2020年も稼げるアフィリエイトの手法「ペラペラクラブ」を5ヶ月間ガチで実践してみた結果

コアアップデートで全アフィリエイトサイトが圏外へ
→修正、リライトを試みるが上がらず
→ペラサイト作成に舵を切る
→収益2.5倍へ!

 コアアップデート発生!アフィリエイトサイト圏外へ 

2019年3月某日。

付き合って3年の彼女と念願の海外旅行中に悲劇は起こった。

いや、正確に言うともっと前から悲劇の前兆はあったのだが、見て見ぬふりをしていた。
去年の8月頃から、少しずつ少しずつ、私のサイトは蝕まれてきていた。

気づいてはいたが、現実から目を背けていた。

あの日も、いつものように彼女より早く起きホテルのwifiに接続し、ASPの管理画面を開いた。
ものすごく違和感を感じた。

そして、アドセンスの画面を開き、違和感が確信に変わった。
「何かが起こってる。間違いない!」
とは言え、せっかくの彼女との旅行中。
作業をする訳にも、原因を究明する訳にも行かなかった。

一度一緒にいる時に同じような事が起こり、作業を始めてしまった事があり別れる別れないまでの喧嘩に至ったことがあったからだ。

ひとまず心を落ち着かせ、何事も無かったかのように振る舞うが、頭の中はこの事でいっぱいだった。


帰国後、とても大きなグーグルアルゴリズムのアップデート「コアアップデート」が起こっていた事を知った。

私のアフィリエイトの終焉を確信せざるを得なかった。

「惨敗・・・・」

暫く何も考えられず、何も出来なかった。


正直な話、今までもサイトが飛ぶような事は多々あった。

健康アップデートと呼ばれるアップデート時にも、いくつかのサイトが順位を下げた。


でも今回は違う。
すべてのサイトが地の果てまで飛んで行ってしまったのだ。

そう、今まで作ってきたすべてのサイトが。

私なりに誠心誠意、心を込めて作ってきた愛着のあるサイトたちが・・・・・

 人生の目標を失ってしまった瞬間・・・ 

これからどうしようか・・・

真剣に考えた。

実は、私には目標があった。
1年間、この収入を継続できたら彼女にプロポーズしよう!

そう決めていた。



色々な思いが交差し、数日間何も手につかなかった。

ネットサーフィンをし、自分と同じような人たちの話を聞き、心を落ち着かせていた。

ツイッターを読み漁り、「何が悪くてコアアップデートですべてが吹っ飛んでしまったのか?」原因を探り続けた。



10日経過後、やる事は決まった。

「もう一度、あの頃の輝きを取り戻すべく”サイトの修正&リライトをして行こう!」

決めてからは、ようやく気力を取り戻しリライト作業に励んだ。

ちょうどその頃「カニバリ問題」が浮上し、サイトの構造から見直してみると、驚くほどのカニバリが起こってる事にも気付いた。



ただ、これは当然と言えば当然。

あえてカニバリが起こるべくサイトを構成していたからだ。



リライトに記事統合、そして内部リンクの見直し。
出来る事はすべてやった。

昔書いた記事に恥ずかしさを感じつつも、今できる精一杯のことをしたつもりだった。



だが、私のサイトは上がる事はなかった・・・

GRCをみると、多少上がっては下がりを繰り返しているだけだった。



あれから三ヶ月。
6月の終わりまでこれを繰り返していた。

収入がほとんど発生しないまま、貯金を取り崩していく日々だった。



この事は、家族にも、彼女にも、誰にも話せず、自分だけの胸に秘めたままだった・・・

 いよいよサラリーマンに戻るべきか? 

サラリーマンに戻ること

なんどもなんども頭を横切っていた。

でも、正直言ってあの頃には戻りたくない。
詳細は省くが、電車に乗ることも出来なくなってしまったあの時の自分には戻りたくなかった・・・


夢の中でまで「申し訳ございませんでした」と言い続けてる自分には・・・


自分の力で自由に稼ぎたいと言う諦めきれない夢も、まだ私の中に灯っていたのだった。


先が見えない戦いに、不安を抑えきれない日々。


ある日のこと。

頭を触ってみると、「ツルッ」といつもとは違う感覚を覚えた。

髪は長めだった為、外からはわからず誰にも指摘されなかったが十円玉ハゲが3つ出来ている事に気付いた。



かなりストレスを受けていたようだった。


色々な意味で、このままじゃダメだ。
でも、逃げちゃダメだ・・・・
あの時の自分には、絶対に戻らない・・・

と思いながらも、「本当にどうするべきか?」

全く頭に浮かばなかったのだ。

 ペラペラクラブで月収100万達成しました! 

