atomic jungle
編集画面では動画は再生されません。

atomic jungle とは

アーティスト鈴木 掌(suzuki tsukasa)が行う、
アート活動で得た資金をアフリカのカルチャー創成、
人材育成に貢献していく活動の名称です。



立場や人種を超え、個性を伸ばし、技術を鍛え上げ、
自分の能力一つで精神的にも経済的にも
自立できる文化をアフリカで新しく作り上げていくことが
ミッションです。

profile

Artist
鈴木  掌

生命のもつピュアなエネルギーを独自の色彩感覚を用いて、枠にとらわない多様な手法で描き表現するアーティスト。

絵画だけにとどまらず、空間を意識して音楽や書などとも積極的にコラボレーションを行う。

様々なパフォーマンスを繰り広げるニュータイプのアートクリエーションであり、アトミックジャングルというアートブランドを立ち上げ、踊り手、歌い手、空間デザイナー、活動家としても幅広く活動中。

このアーティスト活動を通じて得た資金は、青年海外協力隊を経て関わることになったアフリカの地"ルワンダ"にて、人材育成と全く新しいエンターテイメントをクリエイトする活動に生かされている。

EVENT

<満員御礼>終了
Art × Music Live 掌誕生祭

1986年に誕生し、幼少期より世界で無二のアーティストを目指し、ファッションデザイナーとしてのアフリカルワンダでの活動を経て、2年前に画家に転身。

活動を経て得た資金を用いてアフリカのアートカルチャーの発展のための挑戦を続ける、鈴木掌のその32年分の魂の塊を最高のミュージシャンらと共に即興芸術として魅せます。

今回は、東京獣舎や、珈琲がおいしくなるおんがく団かから、フルート奏者MAKI、ギター児玉峻、レーザー/モジュラー百武和馬に加え、そしてなんと、スティービーワンダーのレコーディング参加の経歴ありのコートジボワール人のスーパーパーカッショ二スト、Oswald Kouameも参加!

一夜限りの渾身のパフォーマンス、お見逃しなく!


詳細はこちら

Atomic jungle – ark Zoo
画家が描く空想動物園

鈴木掌 個展
atomic jungle – ark Zoo
画家が描く空想動物園
 画家、鈴木掌が描く空想世界。
そこには紛れも無い本来の人類の動物性、魂の具現化された者たちの巣食うもう一つの世界が存在している。
 
日程:2018年10月13日(土)〜21日(日)|休廊16日(火)
時間:11:00〜17:00(最終日〜14:00)
場所:ART SPACE KICHIJOJI

詳細はこちら

atomic jungle
box japan vol.1

〜画家 鈴木掌presents 才能発掘即興ライブ〜

詳細はこちら

atomic jungle
box japan vol.2

〜画家 鈴木掌presents 才能発掘即興ライブ〜

詳細はこちら

atomic jungle
box japan vol.3

〜画家 鈴木掌presents 才能発掘即興ライブ〜

詳細はこちら

contact

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信