インド古来の技術を、
健やかな精神のために
健やかな身体のために


呼吸法を取り入れたエクササイズで、
精神・身体を心地よく。

ペナンに住んでいる方限定です。
「ペナンでヨガ」

週末、一緒に「運動」したい方を募集中。


「難しいポーズをゆっくりとやる=ヨガ」と思っていませんか?
クンダリーニヨガを体験すれば、イメージが変わるはず。


「クンダリーニヨガ」を体験した方の多くが「こんなにずっと呼吸を意識したことないです」と驚かれます。

クンダリーニヨガのほとんどのエクササイズは、「呼吸」と「ポーズ」を組み合わせて「動く」ものです。ヨガがゆっくりとしたストレッチでポーズをキープするものだと思っていると、随分印象が違うと思います。柔軟性はあまり気になりません。

かといって、激しい運動をむやみにするのとは違います。効果的でシンプルなエクササイズなので、初めての方でも参加できます。

息を吸うのに合わせて背骨を前に動かす、吐くのに合わせて背骨を後ろに動かす、それを1分から3分繰り返すといった、動きを呼吸と同時に行うものが中心です。これらのエクササイズの組み合わせが、マスターが授けた「クリヤ」と呼ばれる一連のエクササイズになります。







ペナン在住のMさん(40代男性)は、体を動かす「運動」として
ヨガを楽しみます。健康的なライフスタイルを楽しんでいます。

私はもともと、運動が大好きでした。小学生の頃に野球をはじめ、中学と高校でも野球部に所属していました。でも、社会人になると、体を動かす機会が少なくなり、気がつくと、体重も増え、体も硬くなってきました。お酒が好きだったのもあってか、血圧が高くなったり、いつも肩こりがあったりと、健康に不安を感じるようになってきました、このまま50代になったらまずいと思い始めた時に、クンダリーニヨガのことを知りました。

最初は、ヨガは女の人がやるものと思っていましたし、体が硬い私にはポーズをとるのは難しそうだと思っていましたが、クンダリーニヨガは、どちらかというと、「運動」のイメージに近く、体が硬くて前屈も床につかない私でも、問題ありません。ワークの中にスクワットなどがあると、翌日、筋肉痛になることもありますが。。

クンダリーニヨガをはじめて一年半です。体は、少し柔らかくなってきました。腹筋が割れているとまでは言いませんが、火の呼吸(ブレスオブファイヤー)のおかげか、お腹が引っ込んで、若く見られるようになりました。体重もヨガを始めてから5キロほど減り、それをキープしています。

瞑想も役に立っています。心が静かになって、仕事で疲れることがあっても、以前よりもイライラすることがなくなり、ストレスをコントロールできるようになった気がします。夜もよく眠れています。

若い頃は、ヨガとは縁遠い生活を送ってきましたが、40代でひょんなことからクンダリーニヨガに出会ったおかげで、体も楽になったし、ストレスも減ったので、今後も続けていきたいと思っています。

<個人の感想です。効果を保証するものではありません>
「クンダリーニヨガ」は、インドで古来から、門外不出のものとして行われてきました。
 それを、1960年代後半、マスターであったヨギバジャンが、これからの人々にこの技術が必要になるだろうと、外に伝えることを決めました。
 ティーチャーといえど、マスターから伝えられたクリヤ(一連のエクササイズ)は、一切変えることは許されていません。
「クンダリーニヨガ」のレッスンは、マスターが伝えたものそのままで体験することができます。
 現代風にアレンジされていない、本当の技術を体験したい人に向いています。

レッスンに参加する、3つの理由

呼吸と組み合わせた
効果を考えたエクササイズだから
クンダリーニ・ヨガのレッスンは、呼吸と組み合わせた効果的なエクササイズ。一つのクリヤを行えば精神面でも身体面でも効果が期待されます。

格闘家の間でも有名な「火の呼吸」は、肺活量をあげ、脳への酸素を増やす効果、また、ストレスに負けない神経システムの強化、免疫力を高めるのに効果があるなどとされています。
見た目のマッチョ筋肉より
コア・マッスルをつけたり、
動きのスムーズな体にしたいから
クンダリーニヨガのレッスンでは、エクササイズしながら呼吸を行うため、コア・マッスルに影響を与えやすいようです。

日常生活で、無意識に体に癖がついています。クンダリーニヨガのクリヤによって、体の癖が自然と修正され、動きやすい体になっていることに気づくでしょう。
瞑想をして、
ストレスをマネジメントしたいから
Googleなどの世界的大企業が続々と、「マインドフルネス」を取り入れ始めるなど話題になりました。