ツイッターのある投稿にて

そんな時、ツイッターでとある投稿を見た。

本当に偶然。

フォローしていた人がたまたまリツイートしていた、そんな投稿に目が止まったのだ。


「ペラペラクラブで月収100万達成しました!」
と言う投稿だった。


そしてその偶然のお陰で今の私がいる。



あの時ツイッターを見ていなければ、今の私はいない。
そう確信している。



今まで、情報商材的なものには否定的な考えだった。


「どうせろくな商材なんてないだろ?」と言うのが本音だった。



でも、直感が私に訴えかけたのだ。


「これだ!」と。


何の根拠もないが、直感で判断を下す時は大抵良い方向にいく



あれから8ヶ月。

今私はグーグル変動でサイトが飛んでしまった時の2.5倍の収入を手にしている。

 ペラサイトか?大規模サイトか?ブロガーか? 

何を選択するのか

アフィリエイトと一言で言っても、色々なやり方がある。

あの時までの私は、大規模サイトを作成し続けてきたアフィリエイターだった。

もちろん大規模サイトを運営する上で、ブログも数多く作成してきた。


そして、今すべてが海に沈んでしまった・・・
作成しては修正し、そんないたちごっこに少し疲れてしまったのも事実だった。


そんな中出会ったのが、アフィリエイトのペラサイト作成講座↗だった。

そう、あの時ツイッターでリツイートされていたあの投稿のペラペラクラブだ。



今の時代、大規模サイトを作成するのは正直言ってリスクが高い

なぜなら、サイトの寿命が短いこと。
上がるまでに今まで以上に時間がかかること。

そして、作成するために使った「時間」や「資金」を回収できるのか?

ギャンブル的な要素が大きくなってきたためだ。


今までだったら、長期的な視点で外注費用や広告費をかけたとしても、回収することが容易だった。

でも、今は違う。

はっきり言って「賭け」の要素が大きすぎる。



ブログだったら飛ばないか?
と言えば、全くそんな事はない。


ブログ記事を上位表示させるのにも、様々な要素が必要になってきた。

例えば権威性の問題。

本物の医者が書く医療系ブログだったとしても、飛ばされてしまうと言う悲劇を何度となく見てきた。


ブログ運営に何が必要か?

今のSEOでは、「指名検索」の部分が非常に大きいのだ。


サイテーションであったり、SNSなどからの流入。

満遍なく要素を満たしていかなければ、上位表示は本当に難しくなってきている。



時代の流れは残酷だ。
そしてグーグルの流れはより残酷なのだ。


残酷なこの世の中をどう切り抜けていけばいいのか?


答えは一つだけ。


時流に乗る事」だ!



今の時代にあった戦略こそ「ペラサイト戦略」なのだ。

 戦わなければならない理由 

絶対に乗り越えなければならない壁

前述の通り、私には戦わなければならない理由があった。
絶対に乗り越えなければならない壁があったのだ。


彼女ももう良い歳だ。

近いうちにプロポーズ出来なければ、きっと彼女に愛想を尽かされる。
そんな確信めいたものもあった・・・


私の直感は、良い時も悪い時も良く当たるのだ・・・



そんな事もあり、何としても収入を取り戻す必要があった。


そして、
1日じっくり考え、アフィリエイトペラサイトの作り方講座↗を購入した。


ペラペラクラブだとか言うヘンテコな名前がついていたが、1日経っても私の直感めいたものは変わらないどころか、頭の中で
「これしかない!これをやるんだ!」
と言う声がこだまし続けたのだった。


値段は12,800円。
正直言って、ほぼ数ヶ月無収入だった私には痛い金額だった。


でも、これ位ならもし失敗しても20回ほど外食を辞め、家で卵ご飯を食べれば回収できる金額だ、と自分に言い聞かせた上での決断だった。


もう一つの決め手は、「実践者の声」だった。


ツイッターで目にした実践者の声もそうだが、インターネット上で目にした実践者の声もやはり心に刺さるものだった。


もちろん良くない評判もある。

これに関しては、どんなに満点に近い教材だったとしても、悪い評判が立つのは当然と言えば当然だ。



人それぞれ考え方は違う。
そして、「購入しただけで本気でやらずに文句だけ言う輩」と言うのは必ずいるからである。


大学の授業で20:80の法則を習ってから、常にこれを意識しているが、世の中本当にそういう風に出来ているのだ。


このような教材も同様だ。
100人いたら、20人が成功し、80人が失敗する。


だったら20人の中に入ればいいだけの話だ。


やってやろうじゃないか!




そう決断し、教材を手にした。
ポチる時は、希望と不安が入り混じり手が震えた。


でも、今の私にとって「一つでも収入が復活するトリガーとなるもの」があれば、それでいいと言う気持ちもあった。



教材を見てみると、しばらくの間忘れていた光が私の周りを覆った。

もう一度、これなら稼げるようになる!

