Welcome to America!

Personal Touch Homestay へ ようこそ!

短期留学(3ヶ月以内)の方への限定プラン

とってもお得な アトランタホームステイ&ESLスクールのプランのご紹介です


とってもお得な
ホームステイ& 英語レッスン(ESL)
パッケージプラン


1週間プラン $ 600〜 
 (ホームステイ& 週3回 ESLレッスン 込み)



4週間プラン $2200〜 
(ホームステイ& 週3回 ESLレッスン 込み)



ESLレッスン日数の追加可能です!
滞在期間に合わせてお見積りいたしますので
お気軽にお問い合わせください。

お得な秘密はアトランタにある


  • アメリカ アトランタで本場のホームステイ体験
  • 質の良いプライベートESLスクールで学費を節約
  • 日本人が少ない環境で生活しながら短期間で英語を学ぶ
  • 勉強も観光も楽しめる充実のスケジュール

アトランタでホームステイ

アトランタはアメリカ合衆国内では9番目の大都市とされますが、都会の便利さと自然が豊かなことから”都会的な田舎”と言われている街です。また、住みやすい気候とリビングコストの安さなどから社会的にも安定していて、全米では発展著しい街として今注目されています。 NYやLAなど有名観光地でのホームステイの現状はホームステイというよりアパートのシェアがほとんどなのに比べ、アトランタは誰もが憧れるアメリカンな一軒家でホームステイ体験ができます。それでいて、有名観光地のホームステイ費用に比べると滞在費用が安いことからも、アトランタはまさに理想的な環境です。
ホームステイは、ホストファミリーと一緒に生活しながら 文化の違いや生きた英語を学べることが人気の理由としてあげられます。また、毎日の生活で自然と英語に触れていくことも英語習得の近道になります。

ひとり日本を離れてホームシックになったときにもホストファミリーはアメリカでのあなたの家族となってサポートしてくれるとっても心強い存在です。
アメリカでの新しい家族との出会いは 一生の思い出になります。



プライベートESLスクールで学費を節約

アトランタ在住の社会人や主婦の方が多く通う 地域密着型のプライベートESLスクールは良心的な学費質のいい授業がとても評判です。
生徒の出身地はメキシコ、ブラジル、アフリカなど国際色が豊かで、日本人のいない環境で英語を学びたい方には最適な学校です。
プライベートESLスクールでは、他の語学学校よりも優れたカリキュラムわかりやすく充実した授業短期間で語学力を身につけることができます。
また 講師が生徒のレベルやニーズに合わせてカリキュラムを作成しているので、実用的な英語を中心に学べるのも魅力です
少人数制のレッスンが基本なので 英語に自信がない方でも安心して 楽しく授業に参加していただけます
プログラムは Grammar (英文法) Conversation (英会話) Writing (英文) を中心にバランスよく構成され、指導経験豊富で実力のある講師が生徒の英語力を短期間で効率よく成長させます

パッケージプランでは、短期間滞在中に勉強も観光も思いっきり楽しんでいただけるよう週3回のESLレッスンを基本としていますが、オプション(別途)で日数を増やすことも可能ですのでお問い合わせください。

SEA  ESLクラス スケジュール 月〜金



Morning Class: 11AM 〜1PM
Afternoon Class: 2PM 〜 4PM
Evening Class: 630PM 〜 9PM (30分休憩あり)

ESLレッスン
(English as a Second Language)
プログラム内容のご紹介

Grammar
文法

英語の基本となる文法を学びます。
まずは基礎を身に付けることが英語力の成長への近道です。

Conversation
英会話

英語が話せるようになるには、失敗を恐れずにたくさん会話をすることがポイントです。

Writing
英文

エッセイなど文章の書き方を学びます。英文でのメールや手紙のやりとりに必要とされるスキルです。

アトランタを選ぶメリット

短期間で語学を習得する〜鍵〜

インターネットでアメリカ留学について調べているときに本気で英語を学びたいならアメリカのど田舎行くべきだ」なんてコメントを目にしたことはありませんか? 私自身、LAに留学した経験があるのですが、この『ど田舎説』もっともだと思います。アメリカのど田舎で英語だけが通じる環境では必然的に英語を使うからです。色々な勉強方法がありますが、英語を駆使することが英語習得の近道です

アメリカに留学したからといって英語が習得できるわけではありません。留学する環境が成功を左右するのです。正直なところ、短期間で英語を習得する場合、日本人留学生や移民の多い都市は向いていません。なぜなら、日本人が多いアメリカの都市では英語力がなくても生活に困らないからです。信じられないかも知れませんが、何年もLAやNYに語学留学してるのに英語がちっとも話せないなんてことはよくある本当の話です。日本人留学生が多い都市の語学学校では日本語が飛び交い、在籍する留学生の多くが遊学生なのも残念ながら事実です。中には 始めは真面目に学校に通っていたのに、都会や友達の誘惑に負けて、観光や遊びが優先になり気がつけば遊学生へと変わってしまう人もいます。語学学校で出来た日本人の友達とアメリカで日本語中心の生活をしていては いつまでたっても英語は身に付きません。
また、アメリカは移民大国と言われますが、移民がとくに多い都市ではどこへ行っても英語以外の言葉が耳に入ってきます。例えば、英語を聞く力を伸ばしたいと思って カフェに入ったとしても、耳に入って来る会話が英語でなければ 何のメリットもありません。
しかし、せっかくのアメリカ留学ですから、ど田舎すぎて毎日が退屈なのもちょっと... たまにはアメリカを楽しみたい!! という人に おすすめなのが、都会的な田舎と呼ばれるアトランタ(ATL)です。
私自身、2016年にLAからATLに引っ越して感じたことは「アル アメリカ」でした。
LAと比べて日本人も移民もはるかに少なく、どこに行っても英語ばかりが聞こえる環境は聞く力を伸ばします。そして、ATLでのホームステイは正真正銘のホームステイです。LAやNYでのホームステイの現状はアパートのシェアがほとんどなのに対して、アトランタでのホームステイはアメリカンサイズの家でアメリカンライフを体験できるのも魅力のひとつです。