クンダリーニヨガのレッスンでは、ほぼ毎回、短いメディテーションを行います。また、クンダリーニヨガのエクササイズは、それ自体が瞑想であるとも言われます。

瞑想は、ストレスマネジメントの有効な方法であると、認知されつつあります。

瞑想をして、
ストレスをマネジメントしたいから
Googleなどの世界的大企業が続々と、「マインドフルネス」を取り入れ始めるなど話題になりました。

クンダリーニヨガのレッスンでは、ほぼ毎回、短いメディテーションを行います。また、クンダリーニヨガのエクササイズは、それ自体が瞑想であるとも言われます。

瞑想は、ストレスマネジメントの有効な方法であると、認知されつつあります。

こんな不安はありますか?
大丈夫。
安心してレッスンしていただけるお約束。

ティーチャーは、体に触れないから、安心して、集中できます。
クンダリーニヨガでは、ティーチャーがアジャストメントで体に触れることはありません。人に触られるのが苦手、抵抗感があるという方も、心配なく、レッスンに集中できます。
宗教ではありません。勧誘などの心配がありません。
クンダリーニヨガは、古来からのヨガです。マントラやメディテーションを使う本格的なものなので、怪しそうと思う方もいらっしゃるでしょう。

けれど、心配いりません。クンダリーニヨガは、宗教ではありません。もちろん、そのような勧誘なども一切ありません。安心してご参加下さい。
気軽に続けやすいレッスンフィーで、リーズナブルに運動する
ヨガマット(50〜60rm程度)以外は、購入される必要はないので、気軽に始められます。服装は、Tシャツに動きやすいパンツなどで十分です。エアコンの効いた室内でのレッスンです。

「ペナンでヨガ」では、無理なく続けられるように、レッスンフィーもかなり低く抑えています。月謝は、110rm(4回)になります。(変更する場合もあります)

体が硬い、ついていけないかも、という心配はいりません。自分のできる範囲で動いてください。
クンダリーニヨガは、難しいポーズをするというよりは、呼吸と組み合わせた「動き」が中心のヨガです。ですから、ポーズを取れないということはあまりありません。

また、人それぞれ体の特徴がありますから、できないのがいけないということはありません。できる範囲で運動していただきます。また、目をつぶって行うエクササイズがほとんどです。他の人がどうかは見えません。
体が硬い、ついていけないかも、という心配はいりません。自分のできる範囲で動いてください。
クンダリーニヨガは、難しいポーズをするというよりは、呼吸と組み合わせた「動き」が中心のヨガです。ですから、ポーズを取れないということはあまりありません。

また、人それぞれ体の特徴がありますから、できないのがいけないということはありません。できる範囲で運動していただきます。また、目をつぶって行うエクササイズがほとんどです。他の人がどうかは見えません。
一緒にレッスンをされる方を募集中です。
新しいクラスをスタートするところなので、今が始めるチャンスです!


11月の土曜レッスン(トライアル)にぜひご参加ください。
ヨガ初めての方、男性の方、MM2Hの方、
体が硬いのを気にされている方など。
お気軽にどうぞ。
残席わずか。それ以上のお申し込みは、キャンセル待ちになります。

曜日 土曜 (11月10日、17日、24日)
時間 17:00-18:10(約70分)。
基本的な内容ー呼吸法、ウォームアップ、クリヤ、ディープリラクゼーション、瞑想
場所 タンジュンブンガ(お申し込みの方に、詳しい住所を送ります)
トライアル料金 20rm

持ち物 水、タオル、クッションなど(必要な方)、ヨガマット(ない方はトライアル時はお貸ししています。数に限りがあります。事前にお伝えください)
場所 タンジュンブンガ(お申し込みの方に、詳しい住所を送ります)
お申し込み・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ
※ 医療機関にかかっている方は、医師の承諾が必要になります。
※ お子様づれ、妊娠中の方は参加をご遠慮いただいています。
※ レッスン内容の全てについて、ご自分の判断、責任で行うことをご了承の上、ご参加ください。
※ トライアルについては、予告なく終了することもあります。また、お申し込み人数によっては、レッスンが継続しない場合もあります。その際はご了承ください。

「ペナンでヨガ」について

「ペナンでヨガ」は、2018年9月に公式オープンしたばかりです。
金曜のレッスンは、毎週10時から11時10分までプリマタンジュンで行なっています。

土曜のレッスンは、ただいま、受講者を募集中です。
まずはお試し感覚で、一度お越しください!
トライアルをしても、そのあと、継続しなくてはいけないことはありません。
お気軽にどうぞ。

公式サイト「ペナンでヨガ
公式ブログ「ペナンでヨガ・ブログ
FBページ「ペナンでヨガ