勉強会は終了しました…
オンライン講座や質問会をどうぞ!

ペライチで初めてのホームページ作りに挑戦!
ペライチで作ってみたけどココが分からない…
ペライチで作ってみたけどココが分からない…

ペライチの新機能をどんどん紹介するライブ!

▼「ペライチ」を持ってるけどイマイチ活用できてない
▼「ペライチ」が進化してるって聞いたけどどこが変わったの?
▼「ペライチ」ってどんなことができるの?
という人のためのセミナーです。

ペライチの特徴を復習してみましょう

  • ホームページよりもランディングページとして使うのがベター
  • 商品やサービスを売りたいなら、ストーリーを作るべし
  • 検索では、Bigキーワードよりも2番手キーワードが狙い目
  • 複製機能で、ホームページのABCテストができる

無料プランでもいろいろできる

  1. 新ブロックを使うには
  2. 無料と有料、ブロックの見分け方
  3. 画像+文章をうまく配置するコツ
  4. メニューブロックの使い分け
  5. ブロックの複製

新ブロックを使うには

新しいページを作成する」から

ペライチ から毎月のように新しいブロックが発表されています。
無料でもカッコいいブロックが出ているので、今あるホームページを新ブロックにサクッと差し替えたいと思うのですが、これが残念ながらできません。。。。(>_<)

新ブロックを使いたければ、今のところ、新しいページを作成するから作り直すしかないのです。

無料と有料、ブロックの見分け方

⭐️マーク/🔐マーク
  1. ブロック追加の「+」ボタンを押す
  2. ブロックを追加からブロックを選択
  3. クリックすると赤い枠で囲まれて鍵マーク🔒が出る
星マーク⭐️があるものが有料プランでないと使えません

画像+文章をうまく配置するコツ

  • 文字サイズをそろえる
  • 画像は大きく見せる
  • 基本的には市松模様で
パソコンでの見た目を重視するなら、
画像は左右に振り分けるとセンスよいページになります。
スマホでの見た目を重視するなら、
見出し+画像+文章」のブロックがオススメです。

メニュー見出しブロックの使い分け

「+」をクリックして「ブロック追加」からいろいろ見てみましょう。
無料版でも使えるブロックは多いですし、使ったことのないブロックが意外と多いのではないでしょうか?実験ページを1つ作って、あれこれ試して見ましょう!

見出しが画像の次(スマホの場合は画像の下)にくるブロックには、
あえて、「見出し」だけのブロックを使いましょう!

無料プラン、ここが便利になった

  1. PC/スマホの背景画像を別々設定
  2. PC/スマホの文字サイズを別々設定
  3. 画像リサイズ機能でページさくさく
  4. こんなとこにもテーブルブロック
  5. リストブロックで見せ方いろいろ
  6. アイコンボタンでSNSもりもり
  7. ボタンの大きさ自由自在
  8. 地図ブロックに道案内画像を
  9. 複数画像とは一味違うタイルレイアウト
  10. 推しコンテンツには枠つきブロック
  11. テーマカラーで雰囲気が変わる

PC/スマホの背景画像を別々設定

PC/スマホの文字サイズを別々設定

部分的な文字サイズ変更は、ライトプラン以上(またはフォント/文字サイズ変更オプション)などの有料版でないと使えませんが、スマホ用文字サイズ設定は全てのプランで利用可能です。
*有料版でできる「部分的なサイズ変更」とはこういうことです!

画像リサイズ機能でページさくさく

ペライチ編集画面で画像のリサイズができるようになりました。
大きすぎる画像をアップすると読み込みに時間がかかります。
重いページは訪問者を逃してしまいます
  • リサイズ前後のsizeが見える
  • リサイズした後のイメージも確認できる
  • 縦横比はなるべく変えないのが◎

こんなとこにもテーブルブロック

最近リリースされたテンプレートで、「+」をクリックして「ブロック追加」すると、「」という項目が出てきます。
ほとんどが無料プランで使えます。
「表」だけでなく、「その他」や「箇条書き/リスト」にもタイムテーブルとして使えそうなテーブルがあります!
  • リストも種類増!「箇条書き/リスト」から
  • ❌マークがない項目は削除できないので注意
  • ブロックを使わないでリストを作る方法も知っておこう
  • ❌マークがない項目は削除できないので注意

アイコンボタンでSNSもりもり

  1. 「+」→ボタンブロック
  2. アイコンボタン
  3. アイコン(SNS)
でSNSアイコンを入れるのですが、new!マークがあるにも関わらず、まだ数が少なく、LINEロゴの切り替えもできていません。
アイコンボタンではなく、「画像ボタン(アイコン)」を選択し、画像を自分でアップロードすることをオススメします。
*有料版では「文章+画像(複数)」ブロックに「ロゴセット」があります。