人気都市でのホームステイと留学失敗談

私のホームステイ体験

ロサンゼルスで3ヶ月間のホームステイは、最初の10日間だけが一軒家のアメリカンファミリー、残りの2ヶ月半以上は2ベッド1バスのアパートでホストファミリーはスパニッシュのシングルマザーでした。彼女は朝から夜まで働いていたので、一緒に過ごす時間はほぼなく子供も家にいなかったので、私は一人暮らし状態でした。高額な手数料を支払ったのに想像していたホームステイと現実は全く違ったもので残念でした。私と同じエージェントで申し込んだ留学生の中にはとんでもないホストファミリーに当たった人もいて、料金と質が見合ってないと感じました。

ロサンゼルスの短期留学は
旅行の延長

留学エージェントからの紹介で通ったロサンゼルスの語学学校の生徒は日本人が8割以上でした。日本語が飛び交う学校はまるで日本にいるようで居心地はよかったですが、日本人の多さから日本語ばかりの生活になってしまい英語の勉強にはなりませんでした。また、ロサンゼルスはメキシカンやコリアンなど移民がとても多いので、外に出ても英語以外の言葉を必ず耳にしてしまいます。せっかく留学したのに短期間の間に英語に触れた機会が少なかったので英語力もそれほど伸びず、留学というよりは旅行の延長になってしまいました。

プチプラ短期留学でアメリカも勉強も楽しむ

たくさんの方へアメリカに来て学ぶチャンスを!

Personal Touch Homestay を訪れていただきありがとうございます。

初めてのホームステイやアメリカ留学というと、分からないことや知らないことばかりで
少し難しく感じてしまいがちですが、じつは決して難しいことではありません。


予算が合わないからといって、アメリカ留学やホームステイを諦めていませんか?
英語が話せない 分からないからといって、留学やホームステイに不安を感じていませんか?

そんな皆さまのお手伝いをするために Personal Touch Homestayを立ち上げました。

お問い合わせから ホームステイ手配、ESLレッスンなど 仲介業者や他社に委託せずに行うことで
費用の削減を実現し、皆さまへお得なプランをお届けしております。

私たちの目標は、皆さまの夢のサポーターになることです。
アメリカへ行ってみたい!学びたい!という気持ちを大切にしていただき
より多くの方々のアメリカの夢を一緒に叶えていきたいです。




Personal Touch Homestay
Creator/Owner

Trevor David Houchen

Trevor David Houchen has been teaching ESL for 14 years. He started his career teaching at SHO KOSUGI school in Nagoya Japan. After that, he taught in JHS, Elementary school, and HS. He also taught BUSINESS ENGLISH for Japanese companies like Toyota, Roland, Sony, etc. While he was in Japan, TDH started an international cultural magazine,www.ranmagazine.co. With this magazine TDH also created international music/art/food festivals.

TDH came back to the US in 2013 after living in Japan for 10 years. He continued his acting career in Los Angeles, and Atlanta, where he is now teaching acting and ESL.

TDH's goal is to create international cultural awareness and to connect Japanese people to the rest of the world through language, arts, and culture.


TDH is a professional actor, you can see some of his acting work ↓↓

TDH is also a musician, and you can hear his music ↓↓

Co-Creator/Co-Owner

Haruna Houchen

JAZZ好きな父の影響もあって、洋楽の世界へ引き込まれる。
高校生の頃にアメリカを夢見てアルバイトを掛け持ちしながら渡米資金を貯める。
18歳で初めての海外、アメリカロサンゼルスに3ヶ月間ホームステイをする。

当時は インターネットが普及しておらず電話帳から留学斡旋会社を探し手続きを行う。
日本に帰国後も独学で英語の勉強を続け、24歳になるころ勤めた会社で英語を使う機会が訪れる。
しかし、働いていくうちに自分の英語力に限界を感じるようになり、再度留学することを決意。
29歳にして、再びアメリカ留学。
この時にはインターネットが普及しており、斡旋会社を使わずに滞在先や学校の手配、
学生VISAの手続きまで全て自分で行う。
31歳 アメリカにて結婚後、自身のホームステイや留学経験からPersonal Touch Homestayを立ち上げる。

私たちのゴールは、P.T.Hを通じてアメリカ留学やホームステイをもっと身近なものに感じでいただき、
たくさんの方々にアメリカ留学やホームステイの夢を実現してもらうことです。
30歳を目前に渡米したことやアメリカ留学やホームステイなど、私自身の経験をシェアすることが
皆さまの夢や目標の役に立てたらいいなと思っています。

お問い合わせ

ご質問やご相談など お気軽にお問い合わせください
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信