また、何の根拠もない自信が自分の内側の奥深くから湧き出てきたのだ。



教材には、手順が文字通り一から書かれていた。
この通り実践していく事で、収益につながる。



その日から、今まで以上に作業に熱中した。

ペラサイト作成は初めてのことで、戸惑うことも度々あった。


でも、ノウハウはすべて私の手の中にあった為、ただ作業を進めるだけだった。
再現性がとても高い教材であることは一目瞭然だった。

言うならば、既に作られた道を歩くだけ。
そんな感覚だった。


まだ無い道を自ら作って歩くのは、本当に大変なことだ。
でも、このペラペラクラブは道があらかじめ先駆者により照らされている。

あとは歩くだけ。

万歩計をつけ、一日何歩歩くか?
で、収益が決まるような気がしてならなかった。

それだけ綿密に作り込まれたノウハウだったからだ。



アフィリエイトを始めた頃のように、新鮮な気持ちで作業を続けた。

光に向かい、ただただ進んでいくのみ。

そう信じて作業を続けた結果、なんと45日目に収益が発生した。


殆ど収入が無くなったのにも関わらず、日々のルーティーンとしてASPの管理画面は見続けてきた。
そして、久しぶりに発生のお知らせが届いていたのだった。


本当に嬉しかった。


どれだけサイトの修正、リライトをしても発生しなかった収益が、たった45日で発生したのだから。



ここからは、ラッキーな事が次々に起こるようになった。



私が選んだ商品がブレイクし、某チャンネルなどで紹介されるようになったのだ。


ある日のこと、驚くほど次から次に収益が発生した為、「いたずらか?」と思ったのだが、そのような経緯だった。


それからトントン拍子に収入が上がっていった。


もちろんペラペラクラブのノウハウを使い、その他のペラサイト作成もし続けていった。



ペラペラクラブに入会後5ヶ月経過した11月現在。


私の収入は、彼女と旅行する前までの収入の約2.5倍になっていた。

 ペラサイトの欠点 

真実を語る

今までペラサイトの良いことばかりを語ってきたが、嘘をついても仕方がないので、真実を語る。

もちろんペラサイトにも欠点はある。

  • サイトを作り続けなければならない
  • サイト数が増えると管理が大変になる
  • 作っても売れないサイトも当然ある
  • スピードが勝負
  • 広告主撤退で収益がなくなる

などの欠点が存在している。



だが、これは何をするにしても同じだ。

確かに、スピードは一般的なアフィリエイトサイトを作成するよりも重視しなければならない。

新着情報には敏感になるべきだ。


とは言っても、収入がいきなり0になる可能性は限りなくゼロに近い。

なぜなら、リスク分散ができるのがペラサイトだからだ。


また、広告主が撤退した場合の対策もきちんと存在している。
広告主の撤退により、収益が完全に0になることはないのだ。


私はもうあの時の恐怖は味わいたくない。
そして、出来る限りアフィリエイトを続けていきたい。


どんなに時代が変わっても、アフィリエイトそのものは無くならないと思っている。

無くなりはしないが、時代の流れに合わせて「自ら形を変えていくべきだ」とも思っている。



今こそ、ペラサイトなのではないか?




2020年、彼女にプロポーズすると決めた。

今度は大丈夫だと確信している。


✅アフィリエイトの収益が落ちまくり、どうしたらいいかさっぱりわからないと言う方
✅これからブログ、アフィリエイトで稼いでいきたいと思ってる方
✅手っ取り早く収益を発生させたい方
✅サイト作成のノウハウを知りたい方
✅どうすればコンバージョン(制約)に結びつくのか学びたい方


には、かなりオススメの教材がペラサイトの作り方講座「ペラペラクラブ」だ。



大きな流れで見ていくと、アフィリエイトの歴史はまだ始まったばかり。

まだまだ稼ぎ続けることができる。

このノウハウさえあれば。



また、ペラペラクラブのノウハウを知ったことにより、もう一度ブログにもチャレンジしようと思ってる。

ブログもペラペラクラブのノウハウを使うことで、収益を倍増させることが出来ることに気づいてしまったからだ。



✅ペラサイトで稼ぎたいと真剣に思った方
✅作業を続ける自信がある方
✅稼がなければいけない理由がある方
✅今後も通用する手法を学びたい方


は手にとった方が良い教材こそ、ペラペラクラブだ。



ペラペラクラブに出会えたことを、心から感謝している。

いつか、ペラペラクラブの製作者の方にお礼を伝えに行こうと思う。
未来の妻と共に・・・
彼女にプロポーズする時には、この一連の話を正直に語るつもりだ。

そして、この時のことは笑い話にできればと思ってる。