女性にモテる心理学

「かわいい彼女とラブラブしたい!」
「リア充爆発しろ!と言い飽きた!」
心も身体も健康であるために。そのためのヒントが、人間の本質的な心理を学び、相手の女性の心に目を向けることだと私は考えています。

はじめまして モテ心理学研究家のパーシー です

女性と付き合う事は、大人の男性に許された権利です

モテない、彼女が作れない、というのは、あなたに変わるべき所がある事を意味します。それはあなたの外見に何か問題があるとか、服装がイケてないとかではなく、女性への正しい接し方が出来ていないからなのです。ではどのように女性と接すればいいのでしょうか?私は心理学を学ぶ事をお薦めします。心理学を通して自分と相手の深層心理と向き合い、相手の微妙な反応に気づくことで効果的な会話の仕方やふるまい、相手とより親密になれます。そして最終的には理想のパートナーと充実した生活を送ることができるのです。

モテる力をレベルアップさせる心理テクニックとは?

私、パーシーが伝える心理学テクニックは、本業のカウンセリング業と営業の現場で培ったノウハウを元に心理学研究書のベストセラー「影響力の武器」を参考にまとめた物です。
モテるために必要な会話の導入や相手の心理をコントロールするテクニックを紹介します。
学びやすいテクニックから、順番に紹介していきます。

最短でモテるために必要なテクニック

返報性の法則
「何かしてもらったら、お返しをせずにいられない」
試供品や試食は、このテクニックを使っています。
ちょっとした事をしてあげる、このテクニックを使いましょう。
一貫性の法則
会話の中で「はい」と言わせれば言わせるほど、相手はあなたに同意してくれる確立が上がります。
人は同じ行動をしたくなる生き物、その性質を理解しましょう。
社会的証明の法則
「みんながやっていますよ」
「いま売れています」
特に日本人に有効な手段になります。
食べ物のメニューやデートスポットなどを選ぶ際、覚えておきましょう。
好意の法則
ほめられて怒る人はいません。
同時に「同じ仕草」をされたり、自然と身体に触れられると無条件に好意を持ちます。
好かれる、という事は、心の作用でもありテクニックでもあります。
好意の法則
ほめられて怒る人はいません。
同時に「同じ仕草」をされたり、自然と身体に触れられると無条件に好意を持ちます。
好かれる、という事は、心の作用でもありテクニックでもあります。

その他のテクニックはコチラのサイトで