ボタンの大きさ自由自在

  • テキストのサイズを変える」で10〜56pxまで調整できます
  • テキストサイズを変えると、ボタンも連動して拡大縮小します
  • ボタンのカラーも変えられます

地図ブロックに道案内画像を

例:ガイオジム
例:「今池」駅⑨番出口から徒歩1分。
ドンキホーテ向かい仲屋ビルの4階です。
例:ガイオジム
例:「今池」駅⑨番出口から徒歩1分。
ドンキホーテ向かい仲屋ビルの4階です。
道案内はGoogleマップでできますが、ビルなどの場合、どこが入り口なのか?を画像で案内できるとユーザビリティがあがります!

複数画像とは一味違うタイルレイアウト

これまでのペライチでは、
たくさんの画像を横並べにするときは「文章+画像(複数)」一択でしたが、

  1. 「画像/動画」
  2. ギャラリー●列(横幅フル)
    で画像集のような見せ方ができるようになりました。まさにギャラリーです。



 *説明も入れるなら「その他」の「タイムレイアウト」がオススメ。

表示したいテキスト
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
表示したいテキスト
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
表示したいテキスト
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
表示したいテキスト
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

推しコンテンツには枠つきブロック

「What's now」や「新着情報」「NEW!」など、一定期間載せたら削除するようなニュース性のあるコンテンツを入れるのに便利です。

👇ボタンのカラーも他のボタンとは区別して特別感を出すのがポイント!👇

テーマカラーで雰囲気が変わる

高度なカラー変更(テーマカラーカスタマイズ)は有料版でないとできませんが、簡単に雰囲気を変えるだけなら、テーマカラーから選択します。

商用サイトなどでコーポレートカラーに合わせたい場合は、ヘッダーやフッター,アイコン素材,バナー素材などを色合わせしながら、トータルで計画的に作成する必要があります。

無料プラン+外部サービスでパワーアップ!

  1. 無料プランで公開ページを増やす方法
  2. 無料プランで独自ドメインを使う方法
  3. 無料プランでメールフォームを使う方法
  4. 無料プランでDL機能を使う方法
ペライチ
無料プランで公開ページを増やす方法
無料プランだと公開できるホームページは1つまでですよね...しかし!
お友達紹介システムで10個増やすことができます。(合計11個)

タグチ!
ワークス

無料プランで独自ドメインを使う方法
会社の名前.comなどの独自ドメインをペライチページに紐つけるには有料版じゃないとできないの?...いいえ!
URL転送可能なホスティングサービスを使えばドメイン管理費のみでOK。
例)名刺には「peraichi.cute.bz」と表記→アクセスすると...
フォームズ
無料プランでメールフォームを使う方法
メールフォームもやはり有料プランでないと使えないように思えますが...
リンクボタンを作成して、無料のメールフォームサービスに飛ばせば解決です。
GoogleDrive
無料プランでDL機能を使う方法
DL機能も使うには有料版でないとできないようなリリースがありましたが...
Googleドライブに、DLしてもらう「ファイルをアップロード」→「公開」→ペライチページに「リンクボタン」設置でできます。

タグチ!
ワークス

無料プランで独自ドメインを使う方法
会社の名前.comなどの独自ドメインをペライチページに紐つけるには有料版じゃないとできないの?...いいえ!
URL転送可能なホスティングサービスを使えばドメイン管理費のみでOK。
例)名刺には「peraichi.cute.bz」と表記→アクセスすると...

無料プランで有料テンプレートを試してみよう

お試し有料テンプレリリース

購入しないと利用できなかった「有料テンプレート」が、9月のリリースで編集までできるようになりました!

※公開の段階で購入ページへ遷移される仕組みなので、
間違えて有料テンプレートで作ってしまった...とはならないです。

無料テンプレートでも綺麗に作れますが、有料テンプレート使うとより簡単に綺麗なページを作成できます。


有料レギュラープラン、ここがすごい!

