う
理由や悩みがあると思います。

その解決方法となる可能性が高い
知識をあなたに今から授けます。


このページを最後まで読み切ることで
雇われずに個人で収入を稼ぐことによるメリットがわかります。


個人で収入を得られるようになり
仕事に対する時間や場所の既成概念をぶち壊し

日本にいようが
アメリカにいようがどこにいようが


”あなたさえいれば収入を生み出せる”



そんな自由なライフスタイルを送るために
『必要なスキル』『学び方』が明確になります。


今まで胡散臭いビジネスの話や
詐欺まがいの投資の勧誘しか
受けてこなかった方には

強烈なアハ体験が起きることをお約束します。



バイト先の店長:
「あなたの人生を1時間あたり
1000円前後で買い取ります」

80歳まで生きた場合
あなたは700800時間
生きることになります。
限りある”貴重な命の時間”を売って
時間より価値の低い時給を得る??
限りある”貴重な命の時間”を売って
時間より価値の低い時給を得る??
個人で収入を得るということは
時間に対して収入が発生するのではありません。

あなたが提供した価値や
あなたが産み出した結果に対して
見合った金額を得ることができます。

つまりザックリ言うと

頑張ったら頑張っただけ稼げるような
収入の得方が個人で収入を得るということです。


雇われていると雇っている側が
赤字経営をしていない限りは

あなたが生み出した価値以下の
”対価=時給”しか受け取れません。

あなたが頑張ったら頑張っただけ
儲かるのは雇っている側の人間です。


これは僕の主観ではなく紛れもない
客観的な事実であり
資本主義社会の構造です。


バイトはしたくないけど
それ以外収入の得方がわからないです



僕は大阪で10人ほどが入れる
小さなバーを経営しているのですが

例えばそこのバーを活用して
イベントパーティ事業を立ち上げるとしましょう。


飲み会を企画すると
飲み会に参加したい人を集められれば
収入が発生するのです。


当日、あなたが飲み会に参加しなくても
もちろん収入は発生します。


貸切料などの場所代は
一切取っていないので

その日の売り上げを
50%ずつ僕とあなたで
分けるという方法でやっていくとします。


例えば飲み放題で

『2時間3000円』

という条件でお客様を集めたとして
10人が集まったら売り上げは

3000円×10人=3万円

になります。


その50%の1万5千円
その飲み会が終了後に丸々あなたが
持って帰っていただける報酬となります。


個人で収入を得られるようになると
働いた時間に対して収入が発生するのではなく
生み出した結果に対して収入が発生するのです。


時給換算したところで
アルバイトとは収入の得方が全く違うので
あまり意味がないのですが

時間にしてたった2時間なので
あえて時給換算すると時給7500円です。


週2回飲み会を開催するだけで
1ヶ月で12〜14万円の収入を得ることもできます。

既に僕がビジネスを教えている方には
僕のバーだけでなく大阪のクラブや

様々な会場で実際に実践していて
お互いに利益を得ているのですが

ここでとても重要なポイントをお伝えします。


僕とあなたとお互いに得た
この1万5千円という収入は

決して僕1人だけでもあなた1人だけでも
得ることのできないお金であるということです。

二人で協力して初めて生まれる収入なのです。


これこそがビジネスの本質であり
稼げない人に共通している

「自分だけが得をしよう」
「自分だけ稼げたらそれでいい」

と考えている人と僕は仕事を
一切しない理由でもあります。


そのような考え方の人と
仕事をしたところで

その人を稼がせることも不可能ですし
僕が稼ぐことも不可能です。


逆にお互いに力を合わせて事業を作ることで

場所や時間にとらわれず
自由に収入を得ることができるようになります。


ですが、いきなり一緒に仕事をしよう!
というわけでもありません。


まずはビジネスをする際に必ず必要な
3つのスキルをリアルのビジネスをする前に
身に付けてもらってからです。

いきなり何も知識がない学生が
イベントや飲み会を開いたとしても
集められるのはせいぜい数人ですよね。


安定して収入を得るために
必要なスキルとは一体何なのか?

解説していきます。


個人で稼ぐ際に必要なスキルって
何なんですか?


個人で収入を得るために
必要な最低限のスキル

これさえ身につければ雇われずに
自由に収入が得られるスキル
とは一体何でしょうか?


人脈?センス?学歴?
学力?容姿?肩書き?


