Penang de Yoga for Men

火の呼吸などアクティブなエクササイズ、
精神を落ち着ける瞑想が組み合わされた
「クンダリーニヨガ」

「ヨガなんて」という男性にこそ試して欲しい。

Penang de Yoga for Men

なぜ、Penang de Yogaは男性に参加を呼びかけるのか

世界的には、男性がヨガをするのは珍しくない。だが日本では、「フィットネス」「ダイエット」「痩せる」といったキーワードと結びつき、若い女性をターゲットとしたダイエット産業の一つとしてヨガが広められてしまった。しかし、紀元前から受け継がれて来た思想と実践であることを考えると、ヨガが、女性が痩せるためだけのものではないことが分かるだろう。

Penang de Yogaでは、現代の日本で矮小化されてしまった「ヨガ」のイメージを払拭したいと思っている。

性別や年齢、立場に関係なく、全ての人が、自分のポテンシャルを最大限に生かして充足して生きること。クンダリーニヨガのテクノロジーは、身体と精神に働きかけそれを可能にするとされ、長い年月、受け継がれて来たのだ。このテクノロジーを現代に広めることで、人がより良く生きられるようになり、ひいては社会が良くなることをPenang de Yogaは願っている。

ヨガという言葉につきまとうイメージを払拭し、本来の価値に人々が気づいて欲しい。「ヨガ」を敬遠してきた男性にこそ、Penang de Yogaでクンダリーニヨガを経験して欲しいと願う。
自分の体は自分で作る
スポーツではできない、
均衡のとれた身体に
スポーツをしていれば十分、ではない。スポーツは楽しむことが目的だ。体を一方向に向けるような動きも多く、体のバランスにとってむしろマイナスに働くこともある。
クンダリーニヨガは、呼吸と組み合わせて体全体を動かし、コンディションを整えていくもの。日常生活のくせやスポーツのしすぎなどで偏ったり硬くなった筋肉に働きかけ、均衡を保つのに役立つ。また、内臓やコアマッスルにまで働きかけるエクササイズだから、しなやかでかっこいい身体づくりに最適だ。
できるビジネスマンは
すでに行なっている
「メディテーション」
googleなどの世界的大企業もメディテーションを取り入れた始めた。生産性や集中力の向上、チームビルディングへの有効性、従業員のストレス軽減に対し、マインドフルネスなどの瞑想技術をとり入れることがどれほど効果があるか、科学的に実証されて来た証拠とも言える。
クリエイティビティー、プロダクティビティーが要求され、さらにはチームを管理しながら実績を出す必要があるビジネスマンこそ、メディテーションの効果を実感して欲しい。
精神をニュートラルに保つ訓練で、クリアーな頭、判断力を手に入れパフォーマンスをあげよう
感情に任せて判断を誤ることは、ビジネスの場ではマイナスだ。適切で実行可能な決断をするには、頭と心を穏やかに保つ必要があるのだ。
ヨガや瞑想は、実は、精神状態をニュートラルに保つ訓練だ。クンダリーニヨガでは、エクササイズ中も「第三の眼」に集中し続けることが要求される。雑念に耳を傾けてはいけない。70分のレッスンをすることは、精神のトレーニングでもある。
数ヶ月続ければ、雑念や感情と距離をとり、冷静に判断している自分に気づくだろう。
精神をニュートラルに保つ訓練で、クリアーな頭、判断力を手に入れパフォーマンスをあげよう
感情に任せて判断を誤ることは、ビジネスの場ではマイナスだ。適切で実行可能な決断をするには、頭と心を穏やかに保つ必要があるのだ。
ヨガや瞑想は、実は、精神状態をニュートラルに保つ訓練だ。クンダリーニヨガでは、エクササイズ中も「第三の眼」に集中し続けることが要求される。雑念に耳を傾けてはいけない。70分のレッスンをすることは、精神のトレーニングでもある。
数ヶ月続ければ、雑念や感情と距離をとり、冷静に判断している自分に気づくだろう。
ビジネスマンに最適
1)土曜10:00 グリーンレーン
2)土曜17:00 タンジュンブンガ

火の呼吸(Breath of Fire)について

多くのアスリートや格闘家が取り入れたことで有名になった「火の呼吸」(Breath of Fire) 。クンダリーニヨガをする上では、はやめに習得しておきたい基本的なテクニックだ。Penang de Yogaでは、トライアル時に、「火の呼吸」のやり方を伝えている。
火の呼吸(Breath of Fire)は、素早い鼻からの呼吸。一秒間に2-3回の軽い呼吸を繰り返す。息を吐くときに、腹をへこませる。
火の呼吸(Breath of Fire)の効能とされるもの
・肺活量を増やす
・交感神経と副交感神経のバランスをとる
・肉体面での強さを作る
・ドラッグやタバコなどの中毒による欲求を軽減する
・脳に配給する酸素量を増幅させ、集中力を助ける
・免疫力をあげ、病気になりにくい体を作る