  1. フローティングメニュー(ヘッダー)
  2. 最新「スライダー」でトップをシュルシュル
  3. フォント&文字サイズ変更ができる
  4. ページアニメーションでカッコよく
  5. アニメーションボタンでクリック訴求
  6. テーマカラーカスタマイズでセンス良く
  7. メールフォームを目立たせる
  8. フォームのスパム対策にCAPTCHAを
  9. フォームの送信後のページを自由に設定
  10. 決済機能でショッピングカートを追加
  11. SNS埋め込みで信頼度UP
  12. タグ埋め込みで使い方の幅が広がる
  13. アクセス解析が簡単

フローティングメニュー(ヘッダー)で予約を逃さない

ブロック追加の「ヘッダー/メニュー」から

画面追従型のメニューブロックです。
スマホ表示の場合、常に画面下に浮いているので、ページを閲覧中の人が「欲しい(買おう・申し込もう)」と思ったタイミングでタップできます。

スマホ・タブレットの場合、
●ヘッダーにハンバーガーボタン
●フッターに電話番号を含める3つボタン
を固定して表示させることができます。

*無料版でも月額500円で導入可能!

最新「スライダー」でトップをシュルシュル

実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

フォント&文字サイズ変更ができる

有料版ならこんなふうに同一枠内での文字の一部をサイズ変更できます。

*無料版でも月額300円で導入可能!(部分的なサイズ変更はのぞく。)

太字は一文字ずつでも変えられます。

ページアニメーションでカッコよく

スクロールしたとき、ブロック表示にアニメーション効果を設定できるので、ホームページに動きが出てかっこよくなります。
  • フェードイン
  • 下からスライド
  • 上からスライド
  • ズームイン
*無料版でも月額300円で導入可能!

テーマカラーカスタマイズでセンス良く

テーマカラーで物足りない?
テーマカラーカスタマイズなら、基本となるテーマカラーを自由な色に上書きすることができます。

カスタマイズできるのは3ヶ所
  • メインカラー
  • 文字色
  • 背景色
*無料版でも月額300円で利用可能!
!!注意 !!*一部のテンプレートでは使用できません

メールフォームを目立たせる

メールフォームは申し込みや購入に直結する大事なブロックです。
背景に画像を置くと、さらに他のブロックより目立ちます!

*無料版でも月額500円で導入可能!

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

フォームのスパム対策にCAPTCHAを

CAPTCHA(キャプチャ)機能=画像認証機能
CAPTCHA機能によりスパムの軽減が期待できますが、ユーザの年齢層(パソコン・スマホスキルレベル)を考えないと、フォーム送信率が下がるかもしれません。
*あえて、CAPTCHA機能設定を解除する

フォームの送信後のページを自由に設定

  1. カスタムフォーム編集で「送信完了後のページ設定」を選択
  2. 送信完了後のページ設定で「ペライチが用意したページに遷移」か「自分で遷移先を設定」のどちらかを選択
  3. 「自分で遷移先を設定」を選択した場合は、設定したいリンク先のページURLを入力

*無料版でも月額500円で導入可能!
フォームブロックは1つのサイトに1個しか設置できません。フォームを2個以上設置したい場合は、HTML埋め込みブロックで「Googleフォーム」を利用します。

決済機能でショッピングカートを追加

ペライチページでネットショップができます。
決済手数料は売上の3.5%!販売手数料は無料

*振込申請時に振込手数料350円が差し引かれます。

決済手段は
  • クレジットカード:VISA、Master
  • コンビニ決済:ファミリーマート、ローソン
  • 決済サービス:PayPal、atone
*無料版でもライトプラン・レギュラープランでも月額1,000円で利用可能!
*無料版でも使えるPayPalブロックもあります。このブロックを使うことで、MasterCard・VISA・American Express・JCBなどの主要なクレジットカード決済を導入することができます。

SNS埋め込みで信頼度UP

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

FBタイムライン

ホームページ+SNSは集客に効果的です。
ソーシャルプラグインブロックを使うと、きれいに簡単にSNSと連携できます。

対応しているSNSは

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

Twitterの一投稿
*無料版でも月額500円で利用可能!

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

Twitterの一投稿
*無料版でも月額500円で利用可能!

タグ埋め込みで使い方の幅が広がる

タグ(HTML/CSS/JS)埋め込みができます。
iframeタグも使用できるので、
  • Googleマップ
  • Gooleフォーム
  • Youtube動画
  • Twitterタイムライン
の埋め込みコードも利用できます。
*無料版でも月額500円で利用可能!

アクセス解析が簡単

ペライチトップにある「アクセス解析」をクリックするだけ。
*無料版でも月額500円で導入可能
ページ情報編集画面から

もっと有料オプション、これもすごい! *説明のみ

いつもの特典

無料版から有料版に移行する方へ...

特典コード:av62Wbp

特典コードの使い方ヘルプ

まずは特典コードが使用できるアカウントかどうかチェック!
ペライチのアカウント情報→登録情報の特典コード から確認ができます。
「ご利用なし」の記載があれば特典コードが利用できます。