いいえ、これらのスキルはあっても
困ることはなくむしろ

ビジネスを加速させるためには
有効なスキルですが

僕がビジネスを始めた際には
一つも持ち合わせていなかったですが

そんな僕でも実際に個人で収入を
得ることができたので、必要かと言うと違います。

必要なスキルそれは


『集客』『商品』『販売』


この3つです。

重要なことなので
記憶にしっかり留めるためにも
声に出して読んでみてください。


「集客、商品、販売」



「…って、もっと具体的に教えろよ!!」

「実際に稼いでないから具体的に教えれないの??」


そんな声が上がってきそうなので
少しだけ深堀りしていきます。


クシャクシャに丸めた新聞紙から
出てきた1億円の指輪



見込み客を集めるスキル(集客)

商品を作るスキル(商品)

商品を販売するスキル(販売)


この3つのスキルで
一番重要なのはどのスキルでしょうか?


個人で収入を得た
経験がある人はわかると思いますが

アルバイトのみでしか
収入を得たことがない人は

みな口を揃えて商品が大事だ、と言います。


「良い商品を作れば勝手に売れていく」

「逆に良い商品じゃないと売れない」


今すぐ忘れてください。

それは貧乏人マインドであり、あなたの幻想です。


例えば1億円のダイヤモンドで
できた指輪があったとして

もしその指輪が
クシャクシャに丸めた新聞紙に
雑に包まれてテーブルの上に
置かれていたら

あなたはその指輪を
「安物の指輪」と認識するでしょう。


中身が本物のダイヤモンドで
できている指輪だったとしても

もしかしたらあなたは
新聞紙を開ける前に指輪ごと
ゴミ箱に捨ててしまうかもしれませんし

仮に新聞紙を開けたとしても
新聞紙の中から出てきた指輪が

1億円もする指輪だとは
決して思わない、いや思えないでしょう。


これが商品が良ければ売れる
ということが幻想であるということです。


表面的な見え方が良い商品は
きっと中身も素晴らしいものだろう。

そう思ってしまう
人間の心理からきています。



包装紙を工夫して
ガラスの指輪に100万円の値を付ける


これは逆のことも言えるのですが
中身が大した指輪ではなかったとしても

それが高級そうな
宝石箱などに入れられていて

あなたの大切な人から
お洒落なレストランなどで

サプライズも交えながら
「はいっ!」と手渡されたらどうでしょうか?

きっと中身の指輪が
材質がどんなものでできているのか?
なんてどうでも良いですよね。

たかだか数千円の指輪が
あなたにとって非常に価値が高い
唯一無二の指輪に変わる瞬間です。


つまり重要なのは伝え方であり
商品への付加価値の付け方です。

これが『集客』と『販売』の部分になります。




あなたの生き様が”金”に変わる



僕がビジネスを教えている方は

『受験勉強の方法』『ダイエットの方法』
『筋トレの方法』『女の子の口説き方』

などの自分が好きなことや
興味関心が強いことの情報を
PDFや動画にまとめて

1本1万円〜5万円で販売しています。


「そんな売れるほどのすごい情報なんて私は持ってないです…」


最初はみんな口を揃えて、
そう言いますが

情報はそもそも原価ゼロ円なので
本質的に価値のある情報なんて
世の中には存在しないのです。

お金を払うのはあなたではなく
あなたが作った商品やサービスを買うお客様です。


つまり、そのお客様が
「この商品は価値がある!」

と思えばあなたが設定した金額で
原価ゼロ円のPDFや動画や音声でも売れますし

逆に思えなければ
いくら中身の商品が良くても
売れることはありません。


スキルがある仲間と
一緒に事業を作っていこう!