「毎朝、通勤の車内で、音楽をかけながら4分半のブレスオブファイアを2回行なっています。その他に週一のヨガを行うだけですが、ベルトがキツかった状態から、ウエストが引き締まりお腹周りがスッキリしました」(30代ビジネスマン、Nさん)

トライアルレッスン

土曜 10:00 グリーンレーン
土曜 17:00  タンジュンブンガ (残席3)
服装 動きやすい服装(Tシャツにトレーニングパンツなど)
トライアルフィー 20rm
(「For Menのページ見ました」と書き添えて、今だけ15rmに
(15rmトライアルの有効期限 10月20日までのお申し込み、11月23日までのトライアル)

Penang de Yoga for Men(参加者の声を抜粋)

サッカー日本代表の長友選手がインテル時代にヨガを同僚選手にも教えていると聞いてヨガをはじめ、半年が経ちました。私にとってヨガはヨガマット上でやるエクササイズといった感じです。

 効能として、自分の呼吸を意識するようになり、体は柔軟に、また、腹筋も鍛えられるようです。

 仕事柄デスクワークが多く、姿勢が悪くなりがちなので、姿勢の矯正にも役立っています。

50代ビジネスマン、Yさん

クンダリーニヨガはどちらかというと「運動」に近く、体が硬くて前屈も床につかない私でも、問題ありません。ワークの中にスクワットなどがあると、翌日、筋肉痛になることもありますが。。

火の呼吸(ブレスオブファイヤー)のおかげか、お腹が引っ込んで、若く見られるようになりました。体重もヨガを始めてから5キロほど減り、それをキープしています。

瞑想も役に立っています。心が静かになって、仕事で疲れることがあっても、以前よりもイライラすることがなくなり、ストレスをコントロールできるようになった気がします。夜もよく眠れています。

40代ビジネスマン、Mさん

MM2Hでペナンに移住してきてから3年、怠惰な生活が運動不足を招き、少し体をひねったり捩ったりするだけであちこちの筋肉が攣ったり関節が痛くなったりと体の不具合を感じるようになりました。これではまずいと、ジムに行ったりプールで泳いだりしてみましたがなかなか長続きしません。

 “何かないか“と考えていたときに目に留まったのがこのヨガの体験レッスンです。正直、体験レッスンだけではその効果はあまり感じることはできなかったのですが、ジムやプールでは使わなかった内側の筋肉を使えたような気がしたので入会することを決めました。

そして2か月、無理な姿勢をしても以前のような不具合が出なくなってきたことに気付き、今では続けてよかったと実感しています。

50代男性,Oさん

クンダリーニヨガはどちらかというと「運動」に近く、体が硬くて前屈も床につかない私でも、問題ありません。ワークの中にスクワットなどがあると、翌日、筋肉痛になることもありますが。。

火の呼吸(ブレスオブファイヤー)のおかげか、お腹が引っ込んで、若く見られるようになりました。体重もヨガを始めてから5キロほど減り、それをキープしています。

瞑想も役に立っています。心が静かになって、仕事で疲れることがあっても、以前よりもイライラすることがなくなり、ストレスをコントロールできるようになった気がします。夜もよく眠れています。

40代ビジネスマン、Mさん

クンダリーニヨガとは

インドのマスター、ヨギバジャンが1960年代後半にアメリカで広めたヨガ
長い歴史の間、ずっと門外不出であったクンダリーニヨガ。限られたコミュニティーのみで密やかに伝承されてきた。しかし、1968年、クンダリーニヨガのマスター、ヨギバジャンは、ロサンジェルスを本拠地として教えることを決める。門外不出であったものをアメリカで広めるということで多くの批判もあった。しかし、「これからの時代、人はクンダリーニヨガのテクノロジーをより必要とするだろう」という考えから、その技術を世界中の人々に広めることを決断する。

クンダリーニヨガは、現代風または商業的にアレンジされたものではない。ティーチャーであっても、マスターであるヨギバジャンによって伝えられたクリヤ(一連のエクササイズ)を変更することは一切許されていない。だから、クンダリーニヨガのクラスでは、古来からの知恵をそのままの形で受け取ることができるのだ。ティーチャーの有名無名も関係なく、世界中どこのクラスでもそれは変わらない。

このように伝承されたヨガなので、クンダリーニヨガでは、マントラやメディテーションも行う。シク教徒であったヨギバジャンは、シク教のマントラを多く取り入れた。

クンダリーニとは、腰のところに眠っているとされるエナジーである。それをクンダリーニヨガのトレーニングによって上昇させることで、人は「目覚める」とされている。クンダリーニヨガのレッスンとは、人を「目覚めさせる」ための効果的なトレーニングであるとされる。