僕がこのページを
真剣に書いたのには理由があります。


それはあなたへ僕の会社で働きませんか?という
オファーをしたかったからではありません。

というより、まずは
一円でも良いので実際に
個人で収入を得る体験をしてみてください。



『集客』『商品』『販売』


この3つのスキルさえあれば
収入は生まれます。

食いっぱぐれることはまずあり得ません。


そんな個人で稼げるスキルを
まずは1から学んでもらい

「もっと色んな事業を作っていきたい!」

と思った方とだけ、僕は将来一緒に仕事が
できれば良いなと考えています。


その方が効率的ですよね。

つまり僕があなたに
個人で収入を得るスキルを
教えることによって

僕にメリットがあるから教えている

というわけです。


もちろんメリットもないのに
稼ぎ方を教えるなんておかしいですよね。


無料で電子書籍を
期間限定プレゼントします



僕が5年間かけて学んだ
個人が収入を得ることにだけ特化した
必要最低限の情報だけが書かれた電子書籍

『Personal Earning Skill』

期間限定30名様先着で
完全無料でプレゼントします。


正直これだけ読めばビジネスを始める際に
必要なスキルは全て網羅できます。

凝縮されたビジネスのエッセンスのような
内容になっているため

全部で120ページもありますが
途中まで読めて「続きは有料です!」
なんてことはなく

全て無料で提供するのでご安心ください。


ほんの一部だけ内容を紹介すると


・エロ動画よりもあなたの書いた文章に釘付けにさせる非道徳的な文章の書き方

・行動心理学を駆使した売れる商品の作り方

・思わずクリックしてしまうタイトルの4原則

・月収100万円を達成するための『赤いカラスの法則』


こんな内容を知ることができます。

僕の公式ラインを追加してもらい
案内にしたがって受け取ってください。


僕は生ぬるい人が大っ嫌いです。



学歴や年齢、性別、容姿など
一切関係なく、どんな人でも稼ぐことは可能ですが

唯一、力になれない人の話をします。


それは何かをやる前から
”できない理由”ばかりを探して
挑戦しようともせず

ネガティブなことばかりを周りに吐き散らかし
努力しない自分を正当化するような人間は
僕は大嫌いですし正直、軽蔑します。


あと、人生において
ターニングポイントとなるような

重要な機会を指をくわえたまま
見逃してしまうような人も
あまり関わりたくないです。

人生とは決断の連続なのです。

ご飯を食べる・食べない
仕事に行く・行かない
このページを読む・読まない


もちろん当たり前ですが
あなたの人生における全ての決断は

今までも、そしてこれからも
あなた自身でしていくことになります。


自分の人生の舵(かじ)すら
自分で握ろうとしない

周りに流されてばかりで自分一人では
何も考えれない決めれない。

そんな思考停止人間には僕はなりたくないです。
なので僕は関わる人も慎重に選びます。

よくある質問

  • Q
    文章を書くと書いているのですが、国語力は必要ですか?
    A
    一切必要ないです。むしろ難しい言葉や表現はNGで、小学生でも理解できる文章が書ければ大丈夫です。書き方は僕が教えます。
  • Q
    違法ではないのですか?
    A
    合法です。グレーなビジネスでもないです。グレーなビジネスは稼げますがその分リスクがあるため僕は絶対しません。
  • Q
    どんな人が向いてますか?
    A
    正直向いている人とかはないのですが、人間として最低限の礼儀とマナーがある人のみ教えてます。
  • Q
    初期費用は本当に掛からないのですか?
    A
    はい、掛かりません。飲食店のように実店舗を持つわけではないので毎月固定で掛かる費用もありません。
  • Q
    ネットに顔出しをしたくないのですが、それでもできますか?
    A
    問題ありません。個人情報は一切必要ありません。また個人情報を抽出し違法請求する業者が最近増えています。不特定多数がアクセスできるネットに個人情報をアップロードすることは危険な行為なので絶対にやめましょう。
  • Q
    違法ではないのですか?
    A
    合法です。グレーなビジネスでもないです。グレーなビジネスは稼げますがその分リスクがあるため僕は絶対しません。

無料相談お申し込み手順


下の「今すぐ無料相談に申し込む」ボタンを押すと
僕の公式LINEの追加のページが出てきます。

友達追加をしてもらった後に
一言「ホームページをみました!」

とメッセージを送ってください!


また友達追加後に架空請求や迷惑メールが来たり
ウイルスに感染するということも決してありません。


以前までは文章でお伝えしていましたが
間違った情報の伝達が起こりやすいので

最初の相談は電話か
梅田のカフェでのみ行っております。



最後に



僕は今まで様々なビジネスの話を聞いてきました。

正直どれも魅力的なものに思えて
お金が掛かるものでも惜しまずに
知識や経験になれば、と思いお金を投じてきました。


しかし回収できた例はほぼなく
結局世の中にはそんなに美味しい話は
存在しないということを知りました。


SNSに出回っている札束や
ブランド品を投稿している
ほとんどのビジネスアカウントは

金に目がくらんだ情報弱者から
お金を搾り取るようなビジネスモデルです。


営業している誰もが
自分の商材を売りたいと思っているので


そんな人たちに

「本当に稼げるんですか?!」

と聞いても

「本当に稼げます!!!」

と返ってくるのは
ごく自然なことです。


他の変なビジネスに手を出すくらいなら
僕に相談しろ!!!と本気で思っています。


いつかあなたとお酒でも飲みながら
楽しく将来について語れる日が来ることを
心から楽しみにしています^^


酒の肴(さかな)は、いつでも過去ではなく
未来にあるべきです。


芸能人のスキャンダルや上司の愚痴
収入や仕事の不満ばかりを口にしながら飲む酒より

将来に対してワクワクしながら
飲む酒の方が何倍もうまいです。


今、この瞬間から
あなたの理想の未来に近づける努力を
僕と一緒にしましょう!